プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」火曜日パーソナリティ。歌って踊る合唱指導者。大仙市からおいしい酒、自然、音楽を発信します。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


梅雨空


どちらかというとカラ梅雨の年が多い秋田県ですが、
今年はなんだかジメッとしています。
いや。私の精神的なものかな?
春に潔く首チョンパしまくった多肉ちゃんの処遇に困って、
バレエのメイトさんや、ハーブの師匠に押しつまくったけど
それ以上に我が家に居残ってる子たちがね、
色艶もよく、ぐんぐん成長中です。
冬の間はどうしても日照不足で徒長しちゃうので
元気でぷりぷりした多肉ちゃんを見るとホッとします。

さて、
今朝のらん君。

長い時間寝ていると、
起き上がる時に難儀するのですが、
今日は持ち上げてやってやっと立たせた感じ。
お散歩もいつものコースで何度も立ち止まり
これは、体力を消耗するだけだと判断し、
明日からは庭だけにします。
帰ってきたらヘタっとしちゃって、
ご飯も食べたくないもよう。
水を飲む量も減ってる。
それなのに多尿ということは、体に水が溜まっているのかなあ?
ドッグルームの奥の方に行きたいらしく、
ドアを開けていても庭に出ようとしません。

昨日の夕方はおっとっとが
散歩に連れてってくれたんだけど、
「俺が散歩するのはこれで最後か?って一瞬頭をよぎった。」と、言ってました。
頑張ってるよ、らん君。偉い偉い。

20180628101757a2f.jpeg



これは先週の木曜日のらん君。
具合が悪くても笑顔は忘れません。

今朝は土砂降りでした。
様子を見たら、すでにベッドはしっとりしてて
足元も濡れています。
敷き詰めたペットシーツをわざわざはがしおってー!(^^;;
それでも外で用をたす気、満々で大雨の外へ果敢に出て行きました。

2018062709162346f.jpeg
ちょっとホッとした顔しています。
ベッドにしてる枕にも
ペットシーツを巻きつけてあるんだけど、
ガサガサいうのが気になるようで、
やっぱり剥がしてしまいます。

オムツもやってみたけど
市販のは尻尾の位置が微妙にフィットしてなくてダメでした。
そういえば、
近所のち○きちゃんのお母さんが
「人間用のオムツの方がコスパ良いし、
尻尾の位置も自分で穴開けて作れるからいいわよ」
って言ってたなぁ。

あと、ペットシーツも、
人間の介護用の防水シートがいいよって
娘が言ってたな。

うむ。
試してみよう。

今朝は60g食べたけど、
おかわりして!って30g足したら
いらない
って言われたよ。

検査結果出てから、一週間。
低空飛行中のらん君です。

昨夜と今朝と
レトルト90g〜120g食べました。

らん君はこれまで、基本的にロイカナのドライフードだったのですが、
ある日、

んん。。。
これ、無理!



って、ストライキ起こして、
その後はデビフの総合栄養食の表示があるレトルトにチェンジ。
しかし、体調不良後は
その総合栄養食も拒否。
なぜか、猫用のチュールだけは
食べてくれました。

慢性腎不全の場合、
とりあえず
食べてくれるなら何でもありかなと思います。
食べ物を拒否して弱るのは避けたいです。

らん君は幸い、おしっこは出ます。
が。逆に
多飲多尿は、
カリウムの大放出に繋がっています。
最近、寒くもないのに
ブルブルふるえてることがあり、
調べてみたら、
腎性痙攣。

これが酷くなると命に関わるとのことでした。
気をつけねば!

散歩は彼らの職務。
日常生活を普通に、と、いつも通りのローテーションをしていますが、
散歩の後半は辛いようです。

長く寝ていて、
さぁ、お散歩にと誘うと、
んんんーと、
首を持ち上げて、
で?
どうするんだっけ?
と、立ち上がるまで時間がかかるようになりました。
目覚めて、ついお漏らしすることもあり、
今日はオムツを買ってきましたが
まだ使う気になれません。
頑張れ!
らん君。良い子だね。
昨年末から体調崩していたらん君

この6月20日に
半年ぶりに血液検査してもらいました。

BUN(血液尿素窒素)140以上 基準範囲は0.2〜20.2
CRE(クレアチニン)5.4 基準範囲0.4〜1.4

って、どちらも基準値の針が振り切れてますよね?

半年前は
多飲多尿、嘔吐、食欲不振という症状があったものの
血液検査では目立った異常が見られず、無罪放免となったのですが

今回は深刻な数値が出ました。
ただ、私は過去にみーちゃんの例を経験していますから
数値=重篤とは考えていませんでした。

でもね。でもね。
うちの子たち、みーんな、
数値から考えたらこうして頭をあげて生活してるのが奇跡って言われてたのもおもいだしました。

まずい。これは、まずい状況なんだ。

慢性腎不全ステージ4

それがどれほど危機的状況なのか
わかってはいます。

この後は
らん君のステージ4の記録として、
このあと、犬や猫の慢性腎不全で悩み苦しむ飼い主さんへのエールとして
残しておきます。


20日から三日間、下痢を止めるために注射に通いました。
これは二十四時間しか効かないということで
三日間の集中治療的に処方されたお注射です。
下痢は、慢性腎不全の二次的な症状だろうとのことだったのですが
お注射は本当によく効き、
1日目からピタッと下痢が止まりました。
しかし、
朝までおしっこを我慢できる彼が
21日、寝床でお漏らししました。
本人も気づいていなかったみたいで、ちょっとショック。

相変わらずの多飲多尿。
でも、水はたくさん飲んで欲しいので
良しとしなくては。

散歩のお誘いには尻尾を振って答えます。
張り切って出かけますが、
帰る頃には疲れ切っていて、歩く速度はゆっくりゆっくり。
時には私に催促されなければ歩みを止めてしまう。
家にたどり着くと
ぐったり座り込んでしまいます。

それでも、
お薬と炭(腎臓保護のため)が効いているらしく
朝、晩レトルト150gほど食べることができました。
食べ物を一切口にしなかった一週間前に比べたら素晴らしい前進。

お薬と炭は時間差で与えます。
炭はお薬の効果も吸着してしまうからです。

らん君。
今日はお天気にも恵まれ、陽射しを楽しみながら外にいました。
本当に具合が悪い時は
外にも出ないのよね。

今日は下痢もおさまり、普通の便でした。
花まる❣️


王様は裸です!


どれだけ叫びたくなっても

決して叫んではなりません。

少なくとも私は叫びません。


一昨年末
「あなたとは目指すものが違うわ。一緒にはできません。」
と、先輩の先生にいわれました。

昨年末
「先生は
私が大事に育ててきたものを踏みつけました。
目指す方向が違うと思いました。
もう、協力はできません。」
と、
後輩にあたる先生に言われました。


その時は頭が沸騰しましたが、
考えてみれば、
そう言い放った彼女らは凄いなぁと、


揶揄ではなく
ほんと、尊敬します。


私?

言えなーい。

どんだけモヤモヤしてても、
面と向かって相手にそんなこと、
言えなーい。

言いたいですよ。そりゃあね。
違うんです。
私が求めているものはそうじゃないんです。
ってね。

でもね。

言いません。
言ったら終わりです。
壊れた花瓶を接着剤でつけたからって
元の花瓶じゃないでしょ。
いつかまたわかりあえて、協力できる日が来ますように?
それ、絶対無理ですから。
私たちは神ではありません。

だから、
違うな。。。。と思ったら
静かに去るか、
割り切ってそれなりに妥協点を見つけるか
それ以外に良い方策はありません。

この歳になってやっとたどり着いた結論です。

人は所詮わかりあえないものです。
残念ながら。

また、
誰かの助言によって自分の生き方や考え方が大きく変わることは決してありません。
自分がそうですから。(^^;;

だから、
誰かに向かって
王様は裸です!

私は言わない。

だけど、
さっさと切り替えます。
本当にやりたいことを我慢しないし、
本当に好きなことを自分の心に正直に行います。
私に
「あなたは裸の王様です!」と叫んだ人、
たしかに
私は裸の王様かもしれません。

しかし、
同じことを
他の誰かに貴方も
いわれてるのかもしれませんよね。

良いのです。お互いに
自分が信じる道を淡々と歩みましょう。


って、わけで、
習う立場になった時
もうね、
仁義とか、義理とか、人情とか
ごめん、
許してね。
指導者として共感できる人について行く。
好きだなと思った人と心を通わせる。
だってね、私。
この地球にいて楽しく幸せに生きる時間は限られている。
それはこの歳になったからこそわかるんでしょうね。
だから、

ごめん、許してね。

めんどくさい。

どうしようもない指導者とか
私を嫌ってるのに信頼してるかのような人たちと
一緒に歩けない。


歳とったなぁ。。。
辛抱できなくなったんやね。

いろんなのをリタイアしたらやりたいこともあるの。
うっふっふ。
楽しみ❣️

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»