FC2ブログ

プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」の火曜日担当パーソナリティをしています。歌って踊る田舎のオバチャン。うちの猫自慢、秋田の酒自慢、ためになることは全然発信しませんので悪しからず。^_^


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ



11月22日午後8時12分頃、
シータさんは旅立ちました。
苦しむことなく、穏やかな最後でした。
また、ふと顔を上げて、「ご飯?」と言いそうなほど可愛く綺麗な表情でした。

おもえば、1ヶ月ほど前から
急激に食べる量が落ち、
あれ?
なんだか23日の伊勢行きのあたり、難しい状況になるかも。
と、感じたのですが、
伊勢行きは職員も楽しみにしているのであっさり取りやめにはできません。
ギリギリまで様子見しましたが、
日曜日の段階で私は行かない!と、決断し、
何があっても夫は行くことにしようと決定しました。

19日、叔父の突然の逝去の知らせがはいり、葬儀は23日というではありませんか。
伊勢への出発の日です。
私はシータの状況いかんにかかわらず、行かれなかったわけです。

そして、
21日、一時シータが危篤状態に陥り、
今夜お別れか?と、思った矢先、
今度は叔母の死の知らせが。。
叔父と叔母ですから、二人は姉弟です。
なんと、こんなこともあるんですね。

21日、私はほとんど寝ずにシータの側にいました。
弱ってはいましたが、呼吸は徐々に穏やかになり、表情も苦しそうではありませんでした。
朝、つい、うとうとしましたが、シータは息をしています。
ほっとして、
シータ、水飲む?
と、水桶を差し出しましたが、
昨日まで自力で飲めていたのに、その朝はダメでした。
それでも飲みたそうに見えたので、シリンジで少しずつ飲ませたところ、
飲み込む力がありました。

そのあと、
その場所でおしっこをしてしまい、
その後、また呼吸が荒くなりました。
そして、近くに行くと、さかんになにかを訴えるように
声にならない声で何度も鳴きました。
首を上げて、見回すような仕草、
身の置き所が無くて空をつかもうとする前脚。
何度も見てきているので
お別れが近いと感じました。

それにしても、いったい何を言ってるんだろう。。。

夜、娘が駅に到着という知らせを受け、
シータに言いました。
咲が帰ってくるよ。
会ってあげてね。
生きるって素晴らしいってことと、死にゆく哀しみを教えてあげてね。

シータはちゃんと聞き届けてくれました。
娘の帰宅後、わずか20分足らずで、最後の一呼吸を終えたのでした。
最後まで立派でした。
級長さんとして我が家の猫たちを見守ってくれました。
子育て上手のベビーシッターさん。
最後は娘にもその姿をしっかり見せていってくれました。
美しい。
こんなに美しく賢く、優しい子は他にいないよ。
私の自慢、我が家の自慢です。

でも、シータは我が身をもって、
私に大きな大きなプレゼントを残していたのでした。
この時点ではわからなかったけど。

(続く)



夏の暑さに負けず、もう一度咲いてるチェリーセージ
秋田では地植え出来ず、
毎年室内越冬。
健気に頑張っています。

20180923193539dc8.jpeg

いずれも返り咲きの花たち。
そして、春は瀕死だった金木犀。
捨てちゃおう!
と、思ったけど、
思いとどまってよかった。

201809231935390fb.jpeg
これも返り咲きのブルーマーガレット。
青色の花が好き❣️
特にブルーマーガレットと
オキシペタラム大好き❤❤
オキシは苗で四年冬越し成功。
今年は保険かけて種から育てたのも開花‼️


今日は何が何でも絶対に一日中庭にいる!
と、決めていました。

バレエ大好き💕歌大好き💕💕の、私ですが
正確には
バレエ


植物

それらが時々順位を変えつつ
いつもそこにある!というのが正しいかと思います。

昨日からマジ筋トレを始めました。
インストラクターについてもらって、
マンツーマンで30分。
いやーーーーーー。
辛かったー、(´;ω;`)
腹筋どれだけさぼってたの?という事案に度々遭遇しました。
でも、インストラクターに
「お!先週より(体験&プログラム作成)ずっと良いですよ!」と
おだてられ、その気になって頑張るオバサン。。。可愛いものでしょ。
ええ。
頑張りますとも。
バレエのためならなんでもやるんだもん!

あ。そういう話ではなくね、
私、
高校時代から
男らしい?
カッコいい?
と、
女子校で言われ続けていましたし、
スポーツマンと思われていましたが
実は、
得意競技はバレーボールだけ!でして、
今は得意ではないけど大大大ー好きなのがバレエです。
そして、
なんと、庭いじりと草花が大好きんなのです。
しかし、だだっ広い庭はすぐに雑草だらけになるし
好きな花を脈絡なく買っていたらなんだか
雑な感じの庭になり
なんとかしなくちゃーーーと、思いつつも
忙しさについつい放置。

今日は!
今日こそは一日中、魔女の修行するんだもん!(私の望みは近い将来、
一日中、庭でブツブツと植物と語りあう魔女になること)

マジで10時半から13時半まで、(新幹線🚄に乗ってたら、東京に着くわ)
14時半から16時半まで、
庭にいました。
いやーーーーー、あっという間でしたね。
時間少なすぎー。

短い秋の陽にあてようかと多肉ちゃんたちも陽だまりに移動させたりしてたら


ん?

201809231935383e8.jpeg

牛角さん、
確か、夏前に咲いたはず。
また咲く気ですかぁっ?(OvO)

こういう不意打ちがね、
また楽しいんですわ。

そんなわけで

今日は一位が植物となったのでした。


17歳になったシータさんと見守るいち子です。
いち子はこの家を改築しているときに拾った子。ということは、この子もまもなく14歳だわ。
仮住まいでシータさんがいち子の保育係を頑張ってくれました。

一時期、いち子が食欲落ちて、痩せてきてたんだけど
最近は常にご飯の催促をしてる。しかも体重もどったし。。。

心配なのはシータさん。
近頃、めっきり老け込んでしまいました。
階段の上り下りが億劫になったらしく、
私を迎えに来ることが減りました。
登るのは一段ずつゆっくり。
シータさんのことだから、「またまたー!同情を買ってるのー?」と
笑って見ていたのですが、
本当にシンドイみたい。

やだなぁ。

七月にらん君が逝ってしまったばかりなのに。

でも、いつかはお別れする日が来るんだよね。
辛いけど。
明日は鶏むね肉のひき肉買ってこよう。
出来るだけ食べる量を増やす工夫をします。

他は、いたって元気。
こいつとか。。。
20180919205539b90.jpeg

こいつとか。。。
2018091920553970b.jpeg

続きを読む>>

月曜日のバレエ発表会のリハーサルは5時間に及び、
実際に踊っている時間は短いけど
待っている時間もかなりの体力消耗で、
幕ものの全体練習の後、バリエーション組のリハだったのですが、
もう、笑顔も作れないほどクタクタでした。
しかも、
右のアキレス腱に激痛!
またしても腱炎だな。

昨日は引きずらないと歩けないほど痛くて
冷やしまくって対処しましたが、痛みは残ってしまいました。
今日も頑張って張ってレッスン行ったけど、
痛みに気をとられて、踊りにちっとも集中できず
通常レッスンからボロボロでした。
最近は、中学の部活並みのご指導が入ってますが
ほんと、ありえないほどの中身の濃ーーーーいレッスンです。
そして今日も前回と同じご注意をいただき、
なんでこんなにできないのかー!と、情けなくなります。
が、
最近は、
あ。やっちまったな!が自覚できるようになりました。
あ。ありえないアンナバン通っちゃった。
あ。お顔の向き甘かった。
しまったー。骨盤譲ったー。
自覚できるようになったんだから、次は直せ!自分!

先生からも、
今年は自分流を出来るだけ減らしてみようか。
正しいところを通ることだけ、考えて。
大袈裟でなくともしっかりと魅せられるプレパレーションにしよう。

難しい振り付けをこなすことも上達につながるでしょうが
基本的な約束事をいちいち直していただけると
本当にありがたいです。

パーソナルストレッチは週一回、半年続けました。
お尻の筋肉や膝後ろが伸びた感じがあります。
週に二回とか三回とかバレエレッスン受けてるだけではダメだ!と、
3ヶ月前からカポエイラと、コンバットパンプ始めました。
体幹鍛えようと思ってね。
でも、苦手な筋トレは避けてきました。
心を入れ替えて、先週から筋トレ始めました。
筋肉は裏切らない!って言葉を信じ、
がんばろーーーっと。




なんの画像だかわからないって?
毛まみれの布団です。( ̄▽ ̄)
いや。その布団にすっぽり籠っているくまたんです。
どれだけ気温が下がったかお分かりいたでしょうか。
猫sは正直です。

ポチくんも母ちゃんの布団の上
20180909084858f5e.jpeg

シータさんはいつものソファー
2018090908482800f.jpeg

今朝は雨です。
冷たい雨が降り出すと、テンション下がります。


続きを読む>>

10月から12月は大きな舞台がたくさん待ってます。
8日は横手市の二つのバレエ教室の10周年記念公演
スペシャルゲストにグレゴリー バリノフ氏をお迎えして、
眠りの森の美女から抜粋でオーロラの結婚の場面です。
昨日から毎週土曜日は本番を踏まえたレッスンが始まりました。
衣装や小道具も出来る範囲で使用しながら、
小さい子たちが出、ハケのタイミングや位置を確認する時間もあります。
ステージはいつものスタジオと広さも高さも違いますし
照明も入って、客席があると
踊り出すタイムングや目線や体の向きなど
勝手の違うことばかりで戸惑うんです。
しかも、衣装の材質や長さ重さで、
レオタードではできていたことがやりにくくなったり。
子供たちはお帽子やカツラを付けると気になって集中できなかったりね。

私はオオカミの顔をかぶって参加しました。
幸い、すっぽりかぶるタイプではないので
視野も確保できますし、軽いので跳ぶこともできました。
大人のメイトさんたちが踊る貴婦人の踊りが優雅で羨ましいけど
ステップ難しそう。
そして、ジュニアの上手な子たちの踊りを
ほわーあーあ❤️綺麗だぁぁ💕
と見て、オバリーナたちはなぜか「来年、何やりたいですか?」と、
いう話題になりました。
まだ今年が終わってないのにね。

でも、今年の目標設定して、曲を選んでいただいたり
自分で希望したりして
半年間、一つの演目を徹底的に指導していただける機会なんて
大人から始めた人にとってはあり得ないことなのです。
本番で成果を出せるにこしたことはないけど
たとえ失敗しても、それまでに費やした時間が意味あることと
身に染みてわかってるから、敗れて悔いなし!←違う
そのせいなのか、
この時期、ちっちゃな成果もてんこ盛りの課題も見えてきて
じゃ、来年どうする?
と、心は前倒しになっちゃうのが最近の傾向です。

小品は「歓喜の踊り」的なタイトルになるようです。
喜びに満ちているからこんな振り付けなのね。って伝わるように
あと1ヶ月頑張ります。


この二人がつるんでいるのは実に珍しいです。
二人とも人間でいうところの発達障害かなんかがあるっぽい。(^_^;)
いや、猫としての日常にはなんら不都合はないのですが。

大曲の花火が終わると
「あど、夏も終わったなぁ。」
と、いうのが市民の挨拶になるのですが、
いや。マジ。
急に涼しいを通り越して寒いくらいなんですが。。。

日々、余裕なく趣味と仕事に走り回っている私ですが、
週に1日くらいは完全オフにしたいと思い、
できるだけ木曜日は予定を入れないようにしています。
今日は先程から本降りの雨になり、
雨音が眠気を誘います。

昨日はバレエ通常レッスンからの発表会リハでした。
相変わらず小品はできなすぎて凹むけど、
凹んでいても上手くはならん!と、気持ちを切り替えて
オオカミの時もポワントを履き続けました。

一昨年はレガートを履いてたんだけど、
走ると踵が脱げる。(^_^;)
色々細工したけど、やっぱり脱げる。
そして、立たせてくれるけど、下ろしてくれない(つまりドゥミが通らない)
という難題に直面して、今年はアビニヨンに戻りました。
こちらは軽くて立ちやすいし下りやすいけど、
ソールがすぐに軟らかくなって、長持ちしない。

昨日は、レガートも試してみたけど、
やっぱりアビニヨンで行こうとおもいました。
アビニヨンでも硬めのジャンヌというのがあるらしいので、それを買ってみようと思います。

ろくに踊れない万年初心者のオバリーナですが
体の使い方にしても
シューズにしても
ああでもない、こうでもないというこの無駄な時間がまた楽しいんですよ。
今年は左脚強化と、お顔の付け方と、上体落ちないことと、
あり得ないアームス通らないことに気をつけたいです。

まもなく十五年目に突入します。
バレエそのものに対する興味と情熱は変わりませんが
変わってきたものも多いです。
年齢や体型が変わると、それまで着ていた洋服が似合わないというか
好きじゃなくなることってありませんか?
派手な色合いとか、奇抜なデザインとか
今まで好きでしたが
最近はシンプルなものが好きになりました。
それに似ている。

発表会大好きな私で発表会のたびにテンション上がりまくっていましたが
最近は発表会よりも普段のお稽古が好きになりました。
今年は還暦同窓会と重なったので、一つのお教室の発表会に出られなかったのですが
もう一つの方がハードで中身も重いので、
結果的に一つだけになったのは良かったと思っています。
来年もよく考えて演目を絞ろうっと。

歌にも復帰したいので、自ずと時間の使い方を工夫しなくては。
必要なもの、要らないものをよく吟味して
植物も衝動買いせず、
大事に育てよう。
あ。
夏の間に増殖しまくった多肉ちゃんたちを植え替えなくっちゃ。
ほらね。
やること、いっぱいあるーーーー!


««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»