プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」火曜日パーソナリティ。歌って踊る合唱指導者。大仙市からおいしい酒、自然、音楽を発信します。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


体得

CIMG1134.jpg
泣いちゃうぞったら泣いちゃうぞ(ももちゃの巻)


くすくす。泣いてないわよ~。←嘘泣き
CIMG1135.jpg


私、歌は教える立ち場、バレエは習う立場にいる。

こと、バレエに関しては30代の若い将来的にも有望な指導者(複数)に恵まれ、また、仲間にも恵まれて楽しく長く続けている。

歌は

大学二年生の時にピアノの先生と意見が合わず(笑)
三年生になるときに卒論と実技を声楽に変更した。

歌を歌っていてだれしもが憧れるのは、のびやかな高音で歌えることだろう。
当時、男性の先生だったからなのか、なかなか高音域のコツがつかめずにいた。
力で押して声量を!というタイプの先生だったので、
自分が選んだフランス歌曲とは方向が違うような気もしたが、
他に選択肢はなかったし、それなりに歌ってはいたが。

数年前、歌の指導者として復帰するにあたり、ヴォイストレーニングに通い始めた。
こちらは30代の優秀な若い女性指導者であり、演奏者でもあった。

歌う意識と技術についたサビを少しずつ落としてもらいつつ
あらためて、息の使い方や、声帯の仕組みに意識を集中してみると
大学時代にはわからなかったことが、おやおや・・・!というほどわかるではないか。

あるとき、壁だった高音域がするっと抜けた感じがした。
あれ?
なんだ?
あんなにできなかったのに!(できてる!)

いま、バレエのレッスンで、意識していることがある。

たぶん、先生はたくさんたくさん、しかも繰り返し「上達するためのコツ」を教えてくださっている。(私が歌の指導で心がけているのと同じように)
しかし、
コツを教えていただいたからって
すぐに結果には結びつかないのだ。
頭では「わかる」けど。

「上体を引き上げる」ということは頭ではわかる。
だけど、ふ~っと上から吊り上げられているような感覚って、それって、
がんばってがんばって保つことではない。
まさしく歌で体験したことと同じではないか。
身体と身体に向けた意識が正しく整うと、
あれ?
なんだ?
という感覚が訪れる。(と、思われる)

身体の構造と人間の意識って切っても切れないのだ。←(最近、気功に興味津々)
ただし、そこに到達するにはやっぱり時間と努力が不可欠。
「体得」っていうくらいで
体が覚えるんだよ、それ!

そんなわけで、
うちのコーラスの生徒さんも
私と同じジレンマの中にいるのね・・・と、学ぶことの多い今日この頃。
CIMG1060.jpg

やっぱりももちゃ、頭いいわあ。
ついにピアノで涼を取り始めたももちゃ。
冷房後のピアノの上は確かに冷たかろう。


ノミは本来1m飛べるのだが
30cmの箱に入れておくと、30cmしか飛べなくなるという。

自分を縛る何かがあると、本来の力は失われるのだね。

30cmしか飛べなくなったノミを再び1m飛べるようにするのは簡単だ。
箱を取り去ってあげればよい。


しかし、人間である私たちは、自分で箱を壊さなければならない。

バレエも(たかが趣味ですが)音楽も、作品作りも根っこは同じなんだと思う。
縮こまった心と精神を色鉛筆で解放中。
色、いっぱい使えるって楽しいなぁ。ガラスは色ごとに溶ける温度が違ったり、焼きあがるときに隣の色と化学反応したりと、ま、それが面白さっていえば面白さなんだけど、ストレスでもあった。
子どもにかえって、ただ描きたいものを描いて遊んでいる。
うん。今のところはこれでいい。






さてさて


花火ウィークが始まりました。22日は「街中音楽show」に出演します。出演は午後7時から、特設会場にて。デビュー戦となる新メンバーもいます。おばさんは若いママたちの心も解放してあげたいけど、でも、やっぱりそれは自分で気づき、壊すべき箱だと思いますんで、フォローしつつ見守ります。
今年は久々に全曲ゴスペルでいきます!
22日はぜひ、聴きにいらしてね~。
(それが終われば、大阪じゃ~。←おかあさんコーラス全国大会)
CIMG1039.jpg
やっと乾いた風が吹いてきました。

外は暑いけど、我が家は西から東へ風が通り抜けて、過ごしやすいです。


豪雨災害地の皆様、お見舞い申し上げます。

非常時の際、やはりありがたいのはSNS(「おっかぁ、SNSってなんのことだ?」←おっとっとの声)なんです。TitterでもFacebookでも遠く離れた友人からのメッセージが次々に入って、本当にうれしかったです。それを見たほかの友人が安否確認できたりして、一瞬で皆が繋がります。そういう良さも認めつつ、じょうずに付き合っていかなければいけないと思います。
そういうのには疎いから、とか、スマホなんて使えないもの、とか、
まあまあそう食わず嫌いせずに試して御覧なさいよ!と、スマホの3%くらいしか使いこなせていないくせに、おばさんは偉そうにつぶやいてみます。(笑)


7月8月は体調も含め、低迷していました。
いや、ゆるーりと物事は進んでいるのですが、それがなんとも気持ち悪いといいますか、
変わるべくして変わっていくと頭ではわかっているのに、あからさまに口にしていいのか?というような歯がゆさ。

そこんとこ、抜けましたね、自分の中で。


かなり物事にこだわらない生き方ができるようになったつもりでしたが、

う~~~ん。。。やっぱり生まれながらの頑固な頭はやはり融通がきかないというか、まだまだ捨て去るべきものをたくさん抱えていることを思い知りました。

猫のように生きたいですな。

CIMG1038.jpg
「おかさん、わたしを見習えばいいですよ。」

はい。まったくだぜ。ももちゃ。


咲きたくば咲かせてやろうよ、夏の薔薇。(笑)←夏の花はつぼみのうちに摘んでしまうのが薔薇愛好家の鉄則だそうです。おいら、愛好家じゃなくてもいいや。最近は、雑草という呼ばれ方をしている花たちまでも愛しいもの。綺麗だと思うもの。自然が一番。
CIMG1044.jpg


ガラスの生徒さんたちがそろって卒業してくださり、
正直、ちょっとほっとしています。

秋は招き猫百人展でうんうん唸らなくてもいいことにもちょっとほっとしています。

素敵なミニ額を昨日たくさん購入してしまいましたが、ガラスじゃないものを作りたくてうずうずしています。
一方、ガラスは久々にネコじゃないものを作りたくて、わくわくしています。

一週間の、音楽、バレエ、制作に配分する行動計画もうんと大きく見直します。

そう決めたら、新しい時代って言ったら大げさかもしれないけど、でも、そのくらいシフトチェンジできるって自信がわいてきました。
あんだんて、次のステージに進みます。今週は幕間の休憩ってとこかな。
CIMG1045.jpg


夫が

某会報に随筆(作文?)を寄せるようにと言われたのが一か月ほど前のこと。
お題は「私のストレス解消法」だそうな。

「ストレス?そんたのねぇもんなぁ・・・・。しかも400字程度だど。原稿用紙二枚からなら面白いものが書けるのになぁ・・・」と、ぶつぶつ。

そんなある日、会心作ができたと鼻息も荒く持ってきた。



ふ・・・・


ふふ・・・・・・


ふははは・・・・・・



会報はめでたく昨日発行され、会員の皆様の目にも触れただろうから、

本日、解禁ということで

どど~~んと全文掲載いたしまする。




「至福の時」

       伊藤 大統領


私は女房と自宅の二階に住んでいるが、一階には
「桃子」という名の女性が一人で暮らしている。
ひいき目かもしれないが美しい容貌の持ち主で、
長年生活を共にしていると、顔を見ただけで彼女が
何を考え何を要求しているのか私にはわかる。
彼女は、私と視線が合えばかならずやさしく
声をかけてくれる。私がソファーに横たわると、
その白い手で私の腹から胸まで少しずつ上へと
愛撫を始める。
セクハラ承知でそのお尻に触れた途端、
「何ヨー!」と絶叫して私の胸にしがみつき
両手を首に巻きつけ頬擦りする。
彼女の温かい肉体と肌触りにより、私は睡魔に
襲われやがて熟睡してしまう。
私にとっては正に「至福の時」であり、
こんな自分には「解消すべきストレス」など
見当たらない。
ある日曜の朝、我々の姿態を見て
「あーぁ、ラブラブしてるー!」と
大声を出した女房。
その声に驚いた彼女が緊張のあまり大きな
アクビをし、私に息を吹きかけた・・・と
「ウヮー臭-ィ、俺の一番のストレスは
<猫の口臭>なんだヨー!」



官能小説家、伊藤大統領氏の会心作はいかがでしょうか?

「まあまあなんじゃないの~?」桃子
DSC_0235-1.jpg


こんな気象現象のことをなんというのか、どなたか知っていたら教えてください。

らん君と散歩していたら、田んぼの苗が手前からさらさらさらと風に揺れだした。
さ~っと風がなびくような感じではなく、
まるで何かがその上を静かに通って行くかのように、
きっちり幅約2mくらいで苗が揺れていく。
手前から奥へと規則正しく西に倒れ、
さらさらさらとそこだけゆっくり進んでいく。
まわりの苗は揺れていない。

え?

と、見えないものが田んぼの上を渡っていくのをず~っと眺めていた。

わずか二分くらいの出来事だったけど、

そんなふうに吹く風ってあるのかな?


思わず、「どなたですか?」って聞いちゃったよ。

トトロだったのかしら?(笑)


うちのトトロ(色)
ぱっか~ん!
CIMG0025.jpg

ぬ?
油断・・・
しかし、眠くて目が開かない・・・
DSC_0195.jpg

とりあえず・・・
伸び~~・・・っと
DSC_0196_20130623094508.jpg


うう・・だめだ・・
意識が・・・・遠のく・・・・
DSC_0197.jpg

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»