プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日(金曜日も)パーソナリティ。歌うこと踊ること大好きな秋田のオバさんです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


23日は勤労感謝の日でした。
日ごろの頑張りに勝手に感謝しつつ・・・

ふるさと村の県立美術館で行われている岩合光昭写真展に行ってきました。

猫写真展の時もきゃあきゃあわぁわぁ←(もしもし。お客さん、ここは美術館ですよ~。)でしたが、今回の犬写真展も相好崩れっぱなし。
あれ?あんだんてさん、猫派では?

そういう言い方は本当のところ、好ましくないと思っています。
なにしろ、猫と犬は全く違う生き物だからです。
ですから、「可愛い」のモノサシも違いますし、人との距離感も違います。
違いがわかったうえで両方と暮らしているわけですから、良いのであります。

猫はひとまとめに猫です。猫が好き~!で、猫好きは一致。

しかし、犬は違うのですねぇ・・・。

洋犬より和犬が好き。
愛玩犬よりは働く犬が好き。
小型犬よりは大型犬が好き。
トイプーよりラブが好き。
と、細かく好みが分かれたりします。

犬種によって、特有の性質もあるわけですから、犬と暮らすことは、猫と暮らすことよりもずっと難しいのではないでしょうか。



岩合光昭写真展のあとは、
「バレエとお話しのコンサート」に行きました。

いつもお世話になっている三人の先生方の美しいこと!若いダンサーH美子ちゃんの素晴らしいこと!
山形の男性ダンサーフクベヨシノブさんも素敵な方でした。

次は自分のコンサート!と、思うと、ついつい舞台照明や大道具、音響、選曲、構成にも注目してしまいます。
他の人の企画した舞台は勉強になります。

このコンサートには横手市が「にぎわい創出事業」として助成金などを出しているようですが、

大仙市にもそういうのないのかなぁ?(芸文教で上限1万円とかいうレベルの話でなく)


私はあと10年もやれたらいいのだけど、芸術文化に関わる若い演奏者やダンサー、指導者をサポートする仕組みがないことが本当に残念です。
ご当地グルメや花火ウィークなど、商工会関連の若手はどんどん前に出るようになり、大仙市も少しずつ変わってきたということを実感しますが、こと、文化となると「し~~~ん」です。


批判を恐れずに言うならば、

「新人音楽祭」を何年続けても、大仙市の音楽文化にはなんら貢献してくれるものではないと・・・・私は思うのです。


こちら、カトレアをずたずたにしたももちゃ。
ついでに鉢も一個割ってくれた。
(つごうが悪いときは寝たふりにゃ。)
CIMG0522.jpg

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |