プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」火曜日パーソナリティ。歌って踊る合唱指導者。大仙市からおいしい酒、自然、音楽を発信します。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


身の回りにいろいろなことが一気に起きて、自分のことだってままならないはずなのに、なんとかかんとか一日一日を過ごせている。

地球交響曲第7番

自主上映会が終了した。
強い信念と情熱を持ってプロジェクトをたちあげた、グリーンロッジのKさんには心から拍手を送りたい。
実際、会場入りしてからず~っと、こみあげるものがあって、涙をこらえるのが難しかった。Kさんとシンクロしちゃったんだろうね。

自発的治癒力について語っていたアンドルー・ワイル博士の「癒す心 治る力」はぜひ読んでみたい。

ツール・ド・フランスで三度も優勝しているグレッグ・レモン
「すべての生命は、宇宙誕生以来この世に生まれたさまざまな原子を互いに使いまわしながら生き続けています。私を生かしてくれているエネルギーは、私が死んでも消え去らずに、ほかの生命によって使われていくと思うのです。」
全身に60発の散弾銃をあびる事故から生還。
「生かされている」という言葉が重く響く。

そして犬ぞりとカヌーだけで北極海横断をした女性、高野孝子
「過酷な旅でしたが、スタミナについて考えてみると、必ずしも女性より男性のほうがあるとは言えないとわかりました。そうした状況では、精神力を含めたスタミナが求められます。その精神力というのは、戦う精神力ではなく、受け入れる精神力、それがトータルでスタミナになっていくのです。」

強さというのは「受け入れる柔軟性」だとも言っていた。

今、個人的にも心に響く言葉ばかりだった。
ありがとう。機会をくださったすべての方々。

み~ちゃんのことはみなさん心の片隅で心配してくださっているのがよくわかる。
だけど、状況にはあえて触れない。
ただ、み~ちゃんは病気と闘っていない。
たぶん、受け入れている。
それが彼女のスタミナなんだと思う。
最強女子!
やっぱりすごいよ。美人で賢くてかわいらしくて、優しいね。

雨上がりのハイビスカス

花は小ぶりになってきたけど、まだつぼみがある。今年も年を越すぞ。
IMGP2561.jpg

IMGP2562.jpg

プチポンの空蝉さんからいただいたデンファレ
IMGP2564.jpg

立派な花芽がついた~♪
IMGP2563.jpg

こちらは春に得意の処分品コーナーで見つけたオトンドグロッサム
花芽がのぞいてる~♪
IMGP2565.jpg

空蝉師匠~、開花が楽しみです~。

コメント

私もみたいです

地球交響曲という映画なんですね。
私もみてみたいな。

スタミナについてとても参考になりました。

受け入れる精神力か・・・うむ・・・

Re: 床屋の娘さん

次回は10月8日なんだけど、私はバレエ発表会のリハと重なってしまい
見られないんです。
第2番はダライ・ラマや森のイスキア主宰の佐藤初女さんが登場するので
見たかったけど。
でも、自主上映会は始まったばかり。
毎年、続けていきますよ。
日本のどこかで自主上映会が行われています。
検索してみてね。

受け入れる強さ・・・

人は
苦しみや
悲しみや
痛みを受け入れまいとするから
生きるのがつらくなるんだよね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |