FC2ブログ

プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」火曜日パーソナリティ。歌って踊る合唱指導者。大仙市からおいしい酒、自然、音楽を発信します。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


今年も行ってきました、愛知県瀬戸市!!
昨年とはまた違った楽しみ方ができました。
そして嬉しいことの連続でした。

「第11回平成の招き猫百人展」がアップされました。インターネット投票が始まっています。あんだんてのエントリーは8番です。お気に召したらポチっと、投票よろしくお願いしま~す。

さて・・・・・・・


今年は行きの新幹線から波乱でした。


盛岡を過ぎてしばらくした頃、店長の「あんだん子」から電話がありました。

「散歩してたら仔猫が擦り寄ってきて、かわいかったから抱いてきたけど、このお店は猫を保護してくれると聞いて、連れてきました。」という親子の登場。

  
捨て猫や迷い猫に出会ったとき、どう対処したらよいのか・・・・
これは長年猫と暮らしたり、何度も捨て猫に遭遇していないとわからないことかもしれません。

あえて言わせていただければ・・・・・(きつい言い方でごめんなさいね。)
「拾った人が責任を持つこと」に尽きると思います。



あんだん子はとりあえず何をしたらよいか(動物病院で病気の有無を調べる。安全安心な場所に落ち着かせる。等)をお伝えし、「そのまま(お子さんが抱いたまま)だと危険ですから。」と、ダンボールにガムテープ、缶詰、カリカリまで用意して自宅に、もどるようにと助言したそうです。
「それでよかったですよね?」

「はい。OKです。その後の里親募集のお手伝いくらいはできるかもね。」と、ひとまず安心したのでしたが・・・。

お昼頃、今度はメール。

子供に抱かせたまま帰宅途中、途中で缶詰を開けて食べさせていたら逃げてしまったとのこと・・・・・。

言いたい事は山ほどあったでしょうが、あんだん子のことです、何も言わず、そのかわり、心配と怒りで頭が沸騰しているに違いありません。
「善意はあるけど、正しい飼い方を知らない人」ではあんだんても何度か懲りているので、「やっぱり何も言わずに引き取ったほうがよかったか???」と、後悔しました。
しかし、これもこの子の運命と諦めるしかありません。



瀬戸入り前になんだか心が重くなりましたが、気を取り直してとにもかくにも百人展会場へ!

今回は次女と一緒です。


会場の「瀬戸蔵」


町の中心を流れる川

百人百通りの作品群に圧倒された娘は、たくさんの作品に投票していました。(気に入った作品複数に投票可能です)
そして、母の作品の前で
「かあさん。あたしね・・・凄い作品ばかりだから、この中にあってかあさんのはショボイだろうなと心配したけど、ちゃんとした作品だねぇ。」

ありがと~~
そうだよね~・・・・母がガラス始めた頃はただガラス焼いて喜んでただけだもんね。「なにやってんだぃ?」と、思ってたよね、きっと。

認めてもらって、めちゃめちゃ嬉しかった。


はぅ~
あいかわらず力作ぞろいで、すばらしかったです。
瀬戸では「いち猫アートファン」なので、ついつい好きな作家さんに肩入れしてしまいます。


個展会場でもりわじんさん、小澤康麿さんとしばし談笑し、(有名作家さんたちと話してる~~と、ミーハーです。あいかわらず・・・)一日目はあっという間に終わりました。






  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |