プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」火曜日パーソナリティ。歌って踊る合唱指導者。大仙市からおいしい酒、自然、音楽を発信します。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


連休明けだったせいもあって、日の○(日の丸ではありません)動物病院は大混雑。
午前11時半についたにもかかわらず「午前の受付は終了しました」の張り紙が!

わぁ・・・もう一回だますのかよ・・・
キャリーケース見たら逃げちゃうよなぁ・・・
猫わたりに上られたらアウトだわ・・・
とか思いつつも、午後の予約を入れていったん帰宅。

昼食後、ミーちゃんとまったりしていたら、なんと一時間も寝てしまったようだ。
中途半端な時間だ。
しょうがない。
午後四時。ソファーの内側に隠れてしまったくまを猫じゃらしでおびき出し、午前に使ったのとは違う形のキャリーに導く。
ふ。まだまだお子ちゃまだな。
簡単に入ってしまったぞ。
再び動物病院へ向かう。車で15分以内のところに頼りになる病院があるということは本当に心強い。
うちは老犬一匹と、7にゃんずの患蓄をすべてここに頼っている。
一度、浮気したことがあったが、それが一生の悔いになってしまったので、もう、結果が良くも悪くもここにしか行かないことにしたのだ。

午後は比較的すいていた。
いったいどんな早業で手術をするんだろうか?
麻酔10分後、睾丸摘出。
本人の(猫ですが)血管と溶ける糸で縫っているとおっしゃる。
くまのタマタマはもう・・・なかった。
麻酔を覚ますために拮抗剤を注射。抗生剤も念のために注射。
「5分もすれば目覚めますから。」
と、帰される。

麻酔にかかっている子を見るのはいつでも辛い。
ナムの死の顔を連想させるから。

帰宅途中、スーパーに寄って、大急ぎで買い物を済ませる。わずか5分。
車に戻ると、くまが首をあげて「うぇぇ~」と鳴いた。
ああ!!よかった。くま、頑張ったね!!

家にたどり着くと、みんなのチェックが入る。風太は「しゃ~!
ヨタヨタと千鳥足のくま。
それなのに「かあちゃ~ん」とよじ登ってきて、私の肩の上で眠ってしまった。
うぅぅ~~~
可愛すぎるぞ、くまたん。
普通、具合の悪い子たちは人目を避け、暗いところでじっと体調の回復するのを待つものなのだ。こんなに人を信頼しているなんて・・・。
ずっとず~っと長生きしてね。ナチュラルフードと良いお水で健康管理するからね。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |