プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」火曜日パーソナリティ。歌って踊る合唱指導者。大仙市からおいしい酒、自然、音楽を発信します。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


シッコ

・・・と、言っても尿のことではない。
こちらの映画のこと。
「華氏911」で話題になったマイケル・ムーアの最新作。

珍しく夫が「おっかぁ、有名な監督の映画見にいぐか?」という。
実は私は夫と映画を見に行ったことが一度もない
結婚前も結婚後もである。これってちょっと凄いかも!・・・って、今、気がついたんだけどね。
「何よ?てか、有名な監督って誰よ?」
「忘れだ。んだども有名だ。」
「何の映画よ?」
「えぐわがらね。んだども、観れってお達しが来た。」
「????は?」

まぁ、われわれ夫婦の会話とはこんなもんだ。

よくよく話を聞いてみると、どうやらアメリカの医療問題を暴いたムーアお得意のドキュメンタリー&風刺のきいた映画らしい。医療関係者は時間をやりくりして観るようにとのお達しが来たらしいが、夫のことだ。一人では映画も見に行けないので、私を誘ったものと見える。
「ほれ。夜6:45からだから、終わってから一杯やってくるべ。」
ふっふっふ・・・そうきたか。

映画といっても映画館で上映されるわけではない。
公民館で一日三回だけとか、一回だけの特別上映とか、そういった類のものだ。
私たちが見に行った6:45は鑑賞者は全部で20名弱。もちろん、ほぼ全員が関係者だろうな。
CM不足だよな。
これ、関係者じゃない人たちに見てもらいたい映画だよ。
国民皆保険制度がないアメリカの医療の実体を。

癌や心臓病を患い、多額の医療費実費負担で、とうとう破産してしまった夫婦。
事故で中指と薬指を切断してしまったが手術費薬指70万と中指110万と聞き、安いほうだけ接合した男性。
医療保険に入ったとしても支払いをことごとく却下する保険会社。

そして、なにより恐ろしいのは、日本がそのアメリカの真似をしようとしていることだ。
機会があったらぜひ、見てほしい。


思いがけなく映画なんか見に行って、「おまけ」まで発見
以前、松山ケンイチの「L change the world」が観たいと思ったのにアルヴェで上映が終了してしまっていてがっかりしたのだが、ぬわぁぁんと、3月15日は横手市で16日はこの中央公民館で一回のみの上映があるというじゃないか~
私ってなんて運がいいの!

3月1日は秋田で行われたホメオパシーのセミナーに行ってきた。会場であやむささんにも会えたんだけど、この話はまた後ほど。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |