プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」火曜日パーソナリティ。歌って踊る合唱指導者。大仙市からおいしい酒、自然、音楽を発信します。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


翌日は本当の目的地、飯能市へ。
娘達ともども、たいそうお世話になった方の御仏前にまだ、手を合わせていなかったのだ。
初めての出会いもその後のお付き合いも、とても不思議なご縁なのだが、そのご夫婦は私たちにとって、とても大切な方だ。しかし、そのご主人が、おととし、飯能市に移り住み、「根の権現」近くで喫茶店を始めてまもなく、C型肝炎から体調を崩され、あまりにもあっけなくこの世を去ってしまった。

とても仲の良いご夫婦で、奥さんの嘆きは尋常ではなく、このまま鬱になってしまうのではないかと思われた。昨年は検査の数値などの写しを抱えて、うちにいらした。本当に打つ手はなかったのかと・・・。
夫の話である程度の心の区切りはついたのだろうけど、でも、逆に時間が経てば経つほど寂しさは増すのではないか・・・。
降り立った山間の駅でそう思った。
静かで自然が豊かで美しすぎる場所はなぜか悲しい。

西吾野駅から国道に降りて、飯能方面に5分くらい歩くと「ロックガーデンカフェ」が


自然の岩肌と木々が美しい。
店内から見える。


お店のイチオシはなんといってもお台場でも大人気の「東京カレーパン」
この子は私が平成12年に横手市の農道で保護した「タマちゃん」
カフェのわがままお嬢さん。



お店の入り口にはお外の子「トラちゃん」が招き猫をしている。

せっちゃん(奥さん)は今では一人でお店を切り盛りしている。
「朝、起きて、今日一日やるべきことがあるのは幸せ」と・・・。

仕事をリタイアしたらあんなことをしましょう、こんなところにも行きましょうと、空洞さんとたくさん語り合ったんだろうな。
「連れ合いを亡くすことがどんなにつらいか・・・」

そうだよね。でもね、空洞さんをおいて自分が逝くよりは良かったんだと思わなくちゃね。

山がきれいで悲しかった。
梅の花が満開で悲しかった。
人も自然もひと時もそのままということはない。移ろい変わっていくのだ。
だけど、「サークルオブライフ」
命は続いていく。形を変え、受け継がれ、永遠に続いていく。
それを確認しに来た旅でもあった。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |