FC2ブログ

プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」火曜日パーソナリティ。歌って踊る合唱指導者。大仙市からおいしい酒、自然、音楽を発信します。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


ニャン民様2名、夕刻、無事にキャンプに到着。
お目目が目やにで少し汚れている以外は問題なし。
小さめだが、クマたちが来たときよりはずっとしっかりしている。爪も隠せるし、歯も生えている。
一ヶ月は経っていると、思われる。

四兄弟のうち、一匹は保護主さん宅で先住猫の茶美ちゃんとの距離も縮まりつつあるらしい。
茶美ちゃんは昨年秋に保護され、私が保護主さんに代わって里親募集した子。
人間達が保護のために動き出したため、母猫は警戒して、子供達を移動させたらしい。
二匹は見つかったが、残る一匹が見つからないという。
なんとか、無事に保護してくれ・・・と、祈るばかり。

そして、冷たいようだが苦言を呈す。
母猫さんを保護し、避妊手術ができないようなら、かわいそうでもご飯をあげるのをやめないと、この秋も来春も来年の秋も・・・母猫が生きている限り、仔猫騒動は続くよ・・と。

今回の父親らしい雄猫の存在も明らかになった。
ご近所は皆さん、動物に対して寛容であるらしく、ご飯をあげたり、声をかけたりしてかわいがってはくれているようだ。しかし、それでは問題の解決にはならない。
生まれた子たちも運がよければなつこいノラ猫として生涯を全うするかもしれないが、運が悪ければカラスの餌食、農薬や除草剤の犠牲、はたまた交通事故、最近の怖いもので言えば鳥インフルエンザなどなど・・・・
その生涯は常に危険と隣りあわせだ。

間違えて欲しくないのは、猫は野生動物ではないということだ。


・・・と、私がぎゃあぎゃあ騒いでもなんにもならないので、できることをするんだわ。

女の子は茶色が混じった派手な縞柄のふわふわ毛質。尻尾はまっすぐ。
美人さんになることまちがいなし。ちょっと強気で、活発。うちのももちゃんに果敢に立ち向かっていたからね。
そうねぇ・・・・仮称ウリ子(愛称ウリちゃん)

男の子は黒の強いキジ模様。こちらも縞々がくっきり、はっきり。尻尾はまっすぐ。
おっとりしているが慎重派のようにもみえる。
こっちは・・・仮称ミズ太(愛称ミッタ)

ははは・・・実は今日、山菜のウリとミズと蕨をもらったのさ~。

上がウリで下がミッタです。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |