FC2ブログ

プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」火曜日パーソナリティ。歌って踊る合唱指導者。大仙市からおいしい酒、自然、音楽を発信します。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


ウリちゃん改め「みゅ~ちゃん」
本日、あんだんて家をチェックアウトいたしました。

新しいおうちはモダン&クラシック&ゴスペル&ガラス仲間のITO家。
「どちらかというと犬派なの。」
と、言っていたA子さんは、べったべったの猫好きに変身するだろう。はっはっは。
広げよう!猫好きの輪・・そして宇宙平和を

ネットの里親募集サイトに載せるまもなく今回は二人とも早々とチェックアウトしてほんとうによかった。

A子さんから「猫は首輪をつけて外をお散歩もダメなのね?」と質問されたが、ちょうどいいタイミングでプチポンの多紀さんが答えていたのでそれを引用させていただく。

以下、たきと一緒より引用
>完全室内飼いとは、一切外に出してはだめなのでしょうか?

はい、そのとおりです。

>猫を家の中に閉じ込めておくことは、その猫にとってかわいそうではないでしょうか?
>外に興味を持つのは自然だと思うのですが?

いろいろな考え方があると思いますが、
私たちは猫を一歩も外に出さない完全室内飼いを約束、実行してくださる方にのみ
譲渡をしています。

昔と違い、今はどの家にもほとんど車があり、道路の交通量も多いです。

外に出している猫でいちばん多い死因が「交通事故」です。

そして。外に出していると、他の猫とのかかわりがあり、
その猫がエイズや白血病などのウイルスを持っていたとしたら、
ケンカなどから感染し、病気になってしまうリスクもあります。

多くの獣医師も同様の考えを表明しています。
よろしければ、参考までにお近くの動物病院に聞いてみてはいかがでしょう。

私たちが思う以上に、猫は順応性があります。
保護猫のほとんどは野良歴がありますが、
完全室内飼いという現在の保護環境に落ち着いてくれています。
外に出さなければ「そういうもの」と思い、
家の中だけをテリトリーとして支障なく暮らしていきます。
それには、人間の側の工夫、我慢なども必要になってきますが。

外での暮らしは私たちが思う以上に苛酷で、厳しい環境に思います。

交通事故、病気感染、虐待、よその家の庭で糞尿をした場合のトラブル、
何かあり、そのまま帰ってこなくなった場合……。

それらのリスクやトラブルのことを考えると、
「外に出さないのはかわいそう」とはどうしても思えないのです。

実際に、ちょっとしたアクシデントから猫が脱走し行方不明になり、
捜し出すのに半年近くかかった里親さんもいました。
無事に保護したものの、毒物か何かを口にしたのか(よほど空腹だったのでしょう)、
甲斐なく亡くなった猫もいます。
なにより、そうしたつらい経験を味わった里親さんの苦労、心痛、哀しみは相当なものでした。

外に出すのは自然なこと、ではありません。
猫は野生動物とは違います。
人間に寄り添い、人間の保護なくしては生きられない「ペット」です。
人間が管理ケアし、よそに迷惑をかけないことが飼い主の務めと思います。


同じ理由であんだんても室内飼いに賛成です。

プチポンの「デールちゃん」かわいいなぁ~・・・・憧れの正統派三毛猫です。
猫と暮らしてみたいと思ったら、まっとうな(という言い方には語弊があるかもしれないが)お世話をしている里親募集サイトにぜひアクセスしてみてください。

私がこんなおせっかい猫おばさんになる前からいろいろと助言いただいたりしている「プチポンもりおか」さん。ぜひ、覗いてみてください。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |