FC2ブログ

プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」火曜日パーソナリティ。歌って踊る合唱指導者。大仙市からおいしい酒、自然、音楽を発信します。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


昨日は秋田県立養護学校の道川分校へ。
ここにいたるまで、すべて「ご縁だなぁ・・・」と、感じることばかり。
第一に、ボランティアコンサートのご相談を受けたのはほんの3ヶ月くらい前なんだけど、話しかけて来た方が同じゴスペルクラスのアルトパートの方。
私も入ったときからなんとなく気になる存在で、彼女のほうも「どこかで会ったよねぇ・・・」と。
実際、会ってたわけではないんだけど。
で、養護学校の講師をしていると言う話で、「いや、実は私も元教員で・・。」ってな話になり、ちょうど、音楽に復帰して何かしらの演奏活動をしたいなぁと、思っていた矢先だった。

そして、春にはお世話になっていたバレエの先生とジョイントコンサートをし、夏にはブランカでプロのサックス奏者とコンサートを開いていたピアノ奏者のYさん。
実はとあるバレエ教室で何度かご一緒し、なんとな~く仲良しになれそうな雰囲気を感じていた方だったので、コンサートのお話を持ちかけたら、快く引き受けてくださった。

さらにさらに、発足間もない「クリスタルクワイヤー」の面々も、そういうことでお役に立てるなら・・・と、皆さん笑顔で参加してくださった。

嬉しいなぁ・・・・・繋がったなぁ・・・・

4名の生徒さんはそれぞれ重い障害をかかえていて、一人に一人の担任がついているという。
外国では「障害者」と言う言い方はしないで、「神に大いなる挑戦を与えられた人」という言い方をするんだって。そうは言っても、本人もご家族も先生方もともに大きな試練と戦っているのだよな。

表情も言葉も私たちにはなかなか読み取れなくて、Yさんも演奏しながら「受け入れてもらっているのだろうか?もしかして、うるさいとか、退屈だ~とか思っていないかしら?」と、とっても不安になったと言ってた。
でも、先生方が「とてもよかった。」「生徒達は本当に熱心に聴いていました。」「また、来てください。」と、口々におっしゃってくれたので、ほんとうにほっとしたし、みんなで歌い終わって「お礼の言葉」を聞きながら涙が出そうになった。
あ。そうそう。クワイヤーメンバーのAちゃんも、「歌いながら涙が出そうになったよ~。でも、すごく楽しかった。」って言ってくれたっけ。
そうなのよね。演奏する側と聞く側の心が結ばれなきゃ、イベントも意味がないと思う。
私も心が浄化されたような気がする。
ほんと、呼んでくれてありがとう。聞いてくれてありがとう。




感激のあとにへんてこ写真で申し訳ないけど、会場近くのドライブインにあったタヌキさん。これって本物の剥製だよね~


注文したラーメンの味は「????」だったけど、「今朝あがったばかりのシタビラメです。」と、出してくれた揚げ物は絶品だった!!できればビールのお供に・・(笑)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |