プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」火曜日パーソナリティ。歌って踊る合唱指導者。大仙市からおいしい酒、自然、音楽を発信します。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


ハンター

イチ子はKYである。
イチ子を拾ったとき、我が家は改築の真っ最中で、車庫のニ階に仮住まいだった。
バタバタしていたせいもあり、子育てはほとんどシータさんに任せていた。ベビーシッターのシータさんは、ベッドの上で、尻尾パタパタさせながらず~っと飽きもせずイチ子を遊ばせていた。
当時の様子

なので、人間とのコミュニケーションのとり方がいまひとつ、スムーズではない。私たちがシータさんに任せっぱなしだったのも悪いんだが・・・。
甘えたいのだが、抱っこはちょっと怖い。なでてもらいたいのだが、みんなに見られるのは恥ずかしい。お母ちゃんの手を甘噛みしてみるが甘噛みじゃない。
KYなので朝食の仕度で忙しいときに限って「ひゃひゃひゃ・・」(イチ子は「きゃきゃ」とか「ひゃひゃ」と鳴く。にゃ~んとはめったに鳴かない)と言って、甘えに来る。

困ったやつ・・・。



私、イチ子よ。
美人って言われてるの。おかあちゃんのお友達で「でし」のクマコおねえさんは私のこと、とっても可愛いって言ってくれるよ。私、お客さんが嫌いなんだけど、クマコおねえさんは特別なの。
でも、私は美人なだけじゃないよ。
狙った獲物はにがさない!!


ふふん。こんなもの、ちょろいわ。




おほほほ・・・・
誰にも渡さないわよ!!←もんさんになってますけど・・・。

イチ子、くわえた獲物は決して放さない!!恐るべし!!


猫という生き物は不思議です。
人と暮らすうちに人語がわかるようになります。人語を話すようになります。
イチ子は「ひゃひゃひゃ」「きゃきゃきゃ」とおしゃべり猫ですが、ある日、娘が「イチ子!何言ってんのか、全然わかんね~!!」と、言ったら、娘と三日、口をきかなかったそうです。
時々、捨て猫さんとかかわるあんだんてですが、捨て猫は「野生」の猫ではありません。人災にあった猫です。
家猫とはなんぞや?
あんだん子のブログも見てね!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |