FC2ブログ

プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」火曜日パーソナリティ。歌って踊る合唱指導者。大仙市からおいしい酒、自然、音楽を発信します。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


こうしてシータは旅立ちました。
夫は「旅行中、気がかりで楽しめない」なんて言っていたのです。


とーちゃん、
大丈夫だよ。
ボク、先に行って待ってるから。

シータがそう言っているとしか思えませんでした。
夫にもたくさんたくさん声にならない声で訴えていましたから。


私は、
叔父の葬式に出席して、
終わるのを待たずに帰宅。
シータを荼毘に付すため、娘と二人でいつもお世話になっているお寺さんへ。
やはり、お別れはつらくて、
もう、あのすべすべの体に触れないんだと思うと
とても耐えられませんでした。

お寺の敷地で、感傷に浸ろうとしたところに
突然知らない番号からの電話。

内容は、
何とかという合唱団の者だけど、
連盟の合唱祭でおたくの合唱団が歌ったあの曲は楽譜が出版されてないのか?

えーーー、それ、今でなくていいじゃん!
と、
ちょっと不愉快になり、
それでも、楽譜が欲しいなら後日差し上げますよ的なことを言って電話を切りました。

すると、長女が、
「おかあさん、
それ、シータさんのメッセージじゃない?」
と、言いだしたのです。
私はピンとこなかったのですが

「コーラス虹の会って言ったよね。
虹だよ。虹!
しかも、
その方が求めていた楽譜は
「ありがとうの歌」
空に昇っていくシータさんからのメッセージだよ、それ。」

な、な、なんと、
偶然にしては出来過ぎ‼️

そこでまたまた涙腺が崩壊。

「どんな縁で出逢ったのか。
どんな約束をしてきたのか。
それはお互い内緒の秘密。あとで全てがわかるだろう。」
この歌詞、深すぎる。。。

娘が今回シータさんの死に立ち会わなかったら、
私はメッセージに気づかなかったと思うのです。
この世で起きるすべてのことは、多くの人々が
立ち位置、時間、現れる場所など
パズルのようにスパっとハマる時に
正しい方向に向かう。
全てが明らかになる。
なぜかその時心にストンと落ちたのでした。

しかし、
この時点でもまだ
今回の出来事の全貌は明らかにされていませんでした。
それは、
25日の叔母の葬儀で明らかになりました。

(つづく)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |