FC2ブログ

プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」火曜日パーソナリティ。歌って踊る合唱指導者。大仙市からおいしい酒、自然、音楽を発信します。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ



見にきてくれた「くまこ」を襲うオオカミ

今、通っているお教室と、かつて通っていたお教室の合同発表会も10周年です。
今年は元新国立劇場バレエ団のグレゴリー バリノフ氏をゲストダンサーにお迎えし、
外部から振り付けや演出の先生をお迎えし、そこの生徒さんたちの友情出演もあり、
めったに体験できない貴重な舞台に立たせていただくことができました。
今年はちょっと背伸びをして、バリエーションっぽいものに挑戦したのですが
ほら、現実を何にも知らないで憧れだけだから、
発表会の演目を、そろそろ。。。という季節になると
「こんなのをやってみたーい♪」と、張り切るわけです。
しかし、2ヶ月くらいで
しまったーーー!
身の程知らずだったーーーー。と、
現実を知り、どどーーーんと落ちるわけです。

実際、発表会まであと3ヶ月という頃、
ポワントで踊るのをやめようかなと、本気で悩みました。
悩んでいる間は踊りも全然掴めなくて、
お直しされるところは毎回同じで、
という負のスパイラルにハマり、
こんなことではダメだ!
と、自分に喝を入れてちょっと自主練したら
思いっきりアキレス腱を痛めました。

何やってんだか。。。

しかし、どんなに進歩がなくても、繰り返し繰り返し
指導してくださる先生と、
大人から始めたメイトさん達のハンパないやる気と自主練を見てるうちに
いい歳こいて、しかも一番年上のくせに
何、甘えてんだよ。と、思ってからは
何があってもポワントで踊りきると決め、
それからようやくダメな自分と向き合うことができました。

さまざまなイベント出演や、自分自身が関わっている大きな演奏会のこともあって
正直、バレエだけに没頭できる時間はありませんでした。

そして、足は治らず、前日のリハでは、
引きずらないと歩けないくらい痛かったのですが、
本番
いやーーー。
アドレナリン全開で踊れるものですね。
最後のポーズがグラグラで思わず自分でもアッチャーという顔で笑っちゃいましたが、
やりきった感はあります。
本番の出来が良いに越したことはありませんが、
自分なりに気をつけるべき点、
改善しようと試みた点、
できてはいないけど、頑張ったという実感があります。
不調があっても気持ちで乗り切れることもわかりました。
(翌日歩けなかったけど)

うん。
自分、下手だったけど悔いなし!
審査委員長の目も気にならなかったし。( ̄▽ ̄)

子供たちがオオカミ、オオカミとくっついて遊んでくれたのも嬉しかったし
教室が違って、ほとんどあわせらなかった赤ずきんもほんとーに可愛かった。
第2部のアルテシスの森はこれぞバレエ!という感じで荘厳で美しく、
派手な演出はないけど、きちんと踊りを見せるもので素晴らしかったです。
主役の子とはいつも土曜の初級クラスで一緒になるけど、
ますます目が離せない。
第3部のオーロラの結婚は
初舞台でビタンっと音を立てて転んで
悔しくて舞台袖でギャン泣きしてたあの子が
美しいけどエネルギッシュなオーロラ姫を演じ
私はというと、彼女の成長に心うたれ、舞台袖で涙腺崩壊。

いやーーー。楽しかったなぁ。

自分と向き合う時間も大事
メイトさんたちと共有する時間も大事

そこにいつまでも居たい。
そういうのが良い舞台だと思いました。

さぁ、次は大仙カンマーコーア演奏会。
頑張れ、私‼️

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |