プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」火曜日パーソナリティ。歌って踊る合唱指導者。大仙市からおいしい酒、自然、音楽を発信します。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


昨年末から体調崩していたらん君

この6月20日に
半年ぶりに血液検査してもらいました。

BUN(血液尿素窒素)140以上 基準範囲は0.2〜20.2
CRE(クレアチニン)5.4 基準範囲0.4〜1.4

って、どちらも基準値の針が振り切れてますよね?

半年前は
多飲多尿、嘔吐、食欲不振という症状があったものの
血液検査では目立った異常が見られず、無罪放免となったのですが

今回は深刻な数値が出ました。
ただ、私は過去にみーちゃんの例を経験していますから
数値=重篤とは考えていませんでした。

でもね。でもね。
うちの子たち、みーんな、
数値から考えたらこうして頭をあげて生活してるのが奇跡って言われてたのもおもいだしました。

まずい。これは、まずい状況なんだ。

慢性腎不全ステージ4

それがどれほど危機的状況なのか
わかってはいます。

この後は
らん君のステージ4の記録として、
このあと、犬や猫の慢性腎不全で悩み苦しむ飼い主さんへのエールとして
残しておきます。


20日から三日間、下痢を止めるために注射に通いました。
これは二十四時間しか効かないということで
三日間の集中治療的に処方されたお注射です。
下痢は、慢性腎不全の二次的な症状だろうとのことだったのですが
お注射は本当によく効き、
1日目からピタッと下痢が止まりました。
しかし、
朝までおしっこを我慢できる彼が
21日、寝床でお漏らししました。
本人も気づいていなかったみたいで、ちょっとショック。

相変わらずの多飲多尿。
でも、水はたくさん飲んで欲しいので
良しとしなくては。

散歩のお誘いには尻尾を振って答えます。
張り切って出かけますが、
帰る頃には疲れ切っていて、歩く速度はゆっくりゆっくり。
時には私に催促されなければ歩みを止めてしまう。
家にたどり着くと
ぐったり座り込んでしまいます。

それでも、
お薬と炭(腎臓保護のため)が効いているらしく
朝、晩レトルト150gほど食べることができました。
食べ物を一切口にしなかった一週間前に比べたら素晴らしい前進。

お薬と炭は時間差で与えます。
炭はお薬の効果も吸着してしまうからです。

らん君。
今日はお天気にも恵まれ、陽射しを楽しみながら外にいました。
本当に具合が悪い時は
外にも出ないのよね。

今日は下痢もおさまり、普通の便でした。
花まる❣️


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |