プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」火曜日パーソナリティ。歌って踊る合唱指導者。大仙市からおいしい酒、自然、音楽を発信します。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


201711090914037d9.jpeg

20171109091349977.jpeg

捨ててはダメなんだそうで。
はい。
捨てませんとも。
昨日のレッスンはいつものメンバーがそろわず、
二人だけでした。
いつも四人にそれぞれしっかりと指導してくださるので
私のお直しは四分一の割合ですが
昨日は倍の時間をいただけました。
「脚はここから生えてると思って。」
「骨盤を立てるというよりも、恥骨を平らに。」
「背中の中心に集める意識」
「デコルテ、もっと広げる」
と、
何度も何度も
できてないところを体に触れて、
「こう回して、こう伸ばして。。。」
と、指導してくださる先生が大好きです。

ここをこうするとお客さんから見栄えが良い

ではなく、

バレエの基本を忠実に体に叩き込んでいけば
当然のごとく、どこから誰が見ても美しいのだ

という信念でしょうね。

無駄な動きをそぎ落とし、
正しい位置に近づける。
その上で、何を表現したいのかを明確にする。
技術を見せるのが最終目標ではないから。
その考え方と指導法に信頼が持てます。
十数年習ってきて、何一つできてなかったけど、
まだ、頑張れる。もう少し教えてもらいたいと、
毎回楽しさを感じて帰ってきます。

昨日はもう一つのお教室で課題の
ポワントの際、足首と甲が伸びないという
まったくもってポワント履けない足の悩みを訴えたところ、
意外な対処法を教わりました。
もう一人のメイトさんは
そりゃーもうー、ものすごーく研究熱心で練習熱心なので
いろんなワークを知ってて、
こうしたら?こういうストレッチもあるよ!と
思いがけなく先生を交えて三人でじっくり足をケアしました。

そして、伸びなかった私の甲が、
お?少し伸びた?
と、目に見えて、
メイトさんに同じことをしたら、
なんと指先が床につきそうになり、バレエ用品カタログのモデルさんの足みたいになりました。

運動科学や骨や筋肉のことなど
情報が共有できる時代になって、
トレーニング法もどんどん変化してる。
まだ大丈夫、きっと立てるようになりますよ。

最後にそうおっしゃっていただき、
わーーーー!と、希望の光の中でレッスン終わりました。

幸せー!

そうそう。
もう一つ嬉しいことがありました。
コーラスの練習で、ある生徒さんが
「先生、ピアノも上手いですね。
歌いやすい伴奏ですもん。」
と言ってくれました。

実は私は大学時代にピアノの先生と合わなくて
結局ピアノやめてしまったので、
ピアノは苦手だし、下手くそ!って思ってました。
だから真面目に練習しないし、
いつも初見で適当にごまかしながら弾いていました。

昨日、生徒さんにほめられて(この生徒さんも音大出身でもなく
ピアノは独学だけどとても素晴らしい)ちょっと幸せ気分が継続中。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |