FC2ブログ

プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」火曜日パーソナリティ。歌って踊る合唱指導者。大仙市からおいしい酒、自然、音楽を発信します。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


リンク貼ってくださった皆さん、
応援メールくださった皆さん、
知り合いの方々に聞いてくださった皆さん、
ねこ神様、
そして、お問い合わせくださった皆々様

4兄弟は、それぞれもっとも良いご縁に恵まれて新しいおうちが決定しました

お問い合わせくださった皆さんと、決定した皆様にはメールにてご報告申し上げました。

バッハは大仙市内の優しい先住猫さんがいるお宅に行きます。
モネはお隣の美郷町の猫飼い歴、大ベテランの猫好きご一家の箱入り娘となります。
ハイドンとヘンデルは秋田市内のこれまた猫さん大好き一家のもとへ兄弟で行くことになりました。

本当にありがとうございました。


やったわ!でもしんぱいなんかしてにゃいわよ
あたち美人だからだれももらってくれないなんてこと
ありえにゃいとおもってたもん


すでに女王様の素質十分のモネさんのインタビューでした。
お見合いに行ったお宅では、最初は男の子を希望しておられました。でも、モネを見ると、皆さん、「亡くなった○○にそっくりだ!」と微笑まれ、モネはモーレツアピール開始!!
お父様も相好を崩され、「このまま、置いてもらってもいいよ。」
お嬢様とお母様は「みんなうちの子にしたいけど、そうもいかないでしょう。希望はあるけど、でも、どの子でもいいですよ。」と、おっしゃってくれました。
お問い合わせくださった息子さんは寡黙ですが、やさしく仔猫たちを見守ってくださいました。
ず~っと猫のいる暮らしをしてきたのですが、愛猫が最近亡くなり、どうしてもまた猫と暮らしたかったと、おっしゃるので、小さな仔猫をひとり預けても大丈夫!と思いました。

続いてはハイドンとヘンデルです。

あたらしいおかぁさん、おねぇさん
まっててね!ぼくがふたりをまもりまちゅよ。ウィンク



にいちゃんといっしょにいきましゅ
ぼくたち、なかよしだよ
でもプロレスごっこはさせてね


ハイドンとヘンデルは秋田市内のおうちに行きます。
新しい飼い主さんは実はお店のお客さんで、時々、親子でみえては愛猫のお話をされていた方です。
金曜日、お店にいらしたときに、なんと、愛猫が一週間前に心筋梗塞で亡くなったとおっしゃったのです。
あまりのショックで悲しみに沈んでおられましたが、保護団体から里親募集をしている子を引き取って、亡くなった子の供養としようと思われたそうですが、当の団体に問い合わせをしても返事が来なかったというので、どうしたらいいかしら・・・と、相談にみえたのでした。
なんというタイミングでしょう!!
お二人はネットはあまり見ないそうなので、うちの募集も知らなかったようです。
早々、見ていただいて、あっという間に「できれば兄弟で」というお話になりました。

そしてバッハは保護主さんのお宅へ行くことになりました。

ぼくははじめっからあのおばしゃん。。。
こんどはおかぁしゃん?のとこにいきたかったの
だって、すごくやさしいんだもん


今回の募集では、岩手、青森、茨城、北海道など県外からのお問い合わせもありました。
皆さん、本当に飼育に対する意識が高く、猫と暮らすことの楽しさを知っている方々ばかりでした。誠意のあるやり取りができ、本当に感謝しています。
あからさまな里親詐欺に出会ったこともありますから、ついつい慎重になってしまいますが、今回はそんなのもありませんでした。(いたずらメールらしきものはあいかわらずありました)

猫は飼われたい家を決めて生まれてくる・・・・
何かの本で読んだことがあります。
まさしく、そのとおりだなと思います。
私のごとき未熟者がああだ、こうだと考えても、そんな考えの及ばない大きな偉大なエネルギーが働いているのでしょうね。
猫は幸せの種を持っているとあんだん子が言っていました。
(お店の店長、あんだん子のブログはこちら
この子達は、それぞれどんな種を持って、新しいおうちに旅立つんでしょうか。
きっと、たくさんの幸せの花を咲かせてくれることでしょう。

新しいおうちに行くまで、もう少しの間、あんだんてがお預かりしています。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |