FC2ブログ

断捨離のもう一つの理由

へばちゃん

14763575950.jpeg

急に朝の冷え込みが厳しくなり
この子たちを室内に取り込まなくてはならなくなったこと。

一昨年から冬の慰みにハマってしまった多肉ちゃんです。
基本的に夏は屋外で放置ですが、
長雨が厄介ですので、今年は玄関の外、
朝日だけはガンガン当たるところに置きました。
それでも
最近の雨で、ちょっと状態の悪い子もいました。
徒長しまくっているのも
花をつけているのも
基本的に夏は放置です。
室内に取り込んでから、首チョンパして
新陳代謝します。

多肉師匠がおっしゃるには太陽にガンガン当てるのが良いそうで、
実践したら
秋にはしっかり紅葉します。
不思議な色合いで、他のどの植物とも違った趣きです。
冬は雪に埋もれるこの地区ですが
室内で多肉ちゃんと戯れるのもちょっとした楽しみなんです。

そして、テーブルシンビジュームも室内に取り込みました。
三年前購入したテーブルシンビの「ふるさと」が
初めて花茎をつけましたが
なんと、数えたら7本!!ありました!!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
アイスダンスは連年開花が期待できそうです。

2年音沙汰なしだった
オンシジュームのトゥインクルも花茎3本!

やっぱり太陽は偉大だ。
過保護をやめて、夏はガンガン日に当てたり
雨にさらしたりした結果です。
洋ランも多肉も置き場所が気に入れば
それぞれのサイクルで育ってくれるようです。
人は最低限の手出しだけで、
あとは植物の生きたいままにまかせることですね。
あ。
それって、
子育てに酷似していると思います。

14763576070.jpeg
徒長しまくって
花も咲いてるので、しばらくこのまま。
花を切って、
新陳代謝をはかります。

コスモスの
種にしがみついて、まじめくさった顔のカエルさん。
可愛い!
14763576300.jpeg

ホトトギスを貪り食べていた
ルリタテハさん。
いよいよ蛹になるらしく、今朝から姿をくらましました。
風除室の源次郎兄弟はまだミカンの葉をバリバリ食べています。
自然に逆らってしまったけど、風除室でこのまま見守ります。

生きとし生けるもの、
植物も昆虫も
人間よりはるかにカッコいいぜ。
笑われないようにオバサンも(←私)がんばるぜ!(笑)

Posted byへばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply