プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日(金曜日も)パーソナリティ。歌うこと踊ること大好きな秋田のオバさんです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


14669871370.jpeg
庭を散策していると、植えた覚えのない花に遭遇することがある。

数年前の種がこぼれたんだなっというのはまだしも
ほんとに、いや?どこで?混入?
というのもたまーにある。

この子は、鉢植えで買ってきた紫陽花と一緒に芽吹いたから
紫陽花屋さんのハウスで混入したんだろうな。


最近、らん君と散歩しながら
やたら目に入るショッキングピンクの花が気になって、
民家の庭ではないし、道路端だし、

とうとう引っこ抜いて庭に移植しましたわ。
窃盗犯?にならんよねぇ?



さて、明日から2016年も下半期に突入。
いきなりコラムの締め切りがあり、
次、小淵沢ASに納品のリストアップ(というほど数はない)


年がら年中複数の草鞋を履き替えている自分ではあるが
勤め人時代と違って、時間に制約されることはない。
フレキシブル勤務なので、日中は割と自由になるという特権。

そんなわけで、
趣味であるバレエも日中のレッスンに行けるという最高の環境。

日中の大人レッスンって、
そこそこお金と時間のあるマダムたちが多くて
それなりにバーレッスンをこなし、
センターも冷や汗かきつつなんとかこなし、
おまけにポアントレッスンも
希望すればバーからセンターまで格安で見ていただけるのをご存知か?
あ!
秋田市内だけかもな。

セレブーな奥様たちなので、
ポアントの準備にモタモタしてると、
「先生はもうご準備できてますわよ。おしゃべりはやめて。」と、
しんねり注意してくださる先輩もいらして、なかなか緊張感たっぷりの時間だったりする。


で。


私は、数年前まで自由に県内のレッスン受けまくってたんだが、
さすがに歳を感じるようになり、
移動もしんどいことがわかり。。。。

三年前から横手市のY先生の教室にお邪魔している。
あ。もちろんホームの先生に真っ先にご相談し、
了承を得て、先生からも直にY先生にお願いしてもらってのことだ。

1年目は、ジタバタと、
ホームとは違うアンシェヌマン戸惑いつつ必死でついていき
2年目からは
「先生と私の動きが似て非なるものなんですが、
限りなく似せるためにはどうしたら?」という
大人バレエあるある!的な課題を直視し
まぁ、いわゆる、
なんちゃってバレエに見えないようにするには
何をどうすればいいのでしょうか?ってことを毎回教えていただき
色々と感銘することも多く、
そちらの発表会にも出させていただくことにした。

そしたらさ、
要求度が8割増しアップですよ。
ただ歩いて登場するだけのことなのに
「一歩歩くたびに音楽を引き出して」

ヽ(´o`;
えーーーーー?

「そこまではまだ地上に降りてないの。」
「振り付けはポップだけど、限りなくクラシックバレエで踊って。」

という、技術以上のことにまで言及される。
あ。もちろん、
「骨盤ずらさない!」
「次に使える軸足に仕舞う!」
「アームス、空気運んで!途中で落とさない!」
「首ー!」
「わき、縮んだよー!」
「肘の向きー!」

と、
まるで運動部のようなゲキがびしばし飛んでくるんですよ。
いやーーーーー、
12年もバレエやってて
こんな経験初めて!

たぶんね。。。。。
似てるんだね。
私が合唱指導している時と。
これは自論だけど
指導者の役目はできない人をできるように導くこと。
指導力とは感性と努力とリサーチによって身につくもの。
人間性と情熱だけでは補いきれないもの。

あくまでもバレエは趣味なので
笑って楽しみたい。
だけどね、やっぱり努力すべき点は努力したいのだ。

メリーポピンズに化けられるかなぁー。。。。。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |