FC2ブログ

悩める年頃

あんだんて

14485107940.jpeg
日南子の養育係を頑張っていたポチ君ですが、
最近の日南子のお転婆ぶりにとうとうダウン……
か、どうかはわかりませんが、
年末に、顎の下にポツポツと黒ニキビらしきものが見え、
あれ?と、思っているうちに
掻くようになり、
もしや、食物アレルギー?
風太は口臭が半端なくなり、
青っ洟を飛ばすようになり、
いよいよ口内炎が酷くなったようです。
最近はレトルトのパウチさえも難儀して食べています。

シータさんも食べるのが下手になって、ボロボロこぼすようになってしまったし。

みんなお年頃(シータ14歳風太13歳)なので、健康診断を兼ねていろいろ相談しに行かなくちゃ。
そうそう。
お転婆姫もそろそろ不妊手術の時期を考えねば、と思っています。

それにしても、
温厚で面倒見の良い優しいポチ君が、
日南子が寄ってくるとあからさまに嫌がって
空気砲飛ばしまくり!
顎の皮膚炎を引っ掻いて血だらけになっています。
フードアレルギーではなくて日南子アレルギーかなぁ。

ブログ友(と、言っていいのかな?)のねこまるさんが手作りのフェルトのカラー(パラボラ)を紹介していた記事を
遡って、真似して作ってみようと思いますが、
最近、神経質になってるポチ君、大丈夫かなぁ。

そういえば、パラボラ生活二週間ののち復活したももちゃは
冬毛でもっこもこ!
食欲もあり、少し太った感じ。こちらも13歳ですが、
一階で一人っ子暮らしなのでストレスも少なかったのが復活の要因でしょうね。

それぞれ関わらずに暮らしていけるだけのスペースがある我が家ですが、
それでも多頭暮らしはやっぱりストレスでしょうね。
特に高齢猫の中に久々に加わった日南子のエネルギーですから、
空気はかき乱されていますよね。
あ。家も破壊されています。

色んな意味で我が家も変化の時期に来ているのを感じます。
というか、早く医者に行けよ!って話ですね。
近くに信頼できる獣医さんが居てくれるといいんですがねーーーーーー。
Posted byあんだんて

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply