プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日木曜日担当パーソナリティ。歌曲他なんでも歌う秋田のオバサンです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ




くまたん。
脱衣カゴの中に入っておったこの間抜けな顔ったら。
しかも、鼻にゴミついてるし。
おバカでも許されるのは猫だけだよ。

張り切って庭に出ようと思っていたら雨ざーざー。おまけに寒い!
今日は蓮根掘りの続きは諦め、ひたすらガラスに向かってみました。
先日、いい感じで試作品を作ったのですが
そのあと、手を加えいじりすぎて大失敗。
ガラス釉薬と銀線は化学反応を起こしやすいのですが、
とうとう銀線の周辺が黄ばんでしまいました。
何度も焼成するのはリスクが大きい。
焼成回数は少ないほど良いということです。。。。あーあ。

コーラスもラジオのお仕事も一週間お休みです。
少し深呼吸ができます。
コーラスの生徒さん、
私の要求するところになかなか到達できません。
しかし、到達したいところはわかっています。
そのために復習し、考え、努力しています。
が、
なかなか結果は出ない。
そんな時は私もジレンマ!

指導とはなんぞや?
私は自分に問います。
まず、生徒がやっていること、目指している方向が正しいのか否か
その努力は結実するのか否か
それを判断する。
もし、違ってたら
あるいは、合っていても結果が出そうになかったら
結果が出るように導きます。
技術的に足りないものがあるならそれを得るための
具体的な方法を示します。
どうしたら高音域が楽に出せるのか
どうしたら安定したロングトーンができるのか
どうしたら美しい発音ができるのか
などなど。
正しい技術の音楽は美しい音楽です。(たぶん。。。)
それ以上のものを求める前に、まずはそこです!!

必要に応じて徹底的に型にはめることもあります。
初心者や技術が伴わない人には型が有効に作用することが多いからです。
型は美しさから遠のくことはまずありません。

生徒さんによって「わかった!」と、ストンと落ちるところは違いますから
とにかく自分の知識や経験を駆使して
イメージできるようにアプローチします。
それで足りませんから、資料を漁ることもあります。
合唱はつまるところ声作りだと思いますが、
作品を作り上げていく時は
生徒さんと共同で練って練って練り上げます。
どうしたらその世界に行けるだろう?
聞いている人に伝わるだろう?
そのために必要な技術はどうしたら得られる?

その積み重ね。繰り返し。

正しい、あるいは美しいと思うものがそれぞれ違ってたら(そもそもイメージできてなかったら)
信頼を持って作品を作り上げることはできません。
実はそこが一番のポイントなのかもしれません。

あ。
これは合唱だけの話じゃないですね。
14617245790.jpeg

これは、
昨年、ガイネさんからいただいて初めて育てた蓮の根っこ。。。つまり、蓮根です。

たおやかで大きく美しい蓮が4本も次々に咲いて
感激しました。
冬の間、外にプランターごと放置していましたが
どうやら無事だったみたいです。

そして、
金沢に住む猫作家さんのぴーさんが
ピンクの可愛らしい蓮を咲かせていて、
昨年、
「蓮根、交換しましょー。」という話をしたんです。
覚えていてくださったんですねーーーー!!
昨日、ぴーさんから蓮根が届きました。
こちらはまだ掘っていません。
しかし、
もーーーー、
コラムの原稿締め切りもなんとか目処がついたので

午前中にわっせわっせと
生まれて初めて蓮根掘りをしました。

プランターで育てる蓮は毎年植え替えをしないといけないんです。
50年ぶりの「泥かまし」
おもしろい!!
途中、
頑張って引っこ抜こうとして、泥んこが顔にかかったりして
顔がヘドロ臭くなったけど、
面白くて気になりませんでした。

そして、一本の蓮根がこんなにトグロを巻いて増えるなんてびっくりでした。

幸い、先ほどコラムも締め切りに間に合ったので、
明日からは放置していた庭のプランターをいじり、
蓮の植え替えをします。
わーい!
人並みにゴールデンウィークだぁぁぁ!


午後はバレエのレッスンに行きました。
10月の発表会に出させていただきます。
メリーポピンズを一人で踊ります。
毎回、
こんなにみっちり時間かけて指導していただけるのーーー?という
驚きのレッスンです。
もちろん、普段のレッスンもそうですし、
毎回、ポアントレッスンもバーからセンターまでしっかり見ていただけます。
最近はどこのお教室でも大人から始めた人向けに
バーからポアントまでしっかり時間を取ってくださるところが圧倒的に多くてありがたいです。
こんな時代が来るなんて夢のよう!

おかげで足が棒のよう。。。。…>_<…
カフェ・フルールのお客様がお客様を紹介してくださり、
「笑っていいとも」のように人の輪と素敵な話題が膨らんでいます。
市民の皆さんにラジオに参加していただき、身近な話題やとりとめもないおしゃべりをする!
というのが私の理想だったので、
本当に嬉しいです。

20160426193600d3b.jpeg

先週は
沼倉弥生さんと、
吉野仁美さんにおこしいただき、
花火通り商店街にある、
和装と履物のお店、加藤さんで月一回ひらかれている
「着物カフェ」のお話をしていただきました。

お二人ともピシッとかっこよくお着物で登場!
季節に合わせた装い、
日本の四季を感じながら着物を楽しむって。。。粋だなぁ。

私もお二人に負けじともんぺ姿です。

14611517700.jpeg
14611517570.jpeg

さらにその前の週は
井上友紀さんにおいでいただき、
「ご縁」の話をしていただきました。
香川県からご縁でこの大仙市に嫁がれました。
香川県と秋田県のご縁も佐竹のお殿様の時代からあったんですって。
友紀さんは、
日南子の姉妹ニアちゃんのおかあさんになってくれた方でもあります。
笑顔が眩しい!
14607792920.jpeg
14607793030.jpeg

そして、昨日は
又井静子さんにお越しいただきました。
がんサロン「希望の虹」のご紹介。
ご自身も五年前に癌が見つかり、「周りの人に癌だと言いましょう。きっと、助けてくれます。」と
お話くださいました。
デリケートな問題ですし、触れられたくない話題だと思い込んでいましたが
お話をうかがい、考え方が変わりました。
抗がん剤の副作用で髪の毛が抜けるなどの悩みを抱えた方のために
タオル帽子を作るという支援ができます。

そのお話は是非うかがいたかったので、
来ていただいて本当によかったです。
希望の虹サロンは毎週月曜日午後一時からハピネス大仙で開催されています。
14617238860.jpeg
タオル帽子、おしゃれで通気性が良くて、
かわいいでしょー。

20160426193605e1c.jpeg

カフェ・フルール、この後も素敵なゲストを予定しています。
お楽しみに!






色んなことが起こり、
にわかに忙しくなり、
役割や立場も少しずつ変化していて、

環境も心も断捨離しなくては……と、
思い切って工房の整理整頓をしました。


ももちゃんが居たときの名残が出てくるのは辛いな。。。。
という弱気な自分も居ましたが
そして、やっぱり、いろんなところで
ももちゃんの置き土産(カピカピのげ○とかね。苦笑)を見つけてしまいました。

ブラスト機を廃棄し、
コンプレッサーを処分し
ガラス用の電動ノコを処分しました。

それでも、
膨張係数104の、ガラス胎七宝に最も適したガラスは
山ほど在庫があり、
会社を解散する前に駆け込みで購入したガラス釉薬もたっぷり。

ガラス胎七宝に初めて魅せられた日の感動を思い出し、
ここに特化した作品を

丁寧に作ること、
丁寧に作ったことが人に伝わること、

そこだけ心がけて再出発しました。

ガラス板に釉薬を盛って

何度も焼成して、
何度も釉薬を盛って


そういう地味な作業を
愛おしく思いながら
ガラス!!
やっぱり好き!!
と、思える一週間でした。

14613159660.jpeg

何度も焼成する時に
土台となる板ガラスと盛り付けた釉薬が融合しないように
温度と時間を探りつつ焼きます。

一つの作品ができるまでに
三回から5回も電気炉に入れます。

できれば効率よく量産させたいと思うので
(その辺は陶芸作家さんも同じでしょうね。)
電気炉を稼働させるならもっと詰めろー!と、思いたくなるのですが

今は、新しい電気炉の焼き具合をひたすら探るだけ。

実はこの電気炉、
これまでほとんど稼働させていませんでした。
陶芸用の小型のパワーコントローラー付きの国産の電気炉。
こんなによい子なのに、
何年も放置!!
作りたいものとのギャップがありすぎたからです。

どんなに良いものを持っていたとしても
その時その時、自分がやりたいと思っていることにマッチしていないと
何の役にも立ちません。

それは、創作に限らないと思います。

今、私は
やりたいことが明白です。
しかし
それをやることで
有名になりたいとか
褒められたいとか、
お金持ちになりたいとか
そんな思いは全くなくなりました。

人は年をとることで
「やりたいこと」や
やりたいことで「得たいこと」が変わっていくのですね。

14613159810.jpeg

ここからさらにいじっています。

私には
憧れの作家さんたちのような
インスピレーションや才能や技術がありません。しかし、
職人のように

決まり切ったことを飽きもせずにコツコツやることはできるかもしれません。
私の創作はそんな感じで再開しました。


14607791340.jpeg

緑の花が基本的に好き!
春蘭、
シンビジューム
そして!
クリスマスローズ「オドルス」
2年目にして咲きました。


我が家の桜は五分咲き。

春は嬉しいけど、熊本の今を思うと胸が苦しいです。

今日はFMはなびで
前半30分
初めて!!ミキシングしながら生放送しました。
先週、2回ほど自主練習して
今日の放送に臨みました。
いずれは自分で機械操作しながら生放送できるようになりたいです。
もともと、緊急時の情報発信という役割のコミュニティーFMです。
万が一の時に、
自分で機械操作をしながら
マイクに向かえるようになりたいと思っていました。
習うより慣れろ!!
と、勢いでやりました。

緊張しました。


でも。

やれる!
やる!

放送終わって、
美容室でカラーして、ヘッドスパしてもらってるうちに
爆睡してました。(≧∇≦)

担当のNさんへ。
白湯で「さゆ」と読みます。


14607791190.jpeg

魁新聞に大きく取り上げていただきました。
「市民によるクリスマスコンサート」
今月から村人もキャロル隊も練習始まっています。

14607790950.jpeg

できるだけ移動少なく、効率よく。。。と、考えた結果、
土日はほぼ歌唱指導で1日が終わる感じ。
金曜日はペアーレの「楽しいコーラス」があるので
金曜から日曜までは
ノンストップで音楽の三日間です。

でも、
補講や、
普段の講座に来てくださる生徒さんが私にとっては一番大事なので
手は抜きません。

土曜日の補講では、
幸い?
いろいろと注文をつけたい生徒さんが多かったので
遠慮なくビシバシ指導しました。

わたしの声とわたしを捧げるから………
上手くなろうよ。

笑ってたけど、
皆さん、わたしの本気が伝わったのか、生徒さんたちの本気度が増しました。

そうなんです。
今、日本のどこかで、世界のどこかで
わたしの力の及ばない出来事が起きていて
では、
私はどうしたらいいの?
って、考えたら

わたしができることを
精一杯、嘘偽りなく、しかも淡々とやるしかないと。。。

タイムリーに創作も再開しました。
ガラス胎七宝という技法に感動して、習いたい!!と、思った日の自分に帰り、
手元に置いておきたいと思うような作品を
丁寧に作ろうと思います。
まずは
一年も創作から離れていた私に
また、今年も声をかけてくださった
風呂猫のお仕事に復帰しようと思います。
「作品数は少なくてもいいから」というお言葉に甘えてしまいますが、
今度は迷いやストレスなく、ガラスに向き合えそうです。

へー。ガラスでこんなこともできるの?という作品を
お見せできたらいいなぁ。

ありがとうございます。


私なら…


打楽器集団「男群」のコンサートに行ってきました。

実力は半端ない!

しかし、

なんだ?
500人収容の会場に半分。。。。以下??の集客。

をいをい。
もうちょっとなんとかしようよ、音楽の街大曲ったら。

この集団に音響と照明がついただけで別次元のステージになるのになぁ。。。
などと思うようになったのは、
自分のコンサートに
とっても有能な舞台スタッフがいてくれるからなんだと知ったから。
実力はもちろん必要です。
だけど、
それだけでは世に出られないし、
お客さんには伝わらない。

ああ。
私なら
こんな照明使ってもらって
こんな色使いたいなぁ。。。。などと
ひとんちのステージ見て、
音楽以外の
いろいろなことを
考えるようになったアラ還。(笑)

個人的には応援したい集団でした。

なにしろ田中まさよしさん、
上小阿仁村
出身だしね!!

14607790230.jpeg
14599407930.jpeg
4月5日のカフェフルールには
江戸前寿司 日本料理 弁天の米澤智美さんにお越しいただきました。

智美さんも教員時代の生徒さんです。

家業をはじめから継ぐつもりはなかったという話、初耳でした。
高校時代の海外でのホームステイ経験が、
日本と日本料理の良さを見直すキッカケになったのですねー。

14599407790.jpeg
また、
母となり、食について真剣に考えるようになったと、
食育アドバイザーとしても
バリバリ活躍していらっしゃるようです。
このあたりのお話はうかがい足りなかった!!
時間が足りませんでした。
二回、三回とおいでいただきたいです!!

14599408060.jpeg

「カツオのカツ飯」レシピも興味津々。
カツオの刺身半分の厚みに切れ込みをいれて、にんにくを挟み
衣をつけて揚げる。
あとはどんぶり飯に春キャベツの千切りと揚げたカツオを乗せて、
トンカツソースにすりゴマを混ぜたものをかけて出来上がり!
おいしいだけでなく、
栄養価もバッチリ!

小学生の母とは思えないくらいキュートな智美さん!
美味しいものを食べると、みーーーんな笑顔になります。
みんなを笑顔にする素敵な仕事!!これからも頑張ってください。
近々、お店に寄らせてくださいね。
ありがとうー!


14597661050.jpeg

色々なことが計画通りに進んでいるとは言えない状況なのに、


今年もおでかけだけは順調です。
ミュージカル二回。
東京文化会館のバレエ公演も予約取れたし!^_^
そして!!!今年、既に3度目の落語!(^O^)
偶然にも同じ演目を違う噺家さんで聞いたり、
初めての演目があったり、
いやー、充実していました。

今回はこの通り、笑点でお馴染みの顔ぶれ。
残念ながら最近の笑点は見ていないのですが
テレビの人気番組に出演している噺家さんって
噺家だというだけでなく、俳優であり、タレントなんですねー。
そのことの良し悪しは別としても、

やっぱり、

うんー。

一流でした。

もー、汗かいて笑いました。


今回は前座さんの噺も記憶にありますし、
(下手な前座さんのは記憶に残らない)
特に好きだったのは
林家たい平さん。
まくらから本題への移りが
自然すぎて、え?どこまでまくら?というくらい
上手かった!!
演目も良かったし、
声も良かったし、話しぶりも好みでした。

そうそう。
30年来のお付き合いのバーのマスターと
会場でばったり!
ははーん。
ここで
ネタ仕入れていく気だな?
などと思ったことは内緒ね。

それにして
こうやって、贔屓の噺家が増えていくんだろうなぁ。。。あたし。。。
と、遠い目をしつつ、
やっぱり、落語は面白い!!!
話すというお仕事に関わらせていただいて以来
ますます落語の面白さにハマっています。

落語!深いっすよ。オススメします。

 | BLOG TOP |