プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日(金曜日も)パーソナリティ。歌うこと踊ること大好きな秋田のオバさんです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


IMG_20151118_105650a.jpg
これが「ブランカ作品展」の
「女子カメラ~わたしの一枚」で優秀賞をいただいた写真の縮小版です。
なかなか人なれしない日南子(今でも完全にとはいかないのですが)
いつも目を三角にして
なるべく人に目を合わせないようにして
人間の足音がするとさささっと隠れて

そんな可愛くない子猫と三か月。
保護当時触れないこだったので
動物病院にもかかれず、したがって、里親募集も出せず
まぁ、いいか。
このまま一生「お預かり」もありだな。
と、思っていましたが
次第に子猫らしい無邪気さで行動し始め、
時々見せる表情が優しくなり
とっても美人で・・・
あああ・・・なんて、かわいい子なんだろう!!
と、
だんだん私の気持ちも変わっていきました。

この時は何を見てたんだろう?
葉っぱや雲や鳥や外の不思議な世界が
だんだん彼女の目に映るようになってきたのですね。
晩秋のある日、窓辺で何かを見ていたところを写した一枚です。

ブランカさんでぜひ、実物(写真だけど)を見てくださいね!


今年は8月のFM開局から怒涛の半年でした。
昨日はお昼の情報番組「花咲きレディオ」の担当パーソナリティと
こんださんがスタジオに大集合して、
年末特別番組の収録が行われました。
花咲きレディース・・・と、こんださんに命名された私たちですが
個性派四人の忘年会スペシャルということで
普段の放送では聞けないあんな話やこんな話題に
スタジオが大騒ぎになりました。
とても素敵な仲間たちに巡り合えたことも
今年の大きな収穫です。
特番は
29日(火)12時から12時58分まで
30日(水)17時から17時58分まで(再放送)
31日(木)12時から12時58分まで(再放送)
三日間放送されます。
周波数87.3メガヘルツにラジオをチューンイン!
スマートフォンのFMはなびアプリでも聴くことができます。

早々と気持ちは来年に向けてスタートしている私です。
第9回クリスタルコンサートは、はじめての夏開催。
12年目のバレエの舞台にも気持ちを新たに挑戦したいです。
もちろんついに実現する「市民によるクリスマスコンサート」の選曲も
オペラの演出も、何もかも楽しみでワクワク!!

2016年 
皆様にとって素晴らしい一年になりますように!
少々早いですが、
来年もよろしくお願いします。
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



見てください。57歳の満面の笑顔を。わははは。
村娘の衣装着て、こんなに喜んでる57歳に(しつこい)なれるなんて
20年前の私は想像できなかったわ。

それにしても
昨日はFBのお祝いメールの数に腰をぬかしました。
こんな私のことをこんなに大勢の方が祝ってくださるなんて。
ありがとうございます。

気をよくして、
「誕生日だし、好きなものを食べよう!」と、
大枚はたいてエビとカニを買ってきました。
ちょうど、カタログギフトでフグが届いたので、
わ~い!お料理しなくてもいいや~と、
喜んだのもつかの間!

「おっかぁ!このフグ、あめでねが?(腐敗していないか?)」
「くんくん・・・・・・・あめでら!(悪くなってる)」

ああ・・・
フグはそのままゴミ箱行きとなりました。
続いては
日本産車エビ!さぞかし美味しかろうと思ったのに、
インドネシア産バナメイエビよりまずかった・・・・。

え~い!
カニだカニだ!カニ祭りにしよう!
と、やけくそ気味にカニを焼きましたが
風太がうるさくて(甲殻類大好きなやつ)
味わうことができませんでした。

(ノД`)・゜・。
悲しい!悲しすぎる!
誕生日のごちそうが何一つ満足できなかったよ。

もう!いいよ。
飲んでやる!

たった一つ、うれしかったのは
ブランカさん主催の作品展 
女子カメラ「わたしの一枚」で優秀賞をいただいたことです。

なかなか懐かなかった日南子が
小春日和の窓辺でかすかに微笑んでる一枚です。

来年1月5日からブランカさんで展示されます!!
見てね~~~。うちの日南子、超美人だからね~。←親ばか炸裂!!
8月から4か月間、夢中で突っ走ってきました。
最近はコーナーの閉め忘れとか、残り時間の読み間違いとか、
そういうミスはなくなってきましたが、
それでも一時間半の生放送は緊張の連続です。

今日は初めて!
カフェ・フルールに男性のお客様がおみえになりました。
大仙市太田地区在住の
高橋広之さんです。
太田で農業をしながら、美味しいもの、楽しいことを地域から発信しようと
頑張っていらっしゃいます。
今は、なんと!!大台スキー場に手作りのピザ窯を作っているとか!!

ピザを作って自分で焼いて味わうことも体験できるイベントを計画中だそうで
この後も時々カフェに来ていただき、お話を伺いたいと思いました。
手書きの看板も持ってきていただきました。
絶対、食べに行くからね~。
14507705110.jpeg


そして、もう一つ。
FMはなび放送開始当時からずっとずっと応援してくださっている
ラジオネーム「こんどいくよ」さんから
素敵なクリスマスカードをいただきました。
14507704950.jpeg
もう!ほんと、素敵すぎて
お心もうれしくて、涙が出てしまいました。
リスナーさんからの反応が少ない大仙市で、
今日は三人くらいは聞いてくださったかしら?と、
時々心配になるのですが、
ラジオの向こうでは笑ったり、うなずいたりしてくれてる人がいると信じて
来年もがんばりますよ~。

「歌声処方箋」のコーナーは自分も楽しくて
あらためて様々な音楽に向かい合う時間ができて本当に良かったと思います。
「カフェ・フルール」では、大仙市内の素敵な方々とお会いし、
人財産が増えるなぁとワクワクしています。

年末は花咲きレディースの特別番組も企画していますよ~!!
ぜひ、ぜひ、お聞きくださいね。
大好きな猫作家さんの言葉です。決して私の言葉ではありません。
そこまで肝が据わってないですもん、残念ながらさ。

んん・・・でも、誰かのために生きてるわけじゃないんだから
卑屈になっているわけでもありませんよ。
ただ、ね。。。。
でかいことをやらかそうとすれば
一人ではできないわけでして

特に、舞台なんてもんはそうでしょ・・・・。


だけどなぁぁぁぁぁ
県民歌を歌う会が三階まで満席だったと聞き、
やっぱり大仙市の文化はそこなの?
それでいいの?
なんで?なんで?なんで?

Tバレエ見てもクラシックバレエ見てもおなじに見えるの?
なんで?なんで?なんで?

う~~~ん。
つまり、本物の舞台を見ている人が圧倒的に少ないってことか・・・・
価値観って、経験しないものからは生まれてこないわけですよね。
見せる(魅せる)合唱ステージは
コンクールの全国レベルやコロ・フェスタでは
ごく普通のことなのに、な。

今日、長年コーラス活動にも協力的なある男性と話をしていて
なんだかがっかりしちゃった。
今朝は「混声合唱やってみたいな~」って思っていたけど
昼過ぎは「やらなくていいや。」と、思っちゃったよ。

とはいえ、市民によるクリスマスコンサートはいよいよキャストも決まり
年明けからスタートするわけです。
オペラを経験している、役を経験している
そういうメンバーがいるということは心強いようで、しかしうっとうしい。
新しいものにしていくにはかなりのエネルギーが必要だな・・・・。
ますます命、削りそう・・・(ノД`)・゜・。

でも、舞台にかける自分の気持ちは譲れない。
ノタレジンデモジブンヲマゲナイ
そんな覚悟ができたら良いものができるかしら。。。。
クリスタル・コンサートを一歩一歩進めてきたように
市民オペラも、憧れ、賛同し、ともに作り上げていきたいと思ってくれる人を
少しずつ増やしていくしかないのだろうな。
う~~ん。10年やれるだろうか。。。

市民オペラじゃなくても
ここまでできるんだがなぁ・・・(気心が知れているからこそ。私を信頼してくれるメンバーだからこそ)
14504874260.jpeg

14504874410.jpeg
14503576650.jpeg
ずいぶんと大きくなったひな子さん。

今日は美容院。
担当の方が「聞いてもいいですか?あのーーー」って

ああ。

FMのパーソナリティやってるがバレちゃいました。


今年も残り2週間となりました。
中身の濃い一年でした。
苦しくもあり、楽しくもあり。
やっぱりコーラス指導が好きだー。舞台が好きだー。と、思った一年でもありました。
来年はさらに大きな舞台を企画演出するわけで、
大仙市の自主事業として協賛いただくわけで、
責任重大です。

14503576820.jpeg
14503576930.jpeg
14503577080.jpeg

ひな子が
腕の中でうとうとしてくれるまでになりました。
大変な進歩です。
嬉しい。

ちょっとしたことで世界がかわります。

来年はもっと素敵な年になるに違いない。
新年早々、公演頼まれてる。
ある町の町民歌のCD製作にかかわることになりました。
いろいろ広がるなぁ。嬉しい!!
やはり無謀でした。
指揮して、歌う・・・その辺までは想定内ですからOKなのですが、
第三部での二回の早着替えを含むバレエはさすがに・・・。
一度も間違えたことのないところで、でらっっと間違えました。( ノД`)

それにしても、
あの広い会場で反響板なしで、
どうやってア・カペラを響かすかとそればかり頭を悩ませたけど
今回の釣りマイクは正解でした。
生ピアノ伴奏でのコーラス&ア・カペラは程よく心地よく響くということがわかりました。

ところが、盛大なPAの第2部から
音源とコーラスの第3部に移った時から違和感・・・・
スタンドマイクほど音を拾ってくれない釣りマイクでは
音源が圧倒的に勝っています。
歌が聞こえない・・・。
と、
音源のほうを下げてもらったら、返しが聞こえない。

結局、第三部はずっと違和感のまま終わりました。
その点を夫に「客席でちゃんと聞いたのか?」と、指摘されたのも当然です。
やはり音楽のステージは生伴奏でなくてはだめ。
CD音源にするなら一人一人にワイヤレスつけるか(無理!)
スタンドマイクにするしかないのだと、やっと諦めがつきました。

来年は小ホールに会場を移します。
より良い条件で、お客様と出演者がストレスを感じないように
演目にあった音響を考えていきたいと思いました。

それを差し引いても、
みんな、がんばったなぁ・・・。
二分半のプチ・ミュージカルは病みつきになりそう!
来年に向けてシフトチェンジ!ステップアップ!
一度でも見てくださった方が、また、見たい!と言ってくださるステージを目指します。
8は横にすると∞(無限大)です。
信じた道を歩き続け、輝き続けて行こうと思います。
ここまで支えてくださったすべての人たちに心から感謝します。

続きを読む>>


 | BLOG TOP |