プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日木曜日担当パーソナリティ。歌曲他なんでも歌う秋田のオバサンです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


DSC_0641.jpg
白いホトトギスが咲きました。(画像、横になってました)

今日は招き猫の日ということで、愛知県瀬戸市の「招き猫まつり」のお話などを挟みつつ
ノンストップ、一時間半の生放送を無事に終えました。

「市民によるクリスマスコンサート」のPRも兼ねて、
築地芳子先生にスタジオにお越しいただき、
対談形式も初めて行うことができました。

前回、たまたまコンサルタント氏がいらして、
選曲を含め、視聴者の年齢層などを意識した番組作りが必要ではないかという
アドバイスをいただきました。
万人が知っている曲を一つくらいは入れてもいいのではないか?
ということですかね?

そのアドバイスも50%くらい受け入れて(全部じゃないわよ)
今回はあまりコアなものは入れなかったけど(え?充分コアだった?)

結局のところ、
リスナーを意識しすぎてもねぇ・・・
自分が発信したいものじゃなかったりするとストレスなんですね。
第一、どんな年齢層のどんな人が聴いているのか
リサーチしたわけでもなんでもない。
今のところ、
この時間帯は、お勤めの人たちは聴けない方が多く、
正直言って、
私の番組を聴いてくださっている方の半分くらいは
身内と生徒さんじゃないかな?と、さえ思っています。
あと、県外のお友達ね。

だからって、「自分流」をゴリ押しするつもりはないけど、
やっぱり、私らしさをアピールする番組になっちゃうとおもうんですよね。
ま。それは各曜日のパーソナリティ全員に言えることだとは思うけど。

いや~~~~!それにしても
三種町のお坊さんでシンガーの英心さん!かっこええなぁ!!
「秋田濃厚(農耕ではない)民族」いい歌だぁ。

一方、月一回のリレーコラムは
担当の支局長が替わり、
お互いに探り合いの中、一回目のやり取りをしたけど
「あああ・・・私って、自分にしかわからないこと書いていたかもしれないなぁ・・・」という
気付きと反省を与えてもらいました。
放送と違って、活字は残るもので
繰り返し読まれるものだから
それこそ、万人にわかるように書かなくてはいけないと思いました。

DSC_0644.jpg
若いときはホトトギスって
なんて変な花だろうと思っていましたが
この年になって、美しいなぁと思うようになりました。
秋の花は大人っぽくて艶っぽくて素敵。

IMG_20150919_094617.jpg

仮名 ニコ
性別 不明(女子っぽい)
月齢 三か月半
性格 人間超怖い 大人猫さん大好き 

ここにいたるいきさつなどは割愛させていただくけど、
複数の心優しいお人良しな女性たちの
天真爛漫な猫愛が集結して?
まぁ・・・・その・・・・うちで預かっているというわけだ。←わからん!!

預かって2週間になるが、いまだに人間の手が怖い。
なので、当然動物病院にもかかっていない。
今のところ、健康そのもので
お腹の虫や、ノミダニは居ないのではないかと思われる。

昨日、遊んでて、ようやく指カプカプしてくれた。
攻撃性のないコッペパンチも繰り出すようになった。
1mmずつの人馴れ進み具合だけど
きっと良い子になるさ~~。
そして、美猫になることだけはまちがいなし!!!!!!!
アビシニアンミックスっぽい風貌。
うっとりするほどきれいな子だ。

というわけで、
公式の里親募集サイトには載せられないほど
いろいろ不備だが、
それでもいいわよ~という
猫愛に満ちた方の挙手をお待ちしています!
近隣市町村を希望しますが
ご縁があればどこにでもお届けします。

で、昨日も言いましたが
別に作ったブログを閉鎖します。
内容もラジオに特化したら書きやすいかな?と、思ったんだが
自分らしくなくて飽きちゃった。

こちらでアップするのに慣れてしまったのもあるけどね。

今後とも「今日も花まる!!」をよろしくお願いします。
IMG_20150919_094551.jpg

「FMはなび」の昼のワイド番組を担当することになって

この機会にプライベートなブログをやめようかと
番組に特化したブログを立ち上げてみたものの
まぁ、そんな、ね、
たくさん話題があるわけでもなし、
公のブログともなれば、あまり私的なことも書けんしー
と、言ってるうちにだんだん気持ちがしぼんできた。

もともと、誰に読んでもらおうとも思ってない
覚書程度のブログなので、
独り言、つぶやきの拡大版として
こちらに復活することにした。

で、

今は

久々に
保育園(もう、学童保育レベル)開園中。

ただし、触れないので
病院にもかかれず、
血液検査もノミダニ検査も(その辺は大丈夫そう)、駆虫もしていない。

幸い、二匹のうち1匹は
保護当初から行き先が決まっているのだが

なにせ、触れないので、どうやって里親さん宅に届けようか
いまだに良いアイディアが浮かばない。
わずかばかり築きつつある信頼関係を壊したくないし、
人間は怖くない…かも?
と、思い始めたこの子たちを
またスタートラインに立たせるのは避けたいのだ。

さーて、、、、、
どうしよう。

 | BLOG TOP |