プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日(金曜日も)パーソナリティ。歌うこと踊ること大好きな秋田のオバさんです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


四月だというのに、
昨日はまさかの30度超え!!
地球が壊れるんじゃないかと心配。

桜の散るのとハナミズキの開花が同時だなんて、生まれて始めてのこと。
20150430090924a7a.jpg

椿が盛り崩れるように咲き乱れるているのも始めて。
姫リンゴは風薫る五月の一番のお気に入りだったのに、
もう満開ですよ。。。。
ユキヤナギも・・・
20150430090931d90.jpg

花たちが大慌てで咲いている感じ。なんだか気の毒。
東北の春はゆっくりゆっくりだったのに。

うちのプランターの花たちが元気なのはいいけど、
地植えした草花はもりもり伸びてきた雑草にすっかり覆い尽くされた。
草むしりは田植えの頃からぼちぼちだったのに
まだ種まきの季節だよ!!

雑草の中から救い出した「白花ヒナ草」
20150430090805519.jpg

クリスマス・ローズも鉢上げした。
201504300907576c0.jpg

宿根ガザニアも
20150430090800aa8.jpg

宿根ガーベラも
20150430090750418.jpg

プランター植えにした。

地植えしたクレマチスもそれなりに伸びてきたけど、
今年は大きな鉢に色違いを三本植えてみた。
からませると豪華だって聞いたから。
20150430090803916.jpg
最近、園芸日記になってるね。

やられた!

ここしばらく工房の植物たちに関心のなかったももちゃだが、

おととい、



やられた!!


バリケードを突破して、蘭の鉢を叩き落としてくれていた。
鉢も壊れたが、
バークが部屋中に散らばって、
葉先の尖ったものはことごとく
彼女の牙にかかっていた。

あーあ。この蘭は枯れるな、きっと。

朝からまたまた大移動。
夫の応接室に出戻り。。。。

最近、夫は蘭栽培に協力的で、
私より先に部屋のカーテンを開けてくれていたりする。
蘭には日光が必要!ってやっとわかってくれたらしい。
今までは、(約20年間)
部屋の中が外から見えるのが嫌だと
カーテンを閉めたままだったんだよね。
蘭栽培で暗中模索はまだ5年だけど、
昨年、カーテンが開かれてからというもの、
始めた頃の何倍もの成功率!

良い香りの蘭もたくさんあるので夫もそれなりに気に入ってたってことだろう。

そんなわけで、
ももちゃの攻撃をかわすために
もとの部屋に戻った蘭たち。(といってもカトレア系と胡蝶蘭)
和蘭とテーブルシンビジウムは屋外へ。
デンドロは風除湿へ。

今日は思い立って出かけたホームセンターで水生植物発見!!
蓮が待ち遠しすぎて、花蓮と可愛い水生植物をGET!

私が休日に行楽地に行きたくないのは
我が家が一番の癒しの場所だからなのさー。

今日から60代後半の男性が声楽の個人レッスンにくることになった。

知り合いの息子さんがオペラ歌手で
そのステージを見たらやってみたくなったと。

70歳までにちゃんと歌えるようになりたいと。

ストレッチや発声の基本、とても真剣に取り組んでくださった。
何歳からでも、どんなことにでも挑戦できる。
かつて自分がバレエを習おうと思った時のことと重なって
その方の思いに答えられるよう、
少しでもお役に立てるよう、
頑張ろうとおもった。

ところで。
彼は雑談の中で
合唱人口が増えないのは(特に男性の)
合唱のステージがわかりにくいからだとおっしゃった。

わお!
ドンピシャ!!

言葉も明確に伝わってこないし、
初めて聞く曲が多いし、

そりゃあ眠くもなるわー。私だってそう思うもの。

ステージで何かをやるからには
観ている人にちゃんと伝わらなければならない。
頑張っている姿を見せればいいってもんじゃない。

時間、
構成、
選曲、

これ、主催者の基本中の基本。

そこから人に伝える、魅せるための仕掛けを考えていく。
もちろん、演奏者の個性を最大限に引き出すことも忘れずに。

いつかK氏もステージで演奏させてあげたい。


そうそう。
タイトルには続きがある。

ほぼ日の糸井さんの言葉だ。
「濃く本気なものが
薄い興味の人たちにも支持されたら勝ち」

クリスタルコンサートはそんな気持ちで今年もやろうと思う。


メモ

覚えているつもりだったのに
タグが取れていた鉢植え、いったい何だったのか、
芽が出てくるまでわからないよー。

いや、

ほんとに多年草だったのかどうかも怪しい。


今日は強風の中、
蓮の植え替えを決行し、

家の中にいたシンビジウムやデンドロビュームを屋外に持ち出したけど、

夕方から気温が下がって、
あら?
ちょい、はやまったかな?と反省中。

夏は
シンビは屋外の日陰
デンドロビウムとキンギアナムは風除室

冬は
シンビもデンドロも渡り廊下か風除室

胡蝶蘭は一年中おっとっとの応接室
カトレアは一年中私の仕事場

と、一応決めてみた。


薔薇や多年草は出来るだけ雪で枝が折れないところに退避させよう。

魔法使いの婆さんになる前に
いろいろ取り決めておかないと。第一、自分の記憶力、かなり信用ない。
タグはつけておこう。


それにしても、
ホームセンターに新しい苗が入荷すると、
嬉しそうなおばさんやおばあちゃんが多いよな。
で、苗を選んでいると
話しかけられたり、話しかけたり。
こんな時、ここに暮らしてて良かったなって思う。

先日は
800円未満のミディ胡蝶蘭入荷して、
「あらー、これから咲くのだねー。800円だば安いね。」
と、話しかけられた。
「家族にはまーた、買ってきて!って怒られるけど、
このくらいの贅沢はいよねー。」っておっしゃるから
「いいよいいよ、買いましょ。」
と、私も二鉢買った。

今日は
入荷したばかりのちょっと小ぶりのガーベラを
真剣に選んでるお婆さんに話しかけちゃった。
「その色、綺麗だね。そっちもいいね。」

そしたら、
「これね、凍らせなければ来年も咲くんだよー。」
って、教えてくれた。

一年草だとばかり思っていたので、
「えー?そうなの?へば、私も買う!」
って、
四つも買っちゃったよ。

今日も半日庭にいたけど、
また、種まき、やり残しちゃった。

多年草の寄せ植え、
ちゃんと芽が出てきてる。
感激だなー。


種から育てている蓮の新芽が暴れ出し、
何やらもやし状態になってしまったので、
根っこが出てこないけど、土に移植をしようと決意。

水生植物用土を買いにホームセンターに行ったら。。。。

あー。はいはい。
そうですよ。
誘惑に弱いですよ。
物欲抑えられませんでしたよ。


去年は忙しくてついうっかりしているうちに欲しかった花の苗があっという間に売り切れ。
プランターを業者にお願いしちゃったという…
(ナイスチョイスだったので、今年も頼んじゃいましたー!)(^O^)

今年は雪解けが早くて、
花苗の入荷も早い!

というわけで、
ウキウキしちゃって買っちゃいました。

クレマチス三本(一本1000円)
バラ苗二本(一本800円弱)

今日は蓮を植えたあとにこの子達も植えます。
本当は依頼品の制作も途中なんだけど、
例の猛烈に痒くなる虫が出てくる前に庭でできることはさっさとしなくちゃ!


よーし!いざ!

 | BLOG TOP |