プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日(金曜日も)パーソナリティ。歌うこと踊ること大好きな秋田のオバさんです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


夢の中で、よく見るのがこれ!

電話をかけたいのだが、
ダイヤル式の旧電話で、ダイヤルが思うように回らないとか
プッシュ式なのに、なぜか数字が全部そろってないとか
順番通りならんでないとか…

小学校の時の親友が
家の外で、
「スズメバチの巣ができてるよー。市役所に言って駆除してもらわなきゃ、危ないよー!」と
親切に教えてくれた。

件のスズメバチ、

見ると、想像を絶するほど大きい!(夢ですから)

そして、家の隙間から室内に侵入。
蜂は苦手!いや、虫はそもそも苦手。

急いで
駆除を頼もうと電話を探すが、
電話は、なぜか他のところと混線し、市役所の担当課にはなかなかたどりつかない。

いつものように、
プッシュフォンの数字が欠けてる。
え?2がない?いや、7もない?

なんでだよー。
電話がなかなかかけられないとか、電車の発車時刻に間に合わないとか

そういう
夢はよく見る。
だから、この時点で、あ。これ、夢かも…なんて
ツッコミをいれたりもする。

なんとか電話が通じ、
スズメバチの駆除をしてもらった。
駆除してもらっている間、
駆除から逃れてきた蜂が部屋に飛んできて怖かった。

はぁぁぁ。

私、頭が疲れてるかもね。
でも、いいさ。
なんとか完成形が見えてきた。

「歌ってきたあとはオーラがピンク色だぞって夫に言われました。」
て、ある生徒さんに告白されました。

こんちくしょう!(笑)
良い夫婦じゃないか!

私もちょっとはいい仕事してるかな。

フィナーレの演出考えていたら・・・
いや、演出なんてほどのものではない。どういう動線でコーラス隊をどう客席におろすかなぁ・・・程度です。はい。

布団に入ってからそんなこと考えてると
眠れないかって?
いいえ、ポチくんがお腹をふみふみしてくれるのですぐに深~い眠りに落ちます。

が。


夢を見ましたね。


陸上競技場のような大きな会場で
コーラス隊が出番を待っている。
それなのに私は声も届かないような客席で
「お~い。こっちだよ。全員集まって~」と叫んでいる。

背の高い、いなかなかイケメンのお兄さんが
そばにいて、「もっと高いところに持ち上げてあげましょうか?」と申し出てくれたが
丁重にお断りした。

下におりていったら、メンバーが集まっていて(だが全員そろってはいない)
伴奏が始まったのに
私の前にはカーテンがぶら下がっていて
みんなが見えない。

というか、みんなから見えないのに
必死で指揮をしている・・・・。

出だしがそろわない
うわ!一拍以上遅れた
なんだよ?
こんな曲だっけ?



というところで目が覚めた。


やれやれ。夢で良かったよ。


来年はすでに楽しいことが目白押し!
先日、ちらっとお話が来た楽しい合唱セミナー、あらためてパンフレット読んで興奮!
楽しそう~~!!


来年のコンサートでは他のジャンルとのコラボレーションもしてみたい。
いま、一番心にあるのは
演劇とバレエとか演劇とコーラスとか・・・。(おばさんレジェンド目指す?)
お~い。秋田市のK〇屋さん、読んでますか~?(笑)


さあ、今日は会場で一回目のリハーサル。

来週は怒涛のコンサート週間。(見に行く方も濃い。←日曜日「レジェンド」、水曜日「劇団四季」)

その中に個展の搬入もありって・・・・

私バカよね~、おばかさんよね~♪(古っ!)
DSC_0404-1.jpg

クリスタルクワイヤーでそろえたTシャツ
手書きなのでちょっとお粗末だ。来年はもう少し余裕をもってデザインしよっと。

平成7年三月に14年の短い教員生活に別れを告げて三か月後、
研究授業やコンクールをバリバリこなし、教育論文をじゃんじゃん書いていた熱血教師だった自分が
ただの暇な主婦になることへの恐怖が襲っていた。

揺るがない自信を持って歩んできた自分が
何も才能を持たないみじめなオバサンになったと落ち込んだ。

もがいてネットワークビジネスにハマったり、
やたらに資格取得に走り回ったりした。

そんな時、夫と夫の友人のあるアイディアで、退職金を元手に(当時は有限会社を興すのに300万円必要だった)会社を設立したら?という話になり、

そうして平成9年11月に有限会社あんだんてが誕生した。

会社には定款というものがあり、どんなことをしてよいのか、何を売ってよいのかが記載されているが、思いつく限りの販売項目と事業を書いてスタート。なんでもやった。
輸入品香水を小分けする、カルチャー講座を開く、県産品コンクールに入賞し、物産展に参入する。
そのうち、某町の町づくりに参加して、集客施設にテナントを出店する。
秋田市に拠点を置き、店舗を借りて主婦の手作り作品の委託販売とカルチャー講座を行う。

その中でガラスに出会い、自分もものづくりに関わっていくことになる。
そして秋田市に猫アートと猫雑貨の店を作る。

だが、時代は変化し、変化のスピードはますます加速し

昨年12月にはとうとう秋田市の店舗を売却した。

そして、今、会社を解散することにした。

会社と言っても私一人が社員だから実質何も変わらないのだが、
奇しくも教員をつとめた年数と同じになってしまった。


ここで再び道の曲がり角に立ったのだ。


数年前から、導かれるように音楽活動や音楽の指導を復活させてきたが、
歌いたいというよりは
歌わせたい
という自分がいる。


ちょっと大げさに言うと
「地域に根ざす芸術文化」を目指したい。
もちろん、支える側としてだけど。

奇しくも11月22日は聖セシリア(カエキリア)(音楽の神様)の日。
ここから新たな私がスタートする。

あんだんてあらため、本名で活動開始!・・・って言っても、見た目は何も変わっていません。
1383888057724a.jpg


・・・・とはまったく関係のない写真をしつこくPR

FaceBookのイベント作成に載せましたが、FBもTwitterもやらん!という皆様への告知がなされていませんでした。
本番まで一ケ月を切りましたが、今年も開催の運びとなりました。
お天気だけが心配ですが、
どうぞ、お時間がありましたら是非ぜひ!!いらしてくださいませ。

あわただしい12月、ちょっぴりほっこりした時間をたくさんの方々と過ごせたら幸いです。


さて、タイトルの件


たぶん、この50数年の中で一二を争うほどの出来事でした。

それは数週間前から、ちょっとした疑惑というか、胸騒ぎというか、
私の仕事部屋に、ももちゃと金魚とベタさん以外に何かがいるというものでした。

椅子にのぼらなければ手の届かない棚に、用事があって、椅子にのぼりました。
んんん????

わずか1mmほどの黒い粒がたくさん落ちている。

んんん?

もしや、庭からイワシャジンを取ってきて飾った時にアメシロがついていたの?

よくよく見ると、手の届く棚にも黒い粒。
これって、何かの糞だよね・・・・。

なぞは解決しないまま、しかしその後は糞も増えていなかったので
食べ物がなくなり絶命したかな?と、思っておりました。


だが!


しかし!!!



いつものようにベタちゃんに餌をあげようと青い子(ブブちゃん)の水槽を見ると・・・・・!!



いや、それがね。

水槽の水面はちょうど私の目の高さと同じなんです。
つまり、真横からの景色ですわな。


私の目に飛び込んできた不気味なもの!


骨になったブブちゃん???


かと思いきや・・・・

いや、これは
足だ!骨じゃない!



ええええ??????


この顔は


スズメバチ???

に、そっくり!!
だったんだけど

慌てて、水槽を引き寄せて、真上から見たら




ぎゃぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~

あの、アレです!!
私が最も苦手な、黒くてうすっぺらくて

あのGです!!!!


でかい!!5cmもあったかも。(怖くて凝視できない。もちろん撮影もできません!)


食べ物がなくなったGは、こともあろうに、ブブちゃんを狙って、水槽に落ちたんですね。
金魚ならまだしも、闘魚と呼ばれるベタの水槽に落ちたんですから、そりゃあ死ぬまで攻撃されますわな~。

ブブちゃんは無事でした。
うん。よくやった!ブブちゃん。


そのあと、半泣きしながら、水槽に落ちたGを拾って、ブブちゃんの水を取り換えました。




ただ・・・・・


一匹見つけると100匹いると言われる伝説のG・・・・
この後も出没するのではないかと恐ろしくて仕事場に行けません。

いったいどこから?あんなでかいGが?

これは、あくまでもイチ推理です。
ネットショップで洋蘭の鉢を求める私。
あんな大きなGがこの秋田に居るはずがない。
もしかしたらもしかしたら・・・・
やつははるばる熊本か千葉から来たかも!

Gホイホイ買って来ようかなぁ。でも、「即、入居」されたら
それはそれで怖いなぁ・・。

衝撃の朝のできごとでした。

 | BLOG TOP |