プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日(金曜日も)パーソナリティ。歌うこと踊ること大好きな秋田のオバさんです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


欲しい本があって、アマゾってたら

別の本が引っかかり
その中にこんな言葉があった。

「苦行の時代は終わり、これからは楽しむことが修行になる」


CIMG1113.jpg


私は

どうも楽しむことが苦手だ。
そんなことを言うと、私を知る人からは大大大ブーイングがおきそうだけど

対外的には楽しんでいる自分を無意識に見せているかもしれないし
そして、実際、どんな現場でも(歌でも、踊りでも、制作でも)確かに楽しいのだが
そこに至るまでに結構な苦行を自分には強いている。

それが自信のなさにつながり、さらに苦行へと自分を追い詰める。

そして、他人にも心の中では厳しい目を向けている自分にはっとすることがある。

わずかな努力で「できるようになったわ♪」という
素直な喜びがなかなか持てない。

「そんなに簡単にできてたまるかよ!」と・・・・。


何をそんなに肩ひじ張っているの?と、花たちが笑う。
CIMG1111.jpg

咲いたホーエアラ・ラバー・バーストは(舌噛みそう!)
まるでおくるみにくるまった赤ちゃん天使のようだ。
CIMG1108.jpg

そうだよな~。
力、入りすぎかもな・・・・。


そんなことを考えながら
ようやく
仕事場の整理整頓終了して、電気炉ON

CIMG1112.jpg

楽しむことが修行・・・・
それ、やってみる。うん。


ところで・・・
整頓された棚の右下にお気づきだろうか?
迷ったあげく諦めかけた金魚(コメット3匹)

始めました~~!
CIMG1121.jpg

混在

連休最後の今日は秋晴れです。

昨日、おとといとピアノコンサート三昧でした。
出不精を返上。
久々にリフレッシュできました。
やはり一流の(有名か無名かではなく)演奏や
一流の作品にじかに触れることは大切ですね。
刺激的な二日間でした。


さて、
ゴールデンウィーク恒例のプランター苗、
今年は大輪ガザニアで統一しましたが
大輪・・・ではなくなったものの、まだまだ元気に咲き続けています。
種がこぼれて、二代目の苗も元気に生育中です。

CIMG1096.jpg

ガザニアを植えたプランターですが、
ちょっと手抜きをして
昨年の土をそのまま使いました。

その結果

CIMG1094.jpg
あらら。。。
今頃、サフィーニアが咲きました。

CIMG1095.jpg
ん?これは?何?

まあいいか。
と、混在させています。


朝晩の気温が15度以下になったので、
例の謎の虫もすっかり姿を消し、
大発生したアメちゃんもかなりいなくなりました。
そんなわけで
今朝は少し庭に出る気になりました。

CIMG1099.jpg
バラも元気を取りもどしています。

CIMG1102.jpg
これはマユミ
アメシロ被害から唯一逃れた木です。

見上げる
CIMG1104.jpg

そうそう。
台風前後に件の造園屋さんが
パーゴラを増築(?)してくれました。
「5年計画で薔薇のアーチにしよう!」・・・って、おまえさんが(教え子ちゃん)一番楽しんでないかい?

CIMG1107.jpg

山野草は地植えするとどこに植えたかわからなくなってしまうので
一つずつプランター植え。
ピンボケです。イワシャジン
CIMG1098.jpg

春の花が10代の乙女だとしたら、秋の草花は粋なおねえさんって感じ。好きだなあ。





行きたい、行きたいと思いつつもなかなか時間が取れずに行けなかった整体へやっと行ってきました。

ここ

私は肩こりは酷いけど、腰痛持ちではないのです。
なんとなく整体って腰痛の人がいく~というイメージがあって、出向くまで渋っていましたが、とても素晴らしい施術をしてくださる先生で、バレエのメンテナンスという視点からも、これから長~くお世話になりそうな予感です。

バレエはスポーツではないけれど、使う筋肉による足腰の張り、股関節周りの柔軟性など、私がちょっと気にしているところへピンポイントでアドバイスがあります。

スポーツしている方々のメンテにも超オススメです!!


さて。
すっきり気持ちも体も軽くなり、
またまた頭をもたげてきた「〇〇ほしい病」


グッピーさん絶滅後、もうお魚はやめようと思っていたのですが、
陶器の中で泳ぐ金魚さんにまたもや心がぐらりと動きます。

ちょうど、昨日、犬や猫は飼えない。今はお魚だけよというお友達と話をしていたら

「ベタがいいわよ。ポンプいらないし、水替えも頻繁にしなくていいし。」
と、いうではありませんか。

「だって・・・、喧嘩するから、一人っきりで飼わなきゃいけないんでしょ。
じっと水の底にへばりついてて可愛くないし・・・。」

でも、ちょっと心がぐらり。

整体終えて、家に戻らず
ホームセンターへ逆戻り。

あら!まあ!
良いモノ発見!

ベタのシェアハウス。

CIMG1093.jpg

仕切られていますから喧嘩しません。
でも、仕切りをちらっと開けることもできるようです。
そうすると、ひれがふわわわわ~っと広がるのが見られるのかしら?


整体ですっきりが、

なぜ、ベタ始めました

に、なったのか?


本人もさっぱり脈絡がない自分に呆れておりますの。あはは~。ま。ええか。
今年も12月に「クリスタル・コンサート」計画してます。

なんと、6回目になりました!

毎年じゃなくても、小規模でも・・・

と、

言ってたのに、

第3回目から大仙市大曲市民会館大ホールで毎年やってます。


今年は
「子どもミュージカル」(クリスタル・キッズ)の受講生9名も初参加します。
そして、おなじみ「楽しいコーラス」(クリスタル・クワイヤー)の受講生16名と、若い音楽好きが4人。
もちろん、ゲスト(というか、もうほとんどレギュラーですね)のピアニストさんとソプラノさんも参加です。
SGバレエスクールの有志もお手伝いしてくださいます。
そのうえ、おかあさんコーラスで「ひまわり賞」を受賞したコール・ノーヴァが友情出演!!

豪華~~!!


実は、
クリスタル・クワイヤーの今年のコーラスは「フラソング」なのです。
真冬のフラ?
会場は常夏にしますから。(笑)

皆さんに良く知られている二曲を選びましたが、
そのうちの一曲が「Ka Nohona Pili Kai(涙そうそう)」
もちろん、夏川りみさんの涙そうそうとは違いますが、これがまた素敵な曲で、ほんとに癒されるんです。
しかもクワイヤーのメンバーの中でとっても素敵なフラを踊る方がいらして
その方に踊ってもらうことになりました。

その方が「これ聴くとしみじみ癒されるよ~」と、貸してくださったのがこのCDです。

aloha.jpeg

12月7日(土)午後1時半開演 第6回クリスタルコンサート(入場無料)

夕方から小ホールでは青谷明日香ちゃんのコンサートもあります。

掛け持ちでぜひ!!
DSC_0319.jpg
らん君とお散歩すると出会う、田んぼのあぜ道のツユクサ。
地味だけど、この配色がね、絶妙だと思う。





剪定ばさみで胴体真っ二つ・・・・とか

バーナーで焼身・・・・とか


「ひ~~~!なんてことを~!」

と、言いながらみんなのコメント読んでいた慈悲深い私でしたが・・・


いいかげんにせ~よ!
と、叫びながら
ついに化学兵器を使用。

ああ・・・・・アメシロもう勘弁して。

庭に出たくありません。

家の中の蘭も開花時期にはまだ早く、
(それでも、ホーエアラ・ラバ・バーストがひょろ~んと一本だけ花芽をつけた)
なんとなく心荒む、今日この頃。

で!
そんな私にタイムリーに届いた「楽〇半額セール」のトラップに
まんまとはまってしまったわけです。

蘭と一口に言っても
その種類も栽培方法も千差万別で
いろいろ育ててみたものの
カトレアとは相性が悪く、ほとんど殺戮してしまいました。

デンドロは毎年、コンスタントに咲いてくれますが、
胡蝶蘭系は二年ぐらい音沙汰なしです。→死なないけど花は咲かない。(処分品を買ってくるからなんだけど。)

冬、室内が乾燥しすぎる我が家では水やりが難しく
これまたいろいろなところに移動させてみましたが
結局、夫の応接室が最適ということで
今や、応接室とは名ばかりの園芸ルームになっています。

今回のセールではテーマを絞って
・背丈が大きくならないもの
・香りのよいもの
・価格が1000円前後

選んでみたら
風蘭系に落ち着きました。

さて。
これから植え替え作業します。

DSC_0320.jpg


manekineko.jpeg
今年はゲンバに行きません。
文化センターで行われる「平成の招き猫傑作セレクト展」に
作品だけ参加しています。
よろしくお願いします。
先日、地元スーパーで買い物をして、出入り口のインフォメーションでふと、立ち止まった。
声楽のコンサートのリーフレットが目に入ったからだ。

hiroko.jpeg

赤のドレスもインパクトあったし、「朗読劇による・・・」というところに何か感じるものがあった。

でも、有名な歌い手さんにもみえないし、

「だれだよ?このおばさん」

と、内心思った。(ご・・・ご・・・ごめんなさ~~い!)←驚くべき事実がこのあと、あばかれるのであった!


その後も別の場所でこのリーフレットを見つけ、

へ~・・・・がんばっちゃってるなぁと、再び思う。












一昨日、見知らぬ人から封書が届いた。

しかも見知らぬ住所。

中には

このりーフレットが20枚ほど入っていた!!!




誰だよ?このおばさん!
の、
正体は、


大学の同期生だった。

(いや~~ん。私もおばさんじゃないか~~~!)←それは置いといてっと。

ざっくりと書かれていた手紙には
長い外国生活の後、帰国し、
声楽家の夢を実現したとあった。
ぜひ、聴きに来てほしい、会いたいともあった。


どっひゃ~~~~~~!!!!

すごい!素晴らしすぎますがな~~!

聖セシリアとは、キリスト教の音楽家の守護聖人で11月22日は聖セシリアの祝日なのだって。

2013年11月22日(金)開演19:00 アトリオンホール
行きます!行きますとも!!


わらび座のI先生にお願いしていた楽譜と音源CDが届いて
ためしに歌ってみて

ああ~~~~私も
何十年も毎日、毎日歌ってたよなぁ・・・と、思い出した。




わたし、やっぱり本業と副業の比率、
どこかで間違ってなかったかしら?





いまさらだけど・・・・・


趣味はクラシックバレエ。(きゃ~


ガラスのお仕事で肩こりがひどくて、一年に何度かは眩暈と吐き気で倒れるという・・・。
腕を肩より上にあげる運動をしなさいと指導された。

小学校、中学校と運動部だったにもかかわらず、年齢と共に動くのが億劫になり、
教員を辞めてからは何もしないで10数年。

エアロビもヨガも続かなかった。
エアロビは汗をかいて、いかにも運動したかのように一瞬満足するが、三回ぐらいで飽きてしまった。
ヨガはやっているうちに眠くなってリラックス度が高すぎた。


そんな時、偶然目にした電話帳。バレエ教室が大曲にあるとはじめて知った。
それまでは、地元と言えば「Tバレエ研究所」しか知らず、←モダン
なぜか遠い目をしたり、なぜか床を転がったりするのが
バレエだと思っていた。←無知!

当時、大人のバレエ教室は曜日も時間もばっちりで、レッスン料も格安で
これだ~!
と、飛び込んだ。

それが46歳の9月のことだった。

あれから・・・・・・・・・・
9年・・・・・・・

く・・・9年~~~?

ハマるととことんなタイプなので、
はじめて一ケ月で
週一回では次のレッスンまで待ち遠しすぎる!と、
秋田市に通い始めた。(ワガノア出身のロシア人の先生だった←贅沢~~)

そして、現在週三回。


これを、維持したまま、
より良い仕事とパフォーマンスを続けるために
この9月から週行動計画を見直すことにした。


CIMG1080.jpg
(おまけでもらったカトレア。良い香り~)

良い仕事のためにバレエは必需品なの。などと、言ってるが、
なんもなんも。。。
ただ好きなだけだから。わはは。

音楽の情報取集
制作やその他の時間確保
9年前どころか
私は一年前の私とも違う。
ずっと変わらぬものなどない。
だから、今
しっかり見直そうと思った。


いや、バレエに関してはちっとも上達しない万年初心者だが、
たぶん、よほどのことがない限りやめないだろうなあ。
ステージに立つのがお見苦しい年になってもレッスンには通いたいな。

走るよりも泳ぐよりも
理にかなった老化予防運動だよ、バレエレッスン。

CIMG1081.jpg
(新種のサギ草)

今日は発表会のための合同練習。
久々のポアント、こわい!!

 | BLOG TOP |