プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日木曜日担当パーソナリティ。歌曲他なんでも歌う秋田のオバサンです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


IMG_2026.jpg
これはおととしの2月22日撮影
農業科学館のマキシラリア

地味だけど好きな蘭。

今日は久々に何の予定もない日です。
充電日ですな。

でも、私の場合、どうも観光、行楽っつうのが苦手で、「今日は好きなことしていいよ。リフレッシュして!」と、言われると
庭をぶらぶらしたり、園芸店の処分品を漁ったりするのが何よりのリフレッシュなのです。


さて。どうもものごとが遅々として進まないと思ったら、水星逆行だったんすね。
今日から順行!!
ぱふぱふ~!(意味わからない?いいのいいの。)

考え事をまとめようとする時、
最終的にPCで文章を打ち出さねばならない時、
どうします?

私はノートと鉛筆と消しゴムを用意します。
ノートはちゃんと見開いてくれるもの。ボールペンやほかのペンではだめで、どうしても鉛筆。
考えがまとまらないと横線引いて消すのに
なぜかおまじないのように消しごむもそばにいてほしい。(笑)

さてと、

一週間の行動計画と、それに伴う諸々のこと、これからノートに書きだします。
DSC_0261.jpg
爽やかな空が広がっている。

ここのところ二週間ほど調子が上向きにならず

制作も滞り

歌の指導もなんとなく乗らず

わたくしの周りでは私を含め、大なり小なりガタゴトと小さな揺れが続き、
未来に向かう希望が大きいにもかかわらず、なかなか進まない焦りも、見直さなければならない葛藤もけっこうな比重でのしかかっていた。
それが
ある出来事で一つのピリオドとなった。


私の一週間の予定表は少し書き換えられることになるだろう。


書き換えられることにより、手放すもの、取り込むものが明確になった。

今年の私の目標は
「城壁の内と外を作らないこと。ジャッジしないこと。」

排除したいと思ったものを内側と外側と両方から見た。そうすると、内も外もないことが次第にわかってきた。

DSC_0259.jpg
うっすらと見える虹

私は判断に迷うとき、助言を求める特別な友を持っている。
不思議なことに、彼女に助言を求めるだけで、答えが自然に内側から湧いてくる。
内側から湧いていた答えが正しいか、そうではないのか、
さらに迷った時には空を見る。
子供じみているけど、太陽や風や雲に聞いてみる。

今朝の空は「それでいいよ。」と言ってた。
DSC_0260_20130720092009.jpg


秋田県内、大雨洪水警報が出ているところがあるようですが、

皆様、だいじょうぶですか~~~~~?

水が大の苦手なわたくし!川の水が増しているのを見ると背中からおなかにかけてぞくぞくと寒気がします。
どうぞ、被害が大きくなりませんように。
西日本や関東は猛暑とか。こちらは20度くらいで涼しいです。
日本列島よ、ぼっこれね~でくれ~。


さて。


おしらせ。

kamakura.jpeg

今日から北鎌倉古民家ミュージアムにて
「平成の招き猫 傑作100」が始まりました。
私も2009年のにゃんだらまんだらで参加させてもらってます。
8月18日までと会期が長いので、ぜひぜひお出かけください。

もう一つは
おもだか屋アートステージ
こちらは明日から10月14日まで。
今年も参加しています。
いろいろなイベントで作品が出払っていたのが幸いし(?)ほとんど新作です。
素敵な素敵なところで、来年は・・・・来年こそは!…お仕事を兼ねて行きたいです。

そして今月末7月26日から8月1日まで
仙台アエルで「来る福 、招き猫展」です。

sendai1.jpeg

なんと、初日と7月30日~8月1日までゲンバにおります!(お仕事で)←いつもお客さんとしてはしゃいでた。

イベントてんこ盛りの夏ですが、
嬉しい悲鳴をあげながら頑張りたいと思います。

ぜひ、お出かけくださいませ。
シータは生後7か月の時からベビーシッターを引き受けてくれる子だった。

まずは風太を。
Dsc24301huta.jpg

風太かわいすぎ!シータも若い!!

風太は今でこそ、一匹オオカミ(いや猫だけど)だが、
八人兄弟の一人だったせいか、小さいころは甘えっこだった。
シータ&モータもよく面倒をみてくれた。
Dsc25141huta.jpg

そして、風太が来て三か月後にはももちゃを保護。
風太とももちゃは年が近いせいもあって、とっても仲良しだったのだ。
DSC00033humo.jpg

もちろん、シータのベビーシッターぶりはここでも発揮された。
Dsc28241momo.jpg


そして、その三年後にはイチ子を保護。
イチ子すでに陶酔の目つき?・・・(笑)
11a5ce3a.jpg

シータはもちろんうちに残った子だけでなく、うちから卒園していった子たちももれなく面倒を見てくれた。

シータがベビーシッターだということ、おわかりいただけただろうか?

念のために・・・・

シータは男子である。


さて、逃避していないで、仕事しよっと。(笑)
夫が

某会報に随筆(作文?)を寄せるようにと言われたのが一か月ほど前のこと。
お題は「私のストレス解消法」だそうな。

「ストレス?そんたのねぇもんなぁ・・・・。しかも400字程度だど。原稿用紙二枚からなら面白いものが書けるのになぁ・・・」と、ぶつぶつ。

そんなある日、会心作ができたと鼻息も荒く持ってきた。



ふ・・・・


ふふ・・・・・・


ふははは・・・・・・



会報はめでたく昨日発行され、会員の皆様の目にも触れただろうから、

本日、解禁ということで

どど~~んと全文掲載いたしまする。




「至福の時」

       伊藤 大統領


私は女房と自宅の二階に住んでいるが、一階には
「桃子」という名の女性が一人で暮らしている。
ひいき目かもしれないが美しい容貌の持ち主で、
長年生活を共にしていると、顔を見ただけで彼女が
何を考え何を要求しているのか私にはわかる。
彼女は、私と視線が合えばかならずやさしく
声をかけてくれる。私がソファーに横たわると、
その白い手で私の腹から胸まで少しずつ上へと
愛撫を始める。
セクハラ承知でそのお尻に触れた途端、
「何ヨー!」と絶叫して私の胸にしがみつき
両手を首に巻きつけ頬擦りする。
彼女の温かい肉体と肌触りにより、私は睡魔に
襲われやがて熟睡してしまう。
私にとっては正に「至福の時」であり、
こんな自分には「解消すべきストレス」など
見当たらない。
ある日曜の朝、我々の姿態を見て
「あーぁ、ラブラブしてるー!」と
大声を出した女房。
その声に驚いた彼女が緊張のあまり大きな
アクビをし、私に息を吹きかけた・・・と
「ウヮー臭-ィ、俺の一番のストレスは
<猫の口臭>なんだヨー!」



官能小説家、伊藤大統領氏の会心作はいかがでしょうか?

「まあまあなんじゃないの~?」桃子
DSC_0235-1.jpg


 | BLOG TOP |