プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日(金曜日も)パーソナリティ。歌うこと踊ること大好きな秋田のオバさんです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


イチ子はめったに笑わない。

シータにくっついて寝ているときが一番幸せそうな顔してる。

ひたすら爪を研ぐイチ子。(絶対に爪を切らせてくれない)

CIMG0107.jpg

後ろ足の爪もガジガジ・・・

CIMG0109.jpg


鼻の上にしわ寄ってんですけど~。


寄ってないわよ!シワだなんて!
CIMG0117.jpg


抱っこもなでなでも嫌いだけど

時々、こっそり親愛のドッスンをする。

本当は甘えたいんだよね。


見つけた言葉

人と人とをつなぐ最大の接点は「好き」だと思う。それが失われたのなら、無理に会う必要も、連絡をとる意味もないと思う。逆に、あの人とは接点がなくなってしまった、という場合も、好きなら連絡をとればいいと思う。理由は「好き」でいいじゃない。


私は「好き」な人に囲まれて暮らしている。
だから幸せだし、
だから良い仕事ができる。
うん。
そういうことだな!!

10年ぶり?

思えば、小さな電気炉を買って

毎日毎日ず~っとガラスの溶けるのを見ていたのは

やっぱりこんな寒い日が続く3月のことだった。


七宝だと考えると

無理があるべ~

と、思い

フュージングと考えると

簡単すぎて

工作だべ~

と、思い

ガラスの良さを生かしつつ、ガラスにも自分にもストレスのない作品作りを
模索し続けてきた10年だったように思う。


IMG_2879.jpg

IMG_2881.jpg

IMG_2882.jpg

アールをつけて二度目の焼成
台座をつけてLEDを置けば完成だ
IMG_2884.jpg

あ~!楽しかった。
10年ぶりにストレスなくガラスに向かえたわ。


いまさらだけど

ガラスって綺麗~~~~
(なぜか)ももちゃの次に
ファンの多い風太くん
DSC_0196.jpg
普通の茶トラにみえるときもあるが

なぜか、立派なメインクーンに見えるときもある。
DSC_0217.jpg

ま、母が立派なメインクーンだったからね。

車庫出身や田んぼのあぜ道出身や、ダンボール出身の子がほとんどの我が家だが
風太だけは3月14日生まれと・・・唯一、誕生日がわかる子だ。

気が付けば

10歳!!




うちに来たときは





こんなだったのに~~~

Dsc24135f.jpg





最近は寝てばかりで

おもちゃにもあまり関心がなくなってしまった。

DSC_0215.jpg

風太、もふもふ。
元気に「え~よ~(栄養)」と、ご飯をねだってくれ。


そういえば、
今日もみーちゃんの夢見たなぁ。
毛の感触まで覚えている夢だった。
立て続けに二度もみーちゃん・・?
何か言いたいのかな?



そのあとはなぜか
ミュージカルのオーデション受けていて
K城さん(ミュージカルの監督)に罵倒されている夢だった。
くっは~!!



オレ、ミュージカルやめよっかな~。。。。。

実験成功

創作の神様が去らないうちに

やってみた。

うまくいったぞ~。

これは、これから桜の明かりになるんだけど、
まだ下準備の段階なので
何が何やら・・・だよね。

IMG_2870.jpg

不透明や透明のガラスをフュージングしつつ、

釉薬を振り掛けて、一度焼成する。


この後、花弁をマスキングして

ブラストする。


こちらは
実験してみた、紅葉。

IMG_2868.jpg

夢灯りからガラスに応用してみたくて猫をやってみた。


IMG_2869.jpg

7cm角の小さな額絵にするけど、細かいところまで形が飛ばないで残る。
いい感じ~~!
盛った釉薬を焼くとどうしてもガラスに溶け込みすぎて立体感が出ない。
だからと言って銀線で輪郭を取ると、使えない釉薬がありすぎる。
同じ手間暇かけるなら、銀線立てるよりこっちだな!

やっと見つけた、納得の技法。

わ~いわ~い!

と、いうわけで、桜を切るぞ~。
ももちゃは・・・

多頭の中の一人という自分を拒んだ。
ある日、(亡き)み~ちゃんとは同居できないと主張した。

IMG_2860.jpg

だからと言って

狂暴なわけでも、神経質なわけでもない。

犬のらん君を恐れていないし、

特に関心があるわけでもない。

たまに小さい居候が来ることも承知して、認容しているし

その子に、ちゃんと家猫修行の極意を伝えつつも

自分(女王)の座は譲ることがない。


ねえ、ももちゃん。

人間の言葉、しゃべってもいいよ。

母ちゃん、驚かないよ~。(たぶん、しゃべれると思う)

IMG_2866.jpg

え?

ほんと?

驚かない?

IMG_2867.jpg

もっと、ちゃんとなでれ~!!

夢灯り

ガラスの生徒さんの作品含め9個の「夢灯り」

今日はもくもくと組み立て作業。

そして、寒さと風の中、外に出て、黒のラッカースプレーを吹き付けていたまさにその時。

ボス(Kさん)からメール。

仕上げは17日に決行するぞよ!
仕上げにはコツがあるぞよ!


あら?
ワタクシ・・・手順を間違えました?みたいね。

でも、ま、やっちまったもんはしょうがない。
一個だけスプレー、ふっちゃいましたよ、ボス。すみません。

IMG_2856.jpg

ローソクでは危ないので、中にLEDのゆらぎ灯をつけてみた。


あら・・・・


なんかガラスの作品に応用できそう。

3月11日

あれから一年と言われ続けて

そして変わり果てたものばかり見せつけられて、

では、変わらないものは何?と、

泣きながら一週間を過ごした。


だが、私は感じている。


小さな小さな芽吹きが、やがて静かに伸び、太り、花を咲かせることを。

もちろん、散ることも含めて命というエネルギーは不滅なのだ。


最近ハマっている豆苗
サラダもいいけど、おひたしにすると甘みがあっておいしい。
これは一度食べた後、二度目の芽が成長中
・・・・
ただし、二度目はほとんどポッティが食べちゃうんだけどね。
CIMG0085.jpg

今年のコンサートに向けていろいろ考え中。
移動の新幹線の中で考えているとすぐに寝てしまうけど、昨日は夢の中でもちゃんと考えていた。(笑)

テーマは決まった!

「ふるさと地球」

って・・・これまたでっかいね。




ところで、昨日は仙台だった。

ネットで見つけた仙台のカーヴィングの先生の作品があまりにも繊細で
彫りの美しさが際立っていて、
思わず連絡してしまったのだ。

季節に合わせて、桜のカーヴィングだった。
うれしい~。
CIMG0096.jpg

やってみて、ますます自分に合っていると感じた。
彫っていると時間を忘れる。
集中する。
集中した後の気持ちのすっきり感がたまらん~。

もちろん、ハープ教室にも寄ってきた。
何度か家で自習したけど、左手の親指がなかなか思ったようには動いてくれない。
それでも基本は大丈夫と言われ、ほっとする。


ブランカさんで、90歳を超えるご夫婦の二人展(奥様の絵画とご主人の写真)を見てきた。
いろいろなお話を聞いてきたが、80歳を過ぎてから始めたサックスで近々コンサートを開くんだって!!
まだスキーもなさる。ゴルフは飛ばしをあきらめていないらしい。
そして飾る場所もないほどたくさんの、お祝いのお花!!
ご本人には会えなかったけれど、素晴らしい方なんだろうな。

サックスは毎日2時間練習するって・・・・・!!!!

私もがんばろう~っと。
まだまだ若造だと思い知らされたよ。

もしも~し!

CIMG0094.jpg

「にゃにか、用ですか?」
「テーブルから下りて飲んだほうがいいのでは?」
CIMG0095.jpg

「そ・・・そうかにゃ?」
コーラス講座の後
おなかがすいていたけど・・・

えきねっとで予約したチケットを取りに行こうと駅に向かった。


駅まで来たんだから・・・

来週借りる予定の施設に申請書を書きに行こうと思った。


Kさんのところでランチし、

市民会館が向いなんだから・・・・

行こうかどうかと迷っていた「つれうつ」の前売り券、買おうと思った。


ホームセンターの前を通るから・・・


夢灯りに使うラッカースプレーを買っていこうと思った。


ホームセンターの園芸コーナーでは

もちろん処分品チェックを怠らない。

くたびれ果てた処分品を横目に

レジに並んだ。



知り合いのM子さんが「あら~~~!」と後ろにならんだ。

見れば「洋蘭バーク」とプラ鉢を手にしている。

「美術館に行こうと思って、ふるさと村に行ったら、蘭が500円だったのよ~。」



な・・・
なんだと~!

おそらく

あれだ!

クリスマスローズと洋蘭展が終わって、展示品を安く売ってるんだ。


M子さんはわざわざ車まで案内してくれ、買ってきたばかりの胡蝶蘭を見せびらかして見せてくれた。(笑)


ホームセンターで処分品の698円よりは10倍も立派な株でしかも花もつぼみもついている。

ごめんよ、処分品くんたち!私は君たちを見捨てるぞ。


そのまま家の前を通り過ぎて、ふるさと村までいきましたとも。

IMG_2850.jpg

IMG_2851.jpg

IMG_2853.jpg

IMG_2854.jpg

500円の魅力には勝てなかった・・・・。

しかし、今日の行動はラッキーの連鎖というのじゃないか?

H美ちゃ~ん、里子にひとつ、いかがかね~。
猫タワー崩壊後、ずいぶん経つが

新しい爪とぎは実は一ケ月前から使用している。

先月は忙しかったので、「きっと面倒な組み立て図が入っていて、頭と時間を使うんだろうな・・・」

と、しばし放置していたのだが

はぁ?


というくらいシンンプルな爪とぎだった。


CIMG0092.jpg

・・・これだけ。
天板もベッドもおもちゃもなし。
はははは・・・・。

あたちはやるわ!
CIMG0090.jpg

ばりっばりっ、ばりばりっ・・・
CIMG0091.jpg

にょ~~~~~ん
CIMG0089.jpg

イチ子さん、伸びすぎです!
念願のソープカーヴィング体験講座にようやくたどり着いた。

体験講座でつくったものは皆様にお見せできるシロモノにはならなかった。

ので・・・・


こちらはたった今、作ったばかりの出来立てのほやほやざんす。

IMG_2846.jpg

なるほど、本を見ただけではなかなかわからないところがよくわかった。

ビーズなんぞを張り付けてみたのは、彫るときにちょっとつけた目印がことのほか目立つので・・・。
「慣れたらフリーハンドのほうが作品がきれいに仕上がります。」と

先生がおっしゃっていた意味がわかった。

これは丸いお茶石鹸。(巷で話題の「茶のし〇く」石鹸ではない)
色はシブいけど、香りは天然っぽくて優しい香りだし、何より石鹸に粘りがあってとっても彫りやすい。

ついでにマスキングテープで巻いてみたり・・・。

IMG_2847.jpg

いずれ、猫を彫りたいんだよね、オリジナルで猫を!!

これまたひたすら彫る作業は何も考えなくていいから楽しい。
だれか、止めて~・・・が、

また増えそうだ。

誰もとめないで~ってまたKさんに言われそうだな。(笑)
今朝の最低気温は氷点下13度

吐く息も凍る

ヒマラヤシーダーに咲いた氷の花

そして、玄関にはダイヤモンドダストが降っていた。
自然現象とは知りながらも、キラキラと光が降ってくるのを見ていると
大きな力に守られているような不思議な気持ちになり
しばし見とれていた。

2012030108380001.jpg


こんな日は晴天になると決まっている。


今日から始まった、ふるさと村の「クリスマスローズと洋蘭展」にさっそく向かう。

思い起こせば、昨年はこの蘭展後にあの大きな地震が起きた。
ディスプレーした洋蘭をプレゼント!という企画があって、知り合いは「当たった」と、ガソリン不足でそれぞれが外出を控えていた折りにもかかわらず、わざわざもらいに行ったという。
そういえば、私もコーラスの生徒さんから当たり券をいただいたなぁ。
貰いに行かなかったけど。

人はそれぞれの考えで行動するんだからいいんだけどね。


今年は展示も出展者の品ぞろえも昨年の半分?

宮城県内の洋蘭業者は地震の被害も影響しているとは思っていたが、

株もつぼみも寒さにやられていた。

カトレア類の品不足が否めない。


昨年の実績を考えると、カトレアは私には不向きだと思ったので、今年は路線変更。

どど~~ん!
IMG_2833.jpg
リカステ「クーレナ」

花は残念ながら寒さで痛んでいたし、つぼみも「たぶんダメ」とお店の人が正直におっしゃった。
しかし、ダメでなさそうな小さい蕾がふたつもついているのをあんだんては見逃さなかった~~~!

格安の値段で購入。



夜に香るというカトレア。けっきょくカトレア買ってしまった。

IMG_2840.jpg
こちらもシースーが二つあった。
がんばれ~。

セロジネ「Tokyo」
この色はお初にお目にかかった。
IMG_2832.jpg

展示テーブルの下のほうをごそごそかき回して、珍しい種類を探していたらお店の人が喜んで、入場券(ご招待券)をくれた。「もう一回いらっしゃいよ。」ってさ。
う~~~ん。無理なんですけど。

でも、デンドロのファーメリーを二つ拾ってきちゃった。
さて・・・・咲くかなぁ・・・。

今年はこの辺で勘弁してやったぞ。←なんか間違ってる。

東京ドームから連れてきたジゴペタラムが咲いた!
IMG_2841.jpg


ああ・・・
つくづく地味なのが好きなんだ、わたしって。

 | BLOG TOP |