プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日(金曜日も)パーソナリティ。歌うこと踊ること大好きな秋田のオバさんです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


レンジフードとの闘いが終わった。
ついでだから、なべ、やかん、電子レンジ、電子ジャーまで磨いてしまった。
おかげで汗だく。

猫たちは母ちゃんの動きが普段と違うということで、誰も寝てなんかいられないみたい。
みんなでついて回る。
手伝えとは言わないから、邪魔しないでね、みんな。

外は猛吹雪・・・・・。

娘たちが帰省するはずなんだけど、新幹線、動いてるかしら。


2011年は、自分で忙しくしといてなんだが、バタバタな一年だった。
それでもなんとかやってこれた。やりたいと望んだことはおおむねできた。
来年はどうするんだろうな、あたし。





自分にプレゼントということで、(しょっちゅう自分にご褒美あげてるなあ。)
蘭のお買い得セールにて、ほしかったもの、ゲット。

青い風蘭
CIMG0059.jpg

姿は地味でも、この子、とっても良い香りがする。
CIMG0058.jpg

来年は白い風蘭も手に入れたいわぁ。
東洋ランにも手を出しそうでちょっと怖いな、わたし。

こちらはわけあり処分品デンファレ5株
おお。はじめてピンクに出会った。(笑)てか、全部ピンクかい?
H美ちゃ~ん、里子に一ついらんかえ~?
CIMG0060.jpg

新年は6日のコーラスから始動します。


皆々様、今年もたくさんの有形無形の贈り物をありがとうございました。
来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
寒さは峠を越したが、雪はやまない。
年内のイベントが終わって、一気に気が抜けた。

な~んにもやる気にならない。
特にお掃除・・・。
一年間の猫ゲロの跡とか、換気扇とか、横目で見つつ、PCに逃避している。

昨日と一昨日、つまらないことでさんざん怒りまくって疲れた。

怒ることは疲れるから、できるだけ怒らないようにしてたのになぁ。

でも、それも今日まで。はい。おしまい。
協力してくれる友人、心配してくれる知り合いがいるってことがどんなにありがたく心強いかわかったので。

おか~さん、怒るとしわが増えますよ。
DSC_0068.jpg

DSC_0070.jpg

DSC_0075.jpg
ぬくぬく・・・シンクロで寝てるシータさんとイチ子
何はともあれ「クリスタル・コンサート」が終わった。


が・・・

ほっとするまもなく


25日はざんざか雪が降る仙北市のわらび座を会場に一日中「県民ミュージカル~白瀬中尉物語」のおけいこ。できあがったばかりの衣装を初めて身に着け、初めての通し稽古。

あんだんてもようやくこちらに全力を傾けることができそう。

今までの稽古風景はこちら

http://www.shirase100.jp/musical/rensyu4.html

http://www.shirase100.jp/musical/rensyu5.html

http://www.shirase100.jp/musical/rensyu6.html

http://www.shirase100.jp/musical/rensyu7.html


秋田が誇る偉人・白瀬矗の「大和雪原」到達100周年を秋田県民の力で祝おうと、平成22年10月のオーディションで選ばれたみなさんが1年2カ月の稽古を積み上げて上演するミュージカルです。合唱やダンスを合わせると出演者は総勢100名以上!
 白瀬の心が秋田の元気を創ります。ご期待下さい!

2公演とも、チケット絶賛好評販売中です!



▼ 平成24年1月22日(日) 開演13:30/開場13:00
大仙市大曲市民会館 (大仙市大曲日の出町2丁目6-50)


▼ 平成24年2月5日(日) 開演13:30/開場13:00
秋田市文化会館 (秋田市山王7丁目3-1)


▽ チケット料金 (好評販売中!)
 【前売】一般 1,000円 / 小学生 500円 / 中高生 700円
 【当日】一般 1,500円 / 小学生 800円 / 中高生 1,000円

▽ プレイガイド
 ★白瀬南極探検隊記念館  TEL:0184-38-3765(月曜休館)
 ★わらび劇場、わらび座オンラインチケット
 ★大仙市大曲市民会館  TEL:0187-63-8766(月曜休館)
 ★トピコ  TEL:018-833-2416
 ★チケットぴあ 【Pコード:415386】

▽ お問い合わせ
 【平日】白瀬日本南極探検隊100周年記念プロジェクト実行委員会
  TEL 0184-38-4670/FAX 0184-38-3762
 【土・日・祝日】わらび劇場
  TEL 0187-44-3915


と・・・・・・・


誰も知らない????

大仙市民!!

いや!宣伝不足!!

ううううううううううう・・・・・・

湯沢市では市報の表紙を飾っているというのに、開催地の大仙市はどうした?
と、あんだんてがギリギリ歯ぎしりしていると、大仙市の商工会の方や姉のような存在のblancaさんがさっそく動き出してくれた。


本当に素晴らしい舞台になると思うんだ。

制作に携わった方々の熱い気持ち。
もちろん、参加している県民アクターたちの気持ち。


未来を担う子供たちにこそ見せたいミュージカルだ。



それにしてもポスターもDMも出演者の手元にはほとんどない。
いったい県はどこにばらまきやがったんだ?(あら。失礼。おほほ。お下品ね。)

DSC_0100.jpg
久々にテーブルの上でそろい踏み
クリスタルコンサート・・・クリスマス寒波の中、開催。・・・・無事・・・ではなかったところもあるけれど、自分がイメージしたとおりのコンサートになった。
前日リハ、当日のゲネ、本番と三回も同じことするわけだから、三回目がヘロヘロなのは言うまでもない。
(え?)

自分で構成しておいて、こう言うのもなんだが、泣かせるコンサートになっちゃった。

でも、伝えたいことがちゃんと伝わったってことだね。
ブランカさんが写真をたくさん撮ってくれたので、後でメモリーカード借りてこよう。


打ち上げ会場で・・・・・・

突然・・・


特製クッキー&ケーキが運ばれ、生徒さんたちが「Happy Birthday」の合唱!

はい。あんだんて、12月24日が誕生日なので、一日早いお祝い。

ケーキはものすご~く手が込んでいて、「絆」と書かれた色紙の中にはみんなのメッセージが添えられ、歌を聞いていたら、今日まで張りつめていたものが緩んで泣いてしまった。
ちっくしょ~!(あら、お下品)
生徒さんたちを喜ばせちゃったじゃないか。

CIMG0052.jpg

こんなのやら・・・
CIMG0054.jpg

見てみて!バレリーナや、ダヤンや名前のクッキーや・・・
CIMG0057.jpg

煙突にはトナカイさんやジェルキャンドル
CIMG0055.jpg

金平糖やチョコレートも敷き詰められていて、まさにお菓子の家!!!

作ってくれたクッキーポットさんもありがとう。(お嬢さんたちはバレエダンサー&影アナとして出演)
もったいなくて食べられないよ~。


第一部 神々の詩
img_1046125_45893320_0.jpg

可愛いサンタさんたちが登場~!
img_1046125_45893320_10.jpg

カッチーニのアヴェマリア
img_1046125_45893320_23.jpg

バレエのフィナーレ
img_1046125_45893320_15.jpg

フィナーレ
img_1046125_45893398_6.jpg

もっと写真が見たい?ではこちらでどうぞ。

しかし今朝は現実が!!




昨日の余韻に浸る暇もなく、ミュージカル関係のお稽古の様子が次々にメールで来るわ~~~~(汗)
さあ、明日から次に向かってスタート。
しつこくお知らせ


第4回 クリスタル・コンサート
12月23日(金・祝)  開場PM1:00  開演PM1:30
会場 大仙市大曲市民会館大ホール
入場無料

予報では大荒れの天気だという。
あ~あ。今日の晴天と交換してほしかったなぁ・・・・

どうぞ、移動の際は足元、運転、気を付けておいでください。

第一部のプログラムをちら見せ。

proglam2011.jpeg

今年は歌うほうも踊るほうも、ただひたすら楽しむというわけにはいかず、今もいろいろな意味で苦悶しながら本番を迎えようとしている。
でも、伝えたいことは明確なので、きっと素敵なステージになると思う。

蘭ネタを少々。

11月21日に咲き始めたデンドロビューム、今、満開。
CIMG0045.jpg

イエローチンサイ マジカルカラー
CIMG0043.jpg
部屋に入れたら乾燥して、葉っぱがすべて落ちてしまったけど、つぼみは落ちなかった。

処分品500円のシンビジューム
ハニーファンタジー「月の踊り子」
連れてくる処分品コーナーの子たちはどんな花が咲くかわからないので、それもまた一つの楽しみ。
でも、圧倒的にグリーンにさし色の花が多いなぁ。
真っ赤とかピンクに出会ったためしがない。
CIMG0048.jpg

今はデンドロキラムが4本ばかり花芽をのぞかせている。
楽しみ~~~~。

マルマジロ↓(笑)
CIMG0050.jpg

一見、仲がよさそうな二人だが・・・

DSC_0094.jpg



あきらめがついた・・・・・

とうとう冬になった。


庭が真っ白にならないうちは、まだ大丈夫なんじゃないかと期待してしまうが、これだけ降っていただくといっそ諦めがつくというものだ。

先週は舞台関係者との打ち合わせに始まり、2夜連続のバレエのレッスン、コーラス指導をはさみ、ミュージカルのお稽古で秋田市へ、そして土曜日は朝早くから、マイクやスピーカーを積み込んで「すくのびネット大仙」のクリスマス・コンサートに出演と・・・・さすがのあんだんても眩暈に襲われた。

あ。眩暈は、正確には、金曜日のミュージカルのおけいこの帰りに猛吹雪にあって、家にたどり着いたのが午後11時近かったので、そのせいだけどね。

「すくのびネット大仙」のクリスマス会では、教職員時代にお世話になったお二人の先生が主催者のお手伝いを一生懸命なさっていた。思いがけずお会いできてうれしかった。
それにしても・・・・
会場の温度(体育館だったので寒かった)とか、お客さんの温度とか空気を読めない(読まない)で、用意してきたものを一から十までやろうとするってどうなの?という団体がいて、ちょっとびっくりというか、子供たちが気の毒だった。
イベントの演目は臨機応変に!(自戒を込めて)

さあ、いよいよ23日(金・祝)は「第4回 クリスタル・コンサート」

今週は22日のリハと23日の本番に向けて、心と体を整えようと思う。

踊りで言えば、振り付けを間違えないこととか、足がきれいに伸びることとか
歌で言えば、音程をはずさないこととか、歌詞を覚えていることとか

そりゃぁ、大事さ。言わずもがな。

しかし、しかしですよ!
一番大事なのは、ここに至るまでのプロセスやチームワークこそが大切なのだ。結果が良かったとか悪かったなんて、それぞれ感じ方は違うのだし。
私のそんな思いを、言葉がなくても共感してくれる人がいるからこそ、少しずつ大きなコンサートに成長してこれたんだと思う。
感謝すべきは仲間たちなのだよ。



DSC_0091.jpg
ぽ~君が気になるくまたん

DSC_0092.jpg
あくまでカメラ目線のぽ~君

二人とも、いい男だなぁぁぁ(親ばか炸裂
ポッティはひも付きのネズミおもちゃが大のお気に入り。

DSC_0079.jpg

飛ぶ~~~!!
DSC_0083.jpg

キャ~~~ッチ!!!
すごいジャンプ力だ。
DSC_0085.jpg

たくさん遊んでもらうようになって(え?私が?ポッティに?)もともと甘えっ子だったのが、ますます・・・。
おひざにも乗るようになって、最近のポッティは可愛い。

このポッティの父親と思しき猫が、相変わらず町内をウロウロしている。
しかし!!
今日、衝撃の新事実が明らかになった!!


なんと・・・・・



かの猫は




父親ではなかった!!










母親だったのであーる!!




そういえばさぁ・・・・・

真っ黒じゃないんだよね、その子。
黒の多いサビなのよね。
サビは♀と決まっておるわいなぁ・・・・。


ついでに言うなら、母親と行動を共にしていた二匹の黒い子(ポッティの姉妹)は、町内の動物好きのご夫婦が夏からお家に入れてくれた。


駄菓子菓子・・・



秋に脱走して、二人のうち一人が5匹産んだ。


幸い、2匹プラス5匹全員の面倒を見てくれているが、「どうかどうか、避妊手術をしてください。」「脱走防止策も考えてください。」と、ずうずうしくお願いした。


ああ・・・・・、問題はいまだウロウロしている母だ・・・。う~~~ん。春が怖い。

充実の12月

そう。

好き好んでやってるんだから

忙しいとか、あわただしいとか、ドタバタとか・・・・
言わないことにすると

充実の12月を過ごしている。

でも、昨日は午前中に踊って、指揮して、歌って、そのままミュージカルのお稽古に参加するために秋田市まで車を走らせて、さすがに体力の限界を感じた。
ステージに立つことは大好きだが、それまでの緊張感と終わった時の解放感が一気に体力と気力を消耗するような・・・。しかも、姫モードからすぐに南極探検隊員に変身できなくて困った。

風邪薬を飲んで寝たせいか、朝方、へんてこな夢見るし・・・。

長女の結婚相手(?)の家にあいさつに行っている夢だった。
それが、とても古めかしい田舎家で、屋根の上には藁でできた舟形の飾りがあった。(たぶん、ミュージカルのセットとかぶってる?)
帰り道、たくさんの白黒猫に出会った。
みな、どこか具合が悪そうで、元気がなかった。(ミュージカルの樺太犬とかぶってる?)
そして、月子ちゃん(私のハープ)の弦がことごとく伸びきっていた。
(一週間、さわっていないので・・・)(笑)

月子ちゃんには悪いけど、23日のコンサートが終わるまではちょっと無理だな。

次女のリクエストにこたえて、風太をアップ。

おお~い!風太~~!
DSC_0038.jpg

「ん?」←おなかをもふもふすると「ん?」とか「うう?」とか言う。
ベッドがゆがんでますけど・・・

DSC_0040.jpg

「起こさにゃいでくれよ。」
DSC_0041.jpg


まずは12月11日(日)
ペアーレ大仙フェア10:00~
会場 大仙市大曲市民会館大ホール(入場無料)

ペアーレ大仙では講師でもあり、受講生でもあるあんだんて。

受講生としての出演はクラシックバレエ
白鳥の湖より「花嫁候補たちの踊り」を踊る。

なかなか姫スイッチがみつからな~い。(そもそもないとか?)

そして、あんだんてが講師&指揮者をつとめる「楽しいコーラス」受講生のみなさんは11時ころの出番。
「時代」「Hail Holy Queen」「あすという日が」の三曲を歌う。

続けてクラシックバレエの先生と私の歌のコラボレーション
「見上げてごらん夜の星を」

お近くのみなさん、ぜひおいでくださいまし。


私たちの発表会は12月23日(祝・金)
第4回クリスタル・コンサート 13:00開場 13:30開演
会場 大仙市大曲市民会館大ホール(入場無料)
DM2011.jpeg

いわゆる合唱団として活動してるわけではない。
あくまでもペアーレ大仙の「楽しいコーラス」受講生のみなさんだから、メンバーは毎回少しずつ入れ替わっている。受講するにも、退会するにも、しがらみは一切ない。
そのスタンスはこれからも変えない。

一緒にステージを盛り上げてくれるのはいずれも30代の県南の若い指導者たち。
ピアノの虫、歌の虫、バレエの虫
とにかくそれが好きで好きでたまらない人たちが、ある時、まるでオーデションでもしたかのように集まってくれた。普段はそれぞれに活動し、それぞれに生徒さんを持っている。
コンサートのための練習はそれぞれができる場所でしている。
合わせる回数も2~3回。
あとはリハーサルと当日のゲネと本番。

みんな懐が深いのだ。そして実力があるのだ。(私を除いて)

今年は
第一部「祈り」
第二部「ともに歩もう」
というテーマで、歌い、踊り、演奏する。

昨年から舞台監督、照明、音響の専門家をお願いしてのステージだ。

自分が一人で企画してやってみて、初めてわかったことがある。
あたりまえだけど、舞台はたくさんの方々に支えられなければ成り立たないってことだ。
裏方のみなさんには何度でもお礼を言いたい。


来年1月22日はいよいよ県民ミュージカルの公演だが、素晴らしいスタッフのお力のもと、大きな舞台に立たせていただけることはきっと一生の宝になるだろう。ちなみに最近の練習風景はこちらで!
いよいよテレビCMも始まるらしいから、少しは周知できるかな。(大仙市は今のところ静かなものだ)

その一方で、私は私のできる範囲で、コンサートを続けて行こうという気持ちが強くなった。一人でも多くの人をステージに立たせたいし、一人でも多くの人に見てもらい、聴いてもらいたいのだ。

ぼくだって、かっこいいんだからね~。
DSC_0057.jpg


ねぇ、ねぇ、どう?
DSC_0060.jpg
DSC_0036.jpg

シータさんはいつも私にこう言われる。
「シータさん、いい男だね~。」
公家さん眉(なんせ京都生まれなので)で、優男で、上品。
(でも屁はくさい)(笑)

得意技は器の蓋回し。

ここを・・・・・

DSC_0029.jpg

ちょいっと・・・
DSC_0030.jpg


うふふ・・・・回ってる、まわってる。
DSC_0033.jpg


ああ。いつものシータさんがもどってきた。
我が家はほとんどTVをつけない。
つけても、某国民放送のチャンネルから変わることはめったにない。

したがって、あんだんては流行のドラマも歌も知らない。

我が家のテレビっ子はぽ~君。
DSC_0049.jpg

真剣そのもの。
姿勢正して画面を見つめる。

DSC_0046.jpg

そこへ、先輩から指導が入る。
「近すぎると目を悪くするわよ。もう少し離れて見なさい。」
DSC_0055.jpg

可愛い猫背が並ぶ。
可愛いなぁ・・・。

大自然番組は亡きみ~ちゃんもモータも好きだった。。。。

「かあちゃん、だいじょうぶです。僕がいます。」
DSC_0063.jpg

 | BLOG TOP |