プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日木曜日担当パーソナリティ。歌曲他なんでも歌う秋田のオバサンです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


え~と。。。
ちょっと無理があると思いますが、モータくん!

2011020222100000.jpg

ばっかじゃないの?
IMG_1998.jpg

イチ子はいつもシビアな目線でほかの子たちを見ています。
シータさんを見つめるときだけは目がハートになっていますが。


これこれ、引っ張らないでおくれ。ぽっち~ま君。
IMG_2064.jpg


土曜日のスタジオレッスン。久々のノンストップ一時間半ということで~・・・
ふえ~・・・今日は、月曜日ですがまだ筋肉痛です。
それでも一年前に比べたら、ずいぶん体力もつきました。もっともアミノ系サプリメントは必需品です。お守りと言われてもいい!若作りしてても50代は50代(涙)

今年の目標はストレッチクラスで筋肉を伸ばすこと。
特に股関節は致命的に固いので、なんとか人並みに開けるようになりたいです。

と、いうわけで、ストレッチクラスに行ってきました。
いや~~~~~~・・・・・
長く続けていらっしゃる方々は柔らかい~。
私もがんばろ!


H沢バレエスタジオの帰りは和菓子のお店「不老庵」に寄るのが習慣になってしまいました。ここの和菓子は絶品!
酒饅頭はこれまで一度も食べたことのないおいしさです。
おすすめ~~~。
春めいてきました。
・・・、と、言ってもここは北国。梅も桃も咲いていません。
でも、木々の芽は確かに春の近いことを告げています。

水曜日に、らん君をシャンプーに連れて行きました。
トリマーさん、「らんちゃんはとってもおとなしくておりこうにしていますよ。」
優しい目をしているのではじめは女の子かしら?と、思ったそうです。

そうなの。男の子なのに赤い首輪が似合うのよね。
その首輪に赤いリボンをしてもらって、ふわふわの好い香りでらん君、帰ってきました。
(しかし、今日はあいにくの雨です。らん君が歩くとスッパネがあがるんだよね。)

車での移動には初めて、ドライブ用の折りたたみケージを使ってみました。
うん。

こちらのほうが断然よい!
らん君も比較的おとなしく乗っているし、運転中、私が気を取られなくて済む。
これなら今年は秋田市まで行けるね。

こちら、陽だまりを独り占めのみ~ちゃん
IMG_2052.jpg

慢性の鼻炎がすっかりよくなって(P先生もびっくりしていました)ごきげん。
IMG_2059.jpg

お~い。み~ちゃん。
気持ち良いかね?

うふふ~ん。ストレッチ~。
IMG_2058.jpg

夜はあいかわらず私の腕枕で寝ております。
幸せ~。(幸せなのは私です)
今日は横手市。
いつものコースで買い物して帰ろう・・・・

と。


おや?


そういえば、ここ園芸店だったんだわ。


妙に心惹かれ、ついフラフラと店に入ってしまいました。
そうでした。以前はもっと大きなお店だったと記憶していますが、道路拡張工事にともなって改築したんですね。こじんまりして、明るい雰囲気になっていました。
目立つところには、私に「おいで。おいで。」をするかのように胡蝶蘭の寄せ植えが置かれています。

寄せ植え・・・・6000円なり。
正面にはパフィオの大きな花が「おいで。おいで。」(笑)
2500円なり。

もちろん買いません。(って、いばるな!)

例によって処分品はないかなぁ・・・と、店の中をフラフラしていますと、一面緑色の棚があります。「いかにも蘭だったよな、その昔。」という風情の葉っぱたち。

うふ。うふ。うふふふ。

「すみません。この葉っぱはなんですか?」とお店のおかあさんに尋ねると、
「ああ。それ、シンビジウムね。でも、お花は咲かないと思うよ。」

そうか。シンビって苦手だしな。じゃ、他を・・・と、思って見ていると

おかあさん。
「あ!待って待って。確か、花芽が出てきているのがあったわ。」と、探してくれ、「500円でどう?」

え?それ、もちろん買いでしょう!!


「これはパフィオ。確か、しろっぽい花が咲くはずだよ。お試しに300円。」

か・・・か・・買います!

パフィオはあまり興味がなかったし、シンビもあまり好きとは言えないのですが、ついついお天気とお安さにフラフラとなって購入してしまいました。

しかし、パフィオって・・・・う~~む・・・・。あの、みょんけ(妙な)怪しい花ですよね。

急きょ、家に帰らず、かねてから行きたかった洋ラン展に行くことにしました。新しい価値観が生まれるかもしれないし。

県立農業科学館で開催中の洋ラン展です。


おお!あります。あります。
これはネパールアッサム原産のパフィオです。

IMG_2043.jpg

これはシンビジウムの原種に近いもの。
IMG_2029.jpg

デンドロビュームの一種らしい。
IMG_2031.jpg

同じくデンドロ。「アメジストグロッサム」
IMG_2033.jpg

バンダなど三種類を交配させた「ブルースター」
IMG_2035.jpg

レリア「サンタバーバラ・サンセット」
これ好きだなぁ。
IMG_2047.jpg

師匠~~~!(空蝉さん、サヴァさん)楽しんでもらえましたか?

お二人の弟子はやみくもに集め始めましたが、ほぼ順調に育っていますよ。

パフィオもどんな花が咲くか楽しみに育てようと思います。

ちなみにこの冬咲かせたデンドロは工房に移動させたら、ももちゃがはっぱをかじりまくっていました。
ももちゃよけに棚にビニルテープを巻きました。
シータさんが正しい水の飲み方を講義します。

パラパラまんが風にアップすればいいんでしょうが・・・


まず、水を飲む前は正しい姿勢で両手をそろえて「いただきます」と言います。

IMG_1974.jpg

ごあいさつしたら、すぐに左手を水に突っ込みます。
トイレの砂をかいた直後はやめましょうね。肉球に挟まった猫砂は水の中でふやけますからね。

IMG_1971.jpg


まずは肉球についたお水をいただきましょう。

IMG_1970.jpg


意外に忘れがちなのが手の甲についた水です。

IMG_1969.jpg

あ。そうそう。
爪の間も忘れずにおいしくいただきましょう!

IMG_1968.jpg

さあ、みなさんもごいっしょに~!
目標!量産!

・・・・うん。まあ、今までにないほど小物をわらわらと納品したかな。

いよいよ2月21日(月)から丸の内丸善oazo4階で「CATアートフェスタ」が始まります。
出品作家さんの数も最大規模、会場には有名な猫アート作家さんたちも在廊して、お客様との楽しい交流や手作りイベントなども行われます。
日ごろから仲良くさせていただいている作家さんたちに会いに行きた~~~い!!
だが・・・しかし・・・・
今月はどうしても身動きがとれません。
ううう。。。。

お近くの方、どうぞ、おでかけくださいませ。3月1日までです。


IMG_1995.jpg
あたし、イチ子。
尊敬してる人はシータさんとイチローよ。
今まで爪を切らせたことがないのが自慢なの。
お母ちゃんが爪切りを持ったらさっさと逃げるわ。



こちら新たに結成された「じっと見守り隊」
IMG_2006.jpg
父ちゃんの箸の動きを一瞬たりとも見逃しません。

ぽっち~まは、約2か月の野良生活の末、市役所職員に捕獲され、ゴミ袋に入れられて保健所行きのところをたまたま通りかかった私が引き取ってきた子です。(兄弟のカイ君はその二日前に私が保護し、今は王子郎くんと改名して市内の猫好きのお宅でおぼっちゃましています。兄弟と思われるほかの二匹も近くのお家でご飯をもらい、この冬はとうとうそこのおうちの子にしてもらったようです。残る一匹と母猫は行方がわかりません。)

ぽっち~まは常に餓えていましたので、うちに来てからもしばらくはず~っと唸りながらご飯を食べていました。そのうえ、ものすごい早食いで大食いです。ショベルローダーのようにががが~っと一気に口に運び、ばく!ごっくん!

お坊ちゃん育ちのくまたんは「ぺちぺち」「てちてち」と舐めてばかりいるので、ぽ~君の半分も食べないうちに下手をすれば食事を奪われていました。

ぽ~はなんでも食べます。
特に好きなのがチーズ。私がクリームチーズを食べようと冷蔵庫に向かうと「うわ~~ん」と言いながらついてきます。(なぜかぽーは「うわ~ん」と子供のように泣きます。あ。いや、鳴きます。)
それでも、人間の食事中にお皿から奪って盗み食いをしたりはしません。
良い子です。

フェルトボールやネズミのおもちゃはいつでも母ちゃんに持って来てくれます。
(夜中も持ってくるのはやめてほしい・・・。)

8にゃん&1ワンコの大所帯ですが、まあなんとかなるものですね。
(あ。猫神さま!今年は無理ですよ~!)

IMG_2007.jpg
ぼく、ぽ~だよ。
有名ブロガーのくるねこさんのブログで紹介してもらったこともあるんだ。
すごいでしょ~。

IMGP2104.jpg

桜猫と梅猫のブローチ完成しました。
市販のフレームに入れておしまいにしようかなぁ~と、夕べ、ちょっとヘタレましたが、思い直して自分でフレーミングしました。

私はいわゆるビーダーではないので、んで、今後もビーズをやっていく気はないので、フレーミングは試行錯誤です。ワイヤーワークの本やビーズの本も何冊か参考にしましたが、細かい作業ではつくづく「手ぼけ」(秋田弁で不器用という意味と思われます)を思い知らされます。
銀板や銅板を切って磨いている暇がなかったので、下の台は鏡を使用しました。
このやり方、ちょっと気に入ったかも。(笑)

ちょっと一息ついてから、オーダー品のライトの手直しにかかります。

結局、横手市には明かりを持っていけませんでした。
スタッフの皆様、許して~。

光合成

風太はビタミンDを合成するために、窓辺に寝ころびます。(見よ!8kgの巨体)

IMG_1979.jpg

も~う、それはそれはでかくて、かわいいのです・・・・

IMG_1975.jpg

ちょっぴりメインクーンの血が入っているせいか、毛もモフモフなので、顔をうずめたくなるのです・・・

IMG_1976.jpg




が・・・・






「ぼくにさわるにゃ!」
IMG_1977.jpg


日光浴をすると、なぜかマタタビに酔ったようにブラック化する風太なのです。
マジに爪をだすので、怖い~~!
なぜ????
あわわわ・・・
み~ちゃん絶好調でしっかり私のお腹に戻ってきてくれるおかげで、ついうっかり一時間も昼寝してしまったわ。
猫からは睡眠物質が多量に放出されている・・・って、誰か学術論文発表してくれないかしら。


一回目の焼成終了
IMGP2101.jpg

絵付けはまだ10個ほど残っているけど、締切まではなんとかなるでしょう。
作品リストも提出したし、あと一頑張り!

お!
そうだった。
横手市の「手作りあかりアート展」にも作品を持っていくのだった。
こうじ庵の皆様、忘れてないからもうちょっと待ってね。

こちら、水道の蛇口から出る水を直接飲むももちゃん。
IMGP2100.jpg

IMGP2099.jpg

新鮮な水がうまいのにゃ!
んで、母さん、水出したまま忘れるのよね。
昨日の「桜猫」と「梅猫」
梅猫はどうしても先日逝ってしまった「うめちかちゃん」を思ってしまいます。
桜猫はなんといってもうちから郡山に嫁いだ「桜ちゃん」がモデルです。

とりあえず、釉薬で色付け。

IMGP2094.jpg


IMGP2095.jpg

このように焼成前は粉状なんです。
今日はこれを焼成します。

そのあと、線を出すためにやすりで表面を磨き、もう一度焼成して表面を綺麗にします。
そのあと、パーツを考えて・・・・・

うえ~~ん
一個出来上がるのに何日もかかるじょ~。
oazoリスト提出は確か水曜日だったと記憶していますが・・・。
さあ、何をいくつ納品することができるかな!

今週は絵付けです。

年のせいにはしたくないのですが、年々細かい作業が大変になってきまして、どうしてもこれを後回しにしてしまいます。

まずは銀線を折って、ガラスに焼き付けます。目と鼻と口、ひげは先に焼き付けてしまいます。
もちろんこれがベストな方法だとは言えませんが、私の場合、一番自分に合っているのです。顔を置くとき、目の位置や形で年齢や性別の違う猫になります。つけたい色や柄がひらめく瞬間です。

IMGP2077.jpg

直径20mmのガラスに銀線をのせて焼きつけるのはまあそんなに大変ではないのですが・・・。
この後、砂状のガラスの粉を(釉薬)ネイルアート用の細~い筆で盛り付けていきます。
目の光はダイクロストリンガーという細~い棒状(直径1mm)のガラスを切って目の中に置きます。それを電気炉で焼成すると

ピンボケですが・・・

IMGP2078.jpg

こんなふうになるわけです。

IMGP2079.jpg
ちなみにこの子たちは13㎜×18㎜の楕円の中に描いています。

なので、この作業に突入すると目はしょぼしょぼ、肩はこりこり・・・・


今回のメイン作品
「梅猫」と「桜猫」
豪華なブローチになります。
黄色く見える線は金線です。銀は赤系桃色系の釉薬と反応して黒ずんでしまうため、赤い釉薬を使いたいときは銀線が使えません。ところが金高騰のあおりで、一年ほど前から金線が手に入りません。わずかに残っていたのを今回、「もしかしたら最後?」と思いつつ使ってしまいました。
銅線はどの釉薬とも反応しないので使えることは使えるのですが、平線でない銅線ではどうしても仕上がりの美しさが出ないんだよなぁ・・・。
と、久々にモノづくりの人みたいなこと言ってます。あ。あたし、モノづくりの人だった。(最近、職業・・ダンサーだっけ?と妄想にとらわれている。)(笑)

IMGP2082.jpg


おかげさまでみ~ちゃん、完全復活を遂げました。
P先生が名医なのか?み~ちゃんが最強なのか?
おとといは一緒に寝てくれました。
うれしいけど、久々の腕枕で肩凝った~。
くま、ぽち、み~は犬みたいに人の顔をペロペロ舐めます。もとい、ざ~りざ~り舐めます。いででで・・。幸せのざりざ~り。猫母ちゃん冥利です。
oazoに向けて、制作中。

冬のモノづくりは大変。
きっと、猫アート作家さんたちも難儀していると思います。

ガラスは電動ノコで切るにしても、削るにしても、穴をあけるにしても水が必要です。強い衝撃を与えると割れたり、欠けたりするので、作業はほとんど水を流しながら行います。
ですから、手が荒れます。

指先はボロボロです。ガサガサです。
割れて痛いです。

しかも今年の目標は(笑)量産だし!!

リスト提出まであと少し。がんばります。



さて・・・・
ほっくり祭りのぽっち~ま君。
私の知らないところでも祭りをやっていたらしく、昨日、レッスン着の引き出しをあけたら、どれも毛まみれになっていました。

この方、ちゃぷちゃぷ祭りも時々主催します。

IMG_1943.jpg

あいや~~
キッチンカウンター、水浸し!!

IMG_1944.jpg
ぐ~るぐ~る
ちゃっぷん、ちゃっぷん

IMG_1945.jpg
その手を思いっきり振り回すな~!

シータさんも水に手を突っ込みますが、手についた水を飲むためなんですよね。
ぽっち~ま君はぐるぐるして遊んでいるほうが多いんですよね。

いろんなものをよく見ています。
ドアノブにぶら下がったのもどうすれば開くのかわかったからでしょうね。
(いまだに時々ぶら下がっています)
お天気も。

み~ちゃんも。

三週間ぶりに雪かきしなくてもいい朝です。
綺麗です。
お天気がいいと雪も本当に美しい。。。。。
IMG_1922.jpg

このまま春になってほしいものです。
豪雪地帯のみなさん、お疲れ様でした。

あ。火山灰被害のみなさんは難儀しているでしょうね。
鳥インフルもあるし。。。。


自然にはかなわない。
文句の言いようもない。


そしてみ~ちゃん、復活の兆しです。

昨日はVIP待遇で別室でお食事でしたが、今日はみんなのテーブルに向かってきました。
IMG_1947.jpg

「食べるわよ!
ちょっと時間かかるだけよ。」
IMG_1951.jpg

昨日はホタテも食べました。
よかった~~~。

お見舞い、アドバイス、励ましのお言葉、ありがとうございました。

 | BLOG TOP |