プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日木曜日担当パーソナリティ。歌曲他なんでも歌う秋田のオバサンです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


もうすっかり気分は正月。

今年もドタバタと大騒ぎしながら過ごした一年でした。いろいろなことがあったけど、終わりよければすべてよし!ということで、来年に向かって走りだせそうです。

夕べはバレエコンサートのVTRやら、プチコンサートのVTRやら見ながらひとり、酒を飲んでいましたが、興奮が静まってみると、やっぱり「もう少しうまくなりたい!バレエも、歌も。」という気持ちがふつふつとわいてくるのであります。

「おめ~よ~。52歳だで。それなりだべ。」と、夫は言います。確かに若い子たちや、幼いころからやっていた人たちに遠く及ぶはずはないのです。でも、自分の中ではもう少し上達する可能性がある!と思えるのです。それはささやかな可能性ではあります。そして、大したことのない進歩かもしれません。
でも、やっぱり、私は努力したい。なぜって、歌もバレエも大好きだから。

あ。
そうそう。
イルミネーション花火を見ずして食べてきたディナーを紹介しますね。

IMG_1817.jpg

IMG_1818.jpg
フォアグラのフラン
オマールコンソメのジュレ
(久々のフォアグラ、うまうま~!)

IMG_1819.jpg
車海老とスモークサーモンのタルタル
キャビアのせ
(これまた絶品~!)

IMG_1820.jpg
男鹿産鯛とオマール海老のグリル
ソース・アメリケーヌ
(おほほほ・・・笑いが止まらんうまさ!)

IMG_1822.jpg
国産牛フィレ肉ソテー
ソース・ボワブルベール
(あははは。肉だ、肉だ。)←普段、とーふと野菜と焼き魚しか食べないから

IMG_1823.jpg
ガトーフレーズのキャンドル仕立て
サンタからの贈り物

食前酒のベリーのシャンパンとシャンピニオンのクリームスープと、カシスのシャーベット、メランジェサラダは撮るのを忘れました。

シェフが替わったのね。
久々に満足のいくディナーでした。
山の手ホテルはこちら
12月23日、角間川イルミネーション花火というイベントに出演依頼を受けて、なんだかさっぱりわからないままに参加。

これを見て、「ほほ~、そういうことだったのかぁ・・・!なかなかやるじゃん!商工会。」と、おもったのでありました。

肝心の花火は見ずに、夫とクリスマスディナーに出かけた私を許してね。

寒波




ぽっち~ま君は好奇心旺盛です。
水遊び(このへんでは「水かまし」のほうが適切な表現)も大好き。
カウンター、水浸しということもたびたびあります。


長らくご無沙汰していました。
コンサート終わって、平静を装っていましたが、やはりしゅわしゅわしゅわ~っとなってしまいまして、抜け殻のような毎日でした。
DM作品も依頼品もまったく手付かずです。
来年の日程やらプログラムやらすでに頭の中でぐるぐるしていますし・・・。

そのうえ、この寒波!!

金曜日は猛吹雪の中、命がけでミュージカルのおけいこに行きましたが、その疲れもあって、土曜日も引きずり、今日もなんとなく体がシャキッとしない状態です。
今年もラスト一週間。
さあ、年末年始に突入だ!
昨日のことです。
携帯電話のiチャンネルを見ていた夫が
「なに?小澤が大曲市に?」
「誰?」
「指揮者のオザワセイジ!!大曲で演奏するって?」
「ま。ま。まさか~~~!!!」
「う~~~ん・・・・日本にもう一か所くらい大曲ってあるのかなぁ」

まさかとは思ったが、辻井さんが来たという奇跡のような出来事もあったばかりだし、世界のオザワが!!大曲に来る?


その後、すっかりその話は忘れていましたが、夕方、新聞を読んでいて謎が解けました。
「小澤、大曲(たいきょく)を指揮」

とうちゃ~~~ん!
ナイス!
(しこたま笑った)


!cid_B637EE662EC74F9BAA901BDE4ABCE432@andantePC.png
プチ・コンサートの一コマ。ブランカさんから写真を拝借。
なぜかうまくひっぱってこれなかったので、詳しくはブランカさんのブログで見てください。
ブランカさんのブログはこちら

!cid_0FA5EA6696F84AAC9F02E958FF96D84D@andantePC.png

!cid_D35174811E4B45D3BFA1721526CF68E2@andantePC.png

プチ・コンサートが終わったばかりですが、12月23日(木)午後5時から大仙市角間川の「はまぐら」でイルミネーション点灯式があり、今度はそこで聖歌隊として歌うことになりました。
メンバーは、クリスタルクワイヤーのメンバーでもあり、チャペル結婚式の聖歌隊として最近結成されたコーラスユニット「歓音(Kanon)」私を含めて5人の熟女(?)ユニットです。
新年は商工会議所女性部の新年会にも出演します。
クリスタルクワイヤーの活動とは別に、ボランティア演奏活動や、聖歌隊としての活動をしていきたいと思っています。

芸能活動、忙しいなぁ

ん・・・・・?
ああ!!依頼されてるおしぼり入れと箸置き~。そして、二月のイベントのDM作品~~
IMG_1812.jpg
たくさんいただいたお花の一つ。

第3回プチコンサート、なんとか終了いたしました。
仕込みからリハーサル、ゲネ、本番と怒涛の二日間でした。
あんだんては今年はしゃべりすぎないようにしようと心に誓っていたのに、舞台監督さんから「場面転換が多く、時間がかかるのでMCでつなげますか?」と不安そうに言われました。
「まかせてください。しゃべってろ、って言われたら、一時間でもしゃべってるから大丈夫!」

で・・・・結局、しゃべりまくり。

そして、独唱あり、バレエあり。
衣装のはや替えもあり、一日中ステージと楽屋を走って行き来していました。

今日は・・・・
魂抜けてる・・・・

もちろん、「あんなステージはダメよ」なんて率直な感想は皆さん言わないでしょうが、大絶賛、大感動大会だったとお友達からメールが続々届いています。
え~~~!!そうだったの?
私も観客になりたかった。(笑)

実はバレエと音楽のコラボやりたい!って思い始めてから、ほとんど、勢いでここまで来てしまいました。イメージだけはできているので、何のためらいもなかったし、バレエの先生は形式にとらわれず自由に表現してくださるだろうとお任せしていました。
今回のメンバーはそれぞれ「虫」
「ピアノの虫」「バレエの虫」「歌の虫」
純粋に好きで好きでたまらない!という方々ばかり。
それが伝わらないはずがないと、思っていました。

ちゃんと伝わったと思います。
クリスタルクワイヤーの歌も素晴らしかった。ただのカルチャー講座の受講生のみなさんですよ!(しかも平均年齢はかなり高め)それなのに、このパワー!

「やっちまったな。じぶん。」
つまり・・・・これは何が何でも第10回記念コンサートまで踏んばらなきゃ!という気持ちです。
そのあとは若い指導者が引き継いで、さらに高めてオリジンルを作り上げてくれるでしょう。

やだぁ!!また楽しみ、増えちゃったよ!

来年はミュージカルのおけいこもあるし、記憶力や集中力がこれ以上低下しないように、酒は控えるかな・・・
と、思っていた矢先、、、、、、、
コーラスの生徒さんたちからお礼の品が届きました。

IMG_1811.jpg
だははは。わたし、幸せ者です。
今週が大波のピークです。
木曜日のバレエ最終確認。昨日はミュージカル。そして今日は仕込みとリハ。明日のゲネと本番で今年のメインイベントが終了します。

そうなんです。
今年のメインイベントなんですよ~。
一年間レッスンしてきた皆さんの晴れの舞台であり、私にとっては初めて舞台のプロを頼んで主催する大きなイベントです。力が入るってもんです。
昨日のミュージカルのおけいこでも感じましたが、一つの目的に向かって精神的に良い人間関係が構築されていく過程もまた大事です。

そうそう。昨日はオープニングの曲を出演者みんなで覚えて歌いました。
皆さん、しっかり予習しておられて、わずかの時間に最後まで歌い切りました。その迫力にあんだんてはすでに感激してウルウルとなってしまいました。
ただし、ミュージカル発声とクラシックの発声は違う部分もあって、最初からマジで歌ってしまったあんだんては声が枯れてしまいました。
わ~~~ん。今日と明日のために大事にしなきゃいけなかったのに、あんだんてのばかばか~~~

と、いうわけで、これからリハに出発です。

IMG_1757.jpg
温厚な風太。陽気でお茶目ですが、性格はいたってやさしく穏やか。

IMG_1767.jpg
しょっちゅう小競り合いを演じている黒いやつら。
ポチ(とうとうその名かい?)よりも子供っぽいくまがいかんのです。

IMG_1769.jpg
ちょっとおおきくなりました。ふわふわボールやねずみ君を律儀にお母ちゃんに持ってきます。犬みたいなので、最近は「ポチ」と呼ばれています。
IMGP2006.jpg
昨年の秋、ホームセンターの処分品コーナーからうちに連れてきたミニ胡蝶蘭
猛暑も乗り切り、花芽をつけている茎がにょ~~~んと伸びてきました。うふふ。

そして、こちらはデンドロ
IMGP2008.jpg
蘭って、なんでも温度一定に保てばいいと思っていて、これまで一度も二年目に咲かせたことがなかった、私。
デンドロビュームは秋に一定期間、寒さに当てないといけないんだって。
今年は寒さにあてました。
おお!!花芽だ。
こちらも処分品コーナー出身者。
白い花が咲くはずです。

そっか。外の木々も草花もすっかり枯れて、色がなくなるこの季節だからことさらうれしいんだね。
プチポンの空蝉さんやサヴァさんも書いていましたが、蘭は案外簡単に育てられます。あまり水やりが必要ないことや、まめに花がら摘んだりしなくてもいいことなどなど、忙しい人にぴったり。
次は良い香りの蘭がほしいなぁ・・・。

今日は本格的な冬空です。
今朝は氷点下!!
鼻水も凍りつきます。
そんな寒さでもへっちゃらの人が一人・・・・庭を駆け回ります。
IMGP2011.jpg
さすがです。らん君。

IMGP2014.jpg
ややや!怪しいもの、発見!(ごっこ)

IMGP2015.jpg
あの~・・・鼻に雪がついてますけど。


IMGP2022.jpg
えへ♪

IMGP2023.jpg
ぼくは寒さなんかへっちゃらだよ。

らん君の朝の一コマでした。
ペアーレ大仙フェアが終わったので、ようやく19日のプチ・コンサートに向けて一直線です。
プチ・・・とは言っていますが、自分で言うのもなんですが、けっこうなボリュームと内容の濃いコンサートだと思っています。
今回は舞台操作のプロに照明も音響もお願いしたので、素敵になること間違いなしです。

ざっと舞台きっかけ表書いたり、楽譜用意したり、音源の確認したり、ひとつの舞台を完成させるのは大変な労力と体力と財力が必要ですね。
そして、いろいろな人たちの支えがないとできないことですね。
とても良い勉強になります。

シータさん、珍しくぽっちま基地にご滞在。
IMG_1749.jpg
尻尾がかわいい。


いつもの年だと11月初めから新しい手帳を買うために書店をウロウロするのだけど、今回はそういう時間がとれなかったこともあって、とうとう手帳そのものを見直すことにしました。(5年くらい、ずっと同じ形式の同じ表紙の色のを使っていました。)
昨年くらいから、予定だけでなく、覚書や日記やアイディアやそういったものも手帳に書き込みたくなっていたんです。
今年はとうとうGETしました。
「ほぼ日手帳」

IMG_1753.jpg
ちょっと大きめで分厚いです。
カバーはシックな薔薇をえらんでみました。
あんだんてにとっては革命的な(おおげさな!)選択です。

しかし、問題が起きました。
今までのバッグには収まりきらないのです。
ふ~む・・・・・手帳を変えたためにバッグを買わなくてはいけない。(なんか納得できないけど)


そして、もう一つ買いました。
お掃除ロボットの次は「スチームモップ」です。
うちは猫人口が多いので、毛も確かにこんもりたまって大変ですが、最近出た、クイ○クルのフワフワタイプがスグレモノで、重宝しています。(一枚当たりの単価が高いですが)
しかし、一階のももちゃ、二階のミーちゃんは青っ洟飛ばしまくりで、いつの間にか床や壁がかぴかぴになっています。いつの猫ゲロ?という干物や、床の目地に入ったカス、モータの目やにの跡、風太かぽったまのお尻スリスリの跡などなど・・・・水拭きでは取れない汚れをなんとかしたかった。
ふと新聞で見つけた通販広告!
めったにこういうのには関心が向かないんだけど、「あ!これだ!」と思ってしまいました。
即買いです。

作りは単純。したがって値段も安い。
コードリールもなければ、スイッチもない。
電源に差し込めばスチーム噴射です。

いいんです。それで。

で、結果は・・・・・

はい。これは合格。

猫sは誰も逃げません。
青っ洟、ゲロ跡、目やに、う○ここすり跡、みごとに取れました。
ただし、床のワックスも取れますから、マメにする必要はありません。それも私にぴったり!

窓ガラスや壁に飛んだ青っ洟は?

はい。こちらで!!(これも買ったんかい!!)

[広告 ] VPS


先週火曜日のガラス展搬入から怒涛の一週間でした。

ミュージカル「白瀬」の初顔合わせの日、モータの顔が腫れて変形して、大慌てで病院へ。
歯肉炎がひどくて、そこから化膿して顔が腫れたようです。
歯がグラグラで出血もしていました。
すぐさま麻酔をかけ、抜歯と歯石取り、そして、化膿したところを切開して膿を出しました。それを見守るあんだんては(泣きそう~・・・・かわいそ~・・・モータ・・・・気付かずにごめんよ~。痛かったろう~・・・がんばれ~・・・)と、心で叫びながら、先生とは平静を装って会話をしていました。
そんなこんなで初顔合わせには一時間も遅刻していきました。
(モータは翌日からカリカリに挑戦しています。時々「きゃ!」と悲鳴を上げていますが、ゆっくり回復しています。ウエットフードも少しずつ食べられるようになりました。EMYさんほか、みなさん、ご心配かけました。)

ミュージカルはざっと台本を読んだ限りシロオト中心だからそれなりかなぁという印象だったのですが、監督は「妥協したくありません」と言ってました。
毎週練習があります。きっと、歌や踊りが加わるとさらにハードな練習になるのでしょうね。(って、他人事?)(笑)
これから二か月間は「演劇の基礎」「発声の基礎」「舞踊の基礎」というセミナーっぽい内容が続き、その間も仮の配役で読み合わせが行われ、3月には正式なキャストが決まるようです。
犬ぞり隊隊長か、犬か、はたまたペンギンか・・・まだまだ先のことですが、お楽しみに!

5日のペアーレ大仙フェアも無事に終わりました。
もう二度と、踊ってから歌うなんて無謀なことはしないと誓うあんだんてでした。(笑)
しんどかった~・・・・!

それでもバレエと歌のコラボは客席の注目を集めました。19日のお客さんの入りにつながるといいなぁ。

わが、コーラス隊も昨年よりぐんと上達したと館長はじめ、スタッフのみなさん、大絶賛!
そうですとも。言われるまでもなく、本当に素晴らしいんです。19日、楽しみ~~~!!

さすがに疲れ果て、日曜日はさっさとベッドに入ったのですが・・・・
「かあちゃ~ん。今日は早く帰ってきたね~!」と、ぽったま君がフワフワボールやらネズミのおもちゃやら何度も何度も運んできてくれます。「ほら~。遊んであげるよ~。」と・・・・
ありがたくて涙があふれます。

けっきょく普段通りの時間まで起きていました。

 | BLOG TOP |