プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日木曜日担当パーソナリティ。歌曲他なんでも歌う秋田のオバサンです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


今日は搬入

今朝はさらに10cmほど降っていました。
ご機嫌ならん君

2010113008160000.jpg
「雪も旨いけど、かあちゃんの手も旨い!」
違うって!!


自分の覚書として

坊さん本をちらちら読みながら、自分の中にある「怒り」のもとをたどってみました。すると、はっきりと「この時点のこのこと!」という場面がわかって、自分では許したつもりでしたが、許せてなくて、それが大きな不信感や絶望感や焦燥感につながっていていたのだとわかりました。
不思議なことにそれがわかった瞬間、心に住んでいたわずらいが消えました。
う~~~む。仏教は心理学だなぁ。深いぞ。


モノづくりは瞑想や座禅と似ています。
手を動かしている間は何も考えていないことが多いです。
だから好きというか、私には必要なものなのだと思います。

2010112917470000.jpg


予定した作品がようやくできました。
今日は搬入です。
明日から14日まで「ブランカ」さんにて「ガラスクラフト展」開催です。会場で天使さんたちに会ってくださいね。

2010112918010000.jpg


そうそう・・・ぎうぎうは年末まで続きます。
2月、昨年に続き、丸善丸の内oazoで行われる「Catアートフェスタ」と、愛知県一宮市のギャラリー&インテリアMIU(美卯)さんで行われる「猫展」(こちらは初出展)に参加することになりました。
DM用作品12月中納品・・・・あわわわ・・・・

里子

きたきたきた~・・・・初雪!!(10cmかな)

ま。この程度なら許してやろうじゃないか。
しかし、根雪になって本格的な冬作業(雪よせ)が日課になるまで、なかなかあきらめがつかないんですよね。


いつもお世話になっている「プチポン」さんの空蝉さんから里子が来ました。
と、言っても子猫ではありません。安心してください、ブランカさん。(笑)

あんだんてはホームセンターの園芸コーナーから処分品を連れて帰ってくるのが好きです。単にケチだからですが。あはは。
昨年の秋ごろからにわかに集めだしたのが蘭です。(おもにミニ胡蝶蘭)
花がらをマメに摘んだり、枝を切ったりする草花(ペチュニア類)も好きですが、なかなかこんもりとした綺麗な形にならない。シャコバサボテン類は毎年株分けしても増え続ける・・・・。

胡蝶蘭は基本的に株が増えていきません。
環境さえ整えば、花も半年以上次々に咲き続けます。(事実、処分品コーナー出身者たちは、うちに来てから脇芽がでて、この夏まで咲き続けました)

そうはいっても初心者。
そこで師匠と仰いだのが空蝉さんです。
プチポンのブログで空蝉さんの蘭栽培にすっかり感心してしまいました。
その空蝉さんの「株分けしたデンファレ他の里親募集」という記事を見て、「はいは~い!」と、立候補したのですが、猛暑でなかなかこちらまで旅をしてくることができずにいました。
その子たちが一カ月ほど前、ようやく我が家に到着しました。

IMGP1992.jpg

手前の小さい子が「エリデス・グラビエンセ」
ピンクの花が咲くそうです。楽しみ~。
後ろの子は胡蝶蘭。
このほかに名前不明のデンファレと3株もいただいてしまいました。

我が家の子たちも猛暑をなんとか乗り切り、家に入れるタイミングもまぁまぁだったらしく、(それでも一鉢だけダメにしてしまいました)なんと、早々と花芽が伸び始めました。

IMGP1993.jpg

最近になって、師匠が言っていた「根を鑑賞する」というおもしろさもわかってきました。

いや~、楽しいっす。

我が家は玄関も床暖房。
冬でも18度前後の気温が保てます。考えてみれば、これほど蘭栽培に適した家はなかったのね。
花が咲いたらまたアップしますね。

空蝉さん、ありがとうございました。


ちなみに犬のらん君は今朝の雪で大はしゃぎ!雪、食べまくり!!やめて~。
作品制作に追われ、出演イベントの準備に追われ、今年の締めくくりとなるプチ・コンサートの準備と練習に追われ、新年の準備にも取りかからなくてはならないし、・・・・・頭も体もパンク寸前です。12月5日のMC原稿はゼロの状態だ~。と、言ってる間もなく3日からはミュージカル「白瀬」のおけいこが始まるぞ~!!あはは・・・うふふ・・・

それでもなんとかなるだろさ。
それがいつもの私のスタイルです。

でも、あまりの忙しさにお掃除ロボットがマジでほしい・・・・
あ。別のお掃除用具買いました。これはビンゴ!その話は、後日。(笑)

IMGP2000.jpg


歌と踊りのコラボ・・・
妄想が早くも実現する19日ですが、歌のみなさんも踊りのみなさんも練習に熱が入ってきました。
ひとつの舞台を作り上げていく過程が好きです。わくわくしたり、うまくいかなくてハラハラしたり、そしてその時間を同じ目的に向かっている人たちと共有できること。人間界に生まれて、これが一番うれしく幸せなことです。
上手に踊りたい(歌いたい)、それはもちろんですが、達成感というのは「うまく踊った(歌った)」という自己満足だけでは得られないものだと思います。仲間とともにあり、互いに良いエネルギーに共鳴して、お互いの良さを認め合って、初めて得られるものです。(実はあんだんてはエネルギー波に敏感なので、違った波長の直撃をくらうことによって受けるダメージが大きい。)


すると、また舞台に向けて自分の技術を伸ばすために努力したいし、努力する仲間がますます好きになる。
だからと言って、大人のバレエや大人のコーラスは技術を追求するものではありません。(特にバレエはフィットネス感覚でレッスンしても、本当の楽しさは得られないと思っています。えらそうなこと言っちゃいました。)表現力を磨く・・というか、表現することが好きになることが一番の目標です。


そうそう。ペアーレで7月から始まったクラシックバレエの仲間も素晴らしいんです。熱心です。純真です。素敵な輪(和)が広がりそうです。

IMGP2004.jpg

ぎうぎうですが、楽しくがんばりま~す。

庭の木々もほとんど葉を散らしました。
いよいよ冬囲いの季節です。・・・・と、言ってもあんだんて家では造園屋さんに頼むのですが。

さて、12月が近づいてきました。
三つのイベントのうち、主催するイベントがふたつ。MCと出演するイベントが一つ。3日からは県民ミュージカルの練習も始まります。そうそう、新年開けてすぐの出演依頼も来ていました。
やらねばならないことをざっとメモしてみましたが10個もありました。まだ、ほかにも見落としているかもしれません。
こういう時に大事なのは「優先順位」です。

PCに向かっている場合ではありません。(向かっているし)(笑)



最近、くまたんは不満です。
弟が兄貴面するからです。
小さいうちはかわいいと思っていたのか、はたまたおもちゃと思っていたのか、積極的にかまっていましたが、今では態度は大きいし、母ちゃんのひざは占領するし、プロレスすると負けるし・・・
「なんかムカツク!」
と、言っているくまたんなのでした。







ここ数日、お天気に恵まれています。
一時期、このまま雪が降るのか?と思われましたが、また小春日和が戻ってきました。

広いほうのドッグランで何度からん君と追いかけっこやかくれんぼ(小屋があるのでその周りを回るとちょっとしたかくれんぼになる)をして遊びました。
らん君がうちに来てからまもなく5カ月になろうとしています。
え?まだ5か月?

モッテコイ遊びはほぼ完ぺき!
草むしり中(相変わらず草をかみます)の呼び戻しもほぼ完ぺき!
鬼ごっこ、追いかけっこ、ほぼ完ぺき。(え?)

私の中にあった「苦労してきた、かわいそうならん君」という意識が消えました。
悪いことをしたらガンガン叱る。楽しく遊べたらくちゃくちゃにして一緒に喜ぶ。
そんなことを繰り返しているうちに、少しずつ私もらん君も心がほどけてきたように思います。(なんだかんだ言っても私も緊張していたのでしょうね。)

IMG_1742.jpg
ちょっと大人っぽい顔になったでしょう。

モッテコイがらん君以上に完ぺきなのがぽったん。
すごいです。彼は犬のようです。
どこで寝ていても母ちゃんが帰ってきた音がすると目をシバシバさせながらも起きてきて「ぴゃ~」と鳴きます。
これまでのどの子よりも手のかかるぽったんですが・・・・・・かわええ・・・・
ほんまにかわいすぎです!!

こちらひたすら毛づくろいする風太くんの動画です。
画面をポチっとどうぞ。
動画:てちてちてちてち・・
今日は、ぽったんを動物病院に連れて行こう!
そう思ったら、タイミングよくウ○コをしてくれました。「そうだ!これを持っていけばいいのでは?」

動物病院には今日も難しそうな症状のわんこが来ていました。
先生は丁寧に説明を繰り返し、これからどうしていくのか方針を話していました。

なんか、診察室と待合室が近すぎるのもどうかね?

待合室にはいつもVTRが流れています。その時々によって違いますが、先日は肥満がなぜペットに良くないのか・・・どうすれば予防できるのかといった内容でした。
今回は最近寒くなって急に増えてきた尿道結石症(あんだん子のところのゆうき坊も)のことでした。
いろいろな情報が簡単に手に入る時代になったとはいえ、まだまだ間違いだらけの常識が通用していたり、勘違いのまま動物を飼っていたりする人はいます。そういう意味でも、啓蒙、啓発のためのVTRは有効です。単にTV番組を流してるだけよりず~っといい。

件のぽったん。キャリーの中でこれ以上小さくなれないほどコンパクトになって震えております。
新鮮な(笑)ウ○チを顕微鏡でじっと見つめる先生・・・。
「ちょっと、こちらまで入ってきてください。」と、先生に促され、顕微鏡内の動きをPC画面で見せていただきました。
「動いているのは細菌類です。悪さをするようなものは見つかりませんね。」
が!!!
「この丸い黒い影。これは回虫の卵です。」

あらららら・・・・・
やっぱりご健在だったんですね。

どうりで下痢がおさまらないはずです。

それでも体重は3kgに増えていましたし、特に問題は見つからないということで、駆虫&ワクチンを強行しました。
診察台の上のぽったん、肉球に汗びっしょり。ぶるぶる震えて、そのかわいいこと、かわいいこと。(かわいそうだが)

行くたびに「先生は猫好きに違いない!」と思っていました。
だって、猫の患者さんに対しては声が違うんだもの。うふふ。
奥様に確認したら、そうだって!やっぱり~!!

なんだかとてもうれしくなりました。

IMG_1722.jpg
だれよ?どぇんって言ったの?

ミーちゃんもここでいただく鼻薬で症状はだいぶ緩和されています。

IMG_1728.jpg
あ?病院?なんだっけ、それ。
2歳の時、猫風邪で一週間飲まず食わずで苦しんだモータ。復活以来、病気知らず。
情事がばれる数分前(笑)
IMG_1716.jpg

「フラ○デーです!!(って、まだある?)
お二人はそういうご関係だったんですか?」パシャ!パシャッ!
IMG_1711.jpg

ぎょっとしてるイチ子さんの大きな目と寝ぼけてるシータさんがなんとも・・・




最近この場所がお気に入りのぽったま君。
あと数か月したらそこに収まらないのだということを、また知らない。
IMG_1714.jpg

それにしても、どないなってんの?
IMG_1733.jpg

昨日は辻井伸行ピアノリサイタルに行ってきました。

なんとチケット競争率8倍とも14倍とも言われていたのに(たぶん大曲市民会館始まって以来のできごとじゃないか?)当選してしまいました。しかもSS席(で、たったの5000円)です。
大曲市民会館で行われるクラシックの演奏会は軒並み空席が目立ち、演奏者は「もう二度と来たくない」って思うらしいです。
それが・・・・・
ピアノの技術だけでなく、今や話題の人であり、ピアノコンサートなんか来たこともないという人も来たのではないか?と疑うあんだんてでした。

辻井さんがヴァンクライバーンコンクールで優勝してすぐにCDを聞きましたが、何か心地よい温かいものが広がっていくような演奏だなぁと思っていました。
が!!
ナマは違う!
リストでは鳥肌がたち、展覧会の絵の終盤はキエフの門が迫ってきて、知らないうちに涙があふれていました。思わず、「ブラァ~ボ!」と叫んでしまいました。
神様に愛されている子なんだなぁ・・・・。
幸せで胸がいっぱいになりました。

アンコールも自作の曲2曲も含め、4曲も。
きっと、今回の演奏は彼の中でも楽しいものだったんでしょうね。お客様へのサービストークもあたたかく、優しく、ますますファンになってしまいました。
楽しかったね!H美ちゃん!!

光が・・・

外に向かって思いっきり表現した後は、静かにガラスに向かいたくなります。
あ。締切とかある時はひたすら逃避しますけど。(笑)

12月の作品展に向けて、もう時間があまりないし、後半、生徒さんたちが駆け込みで作品を炉に入れるでしょうから、私は「焼かない」ものを作ることにしました。

心の姉、ブランカさんが「あくまでもガラス作家を第一に!」と、心配してくれますが、え~と・・・・本業は・・・・主婦で~~~す。(あ。やべ!あちこちから石つぶてが飛んできた!)

外に向かっての表現は心が自由なのに比べて、モノづくりとなるとどうしても構えてしまう自分がいます。今年の芸能活動の経験から、かなり呪縛から解き放たれた感じはしていますが、まだまだ手は自由に動かない。


IMGP1983.jpg

こうして冬の貴重な光を通すガラスが好き。
窓辺に飾ってほしいです。
夜も楽しめるようにLEDのゆらぎ灯もつけます。
こんなシリーズ、作品展に並びます。
生徒さんたちの力作、今年も見ごたえあります!!
ブランカさんにぜひ、おでかけくださいね。
ガラスクラフト作品展
12月1日(水)~14日(火)まで
お問い合わせは「ブランカ」へ
朝っぱらからやられました。
らん君が何やらごちゃごちゃ言ってるので、「じゃぁほんの少しの間、ここで待ってて。」と、お部屋の中のドッグスペースに入れました。
彼は敷物をすべて家の外に持ち出していますので、部屋の中にはベッドがありません。
とりあえず・・・と、お払い箱にしようと思っていたフリースを二階に取りに行っている間に・・・

棚の上に置いてあったグッピーのエサ、プラスチックをかみちぎって、中身を食べていました。

ああ~・・・そうかい。そうかい。
じゃぁ、今日から君のご飯はグッピーと同じでいいんだね!!

叱られた時だけは神妙にしていますが・・・。反省はしていないなぁ、たぶん。(口の届くところに置いておいたあんだんてが悪いです。はい。)

草を食べる、土を食べるなどまだ時々、飢餓スイッチがONになるときがあります。
良いとこの坊ちゃんらしくなるのはいつのことやら・・・。



さて。
花火でもあげますか?

IMG_1378.jpg
これはこの夏、うちの近くの障がい者施設の夏祭りで上がった花火。

県民ミュージカルオーデションの通知が来ました。
「審査の結果、無事合格されましたので、お知らせします。」

と、まぁ。ここまではいいよ。
続く文言が
「今後の稽古を通してレベルアップしていただくとし、合格を出させていただきました。」
だ~ってさ~。
あはは。ジャズダンス玉砕だもんね。

でも、オーデションが受けたかったのであって、「合格しました」と言われたとたんに、「もうじゅうぶん満足しましたから、結構です。」と、言いたくなっている私。(笑)

一回目のおけいこはさっそく12月3日からです。
来年は「歌って踊るガラスクラフト作家」が「歌って踊って芝居もするガラスクラフト作家」になります。(笑)
公演は再来年(平成24年)1月だそうです。

IMG_1396.jpg
シータさん、美しい後ろ姿だわ。ほれぼれ~。


IMG_1674.jpg
ご無沙汰していました。ぽったま君です。
う○ちはだいぶ固くなってきたようにも思いますが、まだしっかりとした固形ではありません。
今週中には動物病院に行きたいんだけどね。
ちっとも大きくなっていないようにも見えるのですが?大きくなっているのかしら?

フェルト猫ボール(桐山暁さん作)はとうとうボロボロになってしまいました。それでもぽったまは何度も何度も持ってきます。
「かあちゃ~ん、投げて!」と。
にゃんてかわいいやつ!

ぽったまには最初からドキドキ、ハラハラと心配の種ばかりもらったので、どうも、今一つ、かわいいという気持ちの余裕がありませんでした。
最近、ようやく私のほうが落ち着いてきたのか、「めっちゃ、かわいいやつだなぁ。」と、じ~~んとすることが多くなりました。
のぼってきても、飛んできても、くまたんのように爪を立てたりしません。
大人猫たちに「ウザイ!」と叫ばれる前に引きさがります。
賢いです。

ところで、桐山暁さんのフェルトボールはかなりスグレモノです。
うちの子たちは絶賛!

なので、秋田市のSHOPあんだんてでも取り扱いを始めることにしました。
今週末にはお店に並びます。皆さん、ご期待ください。
今日はチャペルウエディングで聖歌隊をやってきました。
いつもなら、讃美歌を二つ厳かに歌って終わりなのですが、今回は会場の担当者のほかにプランナーさんがいて、新郎新婦の希望でゴスペルを歌ってほしいとのこと。
昨年のプチコンサートで伴奏を一手に引き受けてくれたMさんを含め、5名の有志で「愛のシャリオ」を歌うことにしました。

前回は新郎新婦が小学校の教え子さんたちでびっくりしたけど、今回は神父様が、当時担当していた学年の一個下の子供・・・って、もう立派な神父様ですけど。

チャペルウェデイングの流れに不自然でなくゴスペルを入れるのは難しいかなぁと思いましたが、(そして、神父様にはあらかじめ、「にぎやかですが、神様をたたえる歌ですので!」とおことわりしておいて)それは杞憂に終わりました。

歌が始まると、新婦側のお母さまが何か胸に迫るものがあったらしく、涙を流されました。すごく気持ちが伝わってきて、ちょっともらい泣きしそうになってしまいました。
そして、後半のアップテンポの楽しいところでは新郎のお友達が笑顔で体を揺らして反応してくれました。
新郎は神父様の御前にもかかわらず、目をまん丸くして、コーラス隊を見ています。(笑)

歌が終わったとき、チャペルではありえない、大きな拍手をいただきました。

無事に儀式がすんで、ほっとしていると、新婦のお母さまが深々と頭をさげられ、「ありがとうございました。」と。私たちも「おめでとうございます!!」と、答えました。
新郎も「いや~、えがったっす。うまいっすなぁ!」と、うれしそうに声をかけてくれました。

良い空気の場所にご一緒させていただき、感謝でいっぱいでした。
うれしい、幸せな時間でした。


と・・・もう、頭の中は芸能活動でいっぱいでしたが、ブランカさんから
「ちょっと!作品展まで一か月きったで。案内DMは?!」と、脅されて(笑)大慌てでDM作成しました。

IMGP1981.jpg

そしてこちらはポスターができました。
IMGP1953.jpg

さぁ、がんばるぞ。(ガラス制作)
さぁ、楽しむぞ。(歌とバレエ)

あんだん子と先日から何度か話題になっていたこと。
皆さんはご存知でしたか?

自動お掃除ロボットを飼いました・・・ではなく買いました。

有名なのは「ルンバ」ですが、その後発品でルンバよりかなり安価な「マミロボット」というやつ。

IMGP1959.jpg

思っていたより大きいです。直径35cmくらいかな。
音も普通の掃除機以上に大きいです。

お掃除するのを見守っていると、なんだか気の毒で声をかけたくなる。(笑)
「あああ・・・そこに行くとぶつかるよ~。」
「ちょと、ちょっと。こっちも掃除して~。」

30分ほど見守っていましたが、その間、ももちゃは爆睡。全然気にしていない。というか、気づいていない?

しかし、ももちゃのベッドにコツンと当たったとたんにももちゃ、目が覚め、超警戒モード!!(警戒モードになったのはももちゃです。)

「あんた、何?」
「猫なの?」
「ちょっと、答えなさいよ!」
と、ず~っとマミロボのそばで文句を言っています。やや、腰が引けていましたが。

ももちゃの安眠を妨げるのは私の意に反しています。
こいつの二度目の出番は永久にこないな・・・と、思いつつ、ダストボックスをみましたが、期待したほどゴミもありません。
(ふん。普段のお掃除が行き届いているからね。)←本当か~?

と、いうわけで、夢の自動お掃除ロボットはわずか30分で箱にしまわれました。

IMGP1952.jpg
「ももちゃはあのひと、嫌いにゃ!」
ぽーたんがくるまではそんなに感じなかったけど、6が7だと、(ももちゃは一階住民なので二階は7にゃん)急に猫密度が濃くなったような気がします。

キッチンにはお食事テーブルがずら~りだし、猫缶をパッカ~ンと開けているとみんなわらわらわらわらと、集まってくるし、足をのぼってくるやつとか、背中に飛んでくるやつとか、シンクに入るやつとか・・・・・
実ににぎやかです。

IMG_1691.jpg
7kgと8kg

ただでさえ存在感ある二人。
そこへ・・・


こらこら~!
しーたさん、わりこまな~い!!

IMG_1690.jpg

こういう時、モータはそっと寄って、シータに場所を譲ります。
優しいんですよ。
昨日もそんなモータがかわいくて「すぎだよ~。モータ~、大好きだよ~。」と、言ってたらテレまくって、しばらく背中に乗っていました。

IMG_1685.jpg
でへへへ・・・照れるぅ・・・
怪しいタイトルですが、決して怪しくはありません。(笑)

昨日、あんだんてはオーディション会場にいました。
一ケ月前、偶然に見つけた「県民ミュージカル」のオーディション参加者募集のお知らせ。
ご存じのとおり、舞台芸術大好き。
歌うのが大好き、踊るのが大好き。

一生に一度でいいから「ミュージカル」っつうもんをやってみたいなぁ・・・と、ずいぶん前から考えていました。と、いうよりも「オーディションっつうもんを受けてみたいなぁ・・・コーラスラインみたいに。」
願いが天に通じたのでしょうか?

雨もやみ、気温もそれほど低くなく、思いがけず県民会館の紅葉を見ることができ、気持ちはとっても明るくわくわくしていました。受かるとか受からないとか、うまいとか下手とか関係なかったですね。ただ、「オーディションっていうのに参加してる~~。た~の~し~

午前はダンスの審査。
課題は二曲。先生がその場で振り付けして、それを10分くらいで覚え、グループごとに踊る・・・という、本格的なもの。
一曲目はスローテンポのワルツだったので、なんとか振りも頭に入ったし、それなりに綺麗に踊れたと思います。
が!
二曲目はアップテンポのジャズダンス。

・・・・・玉砕・・・

一人、完璧だった女の子いました。かっこよかった~


ジャスダンスで玉砕した数人の間に連帯感が生まれ、昼休みにはすっかり仲良くなってしまいました。
なにせ、アラフォー、アラフィフの元気な女性たちばかり。
「実は、オーデションって受けてみたかったの~!」と、全員一致で大笑い。

午後は台本の一部が渡され、二人組でセリフの審査。

いや~~~~~どうしましょ~。楽しすぎる!
皆さん、迫真の演技で、しかも個性的で、聞いているだけで興奮してしまいます。

すてきだな~。
人間ってみんな違って、みんな良いんだな。


最後は歌の審査で課題曲「赤とんぼ」と自由曲を歌って終了。

結果は11月上旬それぞれにお知らせしますということでした。

ほんっとに楽しかった。
夫に話したら「おっかあってほんとに変わってるよな。」だって。

うふふ。まちがって受かって、しろくまの役とか、ペンギンの役とかになったらどうしましょ~(笑)

IMG_1679.jpg
役どころ・・・マルマジロ

IMG_1681.jpg
役どころ・・・大福もち

 | BLOG TOP |