プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日木曜日担当パーソナリティ。歌曲他なんでも歌う秋田のオバサンです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


昨日はポーちゃんを二階に解放してみた。
最初は「ビクビクびっくる」としていたけど、だんだんうれしくなってきたみたい。
それでも、この子は生まれてすぐに親から引き離された子とは違って、慎重の上にも慎重だ。こんなに小さい子はたいがいお馬鹿さん(だから可愛いんだな)なんだけど、賢いと逆に不憫だ。

ポーたんの二階デビューを待ちに待っていたのがこの人
IMGP1796.jpg

わくわく・・・・(遊びたくて)うずうず・・・・・

てか、興奮しすぎて疲れをおこした。ばか~~!

し・・・・師匠、やめてくだしゃい!
IMGP1790.jpg


ポーたんはあちこち探検に余念がない。
IMGP1785.jpg

あらためて、「いつ里」に掲載するつもり。
くるさんにも再度おねがいするつもり。(前回はくるさんちも大変なことになっててスルーされちゃったしね。)

人間に心を開き始めたポー君
時間はかかるけど、深いきずなで結ばれる素敵なパートナーまちがいなしです。

IMGP1831.jpg


かわいいポーたん 絶賛 里親募集中

[広告 ] VPS


ポー君、暁さんのフェルト猫ボールが大好き。
飽きもせず、ず~~~っと遊んでいます。
動画で遊んでいるのは(遊ばれて)ももちゃんの自毛玉ですが。(笑)

遊びながら時々、わざとらしくあんだんてのひざに乗ってきます。
「遊びだけに夢中ってわけじゃないよ。おばちゃんのことも忘れてないからね。」

本当に性格の良い子です。
初めて猫さんと暮らす方にもオススメ。
でも、もちろん大きい猫さんともうまくやっていけます。

近々、あらためて「いつ里」に掲載します。

絶賛里親募集中
夕方、K藤さんのおじょうさんが(実は小学校5,6年と、私が担任した)王次郎君の様子を見に行ってきたとメールが入った。
ケージの中で立派に鎮座していたそうな。

回虫が出たので、カイ君、当分はケージ暮らし。先住猫さんはとてもナイーブだということなので、しばらくはお互いに遠巻きにしているぐらいがちょうどいいかもしれない。

奇しくも今回の猫友の共通点は「二人目を迎えるまでの葛藤」だった。

二人目って、確かに躊躇する。

ナムが一人っ子だったとき、ペケ(現飯能市のタマちゃん)を二人目に迎えようという気はつゆほども起きなかった。私たちにとってナムは最初で最後の猫・・・・・のはずだったのになぁ・・・・


シータ&モータ兄弟を迎えて、ミーちゃんを迎えるのは全く抵抗がなかった。
その後はなし崩し。

イチ子を迎えるときは(6匹目)ちょっと気が引けた。
ま、家を新築中で仮住まいだったこともあるけど。

次の躊躇はどのへん?

Dr野村の言葉を借りると、7匹はいいけど、8匹は多頭飼い崩壊の危機をはらんでいるような気はする。
旭川のらんの預かりママさんに言わせると「二桁はやめなさい。」だった。

そんな私の心のぐるぐるを知ってか知らずか、ポーたんは急速に変化中だ。
人が(とりあえず私が)好きみたいで、(なにせ、ご飯をくれるから)足元にまとわりついて離れない。一人遊びも飽きずに楽しめる。フェイクの観葉植物には上るが、今のところ、そんなにひどいいたずらはない。
ピアノに映った自分に驚いて、威嚇してるし、ちょっとドジなところもある。
カイ君のようなハンサムボーイではないが、こんな味のある顔はなかなかいない。
か・わ・・い・い・・・・

まずは一枚目の被り物をぬいでみました・・・ってか。
猫はなかなかの役者だからね。

最も信頼のおける猫友達の一人、K藤宅へ。
バッハたち芸術家4兄弟の保護主でもあり、今はバッハの母でもあるK藤さん。
保育園卒園生である鶴吉(現ミント君)とミント母&お姉さんも来ていた。

カイ君の新しいお母さんは、亀吉(現レオ君)を仲人してくださった方。当時、その方も保護猫を抱えていて、二匹目の余裕はなかったが、今回、ご縁があってカイ君を迎えてくれることになった。

普段からいっしょに遊んでいるという、バッハとミント君。

しかし、カイ君を見た途端、ミント君・・・

IMG_1358.jpg
わはは。いきなり空気砲弾。

そして、バッハもチェックに余念がない。
IMG_1359.jpg

しかし、カイ君は動じない。
それどころか、新しいお姉さんにすっかり甘えて抱っこされているではないか!!
IMG_1368.jpg

いや~・・・・・
猫って賢いわ。

IMG_1383.jpg

この後、お姉さんの懐ですっかりリラックスしちゃったんだから・・・。

園長先生はほんとに安心したよ。(もちろん、園長Tシャツを着ていった。)

IMG_1373.jpg
バッハ氏・・・あのか弱くていつも兄弟の下敷きになっていた面影はどこへ???(笑)
ヘンデルに似てるぅ。

楽しく談笑し、それぞれの親ばかぶりも大炸裂し、猫友の輪はますます大きく広がったのだった。
本当に良い一日だった。

カイ君を応援してくださった皆さん、カイ君は無事に新しいお家へと旅立ちました。
新しい名前は「王次郎」クン!すご~~い。

ところで・・・・・・

一人、家に残されたポーたん。
今までとは別人??????
甘えまくりのベタベタっ子に変身!!
この後の成長がとても楽しみになってきた。

どうしてなんだか
ふと「あれ?今朝の紐、どうしたっけ?」と思い出した。

紐だとばかり思い込んでいたけど、確かめてないよな。
ポーを洗ったとき、お尻からまだでていたし、私がひっぱったんだっけ?


急にザワザワしてきて、排水溝を見た。

ひ・ひ・ひ・

ひ・ひ





ひえ~~~~~

これはかの有名な・・・・アレだ!!あれ!!



カイ&ポーをキャリーに突っ込み、『紐状の物体』をガラス瓶に詰め、病院に走った。


「マンソン条虫だね~。」



がっくり・・・・やっぱり・・・・


念のため、カイ君も調べてもらったが、幸いにもカイ君にはいなかった。
でも回虫がいた。
カイに回虫・・・洒落になんねぇ・・・

はぁぁぁ
お輿入れの前でよかった。

二人ともそれぞれの駆虫をして帰ってきた。

なんてお騒がせな二人。

夫曰く、「ポーは幸村って改名したほうがよくないか?」・・・はぁ・・・サナダユキムラね・・・・
朝、チビどもがケージの中で大騒ぎになっていた。

二人ともパニック!
ビビリしっこ、ビビリう○こだらけ

なんだ?なんだ?
何がどうしたって?


原因は(推測だが)こうだ。
ポーが折り畳みカーテンの紐を食べた。
う○こに交じって出てきたが、あまりの長さで(15cmはあった)出し切れず、お尻から変なものがぶら下がっているのが嫌でパニックになった。
ポーがパニックになったのを見て、カイにもパニックが伝染した。

ついに大バトル勃発

ケージも床も飛び散ったう○こだらけになり、二人ももちろんう○こにまみれ・・・・
あ~~あ。運がついっちゃったの~。



そんなこんなで・・・・

え~と・・・・

お待たせしました。(もう、最近は誰も待ってなかったかもしれないが)


しゅ・・・
しゅ・・・
しゅ・・・

祝~~



カイ君の婿入り先が決まった。

今年は例年にない暑さで人間も生きていくのがやっと。
里親募集は難航した。というか、最初のお問い合わせをお断りしてから一件も来なかった。
いつも里親候補さんに、難しい要求をしまくるあんだんてだが、それもこれも郡山に嫁いだ桜ちゃんみたいに「蝶よ花よ、女王様よ」とかわいがってもらいたかったからなのだが、そんな玉の輿はそうそうあるものじゃない。

里親募集の原点に返って、
「絶対に外出自由猫にしないこと」
「必ず避妊去勢手術をすること」
「事情ができて飼えなくなっても捨てないこと」
この条件以上のことをくよくよ悩まないことにした。

すると、私が最も信頼している猫友達の一人から、「うちに遊びに来た人が猫を飼いたいって」というメール!!

おお!!

急だが、明日のお届けとなった。

お届け前のハプニングを演出するとはまったくたいした兄弟だぜ!


カイ&ポーを応援してくださった皆さん、ありがとうございました。
引き続きポーは募集中です。
ただ、いったん「いつ里」から削除して、9月に入ってから改めて掲載する予定です。


IMG_1314.jpg
「『ついでにイチ子も里親募集しちゃおうか・・』って話してにゃいかな?寝たふりしてよ~く聞き耳たててよ~っと」

お詫び

更新が滞っている。
PCがご昇天したのもめぐりあわせか。
新しいPCになれるまでに時間がかかるのは私が機械音痴だからなんだけど。
まずは画像の取り込みだよな。
ただでさえ今回は苦戦している里親募集なのに・・・・。

最近老猫を亡くした方が二件あったので「いかが?」と聞いてみたが、どちらもタッチの差で別のところから新しい子を迎えていた。
これもまた運命だからしょうがない。

どこまでも猫神様に試されている気がする。
まだまだ修行が足りないのかな。

そして、今週末に迫ったバレエ発表会。
いろんなことがあるけど、やっぱりバレエを心から楽しめる私って幸せ者。
昨夜はゲストダンサーをお迎えして、「白鳥」の第三幕のマイムなどの確認。
一幕まるごとに出演できるなんてなんて幸せなの~~
明日も明後日も文化会館でリハ。
衣装が重い。マント付きで足元はブーツだよ。
でも、幸せ~~。
第21回平澤バレエスタジオ発表会
21日(土)秋田市文化会館大ホール 午後4時半開演

チケットがなくても入れますので、お近くの方、ぜひお運びください。

娘たちが浴衣でお墓参り。
懐かしい顔、誰だったか思い出せない顔もあるけど、みんな、笑顔であいさつを交わす。
家々の窓は開け放たれ、ビールを酌み交わし、オードブルを囲み、一息つくと迎え火をたく。

昔ながらの風習がなんともほっとする。・・・いや、「嫁をしていたころ」は盆や正月が大嫌いだったけど。





お盆直前にもドタバタ劇があった。

一つは思い出すのも腹立たしいのでここには書かないが、次の一件も含めて、自分の身の振り方をあらためて考えさせられるできごとだった。

警察署の「拾得物係」から電話がきた。
13日が保護期限の迷い犬がいるが、力を貸してほしいという。
話を聞いてみると、首輪がついていて、リードもついているという。捨てられた可能性もゼロではないが、迷い犬であろうと推測される。でも、期限が迫っているので新たに飼ってくれる人をさがしてくれないかという内容だった。
なぜ、わたし?

と、思ったが、自分では静かに?細々としているつもりだが、「角間川のあんだんてさんという、動物好きで物好きなおばさんが、なんでも里親を探してくれるらしい・・・」というようなうわさが広がっているのだろう。

それ、間違ってますから!!


私は、たまたまよんどころない事情で自分に関わってきた件について、決して積極的にではなくご協力しているだけで、そうした動物の一時保護場所もなければ、ましてや里親を探してくれるようなネットワークも持たない。
まずは新聞に記事を載せるとか、ラジオでよびかけるとか、飼い主さんを探して欲しいと話し、ネットで探す方法もあると思うから、とりあえず私もその子の写真を撮るために署に行きますと、伝えた。


が・・・・。
もし、飼い主さんが現われなかったら・・・・・
写真を撮るだけで「では、さようなら。」と言えるのか?
一時預かり?
いや、無理!
でも・・・

結局半日悩み、重い腰を上げた時、再び警察署から電話がきた。


「飼い主さんが名乗り出ました!!無事におうちに帰りました。」
(うわ~~~んえがった~!!)
正直言って、今回は迷い犬が無事に家に帰ったこと以上に自分が「助かった」という思いのほうが強かった。


いつもいつも言ってることだけど、迷い犬、捨て猫に遭遇したら、あるいは関わることになってしまったら、まずは自分が行動するしかないのだ。特に捨て猫は「かわいそう~。見つけた自分は親切な人。だけど、飼ってあげられないし、保護も無理~。」という場合、触るな。見るな。ボランティアに持ち込むな。
心ある人間である以上、心は痛むさ。
きっと、警察署の拾得物係の方も心が痛んだのだろう。
それはわかる。

だけど、まずは自分ができることは何か?を考えようよ。
人によってできることは違う。許容範囲も違う。私の許容範囲がこの辺の常識よりちょっと広いだけで、実は私なんか大したことはしていないのだ。

旭川の「かよ母さん」、人気ブログの「くるねこ大和さん」
頭がさがる。


思うところあって、工房を大掃除した。
もう使わないだろうと思われるものは思い切って処分した。
このまま自分の人生のスタイルを貫くつもりなら、何かを捨て、何かをやめなければならないと思う。

さてと、ようやく涼しくなってきた。
本腰を入れて里親募集がんばるぞ。

2010_08140015.jpg
シンクロ招き猫。ご飯の後の「ごちそうさま」の儀式

2010_08140017.jpg
カイ君、マイペースな遊び上手。家猫修業ばっちり。
「早く、ほんとうのおうちで思いっきりあそびたいでしゅ」

2010_08140016.jpg
ポー君、なでなで大好き。まだまだ人間怖いけど、きっと落ち着いた甘えっ子さんになると思う。
時間をかけてやさしく接してくれる方、お願いします。

カイ&ポー絶賛里親募集中
世の中、お盆中もお仕事をしている方も多いと思います。
それなのに早々と失礼します。あんだんては昨日からお盆休みに入りました。

秋田市の父と母のお墓にお参りしてきました。
連日の猛暑だったのに、お墓参りのちょっと前に雨が降って、気温がさがり、お墓についたら雨があがって日差しは強くなく、とても歓迎されたように感じました。
母は9年前の8月11日に亡くなりました。父は私が小学生の時に亡くなり、それ以来、私たち母子はずっとお盆前の10日か11日にお墓参りをしていました。
母さんったら、私が忘れないように8月11日に亡くなったんだね。
花をお供えしたら、どこからともなくアゲハ蝶がひらひらととんできて、リンドウの花にとまりました。

さて、ちび~ず兄弟ですが、目下、猫をやめて「猿」になりたいようです。(笑)

2010_08100011.jpg

カイ君、のぼる、のぼる・・・

2010_08100014.jpg

ぼくも~~~!慎重派のポー君も。

2010_08100001a.jpg
ちなみにこの観葉植物はフェイクですので。

2010_08100002.jpg
旭川の「かよ母さん」からいただいたシュシュもこの後、すぐに外してしまいました。
やれやれ・・・

季節が変わったら、ちび~ずにも新たなご縁があるといいな。

カイ&ポー 絶賛里親募集中




[広告 ] VPS


昨日までの暑さに頭も身体も感覚も狂っています?
今日の気温は30度・・・涼しいんじゃな~い?

カイ&ポー、これまで保護した子たちの二倍時間がかかりましたが、ようやく子猫らしい天真爛漫さが出てきました。「人間は怖くないんだよ~。」「ご飯は毎日食べられるんだよ~。」「家猫は楽しいんだよ~。」と、毎日話しかけています。
目が三角だったポー君も、だいぶ穏やかな顔つきになってきました。

二人で大運動会、猫じゃらし、かくれんぼ、と、楽しい時間が増え、ケージでお留守番はやや不満のようです。

だんだんかわいらしくなってきましたよ。

今回の里親募集は苦戦していますが、お盆過ぎにまた動きがあるかもしれません。


よろしくお願いします。

カイ&ポー 絶賛里親募集中
昨日以上に暑い日になりました。

できれば今日でひと段落してほしいです、この暑さ・・・

気持ちも身体もニュートラルにしておきたいのですが、なかなかそうもいかないのは暑さのせいもあると思います。ちょっぴりイライラしたり、ちょっぴりぼけ~っとしたり、なかなかうまくいきません。

「おかあちゃん、すべては神様の言う通りにゃ!
なんも考えずにまかせるにゃ。」
2010_08010002.jpg

ももちゃの言うとおりです~。

2010_07280001a.jpg
カイ君、寝ている時は天使です。

2010_07280005.jpg
「あ。おばしゃんだ!
はら、へった~。めし、くれ~。」

2010_07280006.jpg
「なになに?めし?」

こいつらの頭の中には今のところ食い物しかないみたい。
飢餓状態が長かったからでしょうか?いまだにご飯の時間になると異常なほど興奮します。
可愛い子たちなのですが、家猫としてはまだまだ修行の日々です。



当初、二人一緒に・・・と思っていましたが、早く別々の生活をしたほうがそれぞれの良さを生かせるような気がしてきました。

カイ&ポー絶賛里親募集中


お世話になっているプチポンの多紀さんのブログを読んで、ちょっと泣いてしまいました。素敵な文章だったので断りもなく、転記させていただきました。
多紀さん、事後報告でごめん。

人間よりはるかに小さく、短い生をまっとうする猫。その猫を得がたい縁により自分の暮らしに迎え入れるということは、ある意味、とても幸運なことだと思う。

 命があるものは、いつか生を終える。私も。あなたも。

 その時まで、かかわった猫をさながら天からの預かりものとしていとおしみ、やがて別れが来たときは、悲しいけれど「お返しした」と思えるように。



たくさんの子(我が家の子たち)をお預かりできる幸せをかみしめつつ、本当のおうちに行けるまで、園児たちを預かる神様の門番(園長)としての役目もしっかり頑張りたいと思います。
ありがとう。多紀さん、勇気をもらいました。

酷暑

ちび~ず、一日二回ほど部屋で自由にさせたら、も~~~う、本領発揮って感じ。
二人ともネジ巻きのおもちゃみたいに、くるくるくるくると動きまわっています。
なので、ちっとも良い写真が撮れません。

2010_08050001.jpg
やっと一枚撮れたポーちゃん。
味わいのある顔です。
だんだん色が変わってきました。チョコレート色がところどころにあり、シマシマもうっすらと見えます。


この暑さで、どこでも里親募集は苦戦しているようです。

昨日は動物管理センターから電話が来ました。募集中のパートナー犬の応募者が少ないようです。
できれば多頭飼いでない飼い主さんを探しているらしく、あんだんてはチョビが亡くなった時に譲渡希望登録をしていたので連絡が来たのです。
これまたタイミングといいますか、なんといいますか・・・
すでに迎えてしまった旨をお伝えしましたが、センターの担当者も困っているようでした。

11日まで募集を延長したいようでしたので、ワンちゃんを迎えてみたい方、思い切ってアクセスしてみてください。パートナー犬はどちらもとても飼いやすそうでした。応募はこちら

お外好きのらん君も今日はさすがに冷房の利いた部屋で寝ています。
私も今日は一歩も外に出たくない!
あっち~~~
今日は暑い!!!
おそらくこの夏一番だと思われます。

朝から冷房にして、一階はケージをあけて、子猫たちを開放しました。
部屋中、だだだだだだだだだだだだ
だだだだだだだだだだだだ
と、

ず~~~っと走り回っています。
夏の大運動会(笑)これこそ、みんな一等賞。

ほんとはもっと早く開放してあげたかったのですが、カイはともかく、ポーがびくびく、どきどきの様子だったのでためらっていたのです。
今日はポーもうれしそう。

そんな中、届きました。

どど~~~~~~ん!!
2010_08040001.jpg

2010_08040003.jpg
Tシャツです。

ご丁寧に後ろもあるんです。
2010_08040002.jpg

かわいい~~~
ん? 

これって、最初から私が着ることに決まってたのね。自虐ネタかい~~~

オブシディアンの師と仰ぐ「ち~様」からのプレゼントでした。
ち~様、ありがとう~。これを着て、里親募集がんばるわ~。

そして、もう一つはらんちゃんの預かりママさんから可愛いシュシュが。
2010_08040004.jpg
これはカイ&ポーにつけて最高に可愛い写真をというご配慮でした。

皆さんありがとうございます。涙涙涙・・・



子猫sの騒ぎですっかりご無沙汰していましたが、らんちゃん、暑さにも負けず元気いっぱいです。

2010_08020005a.jpg
お散歩から帰ってきて、Tタッチトリートメントマッサージを受けています。

2010_08020006a.jpg
気持ちよくなってくると寝そべって甘えます。

2010_08020010a.jpg
お口のなかもマッサージ。
歯磨きもできますよ。お利口さんです。

2010_08020012.jpg
えへへへ~♪お利口って言われた~。

そのあと、調子に乗って、興奮スイッチONになり、怒られました。



子猫s、下痢がようやくおさまってきました。まだカイ君がちょっと緩いのですが、ポー君は今日は見事な「一本○そ」をしてあんだんてを喜ばせました。
今日は玄関ホールで遊ばせました。
カイ君はだいぶ家猫らしく無邪気に遊ぶようになりました。猫じゃらしで遊んでいるうちにあんだんての膝に乗っかったりしています。
ポー君はもう少しかな。
せっかく遊ぼうと出てきたのに、くまが急に出てきてびっくりさせてしまい、しばらく戸棚の下に隠れていました。やっぱりくまにシッターをまかせるのはダメですね。やれやれ。

2010_08010008.jpg

2010_08010007.jpg

こういうフサフサタイプのは良かったんですよね。
それなりに楽しく遊んでくれました。
(勢い良すぎて、あんだんての指が傷だらけになりましたけど)涙

ところが、暁さん作のフェルト猫ボールに、やつらの野生スイッチがONになってしまいました。
最初にポー君が「ううううぅぅ」「ふご~ぉぉお」「ぎゃうぅぅ」となり、カイ君もタジタジ。
うちのくまたんがタジタジって。。。。をいをい。

しかたないので、カイ君にも別の猫じゃらしをあげたら、こちらにもふわふわの毛がついていたために、だんだん興奮してきて、ついに獲物ごっこスイッチON!!

こんな怖いふたりは里親募集に差し支えますので公開は控えさせていただきます(笑)




[広告 ] VPS


カイ君&ポー君絶賛里親募集中

お休み

今日は里親募集もいったんお休み。・・・というわけでもないのですが、
ちびっこたちの良い写真が撮れなかったので、(なにしろ活発になり、高速で動きまわるものですから)我が子たちでごめんなさい。

2010_07290005.jpg
くまたんと・・・・

2010_07290007.jpg
シータさんの・・・

視線の先は、我が家の屋根

2010_07290009.jpg
なんだ?

2010_07290008.jpg
セキレイファミリーです。
夕暮れ時、虫を食べに来るのでしょうか?

2010_07290010.jpg
暑さで伸びているモノクロ兄弟

楽しいにゃんこライフを手に入れたい方にピッタリ!

カイ君&ポー君 絶賛里親大募集中

現在、二人は怪獣化が進んでおりまして、ふたり一緒に迎えていただくとすれば、おうちが破壊されても笑って見守っていられる方に限るかと思われます(笑)
やんちゃで楽しい子と思いっきり遊びた~いという方にはカイ君、
甘えん坊でちょっぴりビビリっ子をたくさん甘やかした~いという方にはポー君をお勧めします。

 | BLOG TOP |