プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日(金曜日も)パーソナリティ。歌うこと踊ること大好きな秋田のオバさんです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


チョビがまだまだ元気と書いたのが4月26日のことだった。
確かに、その日は春の陽気で、チョビもこころなしか気持ちよさそうに庭に出ていたのだ。

異変は二日前のこと。

食欲大魔神で、おやつも大好きで、もし、私が毒を仕込ませたリンゴをあげても(あげないけど)躊躇しないで食べるだろうチョビくんが、朝ご飯を半分残したのだ!

「あれ?そういえば、昨日からちょっと便が緩いし、おなかの調子が悪いのかな?」

しかし、いつのまにか食器の中のご飯はカラになっていたので、その後、小分けに食べたのだろうと安心していた。

昨日の朝は明らかに変だった。
ご飯に興味を示さない。


起き上がるにしても、移動するにしても、次の行動にスムーズに移れない。
第一、足に力が入らない。
同じところをくるくる回ったり、雨の中、外に出て行ってぼ~っとしていたり、私に触れられるのを嫌がったりなんでだよ!

「ちょび、ボケたな。」と、夫がぽつり。

うっそ~~~~

ちょっと衰えが目立っていたけど、こんなに急に????

食べないとどんどん体力が落ち、足腰も弱る。
手作り食を考えてみようかな。

ちょうど、5月から「ホリスティック・ケア・カウンセラー」の講座が始まる。

チョビ、カメラ嫌いなので写真はナシね。



シータさんは考える猫である。

いろいろなことをよく見て、仕組みを理解して、そのうえで行動しているとしか思えない時があります。
賢いんです。
たま~に賢すぎて、憎たらしいときもありますが・・・。

桜便り

と、いっても桜の開花情報ではありません。
はい。お待たせしました。

image0002.jpg
シャカシャカ音がするおもちゃ付きのハウスで遊ぶ『桜』ちゃん。
このほかにもおとうさんが新しいおもちゃを買ってくれたそうで、飽きずにず~~~っと遊んでいるそうです。

image0003.jpg
『桜』ちゃんにふさわしく、桜色の首輪を買ってもらったんだね。
とてもよく似合っていますね。

もう、ず~~~っと前からここの家の子!みたいな寝相ですね。
マウスはしゃれ?
『桜』ちゃんはネズミなんか捕らないよ~。
image0001.jpg
猫は人間と暮らして初めて猫の魅力を100%発揮しますよね。

良かった。良かった。
怒涛の4月・・・
気がつけば今週末は5月ではないですか!
「招き猫百人展」の応募要項も届いたし!
早い。早すぎる。最近、時間がマッハの速度で過ぎていくような気がするのは私だけでしょうか。

桜の便りはまだだけど、『桜』からはメールが届きました。
近々、アップしますね。

土曜日、地元紙にあんだん子との二人展のことが記事として掲載され、朝からお客様が途切れることなく、対応に追われたあんだん子、いつになくぐったり・・・。
それでも、「前から来てみたかった」という方、遠く本荘からわざわざいらしてくださった方、いつもの顔などなど、本当にありがとうございました。
新聞報道の威力に今更ながらびっくりの一日でした。

日曜日は、元オフコースの大間ジローさん率いるユニット「天地人」と地元秋田の若手民謡ユニットのジョイントコンサートが、これまた地元の若い実行委員会の主催で行われました。
実行委員長がかつて担当した学年の子(といっても30代?)で、急きょ、公演前の陰アナを頼まれ、ほいほいと引き受けました。
大間ジローさんに「めちゃくちゃアナウンスうまいなぁ~」とほめられ、すっかり舞い上がってしまったあんだんてです。

今日は完全オフの日。

我が家の春を見つけに庭に出ました。

2010_04260009.jpg
秋には過呼吸で倒れたチョビでしたが、無事に冬を乗り切り、今年も換毛期を迎えました。
満15歳 よぼよぼですが、食欲はあるし、まだまだ頑張れそうです。
カメラが大嫌いなので、カメラを向けるとそっぽをむきます。

2010_04260008.jpg
桜のつぼみはまだ固いですね。
今日の気温で膨らみそうですが。

2010_04260007.jpg
シャクナゲもまだ咲きません。

2010_04260006.jpg
ナナカマドも葉が開ききっていません。

2010_04260002.jpg
ミニスイセンと

2010_04260003.jpg
つくしが今、盛りです。

秋田の春はのんびりやってきます。
昨日はさくら、あらため『桜』を郡山のおうちへお届けしました。

朝はなんとなくしんみりしてしまい、いつになくあんだんては「もう、これっきりで保育園長を引退しよう。」などと弱気になっていました。
『桜』はそれほどまでにインパクト強かったのです。
肉まんじゅうみたいな子猫たちは「わきゃわきゃ」してて可愛いですが、まだ話も通じないし、新しいおうちも保育園もあまり区別がついていません。
そこへいくと『桜』はすべてを「わかっている」ような雰囲気がありました。

車に乗った時は「だせ~、だせ~」と騒いでいましたが、さすがに大曲駅に着くと、何やら不穏な音と人の気配にすっかりおとなしくなってしまいました。
「猫を乗せるので」と、あらかじめ隣の席や周りの席が空いているところを選んだのですが、郡山に着くまで結局、ひと声もあげず、少しも騒ぎませんでした。

改札口では若い御夫婦が笑顔で出迎えてくれました。
一目でわかりました。

桜が満開でした。
まるで『桜』を歓迎しているかのように・・・。
お・・・っと、このときもちょいと胸がざわざわ・・・。
2010_04210012.jpg

2010_04210015.jpg
到着直後の『桜』
キャリーに籠城中・・・

先代の「はな」ちゃんのお話をおききし、お写真を見せていただいている時、なんとも不思議な感覚に襲われ、ふいに涙がこみ上げてきました。
「はな」ちゃんがどんなに幸せな猫生を送ったのか、そしてYさん御夫婦の悲しみがどんなに深かったのか、瞬時にわかりました。

Yさんのお宅は東に山を望み、田圃が開けていて、素晴らしいロケーションでした。
天然素材にこだわった新築まもないおうち、猫のための大きな柱はオブジェとして見てもよいけれど、爪とぎにと思って置いてあるそうな。
なにもかも猫様仕様のおうち!!

そして、かかりつけ医が猫のウイルス研究がご専門ということ。しかもYさんは白血病だった「はな」ちゃんのケアでお医者様とはかなり親しいとみました。
これもまた、『桜』にとって願ったり、かなったり。

用意していただいた昼食やデザートをおいしく頂きながら、猫の話は尽きず、滞在時間の2時間があっというまでした。

2010_04210016a.jpg
おかあさんに抱っこ(ちょっと緊張気味)
うしろで見守るおとうさんのやさしいまなざし。

偶然と思われたさまざまなこともタイミングもすべては必然だったようです。
目に見えない大きな大きな力を感じました。
感謝、感謝。

これにてミッション完了~!
宇宙一幸せな猫生を送ると約束した『桜』でした。
日曜日はイオン大曲でミニコンサート・・・といっても、午後1時からと午後3時からの二回公演でしたけど!

舞台に立つたびに皆さん上手になるなぁ・・・と感心します。

見知らぬお客さんの大拍手や、激励に気持ちよく歌えました。
「ペアーレでは夜の講座はないんですか?」
「横手市ではやらないんですか?」
と、興奮気味に駆け寄ってくださった方もいらっしゃいました。

夜かぁ・・・・・・・

ちょっと、考えさせてください。


そして、イオンのイベント担当の方から思いがけないお話が!


年末に百人規模で歌いたい。「ハレルヤ」なんかどうだろう。
コーラスの皆さん、練習しておいてくださいね。
そこまではいい・・・・・
もしかしたらあんだんてが仕切るかもしれません。
ま~じ~で~

いやいや。大仙市には合唱指導の大御所様たちがいっぱいいるのですから、私ごときが・・・。ははは。
でも、大御所様たちは、イオンのイベントなんてものには役不足と思っているかもね。
イオン側もまだ煮詰まっていない計画らしいので、どうなりますことやら・・・。


こちらはこちらで12月のプチコンサートに向けて選曲をしなくてはなりません。
ダンスの先生方、たくさん巻き込んで、楽しいステージにしたい。
妄想は膨らむばかりです。







と・・・・無理やり自分を奮い立たせているのは、やっぱり別れがつらいのよね。

2010_04200001.jpg
いい?
一人っ子の座を獲得するために大変な苦労をしたのよ、あたしは。
あんたはいいわ。
最初から女王様の座が約束されているんだもの。
でもね、物事はいつも同じではないわ。
状況が変わっても
毅然とした態度を忘れないことよ。
わかった?




うちに来てからモリモリ食べてふっくらとしました。
お顔も手足もきれいになりました。
爪切りも嫌がりません。
人に飛び乗ったり、おもちゃで遊んだり・・・
おてんばでかわいらしくなりました。
ここに「家猫修業修了証」を授与します。


2010_04200007.jpg


桜、明日出発です。

卒園生

新月の願い事のうち、早くも一つ叶った。
もちろんそれはさくら、いや、「桜」のこと。

里親募集させていただいた猫たちを思い起こしてみたら、もう両手では足りない。
☆ペケ(タマちゃん) 埼玉県飯能市へ
☆きなこ 秋田市へ
☆イチ子 我が家へ
☆茶美 大仙市へ
★スス(きなこ君) 山形県遊佐町へ
★しまちゃん 大仙市へ
★ちゃちゃ しまちゃんとともに大仙市へ
★ジジ 秋田市へ
★くま 我が家へ
☆ひなこ 大仙市へ
★ミッタ(福 )茶美のおうちへ
☆うり(みゅ~) 大仙市へ
★花音 山形県尾花沢市へ
★バッハ 大仙市へ
★ハイドン(ちゃちゃ)秋田市へ
★ヘンデル(み~君)ハイドンとともに秋田市へ
☆モネ 大仙市へ
★鶴吉(ミント)大仙市へ
★亀吉(レオ)大仙市へ
そして 
☆さくら(桜)福島県郡山市へ

ふえぇ~~~

ワンもいるよ。
★大吉 もとの飼い主さんへ
★黒ラブ(名前は失念しました)秋田市へ
☆あずき(はなちゃん)大仙市(ブランカさん)へ


「いつでも里親募集」を毎回使わせていただいているけれど、年々簡単にアップできるようになり、くるさんのブログの効果もあって、アクセス数も多くなり、お問い合わせも本当に増えた。
今回は今までにないほどたくさんのお問い合わせをいただき、本当にありがたかった。
しかし、一方で、携帯から簡単なアクセスが多くなり、文面から誠意が伝わってこないようなものも多かった。
お断りのメールを差し上げてもそれっきりの方もいた。
それはそれでいいのだが・・・。
逆に、御断りのメールに対して、恐縮してしまうようなねぎらいの言葉や祝福の言葉をいただけることもあった。
本当に・・・・文は人なり。
誠意や人柄というものはそのまま表れるものなのだね。
私も肝に銘じなくては。

そして、このたくさんの命が幸せな猫生をまっとうするために、たくさんの人たちのご協力があったことを忘れてはいかんと思った。

漫画家の大島弓子さんが、初めて猫の「サバ」をもらった時、お礼のはがき一枚ですませたことをずいぶんと悔やんでいた。サバ亡きあと、ご自身もたくさんのネコたちと関わり、多くの子を里子に出し、多くの子を家族として迎え(今は10匹を超えたそうな)たかがネコではなくなったのだろうな。それは私も同じだ。
今年の正月、風太の生家から「あの時生まれた中で、消息のわからなくなってしまった子もいるけれど、風太のようすをこうしてブログでみられるのはとてもうれしい」とメールが入っていた。
そうだよね。
便りのないのがいい便りとは言うけれど、やはり、時々写メを送ってくれる方々にはほんとに感謝している。

みんなみんな幸せにな~れ!!

2010041817290001.jpg
パソコンの前に寝そべる桜
寝ていないときはあんだんての肩に乗っかってる。
くまとおなじくらいウザカワイイ。

2010041915520000.jpg
今日は出発に向けて爪も切ったよ。
郡山のおとうさん、おかあさん、まってってね。
あたしをたくさんかわいがってね。



三年前の4月17日は新しいあんだんてがOPENした日です。

その前後、いろいろなことがあったけれど、仲間たちに(特にあんだん子)支えられながら、ここまで歩んでまいりました。

今日のあんだん子のブログでしみじみとしてしまいました。

そして、くしくもあんだんての三年目の誕生日をはさんでさくら、改め『桜』の卒園が決まり、感慨深いものがこみあげます。

あんだんて、お店は4年目に入ります。
ますますお勉強、ますますパワーアップの一年になりそうです。
みなさま、これからも応援してくださいね。


さくら 新しいおうちが決定しました~~!!!


ご心配おかけした皆さん、

応援してくださった皆さん、

お問い合わせくださった皆さん


本当にありがとうございました。


たくさんのお問い合わせがあり、選びに選ぶなんて、なんて贅沢なことでしょう。

でもどうぞ、お問い合わせくださった皆さん、あんだんての傲慢だなんて思わないでくださいね。

さくらが決めたことなのです。

さくらは猫にも人間にもフレンドリーと思っていましたが、本心は最強の一人っ子女王様として君臨するつもりだったようです。

さくらは郡山市の素敵なご夫婦のところへ行くことになりました。
推定2歳ほどの迷い猫さんを受け入れ、6年間、一人娘のようにかわいがっていましたが、白血病のため、今年1月に虹の橋を渡ってしまったそうです。
何度かメールでもやり取りをし、先ほどはお電話でも直接お話しをして、確かなものを感じました。

さくら
良かったね。

うれしくさみしいけど、この上もない御縁だと思います。

2010041616140000.jpg
新しいおかぁさん。おとうさん。よろしくね。

急ですが、この21日にお届けすることにしました。

皆さん、本当にありがとうございました。

Yさん、さくらをよろしくお願いします。
そして、あんだんてと末長くおつきあいくださいね。
瀬戸の招き猫まつりでお近づきになった、ち~様から旬のシラスが届きました。
実はこちらでは旬のシラスを炊きたてご飯に山ほどぶっかけて食べる・・・なんてことはしない。
たぶんしないと思う。
いや・・・しないのは、あんだんて家だけ?

一日目は酒のアテに大根おろしとシラス。(独り占め)
翌日は朝から山盛りのシラスどんぶり。
(すみません。写真撮り忘れました)

ひゃ~~~

知らなかった。
うんま~~~い!!

ち~様、ごっつおさんです。

そして、二人展に、和紙人形作家の郷様からすてきなお花をいただきました。
ありがとうございます~~。
DVC00364.jpg



そして、さくらですが・・・。
ご心配いただいている皆様、最初にどど~んとお断りをして以降も、実はお問い合わせが続々と来ているのです。さくらこ、最強な娘!!一番自分にふさわしいところを選びに選んでいるというかんじでしょうか?
今日から秋田市のお店で「遙流~ねこと宇宙とマンダラと」始まりました。

お店がここに移ってからなんと3周年!
早いものです。
Andanteは「歩く速さで」「ゆっくりと」という音楽の速度用語なのですが、人間のあんだんてはいつの間にかいつも全力疾走してるようです。
不思議に辛いとか休みたいとか思わないんですね。

この春からあんだん子と二人でまたまたお勉強することになりました。
いろいろありますが、やはりメインはワンちゃんネコちゃんのためになる勉強です。
あんだん子が去年ちらっとそのような希望を持っていると話していましたが、ちょうど私も音楽に復帰したばかりで、きちんと話し合う時間が少なかったのです。
今回再びそのような話になり、では!と・・・・・
私たちはどこまで行く気でしょうか?

ところで、さくらですが。。。
最近、めっきりコメントが少なくなりましたが、読者のみなさんが里親決定を今か今かとかたずをのんで見守っているのが画面越しにビシバシ伝わってきます。
いや。正しくは・・・
あんだんて家の子に・・・という妙な期待感を・・・・

持ってるでしょ~~~!!
そこのあなたたち!!○王○さん!ひ○子さん!あんだん○さん、A子さん、そのほか大勢~~


昨日は新月でした。
新月には願い事をかなえてくれる力強いパワーがあるらしいです。
珍しくノートを取り出しました。

そういえば、二年ほど前に書いた願い事・・・・あややや~
ほとんど、叶っているではないか!!

2010_04140001.jpg
なんだかんだ文句言い合っていますが、さくらともも、それなりに一緒にいます。

だからって・・・・・こら~~~!!
みんな期待の目で見ないで。

さくら 絶賛里親募集中
詳しくは
いつでも里親募集にて


「遙流~ネコと宇宙とマンダラと」の展示が明日からとなり、「ガラスウィークin瀬戸」の発送が今日で、ここ数日がんばりましたが、とうとう自ら終了宣言。
ふ~・・・・未完成作品が数点出てしまいました。
しかも、秋田市への発送が間に合わず、風速20mの中、秋田まで届けに行ってきました。
わ~~ん怖いよ~~。

製作中、工房を開放していたのですが、さくらはくまに劣らずウザかわいい
じゃんじゃん人に上ってきて、抱っこ~~~です。
家猫修業パーフェクト
おかげで作業がはかどらなかった・・・

2010_04140004.jpg
ふま~~~ん
今日も、ももおばさんおねえさんが私のかまくらに入ってるわ


2010_04140008.jpg
いや~ね。いい年して、やきもちかしら・・・。

さくら~、ふま~ん顔だとお嫁に行けないよ~。

2010_04140006.jpg
あら!やだ。そうね。

じゃぁ、すてき化~~
2010_04140005.jpg
これで、どうよ!

さくら絶賛里親募集中

ついでに明日から展示する作品をちらっとごらんください。

2010_04140009.jpg
これもまぁまぁかな・・・・



さくら 絶賛里親募集中!!
詳しくは いつでも里親募集をごらんください。
いつものようにくまを肩に乗せたまま掃除をしていたら、くまが何かに驚いて必死で肩にしがみついたあと、思いっきりジャンプして逃げて行った。

やられた?


はい。







わたくし・・・バレエダンサーオババリーナなのに・・・



肩と腕の柔らかい所にざっくり
肩は一番ひどくて、傷は10cmもあろうかと思われます。





くまよ・・・・・



それはさておき・・・・。

さくらが「牢名主さんのようなシェルターがほしい」と、いうので、嫁入り道具の一つとして買ってあげました。
しかるに、牢名主さんは
2010_04120003.jpg
「あら。かわいいあたくしにジャストフィット」

今日も一日中、占拠。
しょうがないのでさくらはケージの外。
何かまちがっていますよね。


里親募集サイトの記事を更新していたら、さくらがチェックにやってきました。
最初は「おばちゃん、良い所にお嫁に行けるようにちゃんと書いてね。」と、おとなしく見ていたさくらですが、そのうち、ポインターが気になりだしました。
2010_04120009.jpg

2010_04120006.jpg

2010_04120011.jpg

2010_04120007.jpg

「気になって寝られないわ。」

さくら 絶賛里親募集中 
いつでも里親募集で詳しい記事をごらんください。

今日のお仕事 久々に更新しました。
仕事のぎうぎうと二つの振付と、コーラス隊の新体制と、そして一番ぐるぐるなのがさくらのこと。

行き場のない子猫を貰っていただけるのですから、こんなにありがたいことはありません。
たくさんのお問い合わせにも感謝感激でした。
しかし・・・・・・・・・・・・だが・・・・

過去に苦い経験をしているので、あんだんては慎重すぎるほど慎重になっています。
さくらにとって一番良いと思える判断をしたい。
決めかねているのは私のわがままかもしれません。

今回お問い合わせをくださった皆さん、本当にごめんなさい。
かつて、ジジ母さんが返事を待つ間は「試験結果を待つ学生のようなドキドキ感」とおっしゃっていましたが、どの方も猫と暮らす楽しさに心がわくわくとしていたと思います。
お断りするのは本当に辛かったです。
でも、いつまでも引き延ばしていては、別の子との出会いを阻害していることにもなりますし、今日、思い切って皆さんにお返事を致しました。
皆さんのご期待に添えず、本当に申し訳なく、心苦しく思います。

あらためまして!!


さくら 絶賛里親募集中!!いつでも里親募集にて詳しい募集内容をご覧ください。

2010_04100008.jpg

おばちゃんがさぁ、「あんたは美人だから引く手あまたよ。」って言ってたけど、
あまたってなぁに?  
あたし、はやくほんとのおうちに行きたいわ。ここんちのももおばさん、
「お姐さんってお言い!」ってにらむのよね。やだわ。中年の女って。


さくらは今日も元気にサッカーしています。
飽きずに一人遊びもできるし、ケージではおとなしくお留守番できるし、今までで一番手がかからないかも。
おまけに人懐っこいし、かわいらしいし・・・お問い合わせも今までにないほどたくさんです。

里親希望者さんが多いというのも贅沢な悩みにつながるのですね。

お返事差し上げた方、まだ差し上げていない方、どちらの皆様にも本当にごめんなさい。

決定までまだ時間がかかりそうです。


そして、まだまだ絶賛里親募集中です。
よろしくお願いします。


今日は良い写真が撮れなくてごめんなさいね~。

2010_04060002.jpg
おばちゃんのGパンで爪とぎ中!
ひ~~~

2010_04060003.jpg
ミニキッチン探検中~~。




そして私は修羅場~~~~
2010040716380000.jpg
でも、神様降臨
新作産みだし中です。
がんばります!

出展します。お近くの皆さん、お出かけくださいね。

2010年4月17日(土)~5月9日(日)
招き猫ミュージアム(瀬戸市)
第3回 ガラスウィークin瀬戸


2010年4月15日(木)~5月1日(土)
秋田市 CAT'S BEST SHOP あんだんて
遙流part2 ねこと宇宙と曼荼羅と
あまり厳しいことを書いたら、お問い合わせが少なくなってしまいました。
なんだか巷では、あんだんて家の8匹目になるだろうともっぱらの噂のようですが(笑)、絶賛里親募集中ですので、さくらをどうぞよろしくお願いいたします。

来週はイベントの締め切りが二つ、4月18日はクワイヤーの皆さんとイオン大曲でミニコンサート。
ねこねこ保育園が始まると公私ともに忙しくなるというジンクスは崩れません。
ぎうぎう突入です!!

フォトジェニックなさくらですが、動く姿もまたかわいいです。
最後は「おばちゃん、何撮影してんの~~?」と、カメラにごっつんされました。

「猫語の教科書」(ポール・ギャリコ著)にもあるように、家猫になりたいキャッツらは実に巧妙な手口で私たちのうちに入り込みます。
これまで保護や一時預かりをした子たちは最初のうち、ほとんどが猫を被っています。
「ボクはかわいそうな子なの。」
「わ~・・・こんなおいしいもの食べたことない!」
「お父さん、わたしを捨てるの?」
「わたし・・病気で死んでしまうかもしれない」
などなど・・・・・・
迫真の演技ですから!(笑)

くまと兄弟のジジは何度も死にそうな様子で私をびっくりさせました。
兄弟の中でも弱弱しく、時にはご飯も食べずに眠り続けました。
後から考えると、単にマイペースなだけだったのね。

あんだん子が保護したゆうきも、瀕死の外猫を演じましたよね。

さくらは?

保護して一週間。徐々にケージの外にいる時間も増やし、自由にさせています。
最初はおっかなびっくりの室内暮らしでしたが、最近はさすがお外暮らし!というところを発揮しています。
本当はおてんばで快活な子なのでしょう。
たくさんご飯を食べ、ケージの中でびくびくしないでゆっくり寝て、時々遊んで、家猫修業は順調に進んでいます。

2010_04050002.jpg
牢名主さんがいない間にチェック、チェック

2010_04050011.jpg
おばちゃん、あたちもこれほしい!
さくらは、本当のおかあさんから買ってもらうんだよ。

2010_04050006.jpg
これはあんまり楽しくないわ。

2010_04050009.jpg
このボールはおもしろい。

さくら 絶賛里親募集中
いつでも里親募集
DSCF4081.jpg

うちに来て一週間、だいぶフワフワな毛になってきました。
美人さんだなぁぁ

「あたちは野良なんかいやなの。もともと高貴な生まれなのよ。」

と、言っております。

ええ。ええ。わかってますとも、さくらちゃん。


イチ子の幼いときに似ています。
「これがさくらですってイチ子と取り換えて里子に出しちゃうぞ~。」などと
冗談にも口にしようものならイチ子はむくれてしまいます。
そんなことをふと思ったからか、勘が鋭いイチ子さん、昨日、私の膝から2時間もおりませんでした
5年半うちにいて初めてのことです!!!!!
げに恐ろしきおんにゃの勘!!

うふふ。でもうれしかったよ、イチ子っち。


さくら、少しずつケージの外に出しています。
猫じゃらしには「え?何、これ?」と、無反応だったさくらですが、昨日はももちゃの毛玉でサッカーをしました。しかし、フローリングの上で走ったことなかったのね。つるつる滑りまくっていました。

お問い合わせが数件来ています。残念ながらまだお話は先へ進んでいません。

私的見解ですが・・・・・
いかに個人情報漏えいやネット犯罪が横行しているとは言っても、お問い合わせの際に名を名乗らないのはその時点で御縁はないものと思います。
最近多いのが癒しブーム、猫ブームにのっかって、「猫飼ってみたいけど血統書つきの高価なのは買えないからただでもらえるかわいい子がほしい。」という雰囲気をにおわせている文面。
やっぱりお断りです。
だって、猫は少なくとも20年生きるんですよ。ご飯代、ワクチンや病院にかかる治療代、猫砂、おもちゃ、などなど、「ただでもらえる」などと思っていただきたくない。
それから、もらってやろうじゃないかという雰囲気の文面。
ホステス、ホストの指名じゃないんだから、他にはいないの?とか言われるとがっくり。

「お預かりしてお世話しているのが大変なのよ~。だれでもいいから早くもらって~!」
あんだんてはそんな気持ちで募集はしていません。
むしろ強気。選びに選びますから。
数々の失敗から学びました。ですから、何かしらひっかることがある時はやはり慎重にならざるをえない。


今日はよい天気。
陽だまりの中で毛づくろいをしているさくら。
良い御縁が結ばれますように!

さくら 絶賛里親募集中!
いつでも里親募集
2010_04010005.jpg
おや・・・・
おまえは誰だい?
いつここに来たんだい?


2010_04010008.jpg
え・・・と・・・・あの~・・・・さくらといいます。
牢名主さんですか?
あの。よろしくお願いします。


さくら、必死で悪意のないところをアピール。
ももちゃは
「いいかい。よくお聞き。うちに長居は禁物だよ。
よ~く家猫修業して、行くべき所に行くんだよ。
そもそも家猫ってもんは・・・」
と、ひとくさり語っていました。(笑)

ちゃんと聞いていたかい?さくら?
この子、けっこう大物かもよ。

2010_04010006.jpg
なに?あのおばさん。
えらそうなこと、言っちゃってさ。
あたし、ちゃんとわかってるわよ、そんなことぐらい。



さくら 絶賛里親募集中~!
詳細はいつでも里親募集にて

 | BLOG TOP |