プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日(金曜日も)パーソナリティ。歌うこと踊ること大好きな秋田のオバさんです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


ももちゃは一階で一人っ子生活をしています。
うちの生活空間は二階なので、ももちゃは一人でゆっくり寝ていることが多いのですが、一人っ子宣言をしたときからメタメタの甘えっ子に変身したので、誰かが一階に下りてくると必ず密着したがります。

朝は、夫が下りてくると
「父ちゃん、ソファーね寝るにゃ!」と、命令します。
そして、必ず夫のおなかに座るのです。
一年365日のうち、ほとんど毎日です。

「もも。父ちゃんは忙しいんだ。」と、言いつつ、ももちゃの言うなりになる夫です。
(ほんとは喜んでるくせに!)←陰の声

2010_01280002.jpg


なんですかにゃ?おかあさんもももちゃに座ってもらいたいんですか?
まったく、甘えっ子ですねぇ。
順番ですよ。
2010_01280004.jpg

いえ、ももちゃ。おかあさんは遠慮しておきます。
の、暖かさだそうです。
ほんとに暖かい。

2010_01260007.jpg
またも、風太くん、窓辺の日当たりのいいところを確保。

風太に場所をとられてむっとしているわけではありません。まぶしくても額にしわが寄るんです。
2010_01260012.jpg

真央ちゃん、好発進でしたね。
心臓ばくばくの金曜日のフリーはどうなるんでしょうか・・・・。怖くて見てられないかも・・・。


お気楽なくまたん
2010_01260003.jpg

落ち着きがないので、やっぱりももちゃん専用のスリングです。


ソング&ダンスのコラボ、声楽の先生に相談してみました。
「ラフマニノフのヴォカリーズなんてどうかしら?」
おおお♪!!!!
それは良い!!(でもちゃんと歌ったことはない。)

モダン用でもいいし、クラシックのコンテっぽい感じでもよいかもしれない。
コーラスのみんなとダンスのみんなのコラボも考えられるし、
コーラスとダンスソロ
歌のソロとダンスのソロ・・・etc
場所押さえて、日程調整して、出演依頼して、くふくふくふ・・・・・
妄想はますます膨らむのであった。いや。妄想で終わらせはしないわよ。

APスタジオのバレエの皆さん、なぜか「テレプシコーラ」ブーム。
あらためて最初から読んでみて、胸がつぶれそうでした。


ぴっかぴかのお天気です。

窓辺の風太は

2010_01260010.jpg

「まぶしいの・・・・眠いの・・・・・」

2010_01260015.jpg

「もっふもっふ・・・・・・どえ~~~ん!!」


2010_01260014.jpg
身体もでかいけど、尻尾も無駄に長い。

温厚でかわいい8kgです。(ただし、またたびでトメちゃのようにブラック化します)

2010_01260017.jpg
リビングから見える日の出です。
まだ雪はこんなにありますが、ひそかに春の足音が聞こえてきます。

先週はぎうぎう明けでスポーツジムに通いまくっていましたが、さすがに疲れました。
今日は一日家にいます。
2月22日・・・猫の日なので、猫と一緒にまったり過ごしています。
正確に言うと、昼寝していました。
ミーちゃんを腹に乗っけて。。。
だって、この時間、遊びたくても誰も起きてこないですからね。

2010_01260021.jpg
今日はモータが枕を占領。

モータ、今年の風邪治療のおかげか、長年悩まされていた左目の赤い目やにがすっかり治りました。
2010_01260004.jpg

「いよっ!いい男!!
モータ、好きだよ~!」

くるさんちの梵兄と同じで、誉めると照れるモータです。


実はお客様から依頼されているお仕事がみっつばかり・・・。
(一ヶ月以上お待たせのもある)
これから工房にこもります。あはは。。。。。逃避してました。
2と言う数字に縁があります。
なかでも222と三つ並ぶと大フィーバー・・・・じゃないけど、なんだかただならぬことがおきそうです。

そうです。明日はその222の日であります。
しかも平成22年なので、2が5個も並ぶ日なのであります~

img053.jpg

明日から3月2日まで、丸の内oazoビル4階で開催される「CAT アート フェスタ」に出展させていただきます。
会場にいらっしゃる大好きな作家さんたち、そしてよだれが出そうな作品を出展していらっしゃる作家さんたち(自分も出展している自覚ゼロのあんだんて)の顔ぶれを見て大興奮です。27日(土)お仕事中の作家さんのお邪魔をしに現場に行ってきますよ。


そしてもう一つ。

middle_1266652414.jpg
店長あんだん子に脅されいや、そそのかされ あ、・・・もとい・・・励まされ、強く望まれ、これまで作ったあかりをお店に並べてみました。
一部、ガラスではない作品もありますが、よくまあ、飽きもせず、作り続けてきたものだなぁとちょっと自分でもびっくりしました。
突っ走ってばかりで振り返ることをしないあんだんてですが、あんだん子に時々、「ほら、歩いてきた道をみてごらん、何を焦ったり悩んだりしているの?これでよかったんだよ。そしてこれからも道は続いていくんだよ。」と、言われているみたいで、ちょっと(たくさん)励まされます。
面と向かってはいえないけど、感謝してるよ、あんだん子。

こちらは秋田市のお店「cat's best shopあんだんて」にて2月25日から開催します。

そして、同時にこちらも開催!!

middle_1266652672.jpg

皆様、ぜひお立ち寄りくださいね。

ただし!!
26日金曜日はフィギュアスケート女子フリーの日。
実は熱烈なスケートファンの店長です。
午前はともかく、午後はお店にカギをかけているかもしれません。(もしくは「非国民!!」と叫ばれて追い返されるかも!!)(笑)
おめでとう!高橋大輔!

誰がなんと言おうと、君のスケートが一番美しかったよ!

私は、フィギュアスケートは表現する競技(特にフリーは)と信じていますので、4回転飛べばいいってもんじゃぁないと思っています。もちろん反対意見もあるでしょう。
技術のみを追求するのなら、人はスケートを見て感動したりはしないはず。
芸術性の高い競技なんです。
したがって、生身の人間が採点して、評価がわかれるのも宿命です。


「ちょっと、ちょっと!母ちゃん、TV見て泣いてるよ」
「・・・・」←眠いシータさん
2010_01200018.jpg

歌とダンスのコラボやりたいなぁ・・・・と、話していたら、どんどん実現しそうな方向に向かっています。
ぐふふふふ・・・・
妄想が止まりません。
笑わないでください。

とうとう・・・・・

買ってしまいました。














何を?


笑わない?


ほんと?








「うふふ・・・・あはは・・・・・・隠れちゃお・・・」

2010_02170008.jpg


「がお~~!!な~んちゃって!!あ~楽しい!!」
2010_02170005.jpg


ももちゃ、超~~~~ごきげんです。

とうとう買ってしまいました。
ペットスリング・・・・つまり抱っこ紐

全貌
2010_02170004.jpg


ももちゃが最近、工房のテーブルから降りてくれないばかりか、「あたちをかまって!!かまってくれないならグレてやる~!」と、ガラスの上に転がってくれるんです。めっちゃ迷惑な仕事熱心な秘書さん!!
そこで、某猫好きさんのブログで見かけた「ペットスリング」がいいかも・・と、思っていたのですが、本当に使えるのか?ちょっと不安もありました。それなりのお値段だしね。

しかし、ももちゃはすっかりお気に召したようです。
PCの前に座るときは両手があくのでほんとに便利です。ももちゃも膝から落ちまいとして爪でしがみつくこともないしね。
ぶははは。
2010_02170007.jpg



ちなみに二階の皆さんの反応は実に面白かった。
シータは「これは安全ですか?大丈夫?猫が転がり落ちたりはしない?」と、チェックにやってきて、ひととおり確認した後、去っていきました。(さすが級長さん)
モータは「ぼく・・・・好き。これ。」と、しばらくまったりしていました。

ミーちゃんは「何よ~!!!みんな見てるじゃないの~!!あたしは赤ん坊じゃないわよ~!き~」・・・・とっても怒っていました。
イチ子は風邪をひいて数日間通院した際に頭からタオルでくるまれたことを思い出したのか、恐怖におののいて逃げていきました。(あまり目をまるくしたので目が落ちそうだった)

風太「やめれで~!!こんたもの、やだ~!!」と断固、拒否!
いつも柳のようにゆらゆらしてご飯の催促以外、意思表示の少ない風太ですが、もともと人間と密着するのが嫌いだからね。

くま「おもしろいけど・・・」
やっぱり人の首根っこにしがみつくほうがいいみたい。(だから、それがウザイっちゅうの!)(笑)

はぁぁ~~。
ペットスリング・・・・・基本的に抱っこされるのが好きでいつもベタベタの甘えっこさんにおすすめです。

おわ?

2010_01200001a.jpg
庭をまっすぐ歩いていく足跡・・・・・だれ???

ドッグウォークの外側だからチョビではありません。
大きさから見て・・・・猫ですね。
ももちゃが戸を開けて出て行ってみた?・・・そんなはずはありませんから、やっぱりお外猫さんでしょうねぇ・・・
どこかでご飯をもらってこの冬を越したんですね。

どうか元気ですように。


それに比べて
幸せな・・・
2010_01200001.jpg
45cm角のローテーブルを買って、毛布をかけてあげました。
猫専用こたつです。
みんな気に入っているようで、入れ替わり立ち代り篭もっていますね。

2010_01200014.jpg
食卓にのっても叱られないし。
(皿数より猫のほうが多かったりして・・・

2010_01200012.jpg
お相伴に預かったり・・・・・。

はぁぁ。甘やかしまくりです。

でも、犬と猫はまったく違う生き物ですから。
犬は人間の役にたつことに喜びを覚え、可愛がられ、誉められ、美味しいものをもらえると人間のことを
「なんてすばらしいんだ。この人は神様かもしれない!」と、思うそうです。
猫は役に立とうなんてまったく思っていなくても、可愛がられ、誉められ(ウンコしても誉められる)、美味しいものをもらえると自分のことを
「すご~い。あたしって神様かもしれない!」と、思うそうです。

そのと~~~~り!!




ぎうぎう明けの晴天

「くるねこ5」もきたし、ああ~、なんてすてきな日

猫sもお立ち台でまったり。
2010_01200021.jpg

モータは「にぎり飯(まんま)」みたいになっています。
2010_01200006.jpg


ミーちゃん!!寝相が悪い!ソファーから落ちるよ
2010_01200007.jpg

落ちない・・・・
しかし、さらに寝相が悪くなりました。
2010_01200009.jpg
お嬢様・・・・恥じらいと言うものはどこへ?

あんだんての今日のお仕事」更新しました。
「CATアートフェスタ」・・発送は16日ですが、なんだかちっともはかどりません。

新作です。
絵の画面はわずか7cm×5cmのミニミニ額絵です。

「桜咲く」2010_02120010.jpg

早く春になって欲しいあんだんての願いです。そして、大好きな桜のモチーフ。
ガラス胎七宝を始めた頃の感動を思い起こして、原点に帰りました。今年はこんな感じの作品を作っていきたいと思っています。
目とひげには銀線、桜の花びらなどには真鍮線を使いました。
銀線は赤系の釉薬を変色させてしまい、長時間電気炉の中にいると銀線自体が変色してしまうと言う欠点があるのですが、部分的に使っていくことでなんとか生かしたいと思っています。


同じモチーフで茶白さんも作りました。(まだ炉の中です)
背景のガラスがちょっと渋い感じです。


こちらはチョビ君。
庭の雪はまだこんなにあります。
2010_02120003.jpg
モータがいつものように「ち~ん」のポーズで全開。

2010_01110011.jpg
「はぁぁ~まったりするなぁ~・・・・」

2010_01110013.jpg
それをじっと見つめていたイチ子さん

いらいらいらいら・・・・・

2010_01110015.jpg
「ちょっと~!何まったりしてんのよ。
第一、こんなところにひっくり返っていられちゃ邪魔だってこと、わかんないの?」

「え?だって・・・ぼく・・・・あの・・・・」


2010_01110016.jpg
「どきなさいって言ってんのよ~!!!」
「きゃぁぁぁ」

イチ子さん、風邪治ったら最強です。



新作です。モデルは風太とももちゃ。

2010_02070002.jpg
小正月行事、目白押しの秋田県です。

刈和野の綱引き、西木町の紙風船あげ、湯沢の犬っこまつりなどなど。。。。

そして、横手市のかまくら。


今年はOAZO優先にして、横手市の「手作りあかりアート展」はパスしようと思っていましたが、「こうじ庵」のスタッフの皆さんからご親切にお電話をいただき、新作はありませんけど・・・・またまた何点か出品させていただくことになりました。皆様、飾りつけご苦労様です。
で、郷様~~~、コラボの「愛のあかり」今年も出させてもらいました。(業務連絡でした)


横手のかまくらが終われば秋田にも春が来ます。



こちら、我が家の「枕好き宇宙人」二名

2010_01110003.jpg

2010_01110007.jpg

あいかわらず、くまには朝4時に起こされるけど、頑張って布団にもぐっています。
「うえ~~~~(抱っこ~~)」
「うぇぇ(腹減った)」
「ぅぇえええ(かあちゃん好き~)」
全部、同じですって?
とんでもない。
ちゃんと会話できますよ。
猫トイレ掃除してると、おんぶしてくるし、外から帰ってくると10年ぶりに会ったかのように感激して首に手を回して熱い抱擁・・・・こんなにウザイカワイイやつとは思わなかったです。うちに置く予定もなかったし、ほんとに良い拾い物をしました。

あの猛吹雪の後ゆえ、お日様の美しいこと!
でも、予報がハズれ、気温はそれほど上がりませんでした。


さて、あんだんてがノンアルコールビール始めたら、仲間うちや夫から不評で・・・(なんでやねん!)

で、立春の朝にしぼったというこれをいただきました。

2010_01110017.jpg

「必ず2月4日に飲んでください!!」と、念をおされ、夫にも「縁起物だど!飲まないわけにはいかねぇべ!」と、脅され(?)、2月4日、飲みました。

2010_01110018.jpg

あいいやぁぁぁ!!んめごど、んめごど!!

ふ~
やっぱり秋田の日本酒、最高っす!!
家の手前300mで遭難しました。

昨日は秋田市に出かけるのをどうしようかとためらっていました。
天気予報では繰り返し、風速30mとか猛烈な寒波とか脅すし・・・・。

朝、あんだん子にメールしたら「秋田市は回復に向かっていますよ。」とのこと。
1月18日以来秋田市のスタジオにも行ってないし、「行くか!」と、腰を上げたのです。秋田自動車道はそれほど酷い吹雪でもなく、途中、西仙北のあたりはいつも天候が急変するので、そのあたりはちょっとドキドキでしたが、それでもなんとか秋田南インターまでたどり着いたのです。
ここで、吹雪くのを警戒して中央インターを回避したのが敗因でした・・・・

南インターから一般道はものすごい地吹雪
通称「横金線」では白煙の中をみんながのろのろ運転。
それでも、前の車のテールランプが見えるからまだまし。
あんだん子よ・・・・・どこが回復だい?

スタジオに着いたときにはレッスンが始まっていましたが、先生はじめ、皆さんに「よく来たね~~!!」と誉められ、ぐったりしながらもレッスンを受けました。

午後のガラス教室が始まると、またまた外は吹雪いてきました。
今日は生徒さんの一人にアートクレイシルバーの講師をしていただき、私は「遭難すると困るから早く帰るね。」と、教室の途中で帰路についたのです。
不安でいっぱいでしたが、今度は中央インターから秋田自動車道に乗り、向かってくる車のフロントや天井に乗っかっている雪をチェックしながら「うん。県南方面は吹雪いてなさそう。」と先を急ぎました。

途中で「大曲~湯田間通行止め」の文字が見えましたが、私が高速に乗っている間は雪も降らず、「やた~~!!楽勝!」と、無事に一般道におりました。
ここでまっすぐ家に向かえばよかったのですが、夕飯の買い物をしなくては、と、大曲市内に入ったのですよ。

スーパーから出るときには前が見えないほどの吹雪になり、それでもノロノロと対向車や路肩の赤白ポールをたよりに進みました。
しかし、国道から我が家に帰るために小さい道路に入った瞬間から。。。。。。

白い闇です。
わかりますか?
一切が真っ白なんです。道路はもちろん真っ白、鳥海おろしの風が目の前でぐるぐると回りながらどこまでも続きます。赤白ポールももちろん見えない。視界ゼロなんです!!!
民家があるところはまだいいのですが、ところどころ、建物がまったくない場所を通るので、そのたびに「助けて~~~!!」と、叫びながら車を進めます。目をつぶって運転しているのとおんなじです。
極めつけは、我が家から300m地点。
本気で車を捨てて、歩いて帰ろうかと思ったくらいです。
前を向いても横を向いても(視界ゼロでも運転席側の窓を開けると吹雪は吹き込むけど、とりあえず、雪の壁は見えることがある)何も何も何も見えません・・・・。
家までの300mを脂汗をながしながら5分かけて進みました。

雪酔いです。
全身に力を入れて、極度の緊張の中、渦巻く白い闇を見続けると、吐き気に襲われます。

家の前で遭難しかけたのは51年生きてきて、初めてのことでした。

一夜明けて、我が家の庭
2010_02070004.jpg

雪、そろそろ勘弁して欲しいです。

2009_12310012.jpg
おかあちゃん。どしたの?具合悪そう・・・・

2009_12310019.jpg

猫sたちも心配してくれました。

立春?

立春寒波っていうんだそうです。
関東地方の皆さんを笑ったらバチがあたりました。
再び、のっちのっちと雪が降っております。しかも日中でも氷点下の真冬日です。

チョビの庭の30cm幅雪の迷路、復活。

ちょっと暖かい日が続いた後だけに、心にも身体にも寒さがこたえます。

でも、こういう日は制作がサクサクはかどります。
新しいのも作りました。
ビーズ通したり、ワイヤー巻いたり、やっぱりちまちました作業が好きみたい。OAZOには新作も一点出すのですが、マンダラにゃんだらのミニヴァージョンを作り始めました。
来週から、横手市の「手作りあかりアート展」もあるし、お店でもこれまで作ったあかりを並べて、雑貨市もやるぞと張り切っています。(張り切っているのはあんだん子ですが)

小さな蘭を買いました。
我が家には猫sが大勢いるので室内には生ものの植物を置いていません。ミーちゃんやももちゃんは葉っぱをかじるのが好きなのですが、猫に有毒な花や葉もあるし、その辺、詳しくないので、一切置かないほうが安心かなと思ったんです。でも、お花好きだし、個室(?)なら飾ってもいいかなと、以前から思ってたんですよね。
2010_02020003.jpg

うふ~~~ん
可愛いです。

庭師さんがダリアの球根の情報を持ってきてくれました。
バラもダリアも・・・雪解けが待ち遠しいなぁ。


2009_12310001.jpg
なぜかお食事テーブルに足をかけてお食事するくまたん。

新しい年が明けて、あっという間の一ヶ月でした。
関東地方では「雪が1cm積もりました」と、大騒ぎしていますが、こちらは「きゃど、ぽんぽじい」(小路には雪がなくて乾いている)わっはっは。

丸の内丸善での「CATアートフェスタ」が迫ってまいりました。
今年は少しずつ作品を作りためておくぞ~・・・と、心に誓ったはずなのに・・・やっぱり余裕ないですね。
参加する作家さんたちの名前を見て「どっひゃ~~~
行きたいな!行きたいな!
もう、自分が作り手であることなんぞぶっ飛んで、大好きなあの方やこの方の作品見たい~~!欲しい~~!と心ここにあらずのあんだんてです。
おまけに谷中のギャラリー猫町では「猫の記念日85人展」もあるし、なんと黍ねのさんの個展もあるじゃないですかぁぁ!!!!(あんだんてのお店では黍ねのさん作の「KINAKO」がお出迎えしてくれます)



こちら、ひだまりの中のコゲパン・・・ではなく、こげくま
2009_12310014.jpg

こうしてみると、くまたん、ちょっぴり毛足が長いのよね。

2009_12310016.jpg
ふ。かあちゃん、ボクに惚れないでください。


秋田のお店が記事になって、「小さなことでも相談してください」って、店長が言ったがために、「相談」に来た人がいたらしいです。いや、そもそもOPEN時、「猫好きが集う店」って紹介された当時から「ご相談」は数々ありました。
私たちは適切なアドバイスをしてきたつもりです。
これも猫が市民権を得るために、私たちができることの一つだと思いますから。
でも、あんだん子の心の葛藤もすごくよくわかる。
私たちは猫も人間も共に快適に暮らせるようにと考えてきました。そして、快適とは言えないいろいろな問題が実は隠されているということにも気づかされました。(安価なフードの実態、ペットブームの陰で簡単に遺棄される命、恐ろしくも無責任な繁殖業者と販売方法、いわゆる捨て猫、野良猫のこと、無知な飼い主の間違った飼育管理などなど)そのことを見ないふりをして通り過ぎてこれなかっただけなのです。本当はただの猫好きの(ただし馬鹿がつくくらいの)おばさんです。
愛護団体とも関係ないし、口角泡を飛ばして動物愛護を語る気はまったくない。
自分ちの子が一番!とは言いながら、ほかのうちの子もやっぱりかわいいし、気にかけていた保護猫さんが亡くなったという話を聞けば涙を流さずにはいられない。

そんな風に猫を愛してくれる人が一人でも増えてくれれば良いのです。
あんだんてのお店はそのためにあるのですから。


ヘンデル&ハイドンがお店に遊びに来てくれました。
関わった子たちの成長と幸せな猫生を見ると、あんだん子と二人、やってきたことは間違いではなかったなと、思うのです。

2009_12310006.jpg
んだんだ。おかあちゃんの言うとおり。んだから、ままけれ。
京都生まれなのに、すっかり秋田弁のモータです。

 | BLOG TOP |