プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日木曜日担当パーソナリティ。歌曲他なんでも歌う秋田のオバサンです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


梅雨明けましたか???
今日は突然、爽やかなお天気です。外はジリジリと暑いですが、家の中は風が通って過ごしやすいです。

曇り空ばかり見ていたせいか、青い空がまぶしくて目に刺さります。(一種の老化現象かもね・・)

弾き語りやコーラスの楽譜が増えすぎたので、ホームセンターで多目的棚を買ってきました。
組み立てはもちろんあんだんての仕事です。電動ドリルがあるから平気!
夫には箸より重いものは持たせられません。
(この間はスポーツジムのスタジオプログラム受けててコケるし・・・・ううう・・・・はずかしい・・・

空いているスペースはもちろんももちゃ収納用です(笑)


「は~い。ではさっそく・・・」
右の真ん中も空いてますよ、ももちゃ。

くるさんとこの実写版見ました。カラスぼんを見て・・・ああぁぁ~うちのくまとおんなじだぁぁぁと、妙に嬉しくなったあんだんてでした。

お天気がよくなると気持ちも前向きになりますね。
いつもサフィニア系の花ばかり育てていましたが、今年は庭ができた暁には地植えして、毎年大輪の花が咲くものを・・・と思ってホームセンターめぐりをするせいか、「西洋フヨウ」や「芍薬」や「カンナ」に目がひきつけられます。今までは可憐な花が好きだったんだけどね。
先日は「西洋フヨウ」、別の場所で「カンナ」、今日は食用ホウズキを見つけて買ってしまいました。
実がなるといいなぁ?・・・

あいかわらず、「誰か私を助けてください」コーナー(処分品)から買ってきてしまいます。わはは。貧乏性

トマトがやっと色づきました。なんてったって、日照不足が原因だったのですね。
その甘いこと、甘いこと
娘に食べさせたいです。あと二週間で里帰り!!
毎日毎日、じめじめじめじめじめじめ・・・・・

夕べは「抱っこしてくれにゃ~♪」と膝に乗ってきたももちゃに特大の鼻くそと鼻水をぶっかけられ、つい、本気で怒ってしまいました。
いつもなら「まぁ!潤いの化粧水をありがとう~。ももちゃ。」・・・・て、思わんて!!


ももちゃ、ごめんね。おかあちゃんが悪かった。


許してあげる。そのかわり、今日はいっぱいなでてにゃ。


おかあちゃんは暑くてイライラしてるんだにゃ。

芸術家4兄弟の一人、バッハ君から近況が届きました。



あの、ひ弱で心細げで、頼りないバッハ君がもう2kg。出会った時の10倍になりました。
今では、人の背中を踏み台にして高いところに上るやんちゃぶりを発揮しているそうです。
ぷぷぷ。
やっぱり、「かわいそうなボク」を見事に演出していたんですね~。
人にも猫にもあまり心を開かなかったお姉さん猫のネネちゃんが、すっかり猫らしくなったのも嬉しい誤算でしたね。
猫猫保育園を巣立った子たちが幸せな様子を見ると、ほんとに幸せな気持ちになります。
あ~~。えがったえがった。
へそ天寝相を見て、じめじめを吹っ飛ばそう~~。
いったいいつまでこのじめじめが続くのだろうね?
それでも、秋田県は雨が少ないです。大雨洪水被害地区の皆さんは生きたここちがしないだろうなと思います。お見舞い申し上げます。

さて、一息ついているあんだんてに届いたのは早くも「あきたGLASS FESTA」の要項と、出品リスト提出期限です。
今年は「秋田公立美術工芸短期大学」と「秋田贔屓」の二箇所に会場が分かれてしまうらしいです。
こちらは昨年のGLASS FESTAです。
限られた予算の中で、実行委員会事務局の皆さんには大変、ご難儀をかけています。

体験は9月13日(日)と14日(月)の2日間。
吹きガラス、サンドブラスト、アクセサリー、万華鏡と、今年は盛りだくさんです。
申し込みはハガキ、メール、FAXで。
申し込み多数の場合は抽選になります。
詳しくは
http://www.akita-glassfesta.com
をごらんください。(まもなく詳細が見られます)


さて・・・・・・こちらは
どんなに暑くても離れられないふたり。



シータにいちゃんはモータにはわたさない!

イチ子の闘志も知らずにホッケの夢を見てにやにやしているモータ


すみません・・・脱衣かごからでてくれません?


・・・というわけでもないのですが、
私のブログ、おかげさまでみなさんに可愛がっていただいております。
で、HPのほうはどうでもいいっていうか、あまり更新もしておらず、あいかわらず「ホームページビルダー」しか使ってないし、ダサダサのまんま放置なんですよね。
ブログのように簡単で、しかも無料のHPのひながたはないかしらん・・・と、探していたんです。

あった!あったんだわ、これが

近々、HPお引越しの予定です。んにゃ~便利な世の中じゃわい。



夏祭り(ゆらぎ灯付き)
ぎりぎりで今朝、電気炉から出しました。
イメージとしてはホタルなんですが。


明日は丸善仙台に発送です。
ひとまず夏の陣、終了ってとこでしょうか?
いつも思うんです。このまま、毎日工房にこもり続けたら、次の締め切りには笑って余裕・・・・・
それができない。誘惑が多すぎて・・・。

このところの雨ですっかり涼しい毎日です。
その前、一週間はベタベタじめじめで暑~~~い日々が続いておりました。
sはコンナ状態でした。


ちょおっと~
たるんでるぞ~。
緊張感のカケラもないやつら。



モータのひらき


さらに・・・
ひねりをくわえたシータのひらき



「シータにいちゃん、ちょっと恥ずかしくない?」


「イチ子にたしなめられるなんて・・・
ボクとしたことが・・」

工房の秘書をしてるのよ。
あたしがしっかり見張ってないと、おかあちゃん、仕事しないから。
なんか、最近、調子いいみたい。



この飴玉みたいなガラスはね、チョーカーっていうのになるんだって。
色がきれいね。
あたしはいらにゃいわよ。
このままでじゅうぶんきれいだって言われてるしね。
ふ。



なに?
退いてって?



なんで?ど~して?
あたしが可愛いから?
退かにゃいも~ん



最近、秘書様にはしばしば強制退去命令が出されます。
ほんっっっと、邪魔・・・仕事熱心なももちゃん!!
やっぱりガラス好きだなぁ・・・
って、いまさらですかい?

でも、作っているとき、「ああぁ、幸せだな。至福のときだわ。」と、おっしゃっていたガラスの生徒さんの気持ち、わかるなぁ。小さなことでも何かが生まれてくるたびに「きゃああ。楽しい~。」って感じてくださる生徒さんに私も刺激されます。ありがとう~、皆さん。

私もバレエのレッスンしているとき、できないなりに「ああ~楽しい~。幸せ~~」って思うもんね。
歌もダンスも創作もその気持ちがないと続けられないよね。

ガラスって素敵。
自然の光を通した表情も好き。灯りにしても好き。そのまんまでもやっぱり好き。


そのまんまの姿


お日様の光を写して・・・


夜はあかりとして楽しむこともできます。

こんなファンランプを作ってみました。リブ柄のガラスは光がランダムにゆらぐのでとっても面白いです。
ふふふ。12月に向けていろいろやりたいことが出てきたぞ~。

次の締め切りまで一週間をきりました。
やっとちょうしがでてきました。遅すぎました、神様・・・。しくしく。
そして、瀬戸のアートマーケットに出展申し込みするのを「でらり」忘れていまして、焦ってFAXしました。
M野さん、ごめんなさ~い

土壇場で

キャンドルホルダー作ってみました。



キャンドルだと火災の危険性があるので、「ゆらぎ灯」というのを使ってみました。
最近のLEDには便利なものがあるんですね。これ、ろうそくの炎のようにちらちらと揺れます。
絵柄がロマンチックじゃないのですが、猫モチーフと限定しない12月の個展にはもう少し大人の(?)雰囲気で作ってみようと思います。

こちらはあかり。

ガラスにリブ模様を入れて、粉状のガラスで色をつけました。
猫は金線を折ってシルエットを作りました。
レトロな感じが出たかなぁ?


にゃに?よくわかんないって?

自然光を透過させるとこんな感じ

まずは小淵沢に旅立ちました。

さて、今日から仙台丸善に向けて、一週間の修羅場に突入です!
8月2日は現地に行きます。仙台方面の皆さん、よろしく~~

梅雨時の土砂降りです。
おまけに湿気でじとじと・・・・・
ポ子ちゃんじゃないけど、うぇぇぇぇ~と、言いたくなります。

スランプ脱出かに見えたあんだんてでしたが、実はまだ低空飛行を続けていました。
晴れ晴れと楽しい気分にならない理由はいろいろありますが、なんと言ってもこの天気でしょうか?

青い時計を作って、もうひとつグリーンを作ったら割れが入り、ハンダ付けでひびが入り・・・と、気分を象徴するかのような失敗続きで、いよいよ余裕がなくなってきました。
昨日のガラス教室ではとうとう生徒さんを放ったらかして内職をしてしまいました。
余裕なさすぎ~・・・

ふ~~~。納得のいく時計がようやくできました。


20cm×20cm

インテリアミラーもようやく完成。

23cm×18cm

なんでガラスなんて、思うようにならない素材に魅了されてしまったのかなぁ・・・と、恨みがましく思うこともあります。でも、吹きでもない、ステンドでもない、バーナーでもないフュージングとガラス胎七宝だからこそできるものもあると思いました。
低空飛行を続け、大量生産できない苦しみの中で、初めてガラス胎七宝に出会ったときの感動を思い出しつつ、初心に帰って、制作を始めました。

今回は師匠の長谷川淑子先生のオリジナルデカルケにずいぶんと助けられました。
先生、ありがとうございました。
長谷川先生は私にとって、最初は神様みたいに遠い存在でした。
たくさんの著書も出版され、海外でも個展を開かれるなど、活躍中の先生でしたから、秋田の田舎からのこのこ出かけて弟子入りできるなんて夢のようでした。
先生は天才です。
作り始めるとその世界に没頭。なかなか現実の世界に帰っていらっしゃいません。
そしてバイタリティにあふれています。

先生のモチーフは単純です。頭で四の五の考えていません。
「こんなん作りたかったんや。」
という、遊び心満載の楽しくてエネルギッシュな作品がそこに生まれます。
技術や経験には遠く遠く追いつきませんが、ものづくりに向かうときの、気負いない素直な喜びに満ちた気持ちは天才を真似たいと思います。

ガラスに出会ってよかった。
長谷川先生に出会ってよかった。


と、言っているうちに仙台丸善から「第13回来る福、招き猫展」のDMが送られてきました。



思えば、3年ほど前までは猫アートの1ファンとしてきゃぁきゃぁ騒いでいたあんだんてが、全国の有名な猫作家さんと一緒に名前を載せてもらえるなんてね・・・・。
ううう
って、感慨にふけっている場合じゃない。
仕事します
七夕ですが、あまりお天気は良くないみたいです。

蒸し暑くて寝苦しい夜が続いています。
できる限り、エアコンはおやすみタイマーで30分後に切れるようにはしているのですが、汗だらだらで夜中に目が覚めます。
それもそのはず。
ミーちゃんがべったりとくっついて寝ていました。
あぢ~、あぢ~

寝返りを打つと、ちゃんと頭を飛び越えて(!)わざわざ顔のほうに来て寝てくれます。
こんなに愛されて幸せです←泣いてる

さて、ドッグラン計画・・・・

さっき、ふと思ったんですが、最初の広大な芝生時代、チョビはまだ若くて元気一杯のワンコでした。
すっかり忘れていましたが、よくボールを投げて、「とって来い!」をしたりしていっしょに遊んでいました。ワンコって遊ぶのが大好きですよね。もちろん、猫sも遊ぶのが好きですが、ワンコはやっぱり屋外で思いっきり走って遊ばせるのがいいですよね。うんうん

だんだんイメージが出来上がってきました。
入り口はこちらで・・・仕切りはここ・・・・ここには東屋ふうに・・・・

よし!!決めた!!
GOだGO!!

らんらんらん♪ドッグラン計画、いきま~す


シンクロする二人


お皿にカリカリがないと無言で皿を見つめ続けるモータ
そのモータに「こっち、くるな!」と視線で拒否するミーちゃん
四半世紀ぶりにイタリア歌曲を独唱しました。
かまくら館はその構造上、じゃんじゃん響くので、気持ちよく歌えました。
みんなで歌うイベントも楽しいけれど、たまには適度に緊張しつつ、一人でスポット浴びるのもいいですね。

さて、考えがまとまらない庭園改造計画・・・・
一体何を考えていたのかと言いますと・・・・


この雑草ぼうぼうをすっきり刈り取って、半分のスペースでもいいからドッグランを作る!!

造園屋さんのおもいがけない提案に心動いたあんだんてでしたが、いまひとつその全容がイメージできず、躊躇しておりました。
さきほど、急に思い立って展示場に(造園屋さんは車で10分ほどの場所にあります)行ってきました。
金網で囲まれたレンガ敷きの公共ドッグランをイメージしていたので、良い意味で裏切られ、目がハート状態になってしまいました。

思えば、庭も二度作り直しました。
それこそ最初の庭は芝生だったのですが、この忙しい私が芝生の管理なんかできるはずもなく、二度目の(現在)庭は、限りなく自然の山に近い形にと雑木林にしたのですが、雑木は枯れて、雑草だけが成長という期待はずれの結果になりました。
ターシャの庭にも憧れますが、毎日毎日、庭とともに生きたターシャだからできた庭であって、私はまだ一日庭にいる生活には入れません。(70才くらいになったらね。そんで魔法使いのおばあさんみたいに90歳まで生きるのが理想。)
いっそコンクリートに!!
いやいや、地球温暖化に拍車をかけるようなまねはできません。

らんらんらん♪ドッグラン・・・・・・
こんどこそ雑草園は嫌だ!
さぁ、この改造計画は成就するのでしょうかぁぁぁ????(つづく)


暑い日は


やる気なっしんぐ~


だるいわ


ちょっと~、モータ、離れてよ~!

皆さん、ダレまくっています。
そして、一番暑苦しい男!!


どど~~ん
おかあちゃんさぁさぁ遠慮はいらにゃいわよ。
どんどんお仕事してね


え~・・と・・・・
ですから、その~・・・
退いていただけないかしら?


いやですにゃ!

やる気満々の(てか、締め切りに間に合わない)あんだんて、机の上を片付けたとたんにこれですもの。
昨日はカットの終わったガラスの上をジャンプ一発、ドンガラガッシャ~ン
使わないほうのガラスでよかった。
そして、ももちゃの可愛いあんよにガラスのかけらなんか刺さらなくてよかった。

今年も「平成の招き猫百人展」に参加が決まりました。
9月末は恒例行事の瀬戸の招き猫まつり!とスケジュール帖に書いてはあるものの、書類審査で落選ということもあるので、参加決定の書類が来て、ほっと一安心。
・・・・・・いや、安心している場合じゃな~~い!!
作品のほかにアートマーケットもあるし、やっぱり7月から9月末までは怒涛の日々、決定なのでした!!


 | BLOG TOP |