プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日(金曜日も)パーソナリティ。歌うこと踊ること大好きな秋田のオバさんです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


(って、誰もまってませんて)

風太のあくびの瞬間


おかぁさん、やめてくださいね。
第一、僕はあくびなんかしてませんよ。
今、発声練習してたんです!!


一眼レフ・・・・・

って、緊張していたけど、考えてみれば学級担任してたときは、ミノルタの一眼レフに広角レンズ、望遠レンズ、おまけにストロボまで買って、大荷物しょってたんだった!!
十数年ぶりにファインダーを覗いて・・・・あ!!んだんだ!!写真はこうやって撮るのよ、普通!と、感動した。←単純

カメラがどんどん小型化して、「小さいことはいいことだ!なにしろ、海外旅行に持っていくにもかさばらない!」と、興奮しているうちに、デジカメが出現して、「何ぃぃ??フィルムがいらないだと??」と大騒ぎして、毎年、どんどん画素数の大きなものが出てきて、とうとう4台も買い替えてしまった。

そして、とうとう・・・・。一眼レフのデジカメに。


しかし、確かにPENTAX簡単で使い勝手が良い。
黒い奴もうまいこと撮れる。黒猫って難しいのよ!!



う~~~ん。。。。しばらく楽しめそう

あ・・・

一眼レフは到着したが、あはは・・・メモリーカード、買うのを忘れてたよ。

今朝は久々に冷え込んだ。
今年は暖冬でツララもできなかったが、今朝冷えて、日中お天気になって、夕方からまた冷え込んで、初めてツララができた。

猫ブログのお気に入りはなんと言っても「くるねこ大和」だが、もうひとつチェックを欠かせないのが「ちゃとらとはちわれ」
どちらも猫神様にみそめられ、しょっちゅう猫を拾っている。
里親募集のひとつの手段としてブログを始めたそうだが、いまや日本中の猫好きさん注目のブログとなり、本も出版されている。
その、「ちゃとらとはちわれ」のぴんぐ&ぴんがさんのもとにまたまた猫猫保育園生入園。
ミカン箱に入れられ、ご丁寧にもガムテープでしっかり梱包され捨てられていたという・・・・・・
信じがたい・・・・・・・
3にゃんずとも、とってもラブリー!!
どのへんまでお届けしてくれるのかはわからないが、猫と暮らしてみたい方、必見!!

お世話になっているプチポンの「ちびヴァン」、私好み!!
こちらはきっと東北ならお届けの可能性ありかも。どうか、一目、見てやってください。

みんなみんな、捨てられるため、殺されるために生まれてきたのではないのだから。

今年は春が早いかなぁ・・・・(つまりベビーラッシュが)
今使っているデジカメはCanonのIXY。
最近、ようやく使い方がわかってきて、それなりに気に入っていた。
がっ!!

夫が仕事でどうしてもデジカメが欲しいという。

夫は根っからのアナログ人間のくせに、妙に流行のものを欲しがる。携帯だって、ゴルフ仲間との通話と家族に電報のようなメールを送る以外に使ってないくせに、毎年病気のように新機種を買う。

カメラだって、きっと使いこなせないだろう。
そこで・・・・ため息混じりに・・・
あんだんて「しょうがないなぁ・・・・。私のをあげよう。これ、なかなかいいんだよ。」
夫「安物はダメだぞ。俺に安物をお下がりするなよ。俺にお下がりよこして、自分はいいやつ買うつもりだべ!!」

あれ?ばれてる?

は~~い!!正解です!

と、いうわけで、たきさんのブログですっかり欲しくなってしまい、本日、ポチっとネットで注文しちゃいました~!!
さ。ガンデジの勉強しなくっちゃ!お~っほっほっほ!!
こちら注文しました。

ミーちゃん「あたくしを美しく撮ってくれるならなんでもよいわ。」

よいよい

シータさんはふだんはクールなイメージだ。
姿勢正しく、尻尾は左巻きにも右巻きにも自由自在。仏のような笑みを浮かべたり、ニヒルに笑ったり、ホントに「男前」なのだ。

しかし、時々は崩れる。
「酔い酔い招き」や・・・・・・


「おっぱっぴ~招き」になることがある。(みえてますよ~!チーン!)


このギャップがたまらない。だから猫と暮らすのはやめられない。


猫つぐら(猫ちぐら)はモータのマイブーム。
モータ「えへ。ここ、気に入ってるの。」


くまたんとチューしちゃった!!←実はかあちゃんが何を食べたのか確認しにきただけ。


くま「は・・・・・・おとうちゃんが見ていたかもしれない。おとうちゃん。。。誤解しないでください。僕はおとうちゃんが大好きです!!嘘ではありません!この目を見てください


はいは~い・・・
いいかげんにしてね~。

ミーちゃん「ふん身のほど知らずな、こわっぱ。おかあちゃんは私のものよ!!」

猫の目

一般に猫の目の色は毛の色や模様に影響される。
白猫や白黒ハチワレの子は黄色。
黒猫は金。
アメショーはエメラルドグリーン。
シャム系はアイスブルー。
たまに片目が金で片目がブルーというオッドアイの子もいる。

気持ちがくるくると変わることを、「猫の目のように変わる」というけど、これは目の色じゃなくて、瞳孔のことかな?
うちのももちゃん、目の中にあるレース模様がとてもきれい~

もも「最近、あたしの出番が少ないわ。・・・つうか、おかあちゃん、仕事場に来てないような気がするんですけど!くまこさんからよ~く、言ってもらわないと・・・」

衝動買い

しまった・・・・
NHKの街角情報室は大好きだけど、ついのせられてしまった・・・・。
さすが衝動買い率120%



なんですか?この品のないデザイン!!
商品が到着してから自分のおろかさに脱力してしまった。

ふ~~~~

そうです。これは「にゃ~にゃ~HOLGA」というトイ・カメラの姉妹品で「しろねこHOLGA」というもの。
なんのことはない。おもちゃカメラなのです。
ウィンクした目の下のポッチを押すと「にゃぁ~~!」とか言うだけ

だから何???
がくっ

イチ子「は?おかあちゃん、大人のくせに馬鹿ですね。」


風太「ふ~~~ん?おかあちゃんって馬鹿なの?」


ちなみにHOLGAは35mmフィルムが必要です。

あいかわらず、こんな顔して、とーちゃんに甘えているくまたん。

きぃぃ~っ!!
男臭いのが(加齢臭?)そんなに好きなのか!くまたん。



でも、実はジジと日南子と三人で遊んでいるとき、くまに「おめ~は不細工だな!」と、言ってた私。
ほんとにその頃はジジのほうが可愛かったんだもの!
瓜二つなのにね。

「くまは、そんときのことを覚えているんだ。」と、鼻息を荒くする夫だった。
きぃぃ~っ!

かあちゃん、まぁまぁ、抑えて、抑えて!


ふ・・・


かあちゃんったら、僕がいるじゃないですか。


きゃい~~ん出た~~ 仏のシータさんスマイル!!

紅葉の山

ミーちゃんがはるばる飛行機で秋田にやってきたとき、(ミーちゃんとは某里親サイトで出会った。すでに9ヶ月くらいになっていたがびびっとくるものがあって、我が家にと望んだ。)背中が美しくて、「紅葉の山のようだね。もみじ山だね。」と二女と話していた。



実際はものすごいオテンバさんでもみじ山なんてもんじゃなかった。
「ヤマネコのやまねさんだね。」
ミーちゃんはしばらく「やまね」と呼ばれていた。


今じゃ、すっかりお年寄り・・・いやいや、妙齢のご婦人の風格で(ああわわぁ)←しどろもどろ
「なんか、言った?」


歯が抜けたり、扁桃腺腫らしたり、膿のような目やにをたらしたり、肝臓壊したり、なんだかんだと病院通いしたけど、今じゃ嘘のように元気一杯だ。
相変わらず、ほかの子たちとはまったく仲良くしないが、それでもいいんだよ。
ミーちゃん、長生きしてくれ。
「ふん。そのつもりよ。おかあさんの左側のわき腹と腕枕は誰にも譲らないわよ。

以前、里親募集の際、お世話になったK口さんのところのミーちゃんが突然亡くなったそうだ。
http://www.catmew.net/2000/zakki/zakki_newest.html
うちのミーちゃんと似たところがあって、私はひそかに大好きだった。
合掌

確信

空摩は黒い。


なので、誰かにプロレスごっこを仕掛けるとすぐに顔に現われる。
・・・・・・・・・・・・(顔色に?)


ほれ。
目の下の白い毛。
空摩のものではない。




そして・・・・・・仕掛けられたやつはとても迷惑そうな顔をしている。



あ。今回はモータ君でしたか。
「あい・・・・・」


じっと見つめあう二人・・・・・・・

やさしいまなざしのシータさんに比べて、イチ子は脅迫してるように見えないでもないが・・・

「愛してるよ、ハニー・・・」
「ってか、私たち最近マンネリぎみじゃな~い?」


「ほら~~~すぐ、自分の毛づくろいするし~~ぃ


「だって、おなかのあたりがちょっと気になって・・・」
「ちゃんと、私を毛づくろいしてってばぁ

イチ子さんはこう見えてもわがままお嬢さんだ。シータにはある程度、敬意を表するが、モータのことは下僕と思っている節がある。

「ふ~・・・・。昔はもうちょっと可愛い子だったんだけどなぁ。やれやれ。」

それでもやっぱり我慢強いシータさんなのだった。
嘘のようなお天気。
夕べも星と月がきれいだった。

年末に胃腸風邪をひいて、新年早々食あたりをして(もしかしたら、これも胃腸風邪だったかも)、弱りきっていたところにとうとうほんとに風邪をひいてしまった。
金曜日からなんだか乾いたようなケンケンという咳が出て、「労咳のようだな。」なんて冗談を言ってたら、なにやらぞくぞくと寒気がしてきた。
13日には商工会議所の女性会の新年会にクワイヤーメンバーが呼ばれていたので、風邪で倒れるわけにはいかん!!
プロポリス大量摂取、コロイダルシルバー大量摂取、ビタミンC大量摂取、ついでに風邪薬も。(大量摂取はいけません)これが良かったのか悪かったのか、症状が体内にこもって表面上は咳も鼻水もたいしたことはないのだが、えらく体調が悪い。
今年の目標でもある「弾き語り」を決行すべく、アンジェラアキの「手紙」を練習していたのだが、パフォーマンスいっぱいのMCと歌唱指導と、一部ソロを歌った後では体力的に無理だと判断。

弾き語り初めは次回に持ち越された。ざんねん・・・

北高同期会で事務局長が「すごくいい曲だよ~。大好きなんだ。」と、薦めてくれた竹内まりあの「人生の扉」を初めて聴いた。うんうん。よいね!!今の私たちにぴったりじゃないの!!
アンジェラの次はこれに挑戦しよう!

今日はうちでおとなしくガラスを焼いている。。。。。。。。。
嗚呼、なんてステキな猫日和。(お天気が良くて、物事をゆったりと進められる日のこと。)←勝手に造語

窓辺で風太が毛づくろい。の~~んびり~~

おひげもよ~~~く、磨いて~~~、ふふ~~~ん♪

あふ。。。。。ねむくなってきました。。。
活猫、届きました~~~!(違いますよ)

ももちゃんは我が家の7にゃんずの中でも小さいほうなので、(空摩が一番小さい)こういう箱にはジャストフィットなのだ。


どど~んと立派なウシ君の背中。


最近、ウシ君は朝ごはんを食べて、毛づくろいをした後、私がお茶を飲むのを見計らって、膝の上に必ず乗る。
「今年はモータの年だもんねぇ~。」と、毎日、呪文のように繰り返しているうちにこうなった。
どう解釈したんだ?モータ君。
そして、夜は、毛布の上から私のおなかの上にどど~んと座る。股の間に陣取るときもある。
これだけならよいが(良くはないのだが)、左肩にはミーちゃん。(定位置。ここに風太がいたりするとものすごく機嫌が悪くなる)足元にはイチ子とシータがセットで。明け方には襟元に絡みつく黒い奴!
ぜったい、うなされますって

今日から三連休の方もいらっしゃるだろうか。
全国的にお天気は良くないようだ。
気をつけてお出かけください。・・・・・・・夫は鹿児島に行った。ちっ

同窓会


1月3日、秋田北高等学校29回生の卒業30周年記念同窓会があった。
なんでも、卒業30年を期に同窓会を開くのが決まりごとだっつう話だが、そんなの知らなかった私。

何度目かの幹事会の席で。
AKTのアナウンサーやってるやつが当日どうしても抜けられないイベントが入っているというので、司会者候補がいない。
事務局長「せばぁ、トーヤマ(あんだんての旧姓)やってよね。」
あんだんて「いいよ。」
事務局長「う~んと・・・・校歌の指揮、誰にする?・・・・トーヤマでいい?」
あんだんて「いいよ。」
事務局長「代表幹事あいさつもあるから。」
あんだんて「いいよ・・・・・   ちょっと、待て!『では、代表幹事あんだんてさんのあいさつです。どうぞ。って言って、私が出ていくんかい?それ、おがしいべ
事務局長「あ。そか。じゃあ、司会はトーヤマ以下I組から2,3人でやって。」

なんという、人使いの荒い(うまい)事務局長だろうか・・・。

基本的に挨拶は得意分野だ。もちろん、秋田北高時代に生徒会で鍛えられた。全校集会なんてものや、壮行会なんてものがしょっちゅうあったので、短い時間でゲラっと笑わせて、肝心なことはビシっと決める。
これが挨拶の鉄則だ。
もちろん原稿は頭の中にしか書かない。

代表幹事あいさつ

ご来賓のI村様、恩師の先生方、本日はお忙しい中、ご臨席賜りましたことに感激しております。
事務局のD門さんから1月3日に同窓会を開催するという連絡を受けたとき、「冗談でしょ~!」と、思いました。1月3日といえば、家族水入らずで箱根か伊豆の温泉でのんびりしていますよね、普通は!(普通か?)あるいは、恋人とハワイでショッピング三昧していますよね、普通は!(普通か?)
人は集まらんでしょ~・・・・と、正直思いました。
ところが開けてびっくり!150名以上の参加者と聞き、私は涙が出ましたよ。
みんな、そんなに娯楽のない生活をしてるのかいな!と・・・

私自身も同窓会にはあまり前向きな気持ちをもてませんでした。
高校時代の記憶はどちらかといえば封印したいもののほうが多いんです。今日は、担任のW辺先生や生徒会顧問のS木先生もお見えですが、先生方にはどれだけ迷惑をかけたか。。。。。先生、ごめんなさい!!
そして、32年ぶりに会う同級生にも懐かしさよりは不安を感じました。
お互い様とは言いながら、失ったものは多いです。
若さと、美貌と(あったっけ?)明晰な頭脳と(ん?)体力と・・・どっか、いっちゃいましたね~。

しかし、何度かクラスの代表幹事のみなさんや事務局のみなさんと話し合いを重ねているうちに、私の気持ちに変化が起きました。
「あれ?この人とは一度も同じクラスになったことはないけど、今なら友達になれそう。」
「当時はあまり話したことなかったけど、今なら話してみたいかも。」
32年という年月を重ね、私たちは皆、幸せや不幸せや、喜びや悲しみやたくさんのことを経験し、女性としても人間としても確かに成長してきたのですね。
年を重ねるということはなんてステキなことなんでしょう。

皆さん、今日は大いに飲んで食べて、昔を懐かしみ語り合いましょう。そして同時に、新しい友情の始まりの日となることを心から願っています。
それでは、時間の許す限り、大いに楽しみましょう。

二時間半の同窓会は、再会を祝しての歌のプレゼントあり、なつかしのスライド上映あり、参加できなかった同窓生のメッセージあり、恩師の先生方のスピーチあり、サプライズプレゼントあり・・・・・プログラムてんこもりでみなさん、実はゆっくり飲んだり食べたりはできなかっただろう。
私にいたっては、司会に指揮にあいさつに・・・
懐かしい顔が見えても遠くから手を振るのがやっとだった。

でも、開催できてほんとによかった。
胸がいっぱいになるシーンもあった。年かいな・・・

それにしても、閉会後、入り口ですれ違ったS尾S子!!
いきなり「トーヤマ!私もバレエやってる。二年だけど、ポアントだよ。」
ブログ読んでるのもびっくりだったけど、バレエて・・・・

ん?
何ぃ~~~!ポアントだとぉ!!
S尾S子!!負けないわよ!!
今年はおせち料理を頑張って作った。


・・・・・・、と、いうのは嘘です。ごめんなさい。
これは京都から取り寄せた二人前のおせちセット
一応、なますと黒豆と筑前煮は作った。そして、たいそうな牛肉をいただいたので、お正月にはふさわしくないビーフシチューを作った。
んで、結局、一番おいしかったのはビーフシチューだった。・・・チーン

二女が帰省するといつも喜んで料理をしてくれるのでほんっとありがたい。
それも、お出汁をちゃんと取って野菜たっぷりのお上品な料理を作ってくれる。
1月3日に一大イベントを控えていて、なんとなく気持ちが落ち着かない日々だったので、ほんとに助かった。

1月3日秋田県立秋田北高等学校卒業30周年記念同窓会(ほんとは32年たってます)
これについてはまた次回。

ブログとHPをリニューアルしたい欲求にかられているが・・・・。どうしよっかなぁ・・・・。
とりあえず、表紙と「プロフィール」と「我が家のわん&にゃんず」をプチリニューアルしました。
あんだんてHPはこちら
おめでとうございます。
今年もあんだんてのブログをどうぞ、ごひいきに
モータです。今年はぼくの年です。ぐにゃぐにゃ・・・ごろごろ・・・照れるぅ

 | BLOG TOP |