プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日(金曜日も)パーソナリティ。歌うこと踊ること大好きな秋田のオバさんです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


くまたん


今日は少し日が差したので、窓辺で(我が家では猫様お立ち台と呼ぶ)まったりのニャンズ。
日差しの中での空摩の撮影は難しい。黒って難しいんだなぁ


お日様気持ちいい・・・・・
うっとり~

そのうち・・・・あくびが・・・


どうわ~ふ


歯牙検診じゃないんだから、そんなに大口開けなくても・・・・
ちょっと怖いよ、くまたん。



去年の夏、実は「なんちゃってディトレーダー」をしてみた。
そのちょっと前まで、「日本は買いだ!」みたいな本が出まくっていて、ファンドも「をいをい・・・大丈夫か?」っていうほどうなぎのぼりで、一円ニ円を売ったり買ったりして一日平均1万円くらいの利益があった。
しかし、お金をお金とも思わないゲームみたいな風潮がなんか気持ちが悪くなって、早々ファンドも手放した。幸い、こちらもいくばくかの利益が出た。
しかし、そのうちに景気はあれよあれよと悪くなり、現在はご存知のような状況だ。

もう、株主優待と配当金でじっと待つしかない・・・・と、思ったが、ふと気づくとささやかな買い付け余力が残ってる。しかも、この株安!!
半分以下の値になってるんだから・・・そうよ!買うしかない!!
と、いうわけで、今日は半年ぶりにネット証券のボードに見入っていた。
今日はずいぶん値上がりしたんだが、それでも買うには十分なお得感。

ここまで経済をだめにしたのはお金を右から左に動かすだけで利益を得ている輩だよなぁ。
地球をだめにしたのも人間だし。

人生の後半戦は人にも地球にも優しい気持ちで生きていけたらいいなと思う。

わ~い!!久しぶりに届きました。
尾花沢の「かのん君」、こんなにイケメンになりましたよ~



モダンの発表会以来、肩の調子が悪い悪いと思っていたが、土曜日にあることに気づいた。
腕を広げて大きな木を抱えるようにすると、右と左のひじの内側が向き合わない
痛いほうの腕の内側が上を向いたままだ。
診断の結果、腕を内側にねじる筋肉の腱が断裂しているかもしれないとのこと・・・・ひ~~
しばらくはモダンのレッスン無理だな。
・・・てか、やっぱりおばさんにはあの新体操のような過激な動きは無理なんじゃないか

はうぅぅ

先日、プチコンの準備を進めつつ、ふと心に浮かんだビジョン。
今秋、OPENした「イオン大曲」でわがコーラス隊が歌っている・・・

夕方、Nさんから突然の電話。
Nさんには秋田市で開催されていた「手作りデパート」でその昔、ずいぶんお世話になった。
なんでもイオン大曲のイベント担当になったとか・・・。
「で、急なんだけど。11月6日って、あんだんてさん、空いてますか?」

真っ黒なスケジュール帳ですが・・おお!その日だけ、空いています。

「その日、クリスマスツリーの点灯式やるんだけど、そこで歌ってくれる人はいないかと・・・・」
「は

なんと急な話
しかし、このビジョン、先日見たんだわ、私。・・・・おおお~ついに神様が降りてきたかな!

と、いうわけで、おもいがけず、クリスタルクワイヤー、次なるイベント出演です。
11月6日(木)午後3時頃、イオン大曲にGO


こちらは超~~~仲が悪い二人。
まあ、風太は別に危害は加えないんだが、ミーちゃんが風太を目の敵にしているんだな。目が合おうものなら猫パンチ炸裂!!
二人とも美しいんだがなぁ。



美しいのは私だけでじゅうぶんよ。


ミーおばさん、なんで僕のこと殴るんだろう・・・・←あ~~、オバサンなんていうからよ!


美しさなら僕も負けない!!

長いこと晴天が続き、うっかり冬に向かっていることを忘れていた。
昨日から空は鉛色。
気温もぐっと下がった。
冬は来るのね。。。。やっぱり

こんな日は猫とお昼寝するに限るんだが、12月のイベントに向けてそろそろ始動。
12月14日は秋田市でゴズペルライブ。
12月23日は大曲の花火庵でクリスタルクワイヤーのプチコンサート。
プチコンでは今年の目標だった「弾き語り」に久々に挑戦するんだけど、曲でまだ迷っている。
昨年からとても気になっていたアンジェラ・アキさんが全国学校音楽コンクールの課題曲を作ったりして話題になったけど、「手紙」は確かに名曲だわ。
弾きながら泣いてしまう。

TVドラマや歌謡番組は見ないので、流行の歌を知らない。
曲名だけは聞いたことがあったり、サビの部分だけは歌えるというのは少しはあるけど、いざ、楽譜を読んでみるとさっぱり歌えない。耳で聞いて覚えるほうが早いのかもね。
でも、メロディー(特に音運び)がやっぱり今の感覚にはついていけない。
アンジェラさんでさえ、歌いたいと思うのは数曲しかない。

それにしても、いつも感じるのは、わがコーラス隊の発声がしっかりしていることだ。
若い人たちは、カラオケは上手かもしれないが、マイクはずしたら、発声はイチから勉強だよな。
一緒にイベントやボランティアに行ってくれるクワイヤーの皆さんにいつも感謝。人生ではちょっぴり先輩のみなさん。やはり一味もふた味も違う。

メタボ要注意の風太くん


あ。こいつもだ。


でも、見返り美ニャンにも変身


猫と暮らし始めた頃、「好みの猫」が欲しかった。今でも、最後に望みがかなうなら「長毛のハチワレかキジトラ」って言いたいとこだけど、実際暮らしてみると、猫の色や柄はほんとどうでもいいんだよな。
地味なウシ柄のモータ。私は結婚したいくらい好きだもの。


これが悪い!これがぁぁぁ

というわけで、(何?)禁酒はたったの二日しかできなかったとさ。
急遽、水曜日と土曜日、日曜日は飲んでもいい日に変えた(爆)
二日、飲まなかった後の大吟醸は効いたねぇ~

肩の調子はすこぶる悪い。
しばらくはレッスンも休みがちになるだろう。ズキンと痛むってことは筋肉傷めちゃったかもね・・・・

たまにはのんびり、猫ズの写真でも撮って心を癒そう。

と・・・・思ったのにぃぃぃ~
むむむぅぅぅ
くまたんの裏切りものめ!

裏切りってなんですか?ぼくは、と~ちゃんの子供ですよ。


ね!とうちゃん


とうちゃん。大好きですぅ


ふん。まったく気に入らないったら!!
いやいや、くまたんではありませんよ。おっとぅの自慢げな顔が!!
結婚して26年目にして初めての出来事がある。
おっとうが二日も酒をやめているのだ
かく言う私もジュースみたいな缶入りカクテルを少し飲んだだけ・・・・

いや、何ね・・・・

肝臓はきわめて丈夫な二人だが、最近心配なのは脳みそのほう。
なんてったって、酒飲みした翌日は頭が悪くなっているような気がするんだな。(いまさらですか?)
酒を飲まなかった翌日は目覚めもスッキリ。朝ご飯もおいしい。
やっぱり酒飲みは自重しよう・・・・ということになったのだ。

おっとうは「家以外で飲む機会も多いことだし、家ではできるだけ飲まないことにする!・・・あ。おっかぁは付き合わなくてもいいぞ。」とまじめに決心したのだった。実はこの決心、これまで一日以上続いたためしがない。
それというのも、夕刻になるとおっかあ(私)が、キッチンドリンクしながらおいしい酒の肴を作り始めるからだ。どうも、それが誘惑の引き金になっていたらしい。
我が家は長年、夕飯を食べずに一杯飲むことが常識となっていたからなぁ・・・。

そこで、夕方、軽食を採ることにした。
トーストだったり、うどんだったり、そばだったり、スパゲッティだったり、チャーハンだったりしていいわけ。
んで、酒の肴は作らない

これは・・・・うむむ・・・・確かに飲む気が失せる。


しかし、大酒のみの二人のこと。
「酒、ないと寂しいなぁ・・・・・」
「土曜日だけおいしい日本酒飲んでいい?」
「んだんだ。そうするべ。」
と、土曜日だけは解禁日に指定したのだった。


飲まない夜の使い道もそれぞれ。
おっとうは専門誌やゴルフ雑誌を何冊か読む。
私はヘッドホーンをしてピアノの練習。
これはこれでなかなか有意義かも


ヤプログ、不調が続いていましたが、夕刻からコメント認証できるようになりました。
ねこてさ~ん。ご心配かけました~。
「ブログ、引っ越しちゃおうかな~」なんて言ってみるもんですね。

あれれ?

ヤプログ調子悪い!!
迷惑なコメントは頻繁に来るし、コメント認証はことごとく拒否されるし・・・・
き~~~~!!

皆さんにもご迷惑かけてるかな?それともコメント拒否は私だけ?

というわけで、blanca200211さんとさえぴさんへのレス、何度書いても認証されませんの。ごめんなさいね~。

ブログお引越ししようかと考え中です。

シンクロ

イチ子はシータやモータとよく同じ格好をしている。
たとえば





画像が悪くてすみません。携帯写真です。


7月以来、久しぶりにおっっとうと飲みに行った。
何度も言うようだが、私たちの共通の趣味は酒飲みだ。
おされ~なカクテルバーなんてほとんど行かない。(ポットスチルは別だが)
春は山菜料理、秋はきのこ料理をおうちの台所で食べているかのような気楽でおいしい飲み屋さんが二人のお気に入り。
この日も「ラクヨウ」や「天然まいたけ」「山内いものこ」そして「がにみそ」を肴に冷酒が飲めるここに来た。


「がにみそ」とはモズクガニという川蟹の味噌なんだけど、この辺では秋の定番。
いや~
初物いっぱいご馳走になって、幸せ、幸せ。

こちらは10月9日の夜の写真。
「明日はナムの命日だよね~。」なんて、おっとうと話していたら、なぜかニャンズ一同、食卓に上って、静かに話しに耳を傾けているかのような・・・・・。
終わった。怒涛の日々が・・・・・・・。
疲れた。正直、最後の一週間は夫に「おっかぁ、やること、厳選したらどうだ?踊りはクラシックバレエだけにするとか・・・」と、言われた。
・・・・だよなぁぁぁ。三日連続でスーパーのお惣菜のお世話に(しかも夫自身が買いに行くという・・)なったんではそんな愚痴も出てこようと言うものだ。
それでも、若い頃とは違って、チョビの散歩やら猫ズのご飯準備やら協力してくれる。
クタクタな私に「寿司、残してあるぞ。ビールも半分残してある。」と気を使ってくれる夫に変身しようとは夢にも思っていなかった。
これは絶対猫ズ効果だなぁ~。
夫にたくさん感謝しつつ、心の中では「やっぱ、厳選しても今の状態が続くかなぁ・・」と、思っている。

発表会は事故もなく、控えめに言っても大成功だったと思う。
自分の踊りはVTRでチェックすべきだったなぁ・・・と会場でのステージ練習が始まった頃に反省したけど、打ち上げで本番のVTR見て、ちょっと安心した。とりあえず、モダン習い始めて3年目には見えねぇべ!と高くなりそうな鼻をそっと押さえたりもした。

姑さん&お友達軍団(お茶飲み大学生・・・と夫は呼ぶ)も張り切って見に来てくれた。
クラシックの先生も楽屋に駆けつけてくれた。
私を踊りに引きずり込んだ一人でもあるノリちゃんも来てくれた。

思いがけなかった人たちも何人かいた。
コーラスの生徒さんやらガラスの生徒さんやら。

終わって、感激するのは先生だけでよい。
なんてったって、初めての単独公演。
紆余曲折、不平不満、疑心暗鬼・・・・・あって当然のことの中でなんとかやり遂げたということはすばらしいことなんだから!

舞台は楽しい。非日常は一種の清涼飲料水。


さてさて・・・・
猫ズもしばらくほったらかしにされて、ちょっとご機嫌斜め。
ももちゃんは・・・・・・

あたしはこの箱に入れられて捨てられるのね!!おかあちゃんはこのニ三日、捨てるところを探していたんでしょ!!


大丈夫よ。こんなに小さくて可愛いわたしだもの。すぐにだれかが拾ってくれると思うわ。
「いや・・・・ももちゃん。箱、小さくないですか?」


ぴったりよ!!じゃすとさいずっ!


こっちでもいいわよ。
「いや・・・・ますます・・・・あなたのむっちりが・・・・


うるさいも~~~~~ん!!
ちなみにいっしょにいるハワイアンな猫さんは秋田のくまこちゃんからお土産にいただいたの。
くまちゃ~ん!ナイス画像が撮れたわよ~!!


忙しくてつい流しちゃったけど、10月10日はナムが虹の橋を渡った日だった。
そしたら、昨年の招き猫百人展で大賞を受賞した吉田一也さんから11日にメールが来たの!!「例の猫、帰ってきました。」ってね。
うふふふ
もうじき皆さんにお披露目しますよ~。私が惚れた「雲上猫」
昨日は秋田県立養護学校の道川分校へ。
ここにいたるまで、すべて「ご縁だなぁ・・・」と、感じることばかり。
第一に、ボランティアコンサートのご相談を受けたのはほんの3ヶ月くらい前なんだけど、話しかけて来た方が同じゴスペルクラスのアルトパートの方。
私も入ったときからなんとなく気になる存在で、彼女のほうも「どこかで会ったよねぇ・・・」と。
実際、会ってたわけではないんだけど。
で、養護学校の講師をしていると言う話で、「いや、実は私も元教員で・・。」ってな話になり、ちょうど、音楽に復帰して何かしらの演奏活動をしたいなぁと、思っていた矢先だった。

そして、春にはお世話になっていたバレエの先生とジョイントコンサートをし、夏にはブランカでプロのサックス奏者とコンサートを開いていたピアノ奏者のYさん。
実はとあるバレエ教室で何度かご一緒し、なんとな~く仲良しになれそうな雰囲気を感じていた方だったので、コンサートのお話を持ちかけたら、快く引き受けてくださった。

さらにさらに、発足間もない「クリスタルクワイヤー」の面々も、そういうことでお役に立てるなら・・・と、皆さん笑顔で参加してくださった。

嬉しいなぁ・・・・・繋がったなぁ・・・・

4名の生徒さんはそれぞれ重い障害をかかえていて、一人に一人の担任がついているという。
外国では「障害者」と言う言い方はしないで、「神に大いなる挑戦を与えられた人」という言い方をするんだって。そうは言っても、本人もご家族も先生方もともに大きな試練と戦っているのだよな。

表情も言葉も私たちにはなかなか読み取れなくて、Yさんも演奏しながら「受け入れてもらっているのだろうか?もしかして、うるさいとか、退屈だ~とか思っていないかしら?」と、とっても不安になったと言ってた。
でも、先生方が「とてもよかった。」「生徒達は本当に熱心に聴いていました。」「また、来てください。」と、口々におっしゃってくれたので、ほんとうにほっとしたし、みんなで歌い終わって「お礼の言葉」を聞きながら涙が出そうになった。
あ。そうそう。クワイヤーメンバーのAちゃんも、「歌いながら涙が出そうになったよ~。でも、すごく楽しかった。」って言ってくれたっけ。
そうなのよね。演奏する側と聞く側の心が結ばれなきゃ、イベントも意味がないと思う。
私も心が浄化されたような気がする。
ほんと、呼んでくれてありがとう。聞いてくれてありがとう。




感激のあとにへんてこ写真で申し訳ないけど、会場近くのドライブインにあったタヌキさん。これって本物の剥製だよね~


注文したラーメンの味は「????」だったけど、「今朝あがったばかりのシタビラメです。」と、出してくれた揚げ物は絶品だった!!できればビールのお供に・・(笑)
これ

会場にいらしてくださったHさんから写真いただきました。
これはアンコールのOh!Happy Dayかな?


ヤマハ「大人の音楽教室」の中のゴスペルクラスに所属している人たちのイベントで、東北6県総勢300名の参加者というからものすごい規模のイベントだった。
何も知らずに参加したおばさん←(私)はZEPP仙台が東北一のライブハウスでどうたらこうたら・・・ということも、現地に着いてから「ほお~ぅ」とびっくりするありさまで・・・。あいかわらず何してんだか・・・。

12時からリハが始まって、リハ終了が3時半過ぎ。
この時点で燃え尽きていた人がかなりいた。(私も)

本番スタートして、二曲目と三曲目を歌い終わった時点で100%観客の視点になってたし。「いや~!すごいですなぁ。」「さすがに仙台チームはノリが違うね~。」なんて会話があちこちで聞かれたしね。

ん~とね~・・・・・
正直言って、私がやりたかったのとちょっと違ってたかな。
最近、
・地元を離れてイベントに参加する(充実した中にも課題が見えてくる)→・自分がやりたいことが明確になって、地元に帰ってくる(等身大でできることを心が通じ合う範囲でやりたい)→・小さなイベントを夢見る
という循環ができあがりつつある。

歌は大好き!!
やっぱり離れられない。
だけど、自分が歌う以上に人に歌わせたい。自分が歌うときは言葉が誰かの心に響くようなものを歌いたい。
踊りもそうだな。
たとえ学芸会レベルでもちゃんと自分を表現したいって思うなぁ。
ただカッコイイとか、ただ技術的に高いじゃなくね。

あさってはかねてより計画していた秋田県立養護学校道川分校に行ってきます。
わがコーラス隊「クリスタルクワイヤー」の面々といっしょです。
聴いてくれる生徒さんたちと楽しい時間が過ごせればいいな。

あいかわらずシータさんの毛づくろいに余念がないイチ子と敷物のように(もしくは影のように)なっているくまたん
瀬戸から帰ってほっとする暇もなく、毎日、ゴスペルだ~!モダンダンスだぁぁぁ!と、走り回っているあんだんてです。
秋田市のお店あんだんての店長、あんだん子をつれて6時間半の旅・・・・と、言っても連日の部活(?)で新幹線の中では爆睡のあんだんて。あっという間の秋田~名古屋だった。
ホテルにチェックインもせず、まっすぐに前夜祭会場に直行!
舞いあがっていたあんだん子が海老フライにざば~っと豪快にマヨネーズをかけたら、クスクス・・・という笑い声が・・・・。
マヨネーズは隣に座っていた「まいけるからわた」さんのマイマヨネーズだった・・・・

まいけるさんとあんだん子


会場ではねこてさんやEMYさん、千早さん、ぴんき~さんと再会。
一年に一度の逢瀬・・・って織姫と彦星ですかい?

私は、百人展は4度目、前夜祭は3度目の参加だけど、あんだん子は初めての瀬戸で、そりゃ~、猫アートの神様みたいな人たちと会えるわけだから興奮するわけでして・・・。
翌朝のホテルの朝食。
私たちの隣には、「もりわじん」さんご夫妻が
ほんとにね~・・・・
猫アートファンにしてみれば、芸能人なんだよね。

ところが、わじんさんご夫妻がめったやたらに面白い人たちだってこと、ちょっぴりわかっていたあんだんては「わ~!今年も会えた~!」くらいの余裕が出てきているわけでして・・・。
「あんだん子、一緒に写真写してもらいなよ!!」などと、偉そうに言えちゃうわけ。ふっふっふ。



もう~・・・
わじんさんの話が面白くて面白くて、朝ごはん食べながらおなかがよじれるほど笑ったあんだんてとあんだん子でありました
わじんさん、いずれ、郷里の山形に自宅を建設する予定らしく、東北はますます盛りあがるな~と楽しみが増えた。近いし、遊びに行ける~~

お店の窓でいつも外を眺めているハチワレにゃんこ(お客様は、「え?生きてる?」と、疑いながらお店に入っていらっしゃる)の作者、小澤康麿さんともパチリ!!


昨年の大賞受賞者、吉田一也さんの個展会場で。


墨絵、よかったわ~~
表装して販売されるとなるとべらぼうな値段になるらしい・・・・。
欲しい・・・・・・・・・・

でも、あんだんては吉田さんの個展会場で一目ぼれした猫神様をGETすることに決めた!!
ね・・・・・
大賞受賞者の作品コレクターっていいんじゃない?
秋田の皆さん。期待してくださいお店でお目にかけますよ!

ところで、百人展の作品がインターネットで見られます。
あんだんての作品も見てね。
そして、気に入った作品にはポチっと一票お願いします。今年の大賞審査の一票になります。
百人展全作品はこちら
あんだんての作品はこちら

 | BLOG TOP |