プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日(金曜日も)パーソナリティ。歌うこと踊ること大好きな秋田のオバさんです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


立春も過ぎたっていうのに、やたら寒いじゃない・・・・・
乙女に冷えは禁物よ。

・・・・って、炊飯ジャーに乗らないでくれます?ミーちゃん


いつもならマイバッグか買い物籠を持ってスーパーに行くのだが、今日は慌てて出たのでつい忘れてしまった。
レジ袋二つ抱えて、台所に帰還。
お決まりのように、ニャンズがわらわらと集まってきて、中身の点検を怠らない。
ミーちゃんは例によってレジ袋をザ~リザ~リと舐める。
風太は「イカ入ってねぇべか~?」と袋に鼻を突っ込んでふんふんやりだす。

そのうちに空摩が風太のまねをして小さいほうのレジ袋に頭を突っ込む。
ちょうどそのとき、36リットル入るごみ用のポリBOXの上にモータが勢いよく飛び乗った。
ゴミを今朝、外の収集小屋に移したばかりだったのでBOXは軽かった。モータがバランスを崩し、BOXがドンガラガッシャ~ンと倒れた

びっくりしたモータからびっくりが伝染して、6ニャンズ、大パニック
ドタバタ、がしゃがしゃ、ザザザザ・・・

ざざざざ???

慌てて逃げ去る皆を見ると、空摩が商品の入ったレジ袋のもち手の一つを首にぶら下げ、必死の形相で走っていく。
レジ袋は離れない。
商品は部屋に撒き散らされる。
ニャンズますます大パニック

ようやく全商品が放り出され、レジ袋も床に落ち、全員避難終了・・・・・・・

床のあちこちに散らばる水滴
心なしか黄色い。

ああぁぁぁ~
空摩さん、びびりしっこをそこらじゅうに撒き散らしてくれたのね


その後もニャンズの動揺は収まらず、空摩も猫専用入り口から顔を出すものの、なかなかリビングに戻ってこなかった。
戻ってこようとすると、みんながタヌキ尻尾になって、空摩を凝視する。
可愛そうな空摩・・・・・

あのね、あのね、
ビニールおばけが僕を食べようとしたの!



「もう、大丈夫だから出ておいで。空摩。」
そっと空摩を抱き上げようとしたら、レジ袋のもち手がしっかりと胴に巻きついていた。
そいだば怖かったべな。
和紙と灯りの二人展が昨日から始まった。
いや・・・その・・・自画自賛なんだが・・・
きゃ~♪
もう~、会場でこうじ庵のスタッフさんと「まったりうっとり」してしまったではないか!
和室なのでこれまたぐぐっとイメージが変わって、大曲編と違った味わいがある。
ぜひ、会場で見てほしい。

まぁ、ちらっと見せてやろうかい。何様~~






あ~
美しいわ!!うっとり~・・・

そして、猫手市のかまくらに雪ん子が遊びに来てくれました。
夢のコラボ!


んふふふ・・・
いつか郷様と○ユ○○○クで二人展をするのが夢なんだ~
今日の話題は怪しいので、すっ飛ばしてください。
もしくはただの占いの話だと思ってください。



信頼の置けるヒーラーさんから二回目の「遠隔アクシオトーナルアライメント」をしてもらった。
2月22日22時に。
そして、クリスタルアライカードを一枚ひいてもらった。
自分としてはアクシオをしていただくまでもなく、最近の地殻変動的な変化は感じていたし、これから何をさせられる(?)のか大方の予想はついていたんだけど・・・。
しかし、結果はイタイところをついてきた~

カードは「セレナイト」
(前略)
あなたが住んでいる肉体を発達させて、より高い周波数のエネルギーを通す必要があることを告げています。もしかしたら、食事や運動の習慣などを変える必要があるかもしれません。その習慣は、肉体にエネルギーを留める能力に何らかの影響を与えているかもしれないからです。 (後略)

あっちゃ~
もっとも簡潔に言うと、「お前さぁ・・夜、際限なく酒飲んで酔っ払っているのって、どうかと思うよ~。」ということだな。
4月からは曜日のスケジュールが大きく変わることになる。
それも含めて、一日の過ごし方を考え直さなくてはとおおいに反省したのだった・・・。
2月22日はにゃんニャンにゃん・・・で猫の日。
可愛いももちゃんを見て和んでください。
毛づくろいの途中で呼んだから、変な格好ですが・・・・・。


そして、あさってからは「和紙人形と灯りの二人展PART?」が横手市の「こうじ庵」で始まる。(これまたあんだんての「石橋を踊りながら渡る癖」で、はずみで決まった急な話。
私は展示台を組み立てるだけで、後は郷様があす頑張ってくれることになっている。ブランカさんに展示したほかに春のお人形が何点か加わるはず。こちらもお見逃しなく!


思いはエネルギーになるんだなぁと感じるこのごろ。(良くも悪くもね。)←だから悪いことを考えすぎるとちゃんとそのとおりになるんだ。
秋田ケーブルTVに出演したことから、高校時代の生徒会担当の恩師からお店にお電話があったらしい。実はあんだんては高校の生徒会長だった。はははは・・・
へぇぇ~懐かしい~・・・なんて、言ってたら、夕べ、高校時代の同期生から思いがけない電話をもらった。なんでも卒業30年(ぎゃ~!)なので同窓会を開くのが恒例だそうな。しかも、同窓会総会にあたる「あげまき会」の当番に当たっているとか・・・。
うげげ・・・・・
あたしゃ、高校にはなんの義理もありませんぜ。
だが、夫は「そいだば、おめぇ、やらねばねんでねぇの?普通は生徒会長がやるもんだべ。」
あの・・・・んだの?

もうひとつ。
ガラスを習いたいと何度もお願いされていたにもかかわらず、ず~っと断り続けていたひとがいる。
ブランカさんで開催することが決まって、「あ~・・・あの人に連絡したいな。」と毎日思っていたら、なんと、昨日、その人が秋田のお店に来てくれたらしい。しかも、春から時間ができるので今度こそ習いたいと、連絡先を教えていってくれた。
おお~素晴らしいシンクロニシティ!!

地球規模で流れが変わるよ。
不必要なものや嘘や心の膿を出し切るとき、私たちも大きな流れに乗ることになります。
良い望み、愛のある思いは実現するよ。
怪しいエネルギーワーカーあんだんてからのメッセージでした。
わが身にもいよいよ大きな地殻変動が・・・・
って、大げさなんですけど。

好評のうちに終了したブランカさんでの二人展。その、ブランカさんから思いがけない提案が!
なんと、4月からガラスクラフト教室をブランカさんで開催することになったのだ
ブランカさんではこれまで日曜日に少人数制のデッサンスクールを開いていたが、講師の先生がおやめになることになった。
実はガラスを習いたいという方は今までも何人かいらしたのだが、私が「せやみこぎ」だったために、いつも「秋田市のほうでやってますから~」と、断り続けていたのだ。

しかも、一番好きだった日曜日のレッスンにも変動がおこり、今までの先生がめでたくご就職先が決まって、これまたおやめになるのだ。
先生がお辞めになるのは寂しいけれど、でも、おめでたいことだし、頑張っていらした先生への神様からのプレゼントだと思うから、心から良かったと思うんだ。

そこへ日曜日の教室開催決定・・・
う~~~む・・・
神様ったらコマを動かすのがお上手!

と・・・ところが!
昨日の夕方、ペアーレ大曲のセンター長さんからわざわざお電話があり、何事かと思いきや、
コーラスの講座をやりませんか?
というお話。
そういえば、去年の暮れに、「ここって、ナツメロ教室はありますが、音楽関係の教室少ないんですね。」ってな立ち話をしたんだよな。
ちょうど、「音楽に復帰したい病」にかかってて、けっきょくその後ヤマハのゴスペルに決めたんだけど、そのときの話を覚えていてくださったんだなぁ・・・・。

これから新講座として受講生を募集するのだから、応募者が少なければ開催しないんだけどね。
こちらは毎週金曜日の10時半から12時まで。

今年は初心に帰って、アトリオンでのイベントも計画し、公募の猫クラフト展も主催しようと張り切っていたので、一気に忙しくなる。
そう・・・・・だからね、手放さなきゃならないものが出てくるんだわ。う~む・・・・

なごり雪というにはあまりにもデカい、「ボタ雪」

もののはずみで「くるねこ大和」を買ってしまった。
人気ブログランキングのイラスト部門第一位だそうな・・・・。知らなかった。
今朝はブログを読んだ。
朝から、泣いた。。。。。。。。うおぉぉぉぉ・・・・・んぐんぐ・・・べそべそ・・・。
3月1日は秋田で二回目の開催!
ホメオパシー
昨日は一関で「動物のためのホメオパシー・セルフケア」というのを聞きに行ってきた。講演は犬の話中心で、「ちょっとな~・・」と、思うこともあったが、ラッキーなことがあったので差し引きプラスだな。
ひとつ目は保護猫のことではいつも相談にのっていただいている多紀さんに会場でお会いできたこと。
二つ目は岩田ゆりさんの個展会場だった「青空」も駅からすぐ近くということで、またお邪魔することができたこと。

ホメオパシーはもう少し勉強してみたい分野ではあるが、一つ一つのレメディの効能を読むのが・・・。老眼が進んできたら、細かい字を読むのが辛くてね~・・・と、言い訳をしてみる。

それにしても、一関で参加者が10名足らずだったけど、もったいないなぁ。
秋田でのテーマはインナーチャイルドだけど、医療関係者、教育関係者、ヒーリン関係者にはきっといい話だと思うんだ。今からでも申し込みできます。秋田の皆さん、ぜひ!

さて、エネルギーワークをやっている方々が一様に声をそろえておっしゃることには、3月から地球規模でエネルギーの変動があるらしい。大きな波が来るらしい。
私の周りでもそのようなことが次々に起きている。私自身にはまだ起きていないが。
それでも3月から「終止符を打つこと」と「新たにスタートすること」がいろいろ明らかになってきた。

さて・・・と。
行くぞ!!
NHKニュースで横手市の「手作りあかりアート展」のようすが流れていた。
そしたら、私の「猫手市のかまくら」がしっかりピックアップされていた。わはは

お天気が少し回復したのでブランカさんへ。
あかりの電池もそろそろ寿命かなと思って・・・。

今日も秋田市からわざわざおいでくださったご夫婦がいて、話しているうちについつい猫の話で盛り上がり、「そんなら!」と、うちの7ニャンズにまで会ってもらっちゃった~。(イチ子をのぞく)
多頭飼いの楽しさを肌で感じていただいたらしく、ご主人の心はすでに多頭飼いのパラダイス~~に飛んでいる様子。

そりゃあ、なんてったって大勢いたほうが楽しいに決まっている。もちろん、状況が許せばね。
そのご夫婦が駅前のヨー○ドー前の花屋さんで保護している仔猫の写真を見せてくれたんだが、はっきり言って、理性を失いそうになった。
かかかか・・・・可愛すぎる!!!
しかも、あこがれのメインクーン風・・・・・。
この、寒空にお外にいて新しいお母さんを待っているんだろうか・・・。一時保護して、あったかいところで里親募集したいな~・・・・。
あんな、可愛い子ならすぐにもらわれるかな。。。。

いかんいかん!!

猫を飼ってもいいかな~と、お考えの方、ヨー○ドー前の花屋さんに行って見て下さい。
あ。あたしも明日、秋田に行くんだった・・・・・・・誘惑の魔の手が・・・

TV番組はおもしろくもないヴァラエティばかり・・・。
HDDやDVDに保存できる録画機を買ってもさっぱり使いこなしていない私だ。
「三丁目の夕日」も「デスノート」も録画はしたけど見てなかった。
思い出して、「デスノート」を見た。
いや~~~・・・・・・・・・・・

内容はともかく、L役の松山ケンイチ?いいわぁ
今まで、コミックを映像化して原作に近い!と思ったのは一個しかないけど(ちなみに「ガラスの仮面」の月影先生役をやったあの人!)これは限りなくLのイメージだわ~~。

「デスノート」はもちろん全巻持っていますよ。
なんか社会現象もあって、不消化に終わっちゃたけど、この漫画家は好きなんだ。
なになに?「L change the WorLd」だと?
そんなのを劇場公開しているとも知らず、検索してみたら、なんとアルヴェで明日まで!

あいや~~
見に行きたい!!

しかし、この天気、明日も続くのかしらん?
ちなみに今日は横手に向かう途中、何も見えなくて、泣きながら目的地に行き、帰りは吹き溜まりに突っ込んで(実に20年ぶり?)またまた泣いた。
久々の秋田の冬を堪能(?)したのであった。
もう、勘弁してくれ~~。
二人展前半終了。
郷様のお雛様目当てにわざわざ秋田市やら八郎潟町やらからお客様がおいでになる。
昨日は高校の後輩とおっしゃる方がわざわざ訪ねてみえた。
県南でも郷様のお雛様は絶賛の嵐・・・・
なんでこんなに安い値段なんだ?なんで、これらは売らないんだ?
と、凡人のあんだんては歯がゆく思うのであった。。。。。
(しかし、私のあかりも「安すぎる!」とブランカさんに叱られているが・・・。

おかげさまであんだんてのあかりは前半でほぼ縁組成立して、今は追加制作を承っている。
しかし、次に作りたいものが浮かんできて、その誘惑と戦っているところだ。ありがたいことだ。ちなみに「天使のつぼみ」はシリーズ化し、今後もマイナーチェンジしながら作り続けていくつもり。


そして、ブランカさん終了後、横手市の「こうじ庵」で急遽、おひな祭りに参加することが決定~!
今日は打ち合わせをかねて「こうじ庵」へ。
横手市の「手作りあかりアート展」ももう6年目を迎える。
こつこつと続けていくこと、全国レベルで作品を募集すること、とてもとても大切だと思う。小さなことの積み重ねがやがて大きな流れになる。

近隣の大○市もぜひ、見習って欲しいものだな。総合庁舎を横手市に持っていかれたりするのも、そんなとこからだぞ~!


県外参加者の作品。なかなか素晴らしいナマハゲだ!

高さ1mほどの作品。シンプルだけどおしゃれ。


県内からの参加が少なくてちょっと寂しい。まだまだコマーシャル不足かな・・・。
こうじ庵では定期的に手作りあかり教室も開催している。オリジナルの作品作ってみませんか?

お雛様

雅なお雛様やかわいらしいお雛様がいっぱい!




出したり仕舞ったりがめんどう、もしくは猫がイタズラするから・・・という方にはこんなのもいいですよ~。


娘が生まれて、お雛様を飾るのを誰よりも喜んだのはお姑さんだった。息子二人だったから、お雛様がどうしても欲しかったって、言ってたなぁ。姑さんは少~しお金をだしてくれたけど、八段飾りがいいと言い張って、陳列しているものの中でも上から何番目かの立派なのを買った。
その割には、飾るのも仕舞うのもおじいちゃんの役目だったけど。
重いひな壇を小屋から担いで出してきて、大きなお道具箱もよっこらしょと運んでくれたっけ。
小物を全部持たせたり、はずしたり、飾るのも仕舞うのもとても時間がかかる。
飾る部屋は普段火の気のない仏間だったりして・・・。
北国では一番寒い時期にお雛様を飾るというのがけっこう苦痛だったりするんだな。
おじいちゃんが亡くなってから、お雛様を出したことがない我が家だ。
二人展初日。
OPENING PARTYは盛り上がった~!!

ブランカさんのお料理はいつもおいしくて食べきれないほど出てくる。
初めて会う方々がほとんどだったのに、「え?もしかして○○知ってます?」「○○の出身ですか~?」などと驚くべき接点がいくつも見つかり、当人達もびっくりしたろうが、私もびっくりした。これは選びに選び抜いた人選か?と、思ってしまった。

さてさて、会場の様子をほんの少しお目にかけよう。








なんともよい雰囲気で、うっとり~
郷様の個々の作品は会場でごらんください。
明日につづく・・・

昨日の意味不明な真鍮枠はこのようになった。

な~んだ。私ったら、できるじゃないか!すぐこれだ。

明日は横手市の「手作りあかりアート展」搬入だから、もうこのへんで終了しなくては。気持ちとしてはあと、二つ・・・と、思っているんだが。

ところで、左にいる「にゃもたん」は私のブログペット。
ポチっとクリックするとお話しする。最近、「あんだんて~。好き。」とか言うようになった。
皆さんも遊んでやってください。
んんん・・・
つまり、踊ってきた。
バレエ、大好きでございまする。
確かに小学生のとき、バレエまんがとトゥシューズに憧れたけど、今のほうが数倍好き
なんだろな~
この年にして、初めて知る言葉や動き。
この年にして、できなかったことができるようになる喜び。
娘と同じくらいの年齢の先生達から誉められる。
これがまた、嬉しい

人間って、いくつになっても誉められると上達するもんなんだなぁ~などと
元教師にあるまじき発言か???

それでは、これから工房にこもります。
踊っても仕事はしてますから。

懺悔

絵を描く人や立体作品を作る作家さんがうらやましいと思う時がある。
最初から最後まで制作活動に一貫性がある。
私の造るものときたら、あるときはひたすらガラスを切っていたり、あるときはひたすらガラスを磨いていたり、また、あるときはテープを巻いていたり・・・・・作品の全貌がなかなか明らかになってこない。
いや、自分はそういうのが好きなのかな?
だとしたら、決まったものを黙々と作る職人になったほうがいいのかな?

などと、考え初めたのはそろそろ気持ち的に限界値なのだな・・・・・・
と、いうわけで、今日は踊ってきました。
郷様、ごめんなさい。

そして、仕事場にいなかったことを延々と責める秘書。

この子はこんなに人の膝が大好きで、おしゃべりが大好きだったのに、5年間もよく「猫をかぶり続けて」いられたなぁ・・。いや、5年が限界だったのだな、ももちゃん。
かぶりものを脱いだら、ほら!こんなにかわいい

 | BLOG TOP |