プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日(金曜日も)パーソナリティ。歌うこと踊ること大好きな秋田のオバさんです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


ねんねのシータさん
牙出てますよ~。


シータさんの白豆パン
20171109091400bc6.jpeg

続きを読む>>

今日、不思議なことが起きた。
いつもならぐだぐだで立つことも降りることもままならないポワントで
なぜか別人のようにエシャペができ、
アテールからルルベ、パッセに立てた。
まぁ、まぐれだろうけどな。

今までと変わった点は???特にないと思ったんだが
よくよく考えてみたら
思い当たるフシはあるなぁ。

その1
ポワントジプシーをやめたつもりだったが
その昔、お蔵入りさせたシルビアを引っ張り出して
履いている。
自分には合ってないと思っていたけど、
指が床にあたる部分をシリコンなどでケアしつつ
履いてみたら、
思ったほど違和感ない。
「ポワントとは不自由な靴ですね。」という感覚が少ないかも。
だからかな?
これからポワントで立ちますぞ~!という力みが少なくて済む。
とはいうものの、先週は全くダメダメだったわけだから
ポワントのせいではなさそうね~。

その2
ポワントで立つためにはアンディオールが必須。
ところが股関節周りが硬い私はアンディオールが苦手。
できないし~と
ぶ~たれてても進歩がないので
今月からバレエストレッチに通っている。
まだ二回しか受講していないけど、
これって確かに柔軟性がアップするかも。
伸びる感覚が気持ちよくなってきてる。
だけど、まだ二回だしな。

その3
さ○か教室で行っている足や足裏のケアをまじめにやってみた。
セラバンドも使って足指強化もやってみた。
でも、これに至ってはほんとに一回しかやってないな。
この時に教わった、アキレス腱を緩めるように意識すること、
これ、バレエシューズの時から気を付けるようにする。
足首固めないこと。かな。

そんな感じ。
で、さ○か教室でもふと感じたんだけど、
ピルエットの際、上体や首が脱力できてるとうまく回れることに気づいた。
首を残すという考え方だと
固まっちゃうんだけど、
力を抜いて、ふわっとした感覚で何度か立てたのが気持ちよかった。
あれがいつもできたらいいなぁ。
今日のポワントの感覚も忘れたくないなあ。
地道に自主練がんばろうっと。
はい。お待ち!次女さん(て・・(笑))

CIMG0080.jpg

よくモータがヘソ天になっていた場所で、今はシータさんが時々こんな格好をする。

シータさ~ん!
「にこり!」
CIMG0081.jpg

ソファーで昼寝をすると、必ずおなかに乗って一緒に寝てくれる。
ミーちゃんからモータに、モータからシータに何か伝言されていたのかな。
ミーちゃん、モータに会いたいな。。。。

シータさん、牙でてるよ~。
CIMG0083.jpg

ポッティは近頃やきもちやき。
くまたんが背中に乗ると「ぼくも~~!」とやってくるのだが、くまたんは譲らない。
すると、私が見ていないところでくまに文句を言ってる。

イチ子は誰もそばにいないのを見計らって
「ねぇねぇ、わたしのこと、抱っこしたくない?」と言いにくる。
あるいは
「ご飯食べるけど、いい?今なら撫でてもいいよ。」と、食器の前で何度も振り返る。

一日に何度も言うけど、猫sは可愛い。


もう一度お知らせしますが
第8回 Catアートフェスタ
2012年2月22日(水)~2月28日(火)
丸善・丸の内本店4Fギャラリー


2月22日会場でお会いできる方、いらっしゃいましたら連絡くださいね~!

あ。そうそう。
今日、さきがけ新聞の取材を受けました。
「ひととき この人と」というコーナーに写真付きで載るようです。
来週中の掲載ですって。掲載されたらまたお知らせします。
(なぜ?わたし?なぞ!)
DSC_0036.jpg

シータさんはいつも私にこう言われる。
「シータさん、いい男だね~。」
公家さん眉(なんせ京都生まれなので)で、優男で、上品。
(でも屁はくさい)(笑)

得意技は器の蓋回し。

ここを・・・・・

DSC_0029.jpg

ちょいっと・・・
DSC_0030.jpg


うふふ・・・・回ってる、まわってる。
DSC_0033.jpg


ああ。いつものシータさんがもどってきた。
昨日はお天気が悪かった。
外に一歩も出なかった。
そして、アマゾンから届いた本を三冊読んだ。
と、言っても、難しい本じゃなくて、
一つは写真集、一つはエッセー、もう一つは猫もの。

12月はイベントが三つもあるので、今は少し体力温存しておかなきゃ。
1月2月はいよいよ県民ミュージカルの上演だけど、私の中ではそこも通り越して次に気持ちが向いている。
まぁ、それは近々お話しするとして・・・。←ひっぱる~(笑)

最近、時間を作って猫sと遊ぶようにしている。
考えてみれば、一年のうち何か月かは猫保育園に没頭して、大変だとは言いながらも、それはそれでとても幸せな時間だった。でも、今年は、あんなことやこんなことがあって、わが子たちをないがしろにしてたかな・・・と、しばらく落ち込んだ。
風太だけは巨体を動かすのが億劫らしく、「猫じゃらし、近くに飛ばしてね。その時だけてを伸ばすから~。」という態度だけど、シータさんはじめ、みんなとっても生き生きと遊ぶ。

やっとシータさんがいつものシータさんらしくなってきた。

シータさん、いい男だねぇ~。
DSC_0008 (2)

おかぁさん、何をいまさら・・・
DSC_0009.jpg

そして、まだまだ級長の座は誰にも譲りませんよ。
DSC_0022.jpg

シータさんが元気だと特別うれしいよ。
なかなか日常は戻ってこない。
無理に明るくしていないとまた沈む。

「シータにいちゃんは、私が守るわ!!」
IMG_2658.jpg

強い意思が感じられるイチ子。

そして落ち込み続けているシータ。

次女とも夫とも話し合ったようだけど、「また会えるよ。」の合言葉が今は慰めにならない。



そうだ!

遺影じゃなくて、フォトアルバムを作ろう。
み~ちゃんのも。
データとして残しておくのもいいけれど、いつでも手に取ってあの子たちと過ごした10年を振り返りたい。

と、決めたものの、その作業は楽しくもあり、悲しくもあり。

なかなか進まない。

同時に、イチ子以降の子たちに、もう一度一から向き合おうと思っている。
風太までは私が心底望んで迎えた子だが、ももちゃ、イチ子は偶然に保護してうちに入れた子。空摩はキャンセルになったとはいえ、一度は行き先が決まった子。そしてポ~はまったくの不可抗力。
どの子ももちろん可愛い。
だけど・・心の余裕がなかったのではないか?

5人も6人も同じよ。

7人も8人も同じよ。

そう。

確かにお世話の手間はそんなに違わない。
だけど、一人一人への濃密な気持ちが持続できていたのか?健康管理がおろそかになっていなかったのか?
多頭飼いを甘くみていなかったのか?

まだ前を向けないのはそんな反省もあるからなのだ。

「とうちゃん。モータにまた会える?」
IMG_2665.jpg

IMG_2668.jpg

シータ・・・・笑ってよ。

 | BLOG TOP |  NEXT»»