FC2ブログ

プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組「花咲きレディオ」火曜日パーソナリティ。歌って踊る合唱指導者。大仙市からおいしい酒、自然、音楽を発信します。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ



風太、いい男!

寝てても。。。
2018021010171221f.jpeg

続きを読む>>

そうよね。
身バレてるし、
アカウントにも正直にプロフ貼ってるし、
そりゃぁね、まんまだよね。
SNS
甘く見たらあかんで。


なんだかなぁ。。。

どこにも本心をぶちまけられないじゃんね。
アナログに戻って日記書くしかないかぁ。。。


20150318121549e43.jpg
くんくん・・・・・・

20150318121556a86.jpg
んん!間違いない!!

201503181215591ba.jpg
かあちゃ~~ん♪
弁当にホタテはいってる~!

風太はイカ、ホタテ、カニ、エビと、たぶん猫には食べさせないほうがいいと思われるものが大好きだ。

やれやれ。こうなると、味見させるまでテコでもテーブルから下りない。

今年は猫アートから遠ざかっている。
あれほど好きで、楽しかった創作が辛い。
もうやめようかな・・・と、真剣に思った。
そしたら、お友達のひろりんさんから
「やめるのではなく、ちょっとの間、お休みって思えばいいよ。」って助言された。
ものすごく悩んでいるわけでもなかったけど
なんか、救われた気がした。

そんなわけで、猫アートイベントのお誘いも、ぐだぐだと迷っているところ。

その一方、始めたいことが
二つ三つ・・・←よくばり!

その一つが
昨年秋にブランカさんからいただいた蓮を種から育ててみようプロジェクト(って、実行委員は私だけですが)
ひょんなことから
我が家から郡山に嫁いだ猫さんつながりで、ず~~っと仲良くしていただいているKちゃんが
睡蓮と蓮を育てることにしたって聞いて、
あららら?奇遇ね!
と、言ってるうちに、
種から育てるのは大変だし、一年目は咲かないということで
株をいただくことになった。

さあ。どうする?

今年は、初心者の蓮栽培日記もアップしますよ~。


で、今日は種を削っている。
蓮の種って削ってから水に入れるんだってよ。
と、な~~んにも知らないほんとの初心者!大丈夫か???


(なぜか)ももちゃの次に
ファンの多い風太くん
DSC_0196.jpg
普通の茶トラにみえるときもあるが

なぜか、立派なメインクーンに見えるときもある。
DSC_0217.jpg

ま、母が立派なメインクーンだったからね。

車庫出身や田んぼのあぜ道出身や、ダンボール出身の子がほとんどの我が家だが
風太だけは3月14日生まれと・・・唯一、誕生日がわかる子だ。

気が付けば

10歳!!




うちに来たときは





こんなだったのに~~~

Dsc24135f.jpg





最近は寝てばかりで

おもちゃにもあまり関心がなくなってしまった。

DSC_0215.jpg

風太、もふもふ。
元気に「え~よ~(栄養)」と、ご飯をねだってくれ。


そういえば、
今日もみーちゃんの夢見たなぁ。
毛の感触まで覚えている夢だった。
立て続けに二度もみーちゃん・・?
何か言いたいのかな?



そのあとはなぜか
ミュージカルのオーデション受けていて
K城さん(ミュージカルの監督)に罵倒されている夢だった。
くっは~!!



オレ、ミュージカルやめよっかな~。。。。。

茶トラ

遺伝学的に言うと、黒猫の対極は茶トラなんだそうだ。

DSC_0174.jpg

風太は小さいころから行動がほかの子とズレていた。
時々宇宙と交信していることもあったし、なかなかトイレを覚えなくて、こっそりTVの陰で用を足してたこともあった。

それがふとした拍子に回路が繋がって、「モッテコイ」をしたり、「栄養~」という言葉を言えるまでになった。(風太はご飯をもらうとき「栄養~」とはっきり話す)

DSC_0179.jpg

この風貌と言い、性格と言い、茶トラほど温厚で穏やかな猫はいないと思う。
(ただし、風太はマタタビでブラック化する。また、海老、イカ、ホタテを見るとついつい爪が出ることもある。悪気はないがちょっと怖い。)

風太には半分メインクーンの血が混じっている。
8kgの巨体、半長毛、そして猫なのに体臭がある。(猫はまじめにグルーミングするのでほとんど体臭がない。二階に5にゃんいても動物臭がしないのは、彼らが猫だからである。)

黒い子が「ばか~~!」だとすると
茶色い子には
「あらら~~~?」という声がかかる。
対極とはいえ、おバカの種類がちょっと違うらしいのだ。


結局、どんな毛色であろうが、おバカであろうが賢かろうが、猫は可愛いのだ。


今日は神岡町の「市民大学 おもしろ講座」で、おしゃべりコンサートをしてきた。
もっと練習する時間がほしかったが、制作の締切もあり、ドタバタだった。
制作が一段落したら、歌やピアノやハープに時間をとりたい。もう一つ、やりたいことがあるんだけど、それは来週アップできれば・・・と、思っている。←「なにしたど?まず座れ!」って弟子に言われそう。。。

充実の12月

そう。

好き好んでやってるんだから

忙しいとか、あわただしいとか、ドタバタとか・・・・
言わないことにすると

充実の12月を過ごしている。

でも、昨日は午前中に踊って、指揮して、歌って、そのままミュージカルのお稽古に参加するために秋田市まで車を走らせて、さすがに体力の限界を感じた。
ステージに立つことは大好きだが、それまでの緊張感と終わった時の解放感が一気に体力と気力を消耗するような・・・。しかも、姫モードからすぐに南極探検隊員に変身できなくて困った。

風邪薬を飲んで寝たせいか、朝方、へんてこな夢見るし・・・。

長女の結婚相手(?)の家にあいさつに行っている夢だった。
それが、とても古めかしい田舎家で、屋根の上には藁でできた舟形の飾りがあった。(たぶん、ミュージカルのセットとかぶってる?)
帰り道、たくさんの白黒猫に出会った。
みな、どこか具合が悪そうで、元気がなかった。(ミュージカルの樺太犬とかぶってる?)
そして、月子ちゃん(私のハープ)の弦がことごとく伸びきっていた。
(一週間、さわっていないので・・・)(笑)

月子ちゃんには悪いけど、23日のコンサートが終わるまではちょっと無理だな。

次女のリクエストにこたえて、風太をアップ。

おお~い!風太~~!
DSC_0038.jpg

「ん?」←おなかをもふもふすると「ん?」とか「うう?」とか言う。
ベッドがゆがんでますけど・・・

DSC_0040.jpg

「起こさにゃいでくれよ。」
DSC_0041.jpg


 | BLOG TOP |  NEXT»»