プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日(金曜日も)パーソナリティ。歌うこと踊ること大好きな秋田のオバさんです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ




自分では何も画像がないことに気づいたよ。

これは和美さんのFBから拝借。

午後一時から午後三時までの初の公開生放送。
選曲してて
ふと気づいたんだけど、
準備万端にしていたつもりでも
何が起こるかわからない生放送。
私が選曲した曲の時間はもちろんのこと、
概ね何時何分からレポートから戻るとか
受けながら次に振るとか
細かいところがわかった方がみんな安心するよなと
本来ならば局の方から来るはずのタイムテーブルを作って
他のスタッフと共有しました。

それもこれも
単に自分が落ち着いてマイクに向かいたいから
ただそれだけなんだけどね。

そして
今日は、色々と心に引っかかっていたことが
明確になった。

まずは
テーマを設けてのお便り募集。
うるさいくらい毎日言い続けたけど、結局のところ
お便りくださる方は常連さんだったよね。
コミュニティFMにおいては
継続的に聴いてくださる方を一人でも増やすことが大事だと思う。

公開生放送していても、
「何?何やってんの?ここで。」という買い物客さんがほとんど。
椅子を並べて、こちらと向き合って、
じゃなくては(つまり、買い物ついでではなくしっかり座ってもらって)
公開生放送としての意味はないし、
FMはなびの認知度はあがらないってことだ。

次に
我々ボラは
できることをできる範囲で協力しているつもり。
ボラの全員がお金や自分の時間を削ってそこにいる。
報酬が欲しいんじゃないんだ。
もちろん好きでなきゃできないけど、
それでも!
みんながディレクターと同じ熱度だと思ってもらっては困る。
みんなにそっぽ向かれたらコミュニティFMは成り立たない。
中央の名物FMや、
大きな会社のFMとは違うのだ。

その辺ね。。。。
聞く人と、実際にマイクに向かう人を
誰よりも大事にしなくちゃいかんと思うのよね。
あれ?舞台作りとおんなじだわね。

今日は、公開生放送に伊藤が出てることを
わかってて立ち寄ってくださったリスナーさんと
知らなかったけど、伊藤がいたからビックリして立ち止まってくれた人が多かったよ。
ほーらね、けっきょくのところ、
コミュニティだったでしょ。
あの人だから聴く
あの人だから応援する
舞台もコンサートもイベントも全部そうでしょ。
本気で売り込まなきゃ一見さんなんかひっかかりませんよ、この大仙市で。

そして、そんなことをする必要ないでしょ。

てことを、
ちゃんと言える大人になりたいな。
荒ぶらず、次へつながる発言として。

と、反省した1日でした。

あ。でも、
私は基本的にこういうお仕事
嫌いじゃないんだよね。それは自覚してるよ。うん。


花火の音、
初日よりも大きく聞こえています。
Hろし君、がんばれー!





20170216173639dbe.jpg

わらび座の冬の小劇場はおもしろい!
ここ数年、欠かさず観劇しています。
今年からは
全席指定の椅子席になっていましたが
良い改革だと思いました。
今回は一ファンとして
そして、
FMはなびのお仕事として
観劇しました。

主演の川井田南さんとは、
昨年秋に、とあるイベントで
一緒に味噌づくりをした仲!!(笑)

昨年の大曲花火物語には負けるべ~と、思いながら行きましたが
くっそ~~~!(あ。失礼)
栗城さん(脚本&演出家)やられだ====!
と、思いながら泣きました。

演出家の栗城宏さんとは
2012年の秋田県初の県民ミュージカル以来のお付き合いさせていただいてます。
あの時は
も~~~~~。。。。。
くそ!栗城!いつか、闇討ちにしたる!って思っていましたが(笑)
残念なことに(笑)
毎年、栗城さんの作る脚本に泣いています。

今日は珍しくも一日フリーで
録音をソフトに落として、編集して最終的にCD音源にして・・・・・
と、

一日中、放送の準備に費やしました。

FMのお仕事は、確かにボランティアであります。

本来は、頼まれたことだけやってればよいわけです。
が。
こんな性分ですので
どうしても自分の番組は限りなく自分でなんとかするぞ!って
思っちゃうんですね。
誰がどう思うかではなくて、自分がどう納得できるものを作るか・・・・なんですよね、
結局のところ
ガラスも
歌も、
舞台も
番組も

私にとっては
同じなんですな。


まあ。なんにしても音声編集できてよかった~~~。( ;∀;)
だけどさ、
やみくもにいじってたら偶然できたんだよね。
次もできるかな????
(´・ω・`)



20170216173710cd8.jpg

今日のカフェフルールは
大仙市大曲在住の深澤智史さんにお越しいただきました。
大曲の花火通り商店街を中心に行われている
「まちゼミ」にも参加なさっており、
精油やハーブを活用して生活に潤いと癒しを増やす活動をしていらっしゃいます。

あ。
二十数年前、私が大曲小学校の教師だった時代の生徒さんです。

彼女も生徒と先生の関係を越え、
今は同じ趣味に燃える仲間、
そしてお仕事を通してより良い関係が築ける社会人の一人です。

スタジオにはラベンダーオイルを染み込ませたテッシュを持ってきていただき、
放送開始からふんわりを良い香りに癒されました。

さらに、イチゴ(ワイルドストロベリー)とレモン、きゅうりをミネラルウォーターに浮かべた
ハーブウォーターを持ってきてくれました。
ただの水を飲むよりもずっと体に優しく、元気になれます。
レモングラスとローズヒップのハーブウォーターも持ってきてくださり、
これもまた美味しくてすっきり!!
実は今日は朝からドタバタだった局内。。。。。
智史さんのおかげで一気に
気持ちが上向きになりました。

智史さんは
月・水・金に、心と体を癒す美味しいランチを提供しています。
近々潜入して、そちらのレポートもしたいと考えています。

智史さん!
今日は素敵なお話と癒しの香りを有難うございました!!

カフェ・フルールのお客様がお客様を紹介してくださり、
「笑っていいとも」のように人の輪と素敵な話題が膨らんでいます。
市民の皆さんにラジオに参加していただき、身近な話題やとりとめもないおしゃべりをする!
というのが私の理想だったので、
本当に嬉しいです。

20160426193600d3b.jpeg

先週は
沼倉弥生さんと、
吉野仁美さんにおこしいただき、
花火通り商店街にある、
和装と履物のお店、加藤さんで月一回ひらかれている
「着物カフェ」のお話をしていただきました。

お二人ともピシッとかっこよくお着物で登場!
季節に合わせた装い、
日本の四季を感じながら着物を楽しむって。。。粋だなぁ。

私もお二人に負けじともんぺ姿です。

14611517700.jpeg
14611517570.jpeg

さらにその前の週は
井上友紀さんにおいでいただき、
「ご縁」の話をしていただきました。
香川県からご縁でこの大仙市に嫁がれました。
香川県と秋田県のご縁も佐竹のお殿様の時代からあったんですって。
友紀さんは、
日南子の姉妹ニアちゃんのおかあさんになってくれた方でもあります。
笑顔が眩しい!
14607792920.jpeg
14607793030.jpeg

そして、昨日は
又井静子さんにお越しいただきました。
がんサロン「希望の虹」のご紹介。
ご自身も五年前に癌が見つかり、「周りの人に癌だと言いましょう。きっと、助けてくれます。」と
お話くださいました。
デリケートな問題ですし、触れられたくない話題だと思い込んでいましたが
お話をうかがい、考え方が変わりました。
抗がん剤の副作用で髪の毛が抜けるなどの悩みを抱えた方のために
タオル帽子を作るという支援ができます。

そのお話は是非うかがいたかったので、
来ていただいて本当によかったです。
希望の虹サロンは毎週月曜日午後一時からハピネス大仙で開催されています。
14617238860.jpeg
タオル帽子、おしゃれで通気性が良くて、
かわいいでしょー。

20160426193605e1c.jpeg

カフェ・フルール、この後も素敵なゲストを予定しています。
お楽しみに!




14599407930.jpeg
4月5日のカフェフルールには
江戸前寿司 日本料理 弁天の米澤智美さんにお越しいただきました。

智美さんも教員時代の生徒さんです。

家業をはじめから継ぐつもりはなかったという話、初耳でした。
高校時代の海外でのホームステイ経験が、
日本と日本料理の良さを見直すキッカケになったのですねー。

14599407790.jpeg
また、
母となり、食について真剣に考えるようになったと、
食育アドバイザーとしても
バリバリ活躍していらっしゃるようです。
このあたりのお話はうかがい足りなかった!!
時間が足りませんでした。
二回、三回とおいでいただきたいです!!

14599408060.jpeg

「カツオのカツ飯」レシピも興味津々。
カツオの刺身半分の厚みに切れ込みをいれて、にんにくを挟み
衣をつけて揚げる。
あとはどんぶり飯に春キャベツの千切りと揚げたカツオを乗せて、
トンカツソースにすりゴマを混ぜたものをかけて出来上がり!
おいしいだけでなく、
栄養価もバッチリ!

小学生の母とは思えないくらいキュートな智美さん!
美味しいものを食べると、みーーーんな笑顔になります。
みんなを笑顔にする素敵な仕事!!これからも頑張ってください。
近々、お店に寄らせてくださいね。
ありがとうー!


 | BLOG TOP |  NEXT»»