プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日(金曜日も)パーソナリティ。歌うこと踊ること大好きな秋田のオバさんです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ


Bad day


なぜ、片足が上がるかな?ポチくん。

20180118111019ef0.jpeg
毛布、毛だらけだね。シータさん。

午前中を無駄に過ごしてしまいました。


昨日、初めての店に
外呑みに出かけたのだけど

まぁ、これがハズレで。。。。

それでも日本酒ガンガン呑んで来て、
家に帰り着くまでは正気だったんだけど、
そのままソファーに倒れこんで、
二時間ほど爆睡。

いかんいかん!
と、寝室に向かったら
急に目眩と吐き気!
って、それ、単なる飲み過ぎでしょ。

ところが
朝になったら
寒気がしてきて、

もう、二日酔いなんだか、腹風邪なんだか
両方なんだか。

半日ベッドに転がってました。
不幸中の幸いは
今日は外のお仕事が一件も入ってなかったこと。

喜んだのは猫達で、
「母ちゃん、寝るの?寝るの?朝なのに?」
と、
ベッドにお見舞いに来ては(?)
添い寝をしてくれるやら
腹の上でプロレスをしてくれるやら。。。。

持つべきものは猫ですにゃ。
´д` ;





続きを読む>>

さて、
昨日のお稽古もとっても充実の二時間半でした。
脚を出すときの正しいポジションと、体の向き
お団子の向きと高さを直してもらいました。
(いや、いつものことだけどな)
前だけ叩くバッチュでは
グワシっと羽交い締めにされ、
「ここまで上がるー」と、持ち上げられましたが
黒子の王子様が欲しい。。。。自力では無理です。
センターでは
アームスの通り道と意味不明の場所に置かないこと。
ポーズに入る前に脇が縮むという変な癖はこの三年で
徹底的にお直しされたので、自分んでも意識して直すようにした結果
滅多に顔を出さなくなったけど
油断するとヒョコっと出るから気をつけなきゃ。
動き出しの時、はっきりと軸足にいることも
まだ、先走って前のめり。
そしてポワント。
ああ。。。。ダメダメ。全然立てないし、下りれなかった。
4分の3ドウミを通る時、
指先がカクンってなっちゃうのは指が弱いからか?
そうだ。1番の目から鱗は
クッペから小さいパドブレに入るときのクッペのつま先の向き。
その向きさえ正しく向いてたら、
その向きに一歩目がスポンと立てるのだったよ。。。
初めて知ったよ。
ええーえーえー?ここに立つの?
と、思わず、s◯こさんと二人で驚いてしまった。。

そして、
「今年の発表会、踊ってみたいのある?」と、聞かれて

s◯こさんは、スパン!と希望曲を言ってた。
(お。それ、私もいつかやってみたいと思ってたぞ。)

いつもならおこがましくて口にはできないんだけど、
還暦だし、この後踊れなくなる日が来たら
後悔するの嫌だし、
思い切って二つの希望曲を言っちゃった。
踊れるか?とかそれは別問題で、
踊ってみたいか?と聞かれたのでな。
でもたぶんポワントじゃ踊れないな。

振り付けに入るのは春からだろうけど、
楽しみ。
希望が通るかな。


最後になりましたが、クロアゲハのモンちゃん、
二週間の命を閉じました。
また蝶に生まれてきたら、その時は大空を飛ぶんだよー。

乳母2018


お菓子の包み紙がほしい日南子

20180105190607ba0.jpeg
キリッとして美人なのは認めるけど
人馴れはして欲しいのよねー。

猫は好きなのよ。
先輩達には愛想を振りまいてる。
20180105190613a55.jpeg


ところで
正月から
乳母してます。

孫でもなく(ありえねー)
仔猫でもなく


この人
20180105190605ae4.jpeg

2匹目が天に昇ってすぐに
3匹目が羽化してしまいました。
不自然な成長の道を歩ませてしまったので
とにかくふつうに生まれて欲しかったのですが
この子も
羽が初めからカールしてて、
飛べません。

私は二度の育児?の失敗から学び
この度は
出来るだけ生体に触れないこと
刺激して体力を奪わないこと
これを肝に命じました。

羽をそっとはさんで口吻をそっと引っ張り出し
餌に導く。。。。。


先輩の皆さんからたくさんのアドバイスをいただき
頑張ってみましたが
1匹目は初めから左右対称でなく、
左羽が動かない状態。
2匹目は綺麗な形で生まれたものの
やはり飛ぶ力はなく、
自然に任せようとした結果、体力を消耗させてしまった。。。

今回は、
さっさと飼育ケースに保護してからは
出来るだけ触らない。
☆ポカリをケースの蓋に垂らしておく
☆小さなティッシュにポカリを染み込ませて気づくまで待つ
と、
じっと我慢してましたが
さすがに、飲まず食わず(食わないよな、蝶は)では困ります。
そこで、
苦肉の策です。
一ミリの水滴が調節できるスポイトで、
口吻に直接表面張力を利用して水滴を垂らす。
さぁ、
どうだ?

なんと、
この子はストローを巻いたまま飲んだのです。

今まで、ストローは伸ばしきらなければ飲まないものだと思って
無理に伸ばそうとしていましたが
ストローは巻いたままでも先端に水滴を感じれば飲めるようですよ。

そして、スポイト=ポカリ(栄養)
というのがわかったみたい。
スポイトを口吻のそばに近づけると飲む気満々になります。
コクコク?ではないけど
小さな水滴が口元から減っていく様を見ていると
もう、
可愛くて可愛くてたまりません❣️

頑張れ!モンちゃん←あれ?いつの間に?
1日でも長く生きられますように。
乳母は明日も頑張ります。


20180103192836718.jpeg

孫アゲハ達に食い尽くされたレモン。
なんと、
花が咲きました。
パウダリーなふんわり優しい香りです。


29日から元日夜まで暴飲暴食。
というか、
自分で調理したものが
年越し蕎麦だけ。。。という。
自堕落な主婦だったのですが

自分で火を通さない食物は
体に悪いかもよ。

四日間で確実に1kg増。・°°・(>_<)・°°・。

こりゃいかん!と、
思ったものの
地元のジムは6日まで休みだよ。←をい!休みすぎだよ。

と、絶望してたら、
となりの市のジムがなんと!
2日から無料開放とな???
さすがは全国ネットのジムだわ。さすがだわ。

早速、2日から行きましたとも。
2日は30分のバイク
その後のリンパフローに参加
その後のエアロに。。。´д` ;
ダメなの。
エアロどうしても好きになれないの。

ステップとか覚えたら
それなりに楽しいんだろうけど、
どうしても途中で飽きちゃうの。
30分でリタイア。。。。


今日は
バイク20分。
そしてスタジオ内ぎゅうぎゅうの
ズンバ1時間に参加。

ズンバはラテン系ダンスプログラム。
インストラクターは一切説明しないので
受講生はただただ動きを追うだけ。

ステップも振りも
エアロビよりはるかに複雑。
だけど、
なぜか私はエアロビより好きなんだなぁ。。。。
思うようには踊れないけど、
「大丈夫。音楽を体で楽しんでくださいねー」というインストラクターに励まされ、
世界的なメソッドを確立しちゃったズンバの魅力を
そう。それだよねー。って納得しちゃうんだな。

今年はジムにもまじめに通いますよ。
バレエ、ちっとも上手くならないけど
考えてみたら、
筋トレとか、ストレッチとか
心底真面目にやってなかったよね、あたし。
バレエレッスンの日だけ真面目にやっても上手くはならんよね。
それは、音楽も同じだったわ。
レッスンの前の日に慌てて練習しても先生にはバレバレ!。・°°・(>_<)・°°・。

日々、コツコツと毎日取り組んでこその上達でした。
上達に近道はないのでありました。

んん、、、、
いや。
だからってね、これからプロになるわけでもなし、
何か名を成すことができるわけじゃなし、(そろそろ人生も店じまいだよ)

私の頑張りなんて、どう見たって趣味の域ですから。
いいのいいの。
楽しみつつ、で。
でも、やっぱり
真面目に頑張ってみたいの。

今年は全てがスタートの年って思ってる。

さぁ、
明日は仕事始めだよ。
4足のわらじをちゃんと履きこなせるように
元気にスタートだ。

20180103192834220.jpeg
ああ。。。
2匹目が天に帰ったばかりなのに
3匹目が産まれちゃったよ。。。´д` ;
20180101120335d7f.jpeg

20180101120542ab1.jpeg

シジュウカラでしょうか?
お腹の赤いのも来てました。

時折雨が降るものの、
比較的穏やかな元日です。

おっとっとは救急当番で出勤。
いつもどおり起きて、いつもどおりの朝ごはんでした。
蟹江ぎんさんの子供たちがこれまた長生きで
三女さんが今年100歳、五女さんが93歳って言ってたけど
よく喋り、よく食べ、よく動く。
味噌汁は赤味噌をグツグツ煮込んで、生卵を必ず入れるのでした。
ルーティーンって大事かも。
特別なことはせず、1日1日を同じように過ごすこと。
見習いたいと思いました。

さて。
出不精の私にしては珍しく、
年末に予約していたお気に入りブランドの福袋をゲットしに
開店後まもなく入店。
目的のみを済ませて、他の店は覗かず、帰宅。
レジでちょっと並んだくらいで、混雑にも巻き込まれず、
駐車場の出入りもスムーズで、今年はさい先のよいスタートです。

おっとっとも夕方じゃないと帰宅しないので、
これからじっくり今年の目標や計画を練ります。

と、言っても楽しいこと、面白いことの計画なのでね。
今年は還暦です。
人生一回りして、綺麗になって
また新たな気持ちでスタートしたいです。

そんなこんなの気持ちが現れる目標を。
1 今日ある(やる)仕事を楽しんでこなしたい。
これまでは時々苦痛を感じていましたが、それは自分の中の問題だと思いました。
2 おしゃれやお化粧を楽しみたい。
出かけるから仕方なく。。。ではなく、着替えることやお化粧が大好きになりたい。

あとは、
☆今年も最低二箇所は神社旅に出かける
☆ピアノを弾く時間を確保。弾き語りに復帰
☆本を読む。ファンタジーや話題の小説
☆体を鍛えて、健康に留意し、美味しくお酒を飲む。

と、まぁ、自分に都合の良い楽しい目標ばかりです。
新しいことや苦行はやめました。

年末、美味しいものを食べ過ぎて、
バレエレッスン再開が土曜日では、おデブになる!
と、危機感を感じてたら、
なんとジムが明日から営業とな?
早速明日から行きましょう。

今年から5年後、10年後、20年後は
どんな私になっているのでしょう?
地球生活を思いっきり楽しみたいと思う
元旦です。

こちら寝正月のポチくん
201801011203191a9.jpeg





らん君、完治しました。
多飲多尿は治りませんが、おしっこの色も普通になったし
声も出るようになりました。
食いしん坊でいつも笑っているらん君が笑わなくなって、
ご飯。。。いらない。
と、なった時は
う、、、お別れの時が近づいたか?

と、心配しましたが、
まじめにお薬も飲み続け、
介護食も少しずつ量を増やし、
昨日からは普通のご飯(と、言っても老犬用の缶詰)を完食するようになりました。
お腹も順調に動いているようですし、
危機は脱した❣️
良かったーーー。


と、思っていたら、
玄関タイルの上でパタパタしている黒いものを発見。

ま。。ま。まさか。。。。

。・°°・(>_<)・°°・。
しまったー。
羽化してしまった。

これらは、
秋口に羽化して飛び立った子が里帰りして産んだ子たち。
日に日に寒くなり、
過酷な環境の中、
放っておいたら淘汰されるだろうと
最初は自然に任せるつもりでした。
しかし、
台風にも、大雨にも負けず
生き続けるイモムシちゃんたち。
が、しかし、
食草も十分ではなく、これ以上は大きくならないだろうと
風除室に保護。
そのうち雪が降る季節になり、
仕方なく玄関内に保護。
レモンの木ももはや丸裸。
つい1ヶ月ほど前に最後のイモちゃんが蛹化したので
やれやれ。これで春まで眠っててくれれば乳母はお役御免だ。。
と、

思った私が甘かった。


最後の子はちいっさくて、蛹になったろうけど、いったいどこへ?
と、行方不明になっていました。
事もあろうに、玄関のスリッパ置き場の棚の下で蛹になってました。
それを見つけた日に羽化!

残念ながら、羽化不全で、左右対称でなく、
左羽は動かない状態でした。
たった1日の命でした。

写真の子は箒と塵取りで蛹になった子。
え。え。え?
なんか、黒くなって透けてるんですけど。。。。

と、言ってるうちにあっという間に羽化してしまいました。

この子は形こそ美しく生まれましたが、
やはり長くつかまっていることも飛ぶこともできません。

蝶飼育の諸先輩にアドバイスをもらいながら
吸水補助に励む年末です。
蝶の口の小さなストローをそっと爪楊枝で伸ばして、
蜂蜜水を垂らして湿らせたティッシュに導くんです。
もう、
手がブルブル震えます。
でも、必死でストローを伸ばす姿を見ると
可愛いです。

生きるって尊いことだと思います。
小さな命が燃えているのがわかって、涙が出そうになります。

年を越せるかわからないけど、
乳母、頑張ります。

今年は正真正銘の
アゲハラプソディーな一年でした。

さて、
2017年も残りわずかです。

来るべき2018年を見据えて、
静かにこの先の自分の生き方を考えてみます。←今日はダラダラするけど。

今年もお世話になりました。感謝❣️
皆様にたくさんの幸せが降り注ぎますように。

 | BLOG TOP |  NEXT»»