プロフィール

みかえる♪

Author:みかえる♪
大仙市コミュニティFM「FMはなび」お昼の情報番組火曜日(金曜日も)パーソナリティ。歌うこと踊ること大好きな秋田のオバさんです。


最新記事


最新コメント


地球の名言


presented by 地球の名言

カテゴリ


月別アーカイブ



風太、いい男!

寝てても。。。
2018021010171221f.jpeg

続きを読む>>

そうよね。
身バレてるし、
アカウントにも正直にプロフ貼ってるし、
そりゃぁね、まんまだよね。
SNS
甘く見たらあかんで。


なんだかなぁ。。。

どこにも本心をぶちまけられないじゃんね。
アナログに戻って日記書くしかないかぁ。。。


老い


半眼(悟りの境地)のシータさん。
見習いたい。。。。。

その奥で、悟ってないうるさいのがこっち見てる。😆

シータさんは今年の夏が来ると満17歳です。
我が家の長老にしてイケメンで優しくて、頭が良くて、神のような猫様です。
おそらく今後このような猫様に出会うことはなかろうなと思うのであります。

そのシータさんですが、
最近、めっきり脚力が落ちました。
高いところから降りるときに、ヒラリと音も立てずに降りていたのが、
ドッスンと音を立てるようになりました。
階段も飛ぶように駆け上がっていたのが
一段一段上って来るようになりました。
体は老いるのですよねぇ。
自分もそうですけど。

2018021010171221f.jpeg
7ヶ月違いの風太もやはりそれなりに年をとりました。
人にもほかの猫たちにもあまり興味の無い風太でしたが、
年をとったら優しくなりました。

最後に#猫の下手くそ写真選手権

20180210101640d7d.jpeg

カーペットが蟻地獄だった!
助けてー。吸い込まれるー。。。

に、見えます。🤣

私が席を立つとすぐに占拠するポチ君

201802052111470b4.jpeg
何年たってもシータさんにくっついていたいいち子さん

2018020521115659a.jpeg
あたち、風太おじちゃんが好きなの・・・という日南子さん。


続きを読む>>

大雪と氷点下の毎日で、できればどこにも出かけたくない日々が続きました。
それでも出かけたいところは
・・・・・・・・・
つまりそういうことです。人間は正直です。

しかし、SNSに参加して
おそらくは多数の知り合いや知り合いたくない人にも自分のプライベートをさらしている以上
ブログにもSNSにも
正直に書きまくっているかというと
当然そんなことできるはずもありません。

時々、そんな自分がむなしくなります。
では、きれいさっぱりとSNSから離脱してもよさそうなものですが、
それもまた
そうもいかず・・・・

あああああ!

と、ジレンマに陥るわけで。

FBはまあ、お友達が増えすぎたせいもあり、
見なけりゃみないで、スルーできるんだけど
Twitterはなぁ。。。
自分はつぶやきたいくせに人のつぶやきは読みたくない。
で、読みたくない人のつぶやきが上位にあがって出てくるという・・ね。
まったく勝手な自分です。困ったもんです。

さて、
今更ですが
攻殻機動隊にハマりかけています。
「ゴースト イン ザ シェル」実写版を観たことから始まりました。
実写版、
違和感ありありで。。。
なんつーか、
汚い画面で、テーマが浅くて
( ,,`・ω・´)ンンン?
こんな話なの?
と、
思い、娘たちに聞いたところ
攻殻機動隊はアニメでしっかり見て!
一度見てもわからないよ。繰り返し見て!
あれと、これとこれを買えば網羅できるよ
あのシーンはいまでも涙でるわ~

と、大変な盛り上がりになり、
う~む。
今更ですが大人買いしようかな。
と、心がぐらっとしてます。

ん?左手首が痛い。
あああ?
プランクやるとき、肘じゃなく、手首で支えた。
お馬鹿さんなの、私。


おや?


シータさん。
はーい!
の図



先日、ポワントレッスン終了後、
ポワントを脱いだ先生が、来月のカレンダーを示しながら、
「この日と、この日はお休みね。」と言いながら
無意識に裸足でルルベアップしていました。甲が綺麗に出ていて
指がしっかりと折れていました。

それを見て、
は?


と、

気づいたことがあり、
今日は朝から、ああでもない、こうでもない、
でも、きっとこうなるのが正しいはず。。。
と、ジタバタしていました。
なんか、ポワントで立つって
思ってたのと全然違う立ち方なんじゃないか?
と、気づいたのでした。

あ。
気づいたからってできることには直結しませんよ。もちろん。←もちろんかい?

ポワントレッスンでも、
クッペからのパドゥブレが、
えー??そういうことなの?という気づきがあり、

もしかして、
ポワント選びから(つまり、根本から)間違ってたんじゃ???
と。
立ちやすいのが自分に合ったポワントと思っていましたが
4分の3ドゥミが通らないシューズばかり履いていました。
もともと足首も硬く、
甲は全然出てないし、
ポワントで立つと足首がくの字になって見苦しいことこの上ない私。
ポワント無理だな。
と、
去年はポワントじゃなく、
ネオクラシック的な振り付けを裸足で踊りました。

が、しかし。
今年は還暦。
この後もずっと踊れる環境と体力が続くとは思えない。
やっぱり、
「踊れない。けど、ま、いいか。」と
お茶を濁して終わるのか?

いや。もう少し足掻いてみてもいいんじゃ?


などと思い悩んでいたところ

続きを読む>>

10月の横手教室合同発表会!
なんと、
元、新国立劇場バレエ団のロシア人男性ダンサーを迎えての10周年を企画しているとな!!!

大人も幕ものでそれなりに舞台に立てる!
きゃー(°▽°)
H沢先生のとこで白鳥の三幕のマズルカに参加させていただいて以来だわ。

本格的な舞台の一員になって踊れることは凄いことなんですよね。
プロの踊りを間近で見ることができるだけじゃなく、
演者の一員として役が与えられることなんですもの!
めっちゃテンション上がりました。

できない。けど。ま。いいか。

今年はこの言葉を封印します。
毎回、舞台に立つのは最後かもしれないと思いつつ
今回は特別に気合入れますよーーー!


タイミングとか、運とかあるかもしれないけど
素直に努力してれば
神様はご褒美くれるのね。
嬉しい。(^ ^)

Bad day


なぜ、片足が上がるかな?ポチくん。

20180118111019ef0.jpeg
毛布、毛だらけだね。シータさん。

午前中を無駄に過ごしてしまいました。


昨日、初めての店に
外呑みに出かけたのだけど

まぁ、これがハズレで。。。。

それでも日本酒ガンガン呑んで来て、
家に帰り着くまでは正気だったんだけど、
そのままソファーに倒れこんで、
二時間ほど爆睡。

いかんいかん!
と、寝室に向かったら
急に目眩と吐き気!
って、それ、単なる飲み過ぎでしょ。

ところが
朝になったら
寒気がしてきて、

もう、二日酔いなんだか、腹風邪なんだか
両方なんだか。

半日ベッドに転がってました。
不幸中の幸いは
今日は外のお仕事が一件も入ってなかったこと。

喜んだのは猫達で、
「母ちゃん、寝るの?寝るの?朝なのに?」
と、
ベッドにお見舞いに来ては(?)
添い寝をしてくれるやら
腹の上でプロレスをしてくれるやら。。。。

持つべきものは猫ですにゃ。
´д` ;





続きを読む>>

さて、
昨日のお稽古もとっても充実の二時間半でした。
脚を出すときの正しいポジションと、体の向き
お団子の向きと高さを直してもらいました。
(いや、いつものことだけどな)
前だけ叩くバッチュでは
グワシっと羽交い締めにされ、
「ここまで上がるー」と、持ち上げられましたが
黒子の王子様が欲しい。。。。自力では無理です。
センターでは
アームスの通り道と意味不明の場所に置かないこと。
ポーズに入る前に脇が縮むという変な癖はこの三年で
徹底的にお直しされたので、自分んでも意識して直すようにした結果
滅多に顔を出さなくなったけど
油断するとヒョコっと出るから気をつけなきゃ。
動き出しの時、はっきりと軸足にいることも
まだ、先走って前のめり。
そしてポワント。
ああ。。。。ダメダメ。全然立てないし、下りれなかった。
4分の3ドウミを通る時、
指先がカクンってなっちゃうのは指が弱いからか?
そうだ。1番の目から鱗は
クッペから小さいパドブレに入るときのクッペのつま先の向き。
その向きさえ正しく向いてたら、
その向きに一歩目がスポンと立てるのだったよ。。。
初めて知ったよ。
ええーえーえー?ここに立つの?
と、思わず、s◯こさんと二人で驚いてしまった。。

そして、
「今年の発表会、踊ってみたいのある?」と、聞かれて

s◯こさんは、スパン!と希望曲を言ってた。
(お。それ、私もいつかやってみたいと思ってたぞ。)

いつもならおこがましくて口にはできないんだけど、
還暦だし、この後踊れなくなる日が来たら
後悔するの嫌だし、
思い切って二つの希望曲を言っちゃった。
踊れるか?とかそれは別問題で、
踊ってみたいか?と聞かれたのでな。
でもたぶんポワントじゃ踊れないな。

振り付けに入るのは春からだろうけど、
楽しみ。
希望が通るかな。


最後になりましたが、クロアゲハのモンちゃん、
二週間の命を閉じました。
また蝶に生まれてきたら、その時は大空を飛ぶんだよー。

 | BLOG TOP |  NEXT»»